詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    手動ドアの電車!全国の面白い電車教えて

    お気に入り追加
    レス85
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    トレイントレイン
    話題
    私の出身地(新潟)の電車は冬は手動ドアになります。
    冬に帰省して、この手動ドアを開けるとき、毎日電車で通っていた高校生の頃を思い出して、すごく懐かしい気持ちになるんです。
    駅に着いても、ドアは開かず、自分で開けて降りるんです。
    現在住んでいる東京では、こんな電車はありえませんから、帰省のたび夫(愛知出身)は面白がっています。
    手動ドアの電車って、寒冷地ならではですよね。
    新潟以外でも、寒冷地では手動ですか?

    もっと面白いのは、「ワンマン」という2両の電車です。
    この電車のドアはボタン式です。
    「開」「閉」それぞれのボタンがあって、押すと「ピンポ~ンピンポ~ン」と音が鳴って、ドアが開閉します。
    今も使われているかどうかわかりませんが、先頭には料金箱まであります。(無人駅対応?)

    こんな風に、面白い電車、他にもありませんか?
    全国の面白い電車の情報、お待ちしてます。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数85

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    JR八高線

    しおりをつける
    blank
    帰宅部マネージャー
    東京の八王子~群馬の高崎間を結ぶ電車です。
    途中の高麗川駅からがまさにトピ主さんの仰るとおりの電車です。

    私はこの路線の某大学病院へ行く時に八高線を利用するのですが、電車が駅に到着すると、ドアの前で開くのを待ってる人をよく見かけます。

    そうすると、後ろの人がすかさずボタンを押してドアを開けます。そして、何事も無かったかのようにぞろぞろと降りて行く…。

    きっと、日常茶飯事なんだろうな~。

    この手動式ドアのいいところは、停車時間が長い時に閉めっぱなしに出来るとこですね。
    冬は、寒い思いをしなくて済みます。

    ちなみに、私が住んでるところの電車は、何の変哲も無い10両編成の電車です…。

    それから余談ですが、私、路面電車が大好きです。
    路面電車が走ってる地域にお住まいの方がとても羨ましいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    東京近郊にも、手動ドアありますよ

    しおりをつける
    blank
    みりあむ
    東京都内ではありませんが、神奈川県内を走っている相模線は、寒冷地でもないのに、未だに手動ドアです。

    時々、東京都内(八王子)まで乗り入れていますが、都内では、なぜか自動ドアに変わります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    相模線

    しおりをつける
    blank
    しょう
    東京ではたぶんないでしょうけど、
    首都圏内なら手動ドア電車ありますよ。
    JR相模線とか、八高線もたぶんそうだったような・・・。
    冬の寒いときとか、夏の冷房のときとか、
    無駄がない感じでいいですよね。

    ただ、自分が降りた後、外側に閉めるボタンがないと、
    開けっ放しで降りるみたいでなんか落ち着きません。
    他の電車なら当たり前なのにね。
    それで、この間、エレベーターとかのように
    開けてすぐ閉めるのボタンを押して、
    一瞬のすきに降りようとしたのですが、
    意外と閉まるのが早くて、頭をドアにぶつけました(笑)

    あと、都内の路面電車も乗るとけっこう不思議な感じしますよね。
    世田谷線とか江ノ電とか(路面じゃないけど)、
    家の軒先を電車が走って、手を伸ばすと届きそうで。

    あれ、とぴずれしてます? 失礼しました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    懐かしい!!!

    しおりをつける
    blank
    うえいお
    新潟の隣々県の石川県出身ですがやはりそのドアの電車はありましたよ!
    あれってドアの外から吹きこんでくる風や雪がひやっこい時は自分でドア閉めることができるから便利ですよね!

    あれって雪国だけのものなんでしょうか??
    だとしたら東北や北海道にもあるんでしょうかね。

    あ~、懐かしいなぁ。私も高校時代のことを思い出します。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    北陸本線はそうですね

    しおりをつける
    blank
    匿名おとこ
    湖西線・北陸本線の京都~福井~金沢~富山と、普通列車は手動ドアか開閉ボタンつきでした。このほかにも、東海道本線でも開閉ボタンつきの車はいますね(ただし、かなりの長時間停車のときしか使わないみたいですけど)。

    デッキのある車両は別ですが。
    ちなみに、北関東・東北・北海道も同様です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    懐かしいなぁ

    しおりをつける
    blank
    海と山
    私の実家がある田舎もそういう電車です。
    ワンマンは一両ですよ。18で都会に出てきましたが、漫画や映画やドラマで見た長い電車、ラッシュ、田舎のように1時間待たなくてもすぐ来る電車を見てとても感動しました。

    しかも単線じゃない!(当たり前か)
    都会で10年以上も住んでいるとたまに田舎に帰省した時、電車を見ると一両の電車が可愛く思えます。

    冬は手動です。(けっこう重たいですよね)
    いまだに電車でたばこOKなんですよ。灰皿もついています。

    終日喫煙な電車なので禁煙車はありません。駅もほぼ無人駅。自動改札なんてものはなく、都会に遊びにきた親戚と祖母が自動改札でピンポンとはさまってました。

    電車に乗る時は自宅で時刻表を見なければいけません。いつ電車が来るのかわからないので・・・切符も窓口で買います。

    懐かしいですね。結婚してずっと田舎に帰ってないので帰りたい気分になりました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    電車情報 in 静岡

    しおりをつける
    blank
    うりずん
    JR富士駅から甲府駅までの身延線。
    富士~西富士宮間を走る1両電車は夏場でも手動ドアです。と言っても手でグイッと開けるのではなく、ドアの横に付いている「開」「閉」ボタンを押すタイプです。
    県内でも温暖な地域ですけど、車内の冷暖房効率を下げない為かもしれません。
    その電車は「後ろ乗り・前下り」で無人駅ではバスのように整理券を取って乗ります。

    また基本は1両なんですけど、これが2両連結して走る場合もあります。
    無人駅での下車は運転手が切符&整理券・運賃を受け取るので後ろの車両はドアが開かないようになってます。

    ちなみにこの電車が走り始めた当初、愛称の公募があり「富士の裾野を走る小さい電車」と言うことで、「富士ポニー」と言う名前が付きましたが、ほとんど定着することなく、今ではすっかりそんな名前は忘れ去られてます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ドラえもんづくしの列車

    しおりをつける
    blank
    みかど
    東京近郊でも手動ドアは見られますよん。多いのは東北線や高崎線かな。
    冬場に特急退避などで長時間停車する場合、車内保温のため半自動になります。押しボタン式のものと、まさに手動のものがありますよ。

