詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 専業主婦がそんなに嫌なら、たくましい女を好きになれば
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    専業主婦がそんなに嫌なら、たくましい女を好きになれば

    お気に入り追加
    レス157
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐧
    MIKA
    話題
    男性たちの最近専業主婦バッシングが多いみたいですが、そんなに専業主婦が嫌なんなら、なぜ、たくましい女性より守ってあげたい女性を好きになるんですか?
    女性はか弱くふるまえば、もしくは本当にか弱い女性は 守ってほしいと思うものです。
    そうなれば、やはり外でたくましく働くより 男性がいる場合は専業主婦になりたいと思うものでは。
    か弱い女性は子育てだけでせいいっぱいだと思うのでは・

    女性が子供を育てながら、兼業で働くのはやはり外で働くだけの男性より逆に大変だと思います(中には夫の親と同居してかつ兼業ってのさえいます)
    もちろん専業主婦とだったら男性の方が大変なのはわかります。

    なにも、田嶋陽子のようなフェミニストを好きになれっていうのでなく、やはりある程度丈夫で頑丈な女性を、そんなに専業主婦をたたくんだったら好きになれば?
    見た目はか弱い でも男以上に働け(兼業だとどうしてもそうなる)
    それは虫が良いのでは。か弱い守ってあげたい系の女性を選んだら、専業主婦になられても、そういう女性を選んだ男性が悪いと思います。

    たしかにか弱さを持続するには、あまり働き過ぎるのはNGです。専業主婦になって守られてないと無理があります。

    兼業主婦はやはりある程度たくましくないとやってけません。体も丈夫で頑丈でないと。

    か弱い守ってあげたいタイプの女性がいい人は相手が専業主婦でも文句言えないのでは?

    トピ内ID:4040421150

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 2 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数157

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  157
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    いや、私は妻に専業主婦になってもらいたい

    しおりをつける
    blank
    くんに
    あくまで子供が小さいうちはです。
    なんでもいいが、女は働いちゃいけないの?って言うし。
    3年後に仕事復帰じゃ遅いんだってよ。
    ちゃんと子供の面倒をみているお母さんが羨ましい。

    トピ内ID:2381076409

    閉じる× 閉じる×

    専業主婦はかよわい??

    しおりをつける
    🐤
    さゆり
    たくましく頑丈そうな専業主婦のほうが多いと思いますが。

    トピ内ID:7306995038

    閉じる× 閉じる×

    ちがう、ちがう

    しおりをつける
    💄
    ひら
    守ってもらいたがってるのは男の方だよ

    「あなたがいないと駄目なの」と
    自分の存在を認めてくれて
    自尊心(見得)を守って満足させてくれる相手がいいわけ
    なおかつ癒してくれる母親であり、女である妻を求めてる

    それを公言するのは恥ずかしいから
    「か弱い」と言い換えてるだけだよ

    トピ内ID:2313714683

    閉じる× 閉じる×

    男の給料だけでは生活できないから

    しおりをつける
    blank
    バイバイ
    今の世の中、男性だけの給料では暮らせません。好き嫌いは別として、現実的に専業主婦でやってけるほど稼いでる男性って1割ぐらいだと思います。だからピリピリする男性が多いの。仕方ないよ。

    それに純粋に思うんですが・・・そういう小町男性って、結婚どころか現実では女性に相手されてなさそうな感じがしません?女性もヘンな人多いし、内容的に男性が頭にきて攻撃的になるのもわかるんだけど・・・それを差し引いても、キモイ男性率が高いと正直思います。

    トピ内ID:0562592548

    閉じる× 閉じる×

    働けない程か弱い女はそうそういない、それは単なる怠け癖

    しおりをつける
    😀
    東☆光太漏
    専業主婦=たくましくなくても出来るって発想がそもそもおかしいんです。
    専業主婦が極めて当たり前だったたとえば昭和30~40代位で言えば、家族で一番早起きして夜遅くまで働き通しで自分の美容なんて構う暇もなく、炊事洗濯はもちろん裁縫も出来て当たり前で、必要に応じて内職なんかもするのが専業主婦。
    「か弱い私は専業主婦になりたいわぁ」みたいな発想は根本的にあり得ません。主婦業もしたくないしバリバリ働く気概もない女は単なる自堕落な女であり、湿った業界に堕ちていくしかなかった。
    「専業主婦=働かなくていい人、働けない人」って見方自体が歪んだものなんです。

