詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    個人事業主の届け出

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    kiki
    仕事
    全く無知すぎるので教えていただけたらと思います。

    会社員として働きながら、将来フリーで仕事をしようと(全く違う業種です)スクールにも通っている状況で「学生と会社員」と両立しています。

    ありがたいことにせっかく勉強してるならと、勤めている会社から仕事を頼まれました。(フリーを目指している仕事のほうを)

    そこで、個人事業主としての届け出をするべきなのかどうかがわからず考えています。

    ・今回頼まれた仕事が単発の可能性があり、継続して仕事がもらえるかはわからない。
    (社長次第というのではなく、状況次第という感じでわかりません。今回の所得としてはお小遣い程度)
    ・まだ勉強中のため、それ以外の仕事を積極的にできるスキルもなく、予定もしばらくない。
    (将来的にそれだけで生活できるかどうかもわからないため収入源の一つとして考えている感じです)

    ということから、もともと最初は趣味の延長線上と考え、もう少し仕事が継続して続られる状況になってから届け出ようと、と考えていましたが、
    個人客が相手ではなく、企業が相手となります。
    請求書や領収書のことを考えていたら、

    ・会社側は私へ依頼した仕事は経費として処理するはず

    と思い、きちんと個人事業主として登録しておくべきなのかなと考え始めました。

    ちなみに、3月でその会社は辞め、4月から別の会社へ転職予定です。
    頼まれた仕事が継続すれば、会社とは業者としての付き合いが続くようなかたちになります。勤務先も転職先の会社もそれは了承済みです。

    所得があるなし、仕事の規模の大小に関係なく、届け出ておくべきでしょうか。
    まだまだ先のこと、と思っていたのであまり勉強していなく、ちょっとわけがわからなくなってます。

    ご指導頂けたらと思っております。
    お願いいたします。

    トピ内ID:6131472101

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    なぜ税務署へ聞かないの?

    しおりをつける
    blank
    税務相談は税務署へ
    ここに投稿する程度の時間で回答もらえますよ。

    事業として行うのでなければ一時所得で申告すればいいと思います。
    しかし、まだ一月です。今回は単発で、後から仕事が続くなら来年の三月の確定申告書提出時に開業届を出しても間に合います。
    それが正しい方法では無いですが貴方のように、後から事業になったという方のために認めてるのでしょう。
    ただし、その場合は青色申告の届出は間に合いませんので気をつけて下さい。

    しかし、最終的には税務署に電話して聞いて下さい。
    保証は出来ませんから。

    副業程度なら別にいいですが、本業にしたいなら調べ方をまちがってます。

    トピ内ID:3232160265

    閉じる× 閉じる×

    ん~

    しおりをつける
    blank
    彗星の尾っぽ
    当方男性。40代。

    ん~
    相手が個人・法人に関係無く、金額がどれくらいになるか判らない....のであれば、「金額が大きくなった時」の事を考えて、届けを出されておかれるのが良いかと。

    私ならとりあえず「青色申告の届出書」だけは出しておくかな。
    全く仕事が貰えなかったら、ゼロで申告すれば良いだけだし。

    もし私が、勤めている会社側の人間なら、トピ主に会社を辞めてもらって、個人事業として仕事を回しますね。
    だってトピ主に「給与として払う」より「外注費として払う」ほうが、納付する消費税が少なくなりますから。
    仕事の仕上がりは社員時代に確認済みだし、他の外注先に仕事を回すより、元社員と言う事で金額的にも潰しが利く。

    会社にとっては良い事ばかり。

    トピ内ID:7880084036

    閉じる× 閉じる×

    回答します

    しおりをつける
    blank
    かおり
    税理士事務所の職員やっています。
    まず個人で事業を行い、収入があるのでしたら、確定申告で事業所得を申告しなくてはいけません。
    開業届を出していない場合、確定申告後税務署より問い合わせが入る可能性はあります。ただ、無届によるペナルティは発生しません。

    もし青色申告をするのでしたら、開業届と青色申告承認申請書はセットになっていますので提出して下さい。

    とりあえずのポイントは青色か白色か、ということですね。

    トピ内ID:4640567219

    閉じる× 閉じる×

    収入によるかな?

    しおりをつける
    🙂
    まるこ
    確定申告の必要があるのは、給与所得以外の所得(収入-必要経費)が年間20万円以上になった場合です。
    なので、その年の事業所得が20万円未満なら申告自体が不要ですので、開業届は出さなくていいと思います。

    申告をする場合も、白色申告でよければ開業届は必要ないようです。
    (確定申告=開業と見なされるので)
    ただ、青色申告をする場合は、事前に開業届+青色申告の申請書を出す必要があります。
    青色のほうが税金はお得ですから、事業所得の金額がそこそこ見込めるようでしたら、届けを出して青色申告をしたほうがいいと思います。

    私も現在はフリーランスで仕事をしていますが、しばらくはアルバイト(給与所得)と個人事業の掛け持ちでした。
    ある年から急に収入が増えたので、その年度はとりあえず白色申告をし、次の年度からは届けを出して青色申告に切り替えました。

    フリーになると、税金・年金・保険など、会社員とは違うことがたくさんあります。
    いろいろ勉強してみてくださいね!

    (私が参考にしていたサイトです)
    http://allabout.co.jp/career/freelance/

    トピ内ID:7701282942

    閉じる× 閉じる×

    そういうことなら

    しおりをつける
    😢
    私は個人事業主。
    税務署に確認するのが一番かと。

    トピ内ID:4452484062

    閉じる× 閉じる×

    ん~

    しおりをつける
    😀
    はつかり
    > 会社側は私へ依頼した仕事は経費として処理するはず

    それはトピ主さんが個人事業主であろうとなかろうと関係無いですよ。

    トピ内ID:0060361916

    閉じる× 閉じる×

    私は出したけど・・・

    しおりをつける
    🐱
    雄猫
    私が個人事業主として10年ほど前に開業した際に実行したことは、
    ・税務署に届け
    ・屋号(会社名みたいなもの)の角印を作る
    だけです。確定申告はずっと白色。売上高は1000万円未満なので
    消費税も払わず。

    これでも、有名大学や医療機関を相手に普通に商売ができています。
    けっこういい加減なものなんだと勝手に納得しています。

    トピ内ID:3800321982

    閉じる× 閉じる×

    税務相談は税務署へさんへ

    しおりをつける
    blank
    とりすがり
    一時所得は、対価性のない所得です
    対価性があり、他の所得に当てはまらない所得は雑所得です
    また、一時所得と雑所得はいずれも総合課税ですが、所得計算における算式に相違があり、これを間違えると痛いことになりえます

    トピ内ID:5920490796

    閉じる× 閉じる×

    とぴ主です。

    しおりをつける
    🙂
    kiki
    皆様、ありがとうございます。
    はつかりさんまで読ませていただきました。

    >税務相談は税務署へ様
    申し訳ないです、税務署に聞くべきですね。。
    以前、税務署に行ったときにあまりに私が理解できずに、呆れられて辛い思いをしました。直接聞く前に自分でできるだけいろいろ調べたり考えたりしていたのですが、その様な有様だったので、今回もまずは友人に教えてもらったり皆様を頼り少しでも自分の中でわかった状態にと