    ほかに面白い列車といえば、津軽海峡線の「ドラえもん海底列車」というのがイチオシかなぁ。
    列車の車体一面にドラえもんのキャラクターが描かれているどころか、車内もドラえもん、車内放送もドラえもんの声、そして降ろされる駅もドラえもんの世界(を再現)という、まさにドラえもんづくしの列車です。

    函館~吉岡海底間で運転されている臨時列車ですが、増発されるほど親子連れでいっぱいなんだそうです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    これですね。

    しおりをつける
    blank
    てっちゃん4号
    半自動ドア、ワンマン対応料金箱付きといえば

    http://www.jreast.co.jp/train/local/701.html

    塗色は多少違うかもしれませんが、、。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    意外なところに・・・

    しおりをつける
    blank
    一鉄道ファン
    東京でも,東北・高崎線を走っている車両のうちドアが片側3箇所のものは手動の機能が備わっています。また,小田急・京王・東急などの路線で使われていた後他社に払い下げられ,その際に手動扱い・ワンマン対応といった改造が施された車両も多々あります。

    「面白い」と言えば,広島に,市街地では路面電車,郊外では普通の電車として走る車両があります。これは固い言葉を使うと,市の中心部では道路との併用軌道,郊外に出ると専用軌道,上を走行するということです。

    更に,まだ営業運転はしていませんが,2種類の軌間(線路の幅)上を走れる「フリーゲージトレイン」,或いはJR北海道が開発している,線路と道路の両方で使える車両,などもあります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そういえば

    しおりをつける
    blank
    うんうん
    山口のJRに手動ドアの車両がありました。
    駅についても開かないので、降りる人が自分で開けます。

    それから、旅行で出雲大社に行ったとき乗った電車は、ジュースの自動販売機が装備されている車両がありました。通学に利用する中高生が、普通に買って飲んでました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    手動でしたよ?

    しおりをつける
    blank
    昔人
    東北本線もそうでした。面白いと思ったのは水郡線の「だるまストーブつき列車」。今はないと思いますが、なんかほのぼのしてていいなあ、と思った次第。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    関東にもあります

    しおりをつける
    blank
    いく
    茅ヶ崎と橋本を繋ぐ相模線も開閉ボタンのついた自分でドアを開けるタイプの車両ですよ。特に寒いわけではありませんが、合理的だなと思います。始めて乗る人は分からなくて、立ち尽くしたりしていますが。

    確かパリの地下鉄も同様に開けるためには操作が必要なタイプだったように記憶しています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    手動ドアは寒冷地だからではなく

    しおりをつける
    blank
    富内線
    たんに田舎だから古い型の車両が今も利用されている
    だけではないでしょうか。

    ワンマンカーはローカルでは
    めずらしくもなんともないです。愛知県のご近所岐阜・
    多治見のあたりでもワンマンカーだったと記憶してます。
    第一とぴ主さんのところは二両もついているじゃないですか!!
    ローカル線は一両が主流ですよ。

    話はそれるのですが、鉄道マニアのみなさんには
    こういった古い型の車両とかも垂涎の的?らしく、
    以前に北海道日高線に乗車していたとき、
    線路のいたるところにカメラをセットする人々が・・。

    その車両は2001年6月に運行停止する型だった
    そうで、最後の雄姿をマニアの方々は撮影に来ていた
    ようです。撮られているのは私ではないのに、
    照れました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    北海道と愛知県。

    しおりをつける
    blank
    ミドリ
    私は北海道に住んでいます。
    札幌の電車は東京の電車と変わりありませんが、
    釧路の電車にはビックリです。

    ワンマンといっても本当に1両しかないですよ。
    無人駅で、乗車する時バスのように紙を取って、
    その紙が切符代わり。支払いは下車時です。

    愛知県を走る飯田線に乗ったことがあります。
    乗車時ドアは自分で開けるようになっていました。
    意外と重くて苦労します。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も新潟出身ですが…

    しおりをつける
    blank
    もみじ
    わかるわかる!
    手動って大事です(笑)

    現在は関東に住んでいますが、電車の待ち合わせや特急の通過待ちなどで数分ず~~~~っとドアが開いたままの車内が寒くて寒くて仕方がない・・・
    いつもいつも、「あ~~なんで手動ドアじゃないんだー!あったかい空気が逃げちゃうじゃん!!」とひとり思っています。

    ボタン式の開閉ドアもわかりますよー!あれ、焦って押すタイミングを早くすると開かなくて困ったりしていました・・・(笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    手動ドアはやはり寒冷地仕様?

    しおりをつける
    blank
    富内線
    最初に手動ドアはローカルだからでしょうとレスした
    ものです。一回目のレスの後、ふと思ったのですが
    とぴ主さんの手動ドアって把手があるもの?

    でいいんですよね?後段のワンマンの話題の
    ところに開閉ボタンが云々とあるので。前段の手動
    ドアは把手式かなーと。もし違ったらとんだ勘違いで
    申し訳ありません。

    もしとぴ主さんのところが
    把手式じゃなかったら、はい、お尋ねどおりおもしろい
    電車・・・じゃないです、列車(ディーゼル車)を
    ご紹介したことになりましたでしょうか。
    (それでマニアの皆さんが撮影に来たのか?)

    ちなみにローカルではない札幌近郊の列車も普通車両は
    車掌さん付き・有人駅でも開閉ボタンがついているの
    もあります。冬、駅での特急待ち合わせ停車のとき、
    乗客が自由にドアの開閉できないと、寒いですよね。

    ボタンにしろ把手にしろ手動ドアは寒冷地には
    必須機能かも、ですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    東京圏内の手動ドア車

    しおりをつける
    blank
    imagine
    東京近郊区間内にも冬場に手動式に切り替わるドアの電車が走っていますよ。

    八高線で使用しているウグイス色(昔の山手線の色)の車両で、車両の外側に「取手」が飛び出して付いていて、駅に着いたら乗客はその取手を掴んでドアの開閉をします。

    ボタン開閉式よりもレトロチックで興味深いですが、以前は東北の仙石線で使われていた車両でその頃に改造したそうです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しゅ・・・手動ドア!?

    しおりをつける
    blank
    乗り物好き
    お題をみてびっくりしました(笑
    手動ドアの電車ってあるんですね~
    乗ってみたい・・・(笑

    あ、スミマセン、これといって
    変わった電車知らないんですが、
    思わずレスしちゃいました(笑

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    徳島もそうです。

    しおりをつける
    blank
    はっちゃん2
    徳島は電化されていませんが、冬場の普通列車は手動ドアです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も好き!