    「男性が弱い女性を守る」という時の「弱さ」とは筋力、身体的戦闘力に於ける弱さを指しているだけで、「まともに就業できない」とか「生活費まるごと他者依存せずにいられない程意思が弱い」という含意はありません。
    そして、筋力、身体面で守られる女性はそのバーターに他の領域で目一杯男性に尽くすものです。
    昨今叩かれてる主婦は、その「尽くす」部分をサボっているからでしょう。きちんと尽くす主婦はバッシングされてないと思いますが。

    トピ内ID:9468300654

    閉じる× 閉じる×

    はぁ?

    しおりをつける
    blank
    poco
    そもそも女が依存体質なのが悪いんじゃないの?
    浮気された方が悪い、騙された方が悪いみたいな理屈はやめなさいよ。

    てか働いたら?
    その前に文章力を鍛えた方がいいね。

    トピ内ID:9806628032

    閉じる× 閉じる×

    ちがいます

    しおりをつける
    blank
    どらやき
    結婚しなければ生きられないという発想がありませんし、相手に扶養してもらおうという発想がありません。
    独身ならば役割分担は発生せず、妊娠出産を口実にした過剰な、恒常的扶養責任を押し付けられる可能性はありません。
    自分の家事は自分でするのが、人間の基本です。

    共に戦ってくれる女性とならば結婚しても良いです。

    それ以外ならば、女性は必要でないです。従って、結婚自体が必需品ではなく、結婚ありきの人生ではありません。
    なぜならば、依存相手がいないなら、不幸になる扶養責任は発生せず、
    おおかた男性は、結婚しなければ自分の収入のみ十分にで豊かに暮らせるのですから。

    トピ内ID:7425635136

    閉じる× 閉じる×

    当たってる…

    しおりをつける
    blank
    荒海
    トピ主さんの意見、確かになぁ。
    最近の男達は、理想は母のように我が儘を笑顔でゆるしてくれそうな女性。自分が優位にたち、尻にしかれないような女性を手元におきたいとおもいつつ。
    女性に経済力も求め、養って貰えたらラッキーともおもっている。育児も家事も苦手だから女が全てやってくれたら理想だと。
    情けない草食男子なんて言葉が生まれてる時代ですから。男子を持つお母様方にたくましい男性を育てて頂くのを望むばかりです。

    そんな上記のような事が理想なら、優しい母上と一生独身でいればいいのに。

    トピ内ID:2644425985

    閉じる× 閉じる×

    またこういうの…

    しおりをつける
    blank
    しょこら
    大体か弱い女性って名札を貼ってるんですか?
    トピ主さんは既婚ですか?
    もしそうなら、結婚前にご主人に私はか弱いです、家事育児以外は仕事はしません、完全に依存しますと話してあるのでしょうか?

    私は社会に関わっていたいし、彼に何かあった時に家庭と子供を守れるようキャリアを積んでいます。べつに経済的に不自由してませんし、仕事してもしなくてもいいと言われてますが…。彼に言わせるとバリバリ仕事をしても私は守りたくなる本当に女性らしい人とのこと。
    肉体的精神的にか弱いたくましいの問題ではなく、相手の考え方や経済力の問題ではないでしょうか?

    トピ内ID:1688013753

    閉じる× 閉じる×

    兼業主婦がいやなら

    しおりをつける
    blank
    あず
    亭主関白タイプを好きになれば?

    「女子供は黙ってろ」タイプなら
    外で働かされることは無いのでは

    それが嫌なら相手が兼業主婦希望でも文句は言えないのでは?

    トピ内ID:4605465272

    閉じる× 閉じる×

    おっしゃることは正論ですが

    しおりをつける
    blank
    真沙美
    「強い女性と結婚したがるくせに、守ってあげたい女性を好きになる人が大半」だということが前提で話されてますよね?

    そういう人って、少ないんじゃないでしょうか?

