詳細検索

    • ホーム
    • 恋愛
    • 彼から感染。感染もとは彼の浮気相手?? 浮気相手→彼→私??
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    彼から感染。感染もとは彼の浮気相手?? 浮気相手→彼→私??

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😝
    ゆり
    恋愛
    こんにちは。
    先日から体調がすぐれません。
    本日、病院にいったところEBウイルスもしくは、サイトメガロウイルスに感染しているといわれました。

    彼とは、1年以上お付き合いをしています。
    しかし、昨年の秋に彼の浮気が発覚しました。
    また、その時期に彼が扁桃炎になりました。

    EBウイルスもしくは、サイトメガロウイルスについて、検索したところ、
    扁桃炎のような症状もでるとの記載がありました。

    また、それから潜伏期間を計算すると今なのです。
    もしや、、、、これは、浮気相手から彼に感染し、そのあと私に感染したのでしょうか?
    経験などある方教えて頂けたらと思います。

    また、病院では「最後の交わりはいつ?」など聞かれとても、苦しく辛い気分になりました。

    彼にはまだ何も聞いていません。
    彼には伝えるべきでしょうか?
    また、伝えるときはなんて言えばよいのか・・・
    ただ、、、

    トピ内ID:3674921197

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    彼に伝えてください。

    しおりをつける
    🙂
    NANAKO
    私も以前の彼から、もらいました。
    お互い治療しなければいけないので、ちゃんと伝え、治療してください。

    トピ内ID:2415977575

    閉じる× 閉じる×

    伝染性単核球症ですよね

    しおりをつける
    😀
    柚胡椒
    EBウイルスかサイトメガロウイルスということは伝染性単核球症ですよね。
    私も経験があります。

    もうご存知でしょうが、キスや飲み物の回し飲みなど、唾液を介して伝染します。
    幼児期に感染した場合には症状が出ずに免疫ができますが、思春期以降に初めて感染すると伝染性単核球症を発症します。
    症状としては、発熱から始まって、喉のひどい痛み、全身のリンパ節の腫れ、脾臓・肝臓の肥大(私の場合、腫れすぎて右側の肋骨の下半分くらいに鈍痛がありました)、全身の倦怠感などです。
    潜伏期間は1ヶ月ほど。
    彼氏さんについては「扁桃腺炎」だけでは何とも言えないと思います。

    日本人は幼児期に感染して免疫を持っている人が多いので、結構、ありふれたウイルスです。
    必ずしも彼の浮気相手から来たものとは言えないでしょう。

    「最後の交わりはいつ?」の質問については、この病気がエイズの初期症状(喉の痛み、リンパ節の腫れ)に似ているから、その可能性も考慮したものだと思います。

    ちなみに、かかった病院では血液検査はしましたか?

    つらいとは思いますが、何もしなくても1ヶ月ほどで治る病気です。
    お大事にしてください。

    トピ内ID:9729441945

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    😣
    ゆり
    ありがとうございました。

    はい、血液検査の結果EBかサイトメガロと言われました。
    確かに、ネットなどで調べると、成人は90パーの割合で抗体を持っているとかかれていました。

    でも、不思議です。
    一年間一緒に居たのに移らず、その浮気発覚時期などを考えると・・・・
    もしや。と思ってしまいます。

    しかも、この状態が1ヶ月も続くだなんて~。彼に対しては不信感でいっぱいで辛いです。

    トピ内ID:3674921197

    閉じる× 閉じる×

    私もかかりました。

    しおりをつける
    🙂
    匿名で
    原因不明の高熱が数週間続き、大学病院で検査しました。
    最初の所見では、EBウィルスが可能性大といわれましたが、詳しく検査したところ、サイトメガロウィルス感染症でした。

    主さまは、疲れていたり、抵抗力が落ちていた時期がなかったですか?
    私はまさにそれが原因で、サイトメガロウィルスにかかったのだろうといわれました。
    どこでもある、というか多くの人が持っているウィルスなので、誰からとかどこからとかあまり意味がないと説明を受けました。

    前向きに考えましょうね。
    もしもサイトメガロウィルスに、妊娠中に初感染すると、胎児に重大な影響を及ぼす可能性があります。
    私は産後に感染したのですが、産後でよかった!と心から思いました。
    そのときじゃなくてよかった!と前向きに考えて、ご静養なさってください。

    トピ内ID:8602241992

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0