    しおりをつける
    blank
    ぽっけぷー
    夫の実家(長野県)に行く時の電車のドアも開きません。ドア脇にあるボタンを押すと開くタイプです。

    始発(終着)駅では自動で開くので、押すチャンスが少なく、帰省のたびに「今日はボタン押すぞ~」ってわくわくしています。

    でも一度だけ、ドア脇に寄りかかって寝ている人がいて、ボタンが塞がれていることがあり、ボタン押せない~って戸惑いました。(結局、夫が強引に押した)
    ボタン式ならではの光景だな~と思いました。

    特に面白い乗り物の話じゃなくてごめんなさい~。
    あ、東京の電車で冬には1つおきにドアが開く電車があったと思います。少し前の記憶で曖昧ですが、京王か小田急の各駅電車じゃなかったかな~?(急行などに抜かれる駅では停車時間が長いので寒くないようにって配慮だと思います)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自転車OK

    しおりをつける
    blank
    火の国 Go! Go!
    熊本の市街地から北に延びる熊本電鉄は、通勤時間以外は自転車(折りたたみなどでない、普通の自転車)の持ち込みOKです。持ち込み料金はとられません。

    駅はほとんどが無人ですが、ホームには自転車を上げられるようスロープが付いています。昼間はよく、ママチャリを持ったおばさんやおじいさんが利用しています。

    なお、料金の支払いはバスや市電と同じく整理券-料金箱式です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    飯田線

    しおりをつける
    blank
    都会のネズミ
    ご主人の出身地愛知県にも手動の電車あると思いますよ。ただ、ちょっと古い話で、今は変わったかもしれませんが。

    豊川市から長野県に行く飯田線、私が乗った時は手動でした。

    ドアの前に立って、いくら待っても開かないのでびっくりしたものです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    信楽高原鉄道

    しおりをつける
    blank
    夕暮れ
    去年、初めて乗りました。
    クリスマス前で、全車両(といっても2両)にモールやら、サンタやらの飾りつけがしてありました。

    どれも、悪いけどチャチな感じ。でもそれが手作り感いっぱいで、ほんのり心が温まりました。

    終点の信楽駅の駅舎には大きなツリーがありました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    愛知にもありますよ

    しおりをつける
    blank
    愛知
    名古屋出身の私も最近知ったばかりなのですが

    愛知県内にも手動ドアの電車がありましたよ。感動しました。(笑)
    JR飯田線がそうでした。豊橋駅から出ています。

    ダンナさんは愛知のどちらの出身ですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    愛知発の電車でも…。

    しおりをつける
    blank
    愛知県民
    今は知りませんが、15年ほど前に豊橋駅(愛知県)発のJR飯田線に乗った時に手動ドアだったので驚きました。
    一緒にいた友達の家に行くところだったので、ビックリしていると「冬は寒いから手動になるんだよ」とのこと。
    停車時間が長くてその間ずっとドアが開いてると寒いからなるほどね~と思いましたが、カルチャーショックを受けました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    昔の列車

    しおりをつける
    blank
    まにあ
    電車でなくてすみません。

    昔の客車(昭和58年ぐらいまでは四国でも走ってました)全て手動ドアでした。しかも最後尾の連結扉は開けっ放し(というよりも開放状態)。

    そのため、後から飛び降りることが出来ました。
    (ヘタをすれば死にます)。

    そうそう、四国ネタで済みませんが、本四架橋が出来るまで、四国のJR(国鉄)には1両も電車がありませんでした(私鉄にはありました)。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ベージュの車体にオレンジのライン

    しおりをつける
    blank
    にゃにゃ
    茨城県の石岡駅~鉾田駅を走っている
    関東鉄道鉾田線(?)も、私が高校生だった
    20年前は手動ドアでしたよ!(左右にノブを移動させる)

    映画の「教祖誕生」にも使われた線です。

    現在は廃線の話も出ていて、地元の高校生が
    廃線撤回運動をしています。
    街中から、段々と緑の田んぼが見え、霞ヶ浦を望む
    コトのできたり情緒ある気動車です。

    現在は自動ドアになってしまったかもしれませんが・・・
    廃線にはなってほしくないなあ

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横レスぎみ

    しおりをつける
    blank
    鉄子
    私、相模線沿線に住んでいます。

    開閉ボタンは珍しいので、けっこうみんな押したがります。
    子供なんて、ドアの脇に立って、駅に着くたびにドア番してくれてますよ。

    でも寒い時は閉めて暖かくできるので、とても好き。
    開けっ放しだと「わかってないなぁ」風の空気が流れます。

    田舎だ~とからかわれたりしますが、
    15年ほど前に京都~神戸の急行電車に乗ったら、開閉ボタンがついていて、おおいばりでした。
    あの急行電車は今でもあるんでしょうか。

    あと、私も路面電車大好きです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    金沢にて

    しおりをつける
    blank
    ねこま
    鹿児島出身です。

    高校3年の時に生まれて初めて金沢に行った際、
    手動ドアの電車(JR)に出逢い驚きました。

    生まれ育った鹿児島にも路面電車があります。
    進学・就職・転勤で移り住んだ京都と熊本と長崎にも
    路面電車がありました。

    今は縁あって新潟に住んでいますが、
    移動手段は専ら車なので電車に乗る機会がなく
    手動ドアにはお目に掛かっておりません・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    長野県です。

    しおりをつける
    blank
    mitti
    高校生のころ新潟との県境にある小さな町に住んでいましたが、通学のために乗っていた電車が同じく冬になるとドアが手動になりました。

    雪が降ってくるころになると手動に切り替わるので、切り替わったばかりだと、ついつい忘れてドアの前で自動で開くのを待ってしまい、度々友人につっこまれていました。

    一時間に一本しかなく、駅はなぜか午後になると無人になっていました。

    朝乗るときは駅員さんいるんですけどね~。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    長野県の…

    しおりをつける
    blank
    ねこりん
    長野駅発の飯山線もおもしろいですよ!
    千曲川(信濃川)沿いを走っているのですが、川がよく見えるように、座席が窓側に向かって1列に並んでます!!
    因みに、ドアも手動です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    行商専用車両?

    しおりをつける
    blank
    ケロ
    千葉から上野に走っている「京成電鉄」。
    以前通勤で利用していた時に、ある時間の電車の最後尾が、行商のおばさん専用の車両でした。

    初めて見たときはビックリ!
    大きな籠に、モンペとほっかぶりのおばちゃんが楽しげにお喋りしながら乗ってるんです(まるで異次元)

    他の車両はラッシュ時で混んでいるのに、ゆったりスペースで座っていて羨ましかった・・・
    今でもあるのかな?