    私の周りの「守ってあげたい女性を好きになる男性」は、結婚したら専業主婦になって欲しいと言ってますし、「専業主婦が嫌い」という男性は、経済的にも自立した女性を好きになってますよ。

    トピ内ID:0508389893

    閉じる× 閉じる×

    なにかいやなことあったんですか?

    しおりをつける
    😨
    あのー・・・
    言ってることが無茶苦茶だと思うのですが、本気でしょうか?

    専業主婦だから守られているという感覚はおかしいと思います。

    トピ内ID:0691998777

    閉じる× 閉じる×

    おおむね、同意します。

    しおりをつける
    🙂
    ちゃみ
    ていうか、すでにそうじゃないですか?

    高収入の男性は、女性に収入以外の面(美容や女性らしさなど)を望み、そういう方を妻とされる方が多いですし、
    それ以外の男性は、この世の中自分や会社に何があってもお互いに助け合える、生活能力のある女性が好まれる場合が多いと感じています。
    ※当然、「多い」「と、感じる」なので、そうじゃない方もたくさん居ます。

    私は兼業妊婦なのでトピ主さんの言う「たくましい女性」側ですが、どうしてそこまで「か弱さ」を大事にするのですか?
    私はか弱さよりも、強くしなやかな女性に憧れます。
    母がそうです。フルタイムで働きながら、家事育児をこなし、やさしく厳しく、かつ女性を忘れずに服装やスタイルに気を使ってとても若く見えます。

    か弱いって、どういうことですか?
    「料理や掃除、お菓子作りはできるけど、外で怒られながら仕事なんてしたくな~い」ってことですか?
    それ、ご自信で魅力的な女性だと思いますか??

    トピ内ID:0397989011

    閉じる× 閉じる×

    それは

    しおりをつける
    blank
    rara
    それは、DVやモラハラを毛嫌いしながら、俺様男を好きになっちゃう女性心理と同じようなものではないでしょうか。

    別に守ってあげたいタイプの人は身体的・精神的に強くない、というわけではないと思いますけれど。

    トピ内ID:9167359493

    閉じる× 閉じる×

    たくましい女性を好きになってますよ

    しおりをつける
    blank
    mimi
    私は兼業主婦ですが、主人は元々「か弱い守ってあげたいタイプの女性」より「たくましい女性」(自分の人生を生きるタイプ)の方が好きですよ。
    自分の世話(家事)をして欲しいという気持ちも全くないそうです。

    そもそも、「か弱い守ってあげたいタイプの」女性なんてそんなにいるでしょうか?(特に結婚後)

    トピ内ID:6510245321

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      男性の皆さん、努力家の女性を選びましょうね

      しおりをつける
      blank
      ほんま
      働いてる主婦=たくましい女性 とは限りませんよ。
      かよわい、守られたい女性は、兼業主婦にも専業主婦にもむきません。
      専業主婦にだって、たくましさ、効率よく家事をこなす自主性が必要です。
      男性だって、か弱い女性をすきになるわけじゃなく、謙虚さをもち節度をしってる女性がすきなだけです。
      専業主婦になって、家事もろくにせず、昼間、習い事や友人とのランチに時間を費やし夫のお給料に感謝の気持ちももたず実権をにぎり、主婦は365日やすみなし、休日の家事は分担などといってる主婦がいるから、ここでたたかれるわけです。一部のなまけものの、ずうずうしい専業主婦のために、専業主婦の印象がわるくなるのです。私も専業主婦ですが、最近の女性はわがままなかたがおおいので、配偶者選びは慎重にされたほうがいいです。矛盾してますが、私が男なら共働きできる仕事のある女性と結婚したいです。専業主婦になってもらうかどうかは、状況によりけりです。まもられたい依存心の強い女性はパス。

      トピ内ID:1065779208

      閉じる× 閉じる×

      か弱い人を求める?

      しおりをつける
      🙂
      コロ
      結婚相手に、か弱さを求める人は少ないと思いますよ。
      可愛いとか美人とか若さを求める男性は多いと思いますが、トピ主さんの言うか弱さは好まれないのではないでしょうか?
      結婚相手・パートナーとして不安です。わざわざ求める人は希だと思いますが。

      私の妻は専業主婦です。
      私が望みました。しかしそれは「弱いから守るため」ではありません。家事や育児に専念して欲しいからです。

      私も弱い人間で、いつも妻は私を支えてくれます。そして私も妻を支えています。
      専業か兼業か以前に、夫婦なら支え合いが大切だと思います。

      トピ内ID:0098168440

      閉じる× 閉じる×

      誤解ないようにいっときますが

      しおりをつける
      🐧
      MIKA
      みなさん、早速ありがとうございます。

      荒海さんそうです。私の代弁ありがとうございます。

      なお、誤解のないようにいっときますが、何も兼業主婦が嫌なのではありません。
      世の中が兼業主婦志向になってきてるのに、相変わらず、か弱そうに見える女が良いってところが腑に落ちないと思ってるだけです。

      あと、やはり専業主婦で守られてる女性の方が、やはり 雰囲気がか弱い感じの人が多いですよ。守られてる特有の 女の子女の子してるってか・・・
      兼業で働いてる人は どうしてもどこか男性的になってきます。
      (見た目が女性的でも性格が)

      男性の理想のタイプが相変わらず、大人しいか弱い感じの人が多いのに、兼業主婦ってのが腑に落ちないんです。
      男性たち、女性にか弱くなってほしいのなら、とことん守ってあげて か弱くなってもらう。
      それができなくて兼業主婦がいいのなら、たくましそうに見える女を悪く言うなってのが私の意見です。
      たくましそうに見えるマニッシュな女性も私は個性だと思いますし、働くからには女の子女の子してるよりそっちの方がいいと思います。

      トピ内ID:4040421150

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(2件)全て見る

      夫婦のあり方

      しおりをつける
      blank
      ベル
      専業主婦になる、ならないは夫婦間の状況によって話し合うことですね。お付き合いの時点で意思表示も必要です。
      私は、一生結婚しないと思っていて、好きでやりがいのある一生の仕事をやるための準備をしていた時に、夫に出会い、仕事より結婚生活を選びました。
      私のやりたい仕事をしたら結婚生活は難しいから。
      今は二人の老後に備えて、フルパート労働してます。正直、あまりやりがいのある仕事ではないので、専業主婦したい~と思います。また、独身に戻ってやりたい仕事したい~と時々思います。
      こういうケースもあるんです。
      結婚したら妻は夫を立てつつ、精神的にも、場合によっては経済的にも、支えること、大切な仕事です。と、私は思います。

      トピ内ID:1588735241

      閉じる× 閉じる×

      だめだこりゃ

      しおりをつける
      未来傍観
      専業主婦をなんとしても守り抜きたい
      その一心で必死に理屈を述べていますが
      もう崩壊寸前 あがいても無駄です
      沈みなさい 働きなさい
      とはいえ、専業主婦には
      そもそも能力などないのですから
      働きたくても働く場所などないでしょう

      残念!

      トピ内ID:3945384592

      閉じる× 閉じる×

      だったら

      しおりをつける
      😨
      男性心理
      どうして、理想の専業主婦生活をさせてくれる男性と結婚しないで
      「お金がない」とか「パートに出なきゃ」とか言うんですか?

      そもそも、専業主婦って、家族より早く起きて、家族より遅く寝る。
      食事も入浴も、その他の楽しいことも全て一番最後だったんですよね。

      それを自覚しないからたたかれるのでは?

      トピ内ID:1739370256

      閉じる× 閉じる×

      当たっているな

      しおりをつける
      blank
      りりん
      或る元学校の先生(女性)が言っていました。

      「嫁は金稼いでくるお手伝いさんと思われている」と。

      ある公務員の男性が言っていました。

      「うちは奥さんが働いてくれないから贅沢できない」と。
      驚愕しました。

      そう、か弱い女性が好きなら経済力のある男になれ。

      稼いで欲しいなら、か弱くなくても文句言うな。

      ですね。

      けれども一般的に専業主婦の方が逞しく思えますが。

      トピ内ID:3336670034

      閉じる× 閉じる×

      え?