    それから電車ではないけど、東京メトロ千代田線の綾瀬駅には北綾瀬行きの「0番線ホーム」ってのがあります。何でだろう?なんかミステリーちっく。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    熊本です

    しおりをつける
    blank
    ゆき
    私が子どもの頃通学に使っていた電車は、自転車を乗せることが出来ました。さすがに朝夕の通学・通勤の時間帯はダメでしたが、それ以外では、普通に自転車を電車に持ち込むことが出来ました。初めて自転車と一緒に電車に乗って来る人を見たときはちょっとびっくりしましたが・・・

    ちなみに、当時私は毎日通学で使っていたので車掌さんが顔を覚えていてくれており、たまに定期を忘れたときも笑顔で「行ってらっしゃい」と言ってくださり嬉しかった記憶があります。一度は、遅刻しそうになってホームに走り込んだところ、すでに出発した後の電車が止まって、ホームまでバックしてくれたこともありました。さすがに恥ずかしく、他の乗客の人に申し訳なかったです。。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    長野にもあります

    しおりをつける
    blank
    りゃん
    長野県の上田市、上田駅から別所温泉駅を走る
    別所線も手動で開けます。
    ワンマン形式で降りる際は、一番前のドアのみ開きます。
    無人駅が多いですが、風情ある所が多く、
    映画の撮影によく使われます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    東武東上線もありますよ

    しおりをつける
    blank
    ひろ
    東武東上線の電車も4つある扉のうち、中の2つの扉を
    締め切ることができます。
    森林公園駅等で発車を待っている電車などはなかの2つの
    扉を締め切っていることが多いですよ。

    あといまはもう無くなってしまいましたが、
    長野新幹線の出来る前の特急あさま号に使われていた
    特急電車は一両のうち2箇所の窓が開きます。
    (今はすべての窓があくのもありますが。)

    理由はよくわかりません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    路面電車!

    しおりをつける
    blank
    とよはしっこ
    私が生まれ育った市には、路面電車があります。

    とても短い沿線(始発駅から終着駅まで約20分)なので、電車なのに一律料金です。
    あまり乗ったことはないので、記憶があやふやなのですが、バスみたいに降りる時に料金箱にお金や回数券を入れます(もしかしたら、乗る時かもしれません)

    沿線の半分は、とても交通量の多い道路を走りますが、もう半分は、こんなに細い所を走っちゃうの?という感じの道路を、悠々と走っています。
    1両で走るので「ワンマン」電車です。

    市内で大きなお祭がある時は、花電車として、祝○○まつり書かれたプレートが付けられ、カラフルな小さなボンボン(10cmほどのボンボン)で、装飾した
    車両が走ります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    最新の湘南新宿ラインの車両が・・・

    しおりをつける
    blank
    湘南おばさん
    実際に使用しているのを経験してはいませんが、湘南新宿ラインを走る最新車両のドア横にボタンがついています(開・閉)。これって小田原~新宿あたりは自動でも、高崎まで行くわけだから、高崎線に入ったら手動になるのかなぁ、と思いながら、長い距離、走るんだなぁと感心しています。

    あと、北国の人が聞いたら笑っちゃうレベルですが、相模線が走る地域は神奈川にしたら充分寒いですよ。単線なので待ち合わせが長い場合があって、冬ドア開けっ放しだと寒いのでとった対策でしょうね。小田急線も手動ではないですが、停車時間が長いと(寒いので)一部を除いてドアを閉めてくれるサービスをしてくれます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    南部縦貫鉄道

    しおりをつける
    blank
    げげっせん
    昔乗った、青森県・南部縦貫鉄道の「レールバス」は凄かったなあ。線路の上を走るんだけど、まさにバスそのもので、床からシフトレバーが生えていて、クラッチを踏んでギアチェンジしながら走る、というものでした。路線はもう廃止されたけど、車輌は今でも保存されているそうです。どこかの会社で買い取って走らせてくれないかなあ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    立ち喰いそばなのに

    しおりをつける
    blank
    るい
    鳥取も冬は手動開閉ドアへとなります。
    雪で5分遅れなどは当たり前。

    中でも最もすごいと思ったのは、駅の構内にある立ち喰いそば。
    何がすごいかと言ったら、冬場、発車前の列車にうどんを持ち込んで食べる人がいた事!
    最初は列車の中に持ちこんでいいの?!とか思ってびっくりしたものなのですが、なんせ席はがらがら。
    ゆっくり席に座ってうどんをすすって、ほのぼのしたものなんです。
    で、食べ終わってまた器を立ち喰いそばのところに持っていって返しにいく。
    その間列車はのんびりと発車まで暖房を聞かせながら待っています。
    本数が少なくなかなか出発しないのと、乗る人が少ないのと、ほのぼのとしたお国柄が、列車内でのうどん持込を可能にしているのだと思います。そりゃ冬場外でうどん食べてられないですよね(笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    宮城・JR仙石線

    しおりをつける
    blank
    みさ
    私が毎日乗っているJR仙石線(あおば通~仙台~石巻)は、海沿いを走る電車で、
    途中駅には本マグロで有名な「本塩釜駅」や日本三景の「松島海岸駅」もあります。

    外からは「押」ボタン。中は「開閉」ボタンを押してドアを開けます。
    押すと「ドミソド~(音階的には右上り)」って鳴りますよ。
    防寒の意味もありますが、夏場は虫よけ対策もあるかな?

    松島から石巻にかけては、海や山のそば、田んぼの中を走るので、都会では見ない大きな虫も多いです。(笑)

    都会の電車と違って、停車駅でも降りる人が1~2人って時もあるので、
    そのたびに自動で全部開けられてしまうと寒いです。

    私は小さい時から乗ってるので違和感ないですが、
    観光客の方はボタンを見てビックリしてるようですね。必ずといっていいほどネタになってます。(笑)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    特急待ちの時は手動になります

    しおりをつける
    blank
    みな
    JR高崎線や東北線(宇都宮線)には、ドア手動の設備があります。夏季・冬季には、特急電車等の待ち合わせ(後から来る特急や快速を先行させる)の時に、冷暖房効率を考えて手動となりますよ。開閉は「開」「閉」のボタン操作で行います。時間帯や気候によって対応はマチマチなので、遭遇率は低いですが・・・。
    旅客線は、特急電車の待ち合わせがあるので、そうなっているものだと思っていました。

    あと、車両じゃないんですが、岩手のJR山田線(盛岡~宮古)で、駅名は忘れましたが、畑の脇の土手みたいなところ(未舗装で、本当に土なの!)に駅名看板と風雨よけの小さな木造の小屋があるだけの駅があったんですね・・・駅と山間の狭い畑が続いてて、山の緑に埋れたみたいな場所でした。
    ホーム(土手?)に農作業中のおじいちゃんとおばあちゃんが腰を下ろしてお弁当食べてるし。ほんと御伽噺の世界みたいでしたよ(苦笑)
    10年ほど前に宮古に行った際に見かけ、ホントにビックリしました。
    今もあるのかなぁ?
    誰か知ってますか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    関西では・・・・。

    しおりをつける
    blank
    阿庵
    JRの福知山線が途中から手動になります。
    ドアの横にあるボタンを押すとドアが手動で開けられるようになります。

    ただし、ドアを閉めるのは車掌が操作するんですけど。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トイレのご使用はご遠慮下さい

    しおりをつける
    blank
    ちゃまちゃま
    5年ほど前に島根に出張に行った時に乗った特急です。

    乗車して1時間程したときでしょうか?「只今から住宅街を走ります。トイレの使用はご遠慮下さい」とのアナウンス。
    その昔の電車は、トイレ汚水を垂れ流しってウワサを聞いたことがあったのですが、そういうことでしょうか??

    また、その電車は特急だったけど、二両編成で、椅子は普通の4人向かい合わせでした。
    2~3時間乗るから、リクライニングで昼寝だー!!と思っていただけに、かな~りガックリした特急でした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一方通行の電車

    しおりをつける
    blank
    全国でも恐らくここだけの電車があります。
    愛知県小牧市に桃花台新交通という電車が走っているのですが、電車なのに「前」と「後ろ」があるんです。
    終点に着いたらどうなるかというと、Uターン出来るように上り線と下り線がΩカーブで繋がっているんですよ。
    当然バックしませんから、運転席は(と言っても自動運転で運転士サンは乗っていませんが)前にしか有りません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    飯山線も!!

    しおりをつける
    blank
    ニャン
    いろいろ出てくるだろうなぁ~って、楽しみに見ていました☆

    長野から長岡までの飯山線もそうですよね!!
    開閉ボタンだったと思います…

    新潟中越の地震で一部不通が続いていましたが、今では全線運行になりましたね。
    よくSKIで、戸狩野沢温泉に行っていたので、懐かしく思い出しました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    相模線のおもひで

    しおりをつける
    blank
    onne
    5年ほど前都内から相模原市内の工場に
    通勤していました。
    初出勤で橋本で乗り換えて相模線に乗ったときには
    カルチャーショックでした。
    ラッシュ時にも20分に1本しか出ない
    単線のため駅で10分くらい停車している
    ボタンを押さなくてはドアが開かない
    etc..

    東京から一歩出るとこれなのね。と感慨深い
    ものがありました。

    当時工場の現場で働いている地元のおっちゃんに、
    「相模線って冬寒いから手動ドアなんですか?」
    ときいたら
    「違うよ。夏に虫が入ってくるからだよ」
    と即答されました。納得。

    今は、転勤で霞ヶ関勤務なのであの
    のどかな風景が懐かしいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    雪には強いぞ、大糸線。

    しおりをつける
    blank
    匿名
    松本から南小谷までを走る大糸線もワンマンで、
    ボタンを押してドアを開けるタイプの物です。
    豪雪地帯を走るだけに、雪には物凄く強く、
    連休や夏山シーズンには、二両しかない車両が
    ぎゅうぎゅう詰めです。
    車窓から見る安曇野はいいですよ。
    長野にお越しの際は是非どうぞ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ヨーロッパの地下鉄、電車

    しおりをつける
    blank
    ヨーロッパ
    日本にそんな電車があるとは知りませんでした。まさに寒冷地ならではの省エネおよび自衛アイディアですよね。手動ドアの電車に乗りたいなら、ヨーロッパへいらしてください。多くの都市にある地下鉄、電車のドアは自動で閉まりますが、開けるときは手動です。もちろん、全自動開閉のところもあります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ワンマンで通学してました!

    しおりをつける
    blank
    るくら
    千葉の外房寄りの田舎町に住んでた時、
    乗ってましたよー、夷隅鉄道。
    (元は国鉄木原線。たしか、超赤字路線といわれ、
    自分が中学くらいの時に第三セクターになった)

    県花の菜の花をイメージした外見で、
    朝夕の混雑時は2両、普通は1両。
    3両以上じゃホームからはみでてしまいます。
    かわいい電車です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    持ちこみ蕎麦??

    しおりをつける
    blank
    みな
    るいさんの書かれている、うどんの持ちこみ、私も遭遇したことがあります。
    冬にJR高崎駅で、立ち食いうどんを食べようとしたら、お店のおばちゃんに「持ちこみかい?」って聞かれて、頭の中は???状態。
    持ちこみを頼むと、発泡スチロール製のどんぶりに入れ、ふたをしてくれます。

    寒いからか、車内に持ち込んで食べるおじさんがたくさんいましたよ~。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    行商専用車両は…

    しおりをつける
    blank
    通行人
    ケロさんのおっしゃる行商専用車両は、確か朝一の上野行き急行ですね。あれは数年前に廃止されたと聞いてます。ものすごい量の野菜を担いだパワフルなおばさんたちが、都民の食(の一部)を支えてた時代があったんですね。

    行商つながりでいうと「鮮魚列車」ってのもあります。これは近鉄ですが、魚を担いで乗るおじさんたち専用です。匂いが強烈なんで一般の乗客には嫌われますから、専用の列車を仕立ててます。

    広電のことを書かれてた方がいらっしゃいましたが、広電の場合、路面用の床の低い電車が郊外を走る(そのためにホームを低くした)ので、路面を走ってて違和感ないですよね。その逆に、ふつうの(?)電車が路面に出てくる京阪京津線(4両編成の立派な電車が平気で路面を走っていく)とか、福井鉄道なんてのもあります。福井鉄道は路面から乗り降りするのがただの安全地帯でして、電車のドアまで1mくらいはありますから、ドア下に折りたたみ式のハシゴがついてます。これ、私は見ただけで使ったことはないんですけど、乗るときはともかく降りるのはおっかないだろうなぁ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    津山線

    しおりをつける
    blank
    汽車
    今から13年前に津山線(岡山県です)に乗ってました。
    冬になるとドアが手動になりました。
    ボタンも無く自分でとってをもってスライドさせました。駅についても開かないから降りる人が居れば自分で開いて降りるって感じ。