      しおりをつける
      blank
      e
      か弱い=守ってあげたいてのがもう古すぎる気が(苦笑)

      守ってあげたいのは、ただかよわいからではない。
      か弱くともそれでも戦う、それでも働く、それでもがんばる、そういう人だから守ってあげたいと思うものなのです

      ただか弱いだけの女…いや女に限りませんね、か弱くそんな自分に甘んじてるような向上心のない人間は愛されないそれだけのこと。

      「私か弱いのぉ~守ってぇん」もうこの時点で全然か弱くないし

      トピ内ID:9448566473

      閉じる× 閉じる×

      考え方はある程度理解できます・・・。

      しおりをつける
      🐱
      ほのか
      私も、何となく分かるように思います。(私は共働き推奨派ですが)
      男性はやはり最終的な決定権を持ちたい人とかも含めて、
      自分に付いてきてほしい人、自分を立ててほしいと考える人は多めだと思います。
      今まで出会った男性や今の彼氏を見ていても、例え草食系男子であってもその傾向はありましたし、
      やはり女性に求めてくるものは、暖かさと「癒し」だと感じ、意識して気をつけています。

      私は正社員で、ある程度稼いるほうだと思います。残業も多いですし、同期の男性と同等の責任の仕事をしています。
      そうなると仕事で男性と対等に渡り合わなくてはいけないので、だんだん強くなってきた感じがします。
      経験上、男性は女性に癒しを求めていますが、女性も同等に稼いでしまうと
      付いていきたいという感じよりは「全てが対等」という感覚が強くなってしまいます。

      男を立ててほしい(自尊心を満たして欲しい)けど、君(妻)もバリバリ稼いでくれ、家事子育ても君を主体にしてくれ、
      ただ、何か物事を決めたりする時の最終決定権は俺が持っていたいんだ・・という感じなら、
      男性の都合が良すぎるかなと感じてしまいます。

      トピ内ID:3166957968

      閉じる× 閉じる×

      既婚女性目線から。。。

      しおりをつける
      blank
      koko
      既婚女性です。2歳の子が居ます。

      某雑誌で専業主婦を切望する女性を「昭和妻」と記事に
      していたのがありました。

      昭和妻の特徴としては、寿退社が理想で実行・世間体を激しく気にする・
      夫の昇格が遅いと他人と比べる・一軒家に住みたがる・ママ友たちの
      無意味な幸せ競争に踊らさせ影響される妻。

      こんな特徴が列挙されていました。昭和妻に捕まると家計が破綻する。
      そんな記事でした。

      私は今の結婚適齢期の男性は経済観念がしっかりしているので、あけすけに
      専業主婦願望を持ってる女性を敬遠する傾向にあると思います。
      専業主婦バッシングしてるのは、男性でなく「女性」。

      働く未婚男性(25~30後半)は専業主婦がどんな生活してるのか?
      なんて興味ないですよ、所詮、他人の嫁なんですから。

      結婚生活そんな甘くありません。収入が低い夫と一緒になれば自分が
      働くまでです。それはある意味、そんな夫を選んでしまった自己責任。
      今の世の中、昇格しても給料ダウン。ベアゼロで働く男性もしんどい
      ですって。もう高度経済成長の日本のサラリーマンのあり方は終わりましたよ。

      トピ内ID:4619259074

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        バイバイさん

        しおりをつける
        blank
        REO
        小町やってる人が気持ち悪いってその通りですね
        まさにあなたのことです

        トピ内ID:3002830529

        閉じる× 閉じる×

        何これ?

        しおりをつける
        blank
        スムクリ
        男性は少なくとも「働けないほど体が弱い」「自分の食い扶持すら自分で稼げない」意味での「か弱い」女性など好きでも何でもありません。
        「守ってあげたいタイプ」にしても、どこからそれが専業主婦につながるのか意味がわかりません。

        それはか弱いのではなく、怠け癖があるか不健康なだけです。そしてそういう女と結婚したがる男性などいないと思います。

        大体、外で働けないほど「か弱い」なら、「終わりがなく」「365日24時間休みなし」の専業主婦なんて無理でしょう。そんなの養うくらいなら、男性は結婚なんてしませんよ。何を好き好んで金のかかるお荷物を抱える必要があるんですか?