    始めて乗った人がドアの前で「何故開かない?」とあせっているのを見ましたね。
    そもそも無人駅も多いし、途中の駅で降りる人もそれほど居なかったし。ちょっと大き目の駅だと自動で開くんですけどね。

    ワンマンもあったし、岡山の駅近くになると住宅街ですのでトイレはご遠慮くださいとも言ってましたよ。
    懐かしいなぁ。岡山からちょっと離れるともう山の中、川を渡ったり田んぼの中を走ったり。

    今でも実家に帰った時に乗りますがノスタルジックな気分になります。途中のトンネルは幅が狭くスピードがあると危ないとかでスピードを落としてゆっくり走ってたりして。
    最近は高速化とかで以前より若干早かったり、終電も伸びてたりしてますが、相変わらず電化されてませんね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    徳島も2

    しおりをつける
    blank
    ふうさん
    >はっちゃん2さん
    自分も徳島です。徳島は、夏も手動ドアです。
    「汽車」しか走ってないんですね。

    夏と冬は車内温度維持の為だそうです。結構力が要るんですよね、ドア開けるのって。
    他の方がレスしてましたが、単線なので行き違いのために停車して5分待ちや7分待ちは当たり前なので、その間ドアが自動で開いてると夏は暑く冬は寒いので、手動だと助かります。

    1両編成のワンマン列車も走ってます。車掌さんはいなくて運転手さん1人です。後ろ入り口前出口です。

    有人駅の時はそのまま下車して改札で切符を渡せばいいんですが、無人駅に停車すると出口(運転手席傍)の箱に切符を入れます。車掌さんがいるときは車掌さんに切符を渡すんですね。

    県内の某駅には駅員さんはいなく、小さな売店があります。その売店で切符とガムなどを一緒に売ってます。そこのおじいさんから切符を買うんですね。

    徳島だけかと思ってたので、全国各地にあると知って(しかも電車でも)、何だか嬉しいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ワンマンは通勤仕様らしいです。

    しおりをつける
    blank
    桜吹雪
    自分も、高校まで新潟にいたのでわかりますが、手動開閉って、たまに雪がすごかったりすると朝、けらないと凍っていて開かない場合があるんですよね。

    あと、ワンマンはどうやら、新潟でも一部地域だけで二両で走っていてもワンマンではないところがありました。新潟の列車は基本的にボックスシートなので、通勤時間帯には乗客を多く運べないというデメリットがあるのかもしれませんね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    イギリスですがお邪魔していいですか?

    しおりをつける
    blank
    あじさい
    イギリスの鉄道はほとんど手動です。開閉ボタンが主ですが、廃止されると言われつつもスラムドアと呼ばれる車両もまだ使われています。このドアは横開きではなく外開き(って言うのでしょうか。)です。取っ手をひねって押して開けます、閉めるときに思い切りばんっと閉めるのでスラムドアと呼ばれています。
    取っ手が内側にないドアもあり、この場合は上下開閉式の窓を開け、腕を出して外の取っ手をひねります。十数年前に初めてこのドアに遭遇したときは焦りましたが、後ろに立っていた人がこうするんだよと教えてくれました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    北国には必須

    しおりをつける
    blank
    アチャコ
    誰も乗り降りしてないのにドアが開きっぱなしだと寒いもんねえ。

    今でこそボタン式ですが、地元宮城の電車はその昔はほんとの手動でした。取っ手つかんで「ガラガラ」あけるタイプ(しかも重いんだこれが)。

    仙台石巻間を走る仙石線で、あったかいとこから来た観光客が「あれ…?あれ…?」と焦ってるのを見かねた地元民が開けてやる場面、何回か目撃したなあ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    神奈川県で

    しおりをつける
    blank
    名古屋
    神奈川県湘南あたりに行ったときに、電車の手動ドアに出会いましたよ!!
    細かい地名や駅名はわかりませんが(なんせ乗り間違えてたどり着いた駅だったので。)、東北とか寒い地方限定でもなさそうですよ。

    わたしは名古屋市内在住なので、使うのはもっぱら地下鉄なので、名古屋や愛知県内にもあるのかは不明です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    京都の京福電車

    しおりをつける
    blank
    三田クララ
    京都市内の「四条大宮ー嵐山」間を走る、京福電車と言うのがあります。
    私はある駅の近くに住んでいて、子供の頃から見ているので、何の疑問を持ったことがありませんでしたが、大学生の時に兵庫から遊びに来た友達が「1両編成だ!」とえらく感動していました。

    鳥取に住む甥っ子が4歳か5歳の時に、うちの父が見せに行ったら「道路に電車が走っている!」と大騒ぎだったそうです。専用の線路を走っている区間もあるのですが、場所に寄っては道路を横切ったり、路面電車のように道路と並行して走っています。(赤信号では、車と同じように停止します。)

    そういえば、ノーベル賞を受賞した田中さんが、この京福電車で通勤するのが楽しみだったけれど、有名になってしまって(周りもうるさいですし)、乗れなくなるのが残念だといっていましたね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    和製トーマス

    しおりをつける
    blank
    莞爾君
    何年か前の探偵ナイトスクープで、「電車の先端に大きな赤いくちびる」がついているというのがありました。

    びっくりしましたが、本当でした。
    実際、JRの広島駅に停まっているのを偶然見かけたことが2回ありましたが、全体の色は違いますがイメージがバカボンのウナギ犬に何となく似ていました。昔は「コンニチハ」と声もでていたのだそうです。

    手動なら、広島にもありますよ。いや、あったんだっけ。廃線になった・・のかな。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    三重県四日市にもありました

    しおりをつける
    blank
    つるぽん
    今はどうかわかりませんが、30年ほど前に、四日市から出ていた路線電車が手動ドアでした。かすかな記憶では多分、近鉄の路線で、日永駅や泊駅という駅がありました。
    レバーを引掛けてロックするようになっていて、乗るときも降りるときも手で開け閉めします。
    単線なのである特定の駅で運転手さんがまーるい輪っかを受け渡ししている光景が見られましたよ。
    あー懐かしいな。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横ですが、ケロさん >0番線について

    しおりをつける
    blank
    みずりー
    駅のホームは基本的に車掌室に近いほうから
    1番線、2番線・・・
    とつけられています。

    ところが、のちの改築などで1番線より車掌室に
    近いところにホームが設けられた場合、
    そのホームは0番線となります。

    全国にもまあ、そんなに沢山はないかも知れませんが、見かけることはありますよ☆
    私は関西方面に住んでいますが、
    京都駅とか姫路駅にもあります。

    トピ主さん横レス失礼しました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ちゃまちゃま様へ

    しおりをつける
    blank
    カリメロ
    父の田舎が島根です。
    最近は全く行く機会がないのですが、子供の頃、特急に乗り、トイレに入ったことがありました。それは和式で、足元のペダルを踏むと、水が流れる代わりにパカッと穴が開いて、そこから線路が見えるんです!! 落ちそうなほど大きな穴じゃないけど、子供にとっては足元から吹いてくる風と、スピード感が怖かった…。

    今でもあるんでしょうか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ふるさと銀河線

    しおりをつける
    blank
    道東人
    北海道です。

    乗る人が外にある開戸ボタンを自分で押してドアを開け、整理券を取り、乗り込みます。
    降りるときに、料金箱に整理券とお金を入れる・・というバスのような乗り方ですねー
    白い車体に北斗七星(だったかな)が描かれている車輛と、「銀河鉄道999」の哲郎とメーテルが描かれている車輛があります。

    銀河線の列車の中には、運行距離が非常に長いせいか、自販機があります。
    私はこの辺の列車しか乗ったことがないので、ほかの地域の路線についてはしらないのですが、列車の中に自販機があるのは、ふつうなんでしょうか。すくなくともJRの普通列車では見たことない・・・

    通学時間以外は1時間~2時間おきに一両編成でしか走っていない、赤字ローカル路線です・・地北線(JR)時代もふくめ、高校3年間お世話になったので、廃止が叫ばれているのがさみしいなぁ・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    酔っ払い

    しおりをつける
    blank
    電車女
    常磐線の白い電車を上野から乗ると、
    ボックスには必ずワンカップ大関と、
    つまみを持ったおじ様方が乗ってます。
    小旅行気分なのでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    最近首都圏でも冷暖房対策で

    しおりをつける
    blank
    じんしゃん
    開閉ボタンは僕も仙台(仙石線)などで見たことがあります。これって冷暖房対策ですよね?

    最近首都圏の私鉄でも(特にあまり人の乗らない京成とか・・・寂しい)、上級列車の通過待ちの時に各車両のドアを一つだけあけて、他を閉める措置をとる場合があります。
    事情を知らない方などは結構びっくりしていたりします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    なに線かは覚えていないのですが

    しおりをつける
    blank
    はなごん
    兵庫県・竹野町へ行く、城崎駅からのローカル線もワンマンでボタン式ドアでした。整理券箱もありましたが、それはもう使っていないようでしたが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    天竜浜名湖鉄道

    しおりをつける
    blank
    前尾
    車輌の編成がバスに見えて、実は電車というギャップがおもしろい。
    住宅地の中をすり抜けて走るところも、なんともいえない。
    他には、何線だか忘れましたが、宮城県の従兄弟の家へ行った時に利用した一ノ関のほうを走る電車も、バスに見えて電車 のギャップがおもしろかったです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横ですが、パリの地下鉄

    しおりをつける
    blank
    クリニャンクール
    日本ではなくてすみませんが、パリの地下鉄は一部手動です。(冬だけなどの期間限定ではなく年中。)で、面白いのが、地下鉄が駅のプラットフォームに入ると、地下鉄が完全に止まらなくても、開いてしまうんです!
    まだ動いている(もちろん止まる直前なので、スピードは超スロー)電車から降りると、降りたときにはずみがついて、ちょっと走るようになります。
    パリに来たばかりの頃は驚きましたが、パリジャン、パリジャンヌが涼しい顔をして早めに開けてしまい、ふわっと降りていくのが、とーーーってもカッコ良く見えました。しばらくして私も真似しはじめ、「これでパリっ子になれた」と喜んでいました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    風祭

    しおりをつける
    blank
    tomo
    箱根登山鉄道の駅です。
    「風祭駅は箱根湯本駅側の一両しかドアが開きません」というアナウンスがあったので、風祭に降りる予定だったこともあり、その車両に乗っていました。
    駅に近づくと車掌さんが車掌室から出てきて「大きな音がします」とレバーを引くと空気が抜ける音。
    そしてドアに近づき、おもむろに手動でドアをあけました。見ると三つあるドアのあとふたつは駅員があけていました。
    思っても見ない展開に呆然と駅に降り立ち、思わず「人海戦術・・・」とつぶやいたのでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    高校三年間利用していました

    しおりをつける
    blank
    きやぼ
    30代後半のものですが、約20年前国鉄時代の飯田線を利用して、高校へ通学していました。
    あの頃は、1時間に1本しかなく、乗り遅れると1時間待つ必要があったので、よく走って駅まで、行ったのを思い出しました。
    その当時は、”ドアを手で開けてください”と表示があったかと思います。
    古い電車だとは、感じていましたが、今では、こんな希少価値の高い電車で、通学していたことを誇りに感じています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    水郡線(茨城・福島)

    しおりをつける
    blank
    はなもも
    私の住んでいる茨城にあるJR水郡線も手動ドアです。
    (ただ、あれはディーゼル車?なのかな)
    古い車両というわけでなく、私が通学していた12,3年前に新車両になってからは,上に出てました身延線(静岡)と同じ仕様です。
    今はたまに利用するだけになってしまいましたが、あのほのぼのした感じが好きです。実際速度も遅いんですが・・。

    水戸が南端で、北上する途中で常陸太田市方面と大子町方面にY字型に分かれていきます。大子方面は、そのまま福島県の郡山まで走っているので、昔はよく小旅行気分で利用しました。
    2両編成のワンマンというのもあって、無人駅では1両目の一番前のドアしか開きません。
    帰省時期になると後ろの車両から『降ります!!』とか言って慌ててダッシュしてくる方をよく見かけたものです(笑)

    単線で森の中を抜けていくようなロケーションが随所にあるためか、
    機関車が走るイベントの時にはたくさんの鉄道ファンの方が撮影に来ていますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ドアなし

    しおりをつける
    blank
    きおこ
    聞いた話ですが、昔、神戸市にあるJR兵庫駅から出る和田岬線という路線があり、その電車にはドアがついていなかったそうです。全てのドアが、ではないと思うのですが。多分、椅子もなかったのでは…
    和田岬という場所は工場地帯で、元々そこへ勤務する工場利用者用(とでも言うのかな?)の人達のために作られたそうです。
    勿論、一般の人も使用して構わないのですが。
    電車の雰囲気は、トロッコ列車のドア無し椅子無しといったイメージです。
    ニ両位あったと思うのですが、もしかしたらもう一両は一般的な車両だったのかも知れません。
    距離も短く、せっかちな工員さんにはドアも椅子も必要なかったのかもしれません。

    今は地下鉄が開通しており、廃止されております。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    行商列車と仙石線