        と言うか、せめてもう少し「働くこと」の意味が分かる大人になってから意見してはどうでしょう。ただの世間知らずで怠け女の言い訳にしか聞こえません。大方思い通りにいかないのが面白くなくて、男性に責任転嫁したいだけだと思いますけど。いつも通りですね。
        それと、もう少し分かりやすい文章を書いてください。いくらなんでもこれは酷すぎます。

        トピ内ID:4585734472

        閉じる× 閉じる×

        専業主婦が嫌というか

        しおりをつける
        blank
        ラヴェンナ
        最近の男性が専業主婦を嫌うのは何よりも自分の収入のみでは家計が辛いというのが一番の理由だと思います。経済的に困らない超高収入の男性、それこそ億単位の収入があるようなプロスポーツ選手なんかだと女性はよりどりみどりなのに、ほとんど専業主婦になってますよね。男性が本当に「働く女性」が好きならそういう人はいくらでも働き続ける女性と結婚できるはずなのに、芸能人などを除けば普通の仕事(会社員など)で働き続ける女性と結婚している超高収入男性ってあまりいません。

        つまり男性の多くは家計を考えて兼業主婦を求めているだけで、専業主婦自体が嫌いというわけではないと思います。もし妻が働かなくても全く困らず、将来にも不安がないくらいの高収入なら妻には家事育児に専念して夫の世話をしてほしいと望む男性も多いのではないでしょうか。稼ぐ分働いて疲れているのに家事や育児を分担なんて冗談じゃない、家のことは妻に任せて自分は仕事に専念したいという人、けっこういます。もちろん妻が家事育児をしっかりやることが前提ですが。現実は経済的に専業主婦が無理でも、求める女性像(女らしい=守ってあげたい人)は簡単に変わらないでしょうね。

        トピ内ID:2545093741

        閉じる× 閉じる×

        女の敵は女

        しおりをつける
        blank
        ステッグマイヤー
        非常に読みにくい文章で、意味がわからないところも多々ありますが。

        ・か弱い女性
        ・守ってあげたい女性

        これがいつから働けないほど体が弱いとか、病弱という意味になったんですか?そういう女性なら、昔から敬遠されてます。
        それにとっくに専業主婦を志望する女性は結婚相手に選ばれなくなってますよね?もっとも、「結婚しても働く」と約束しながら結婚して、簡単に約束を反故にする女性も後を絶たないようですけど。

        専業主婦をバッシングしているのは同じ女性でしょう。今の男性は最初から「専業主婦志望の女など不要」と眼中にありません。バッシング以前の問題です。

        確実に言えることは、トピ主は男性が言うところの「か弱い女性」「守ってあげたい女性」の意味をまったく理解せずに都合よく解釈していることと、何とか言い訳して働くことから逃れたいこと、それと国語の成績が酷かったということです。

        専業主婦になれないのは、させてくれない男性が悪いのではありません。させてくれる男性に選んでもらえない自分の問題です。

        トピ内ID:1015584625

        閉じる× 閉じる×

        ちょっと勘違いしているかもしれないですね。

        しおりをつける
        かみしろ
         男性全体の傾向として守ってあげたい女性を好きになる訳ではありません。
         同格として支え合えなければ好きになれない、むしろ自分を引っ張っていってくるたくましい女性が好きだ等、男性にも色々なタイプがあります。
         そこでトピ主さんが書いていらっしゃる「か弱く守ってあげたい女性を好きになる男性」が全体の中でどのくらいの割合かというと、実はさほど多くないのではないかと思います。
         それ以外の考え方を持つ男性が大勢いてバッシングしているので、トピ主さんが指摘した男性もバッシングしている…と勘違いしているのではないでしょうか。

         次に「守ってあげたい女性を好きになる男性」がどういう男性かというと、ひら様の見方が出色で非常に的を射ているように思います。
         トピ主さんの仰っている「か弱い女性」のイメージがひら様のイメージと同じなのであれば、当てはまる男性は文句が言えないという意見は一理あると思います。
         ただ、そういう「男性にとって都合の良い女性」が多くいらっしゃるかどうか……。
         トピ主さんだったらどうですか? これって非常に珍しい女性なのではないかと思うのですけど……。
         

        トピ内ID:0253331982

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        • 3
        • 4
        • 5
        先頭へ 前へ
        1 30  /  157
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (2)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

          注目トピはありません。

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0