    しおりをつける
    blank
    らくてん
    通行人さん。
    行商列車まだありますよ。京成上野駅に午前10時頃につくやつ。最後尾が行商おばあちゃん専用です。
    それと宮城の仙石線。懐かしいなあ。おいらは通学時に毎日乗っていた。当時は開閉ボタンなどしゃれたものではなく、完全手動!手で開け閉めしていた。結構重いんだよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    カリメロさんへ

    しおりをつける
    blank
    ちゃまちゃま
    そうですか、パカッと下が開くんですか。。。成る程。それは愉快というか、子供心にかなり恐怖ですね。

    その時はなんだか嫌でトイレを使わなかったのですが、そんな面白い仕様ならば、一度使っておけばよかった!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    壁がない列車@雪国

    しおりをつける
    blank
    まま
    北海道には、ノロッコ号という企画列車があります。

    http://www.jrhokkaido.co.jp/travel/ryuhyo/01_03.html

    いわゆる観光列車ですが、壁のない吹き抜けの車両がついています。で、真冬も走ります。流氷のすぐそばや釧路湿原の中も。

    当然、、、寒いです(笑)
    何がしか、北海道を実感できると思います。


    ちなみに、日本全国で見ればそれほど珍しくはないのでしょうが、北海道は「電車」は少なく、ディーゼルエンジンの「列車」が多いです。札幌駅なんかでも、平気で「ブロォ~~~ン」とエンジンふかしてますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    レールのない電車、ぶつからないケーブルカー、札幌の地下鉄

    しおりをつける
    blank
    メカマニア
    レールのない電車:

    何のことかと思われるかも知れませんが、立山黒部アルペンルートだけにあるトロリーバス、あれも法律上は電車の扱いです(無軌条電車)。

    ちなみにルート上には2系統走っています。

    ぶつからないケーブルカー:

    アルペンルートで思い出したのはケーブルカー。あれは機構的にぶつからないようになっています(車輪が壊れない限り、ですが)。

    ケーブルカーは2つの箱(車輌)が上下するわけですが、2つの車輌のそれぞれ左側と右側にHの字のような車輪が付いています。その反対側の車輪はなんと平坦(フランジがない!)で、レールの上をなぞっているだけ、です。

    札幌の地下鉄:

    鉄の車輪ではなくてゴムタイヤがありますね。もっともモノレールは全てゴムタイヤですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ウチの地元

    しおりをつける
    blank
    ユキ
    ワンマン電車ですよ~(笑)

    無人の駅がほとんどなので、載った時に整理券をとって、降りる時に料金箱にお金を入れるシステムです。
    といっても、実際は定期の人がほとんどですし、切符も普通に売っているので切符を使う事の方が多いですが。

    あと、ドアは先日電化した際(ディーゼルでした)に、なぜかボタン式になってしまいました。最初は戸惑いました。(笑)
    元は自動だったのですが…。途中の駅で30分近く停車する事もあるので、冬は有難いのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    汽車さん

    しおりをつける
    blank
    吉備線
    津山線の話、懐かしかったですー。私は、生まれが津山線の路線駅のひとつ、今実家は、津山線と同じホームを分け合う吉備線の駅です。

    里帰りした時は、新幹線で降りると吉備線に乗りますが、津山線と同じく、電化されてませんねえ。それも、通勤時以外、午前と昼間はワンマンカーで一両(路面電車じゃないんだからー)。汽車さんの書いておられる津山線は、子供の頃よく乗ってました。景色が目に浮かぶようです。

    ほんと、岡山駅を出て、法界院とかすぎちゃうと、田んぼと山の景色が続きますよね。トンネルも思い出します。とってもローカルな話ですみません。手動ドアも時々待ってる人見ましたねえ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大昔には

    しおりをつける
    blank
    電車運転士
    私は電車運転士です、皆さんそんなに半自動が珍しいのかな? 皆さんが「手動」と言っているのは正確には「半自動」と言います、昔は寒冷地などだけでしたが最近はどこへ行っても良く見かけますよ、当然列車が駅を出発する時は車掌が(ワンマン車なら運転士が)スイッチで全車一斉にドアを閉めます、その後はお客様用の開閉ボタンを扱っても絶対にドアは開きません、一部のドアだけ開けて他のドアを閉めるのは「一部閉切り」と言い空調の効果を上げるため行います、あと今は流石に無いですが昔国鉄の頃(現JR)山手線の貨物線(現埼京線)に配給電車と言うのが走っていました、運転席以外は屋根を取って荷台にした電車でちょうどトラックを思い浮かべてもらえば分かりやすいかも、よく電車の車輪とかをむき出しで積んで走ってました、あと保守用の「軌陸車」、これは普通のトラックに鉄道用の車輪をつけ道路と線路両方を走れるようにした物で私の会社にある奴は電線の保守用なのでパンタグラフまで付いています(電気で走るわけではありませんが)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    レトロなのなら・・・・・

    しおりをつける
    blank
    kai
    島根県出雲市~松江温泉間の「一畑電鉄」でしょう。
    昔何度か乗りましたがレトロさなら全国屈指でしょう。乗ってみてはじめてわかる良さがあります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    行商専用車両

    しおりをつける
    blank
    通行人
    らくてんさんありがとうございます。行商専用車両、生き延びてたんですね。「廃止」というのはなにか別の話と混同していたようです。1列車まるごと行商専用の列車が廃止された、という話だったかもしれません。
    座席にビールケースを並べて、行商のおばちゃんたちが重い大きな荷物を背負ったまま、座って休めるように配慮したこと。「行商専用車両」として、混雑する時間帯の1両まるごとを行商のおばちゃん専用に確保したこと。地味なことではありますが、大事なことですよね。そういう車両をちゃんと確保している京成電鉄を応援したいものですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    名鉄犬山線

    しおりをつける
    blank
    R
    電車自体ではないですけど・・・
    走ってるところが面白いです。
    普通の電車なのに
    市街地で急に路面電車のように
    車道の真ん中を走ってました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ゆきさんの地元とは…

    しおりをつける
    blank
    みみ
    もしかして兵庫県南部ですか?なんかうちの地元と状況がすごく似てるので。私もボタン式に変わった当初はかなり戸惑いました(笑)。確かに冬はドアが開けっ放しではないので暖かくて便利ですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    配給電車

    しおりをつける
    blank
    電車運転士
    先日「配給電車」についてカキコした「電車運転士」です、あのあと会社のマニアに聞いてみたら「配給電車」はJR東日本で1編成書類上ではまだ残っているそうでJR西日本では3編成ありまだ現役との事です、運がよければ見られるかもしれません

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    30件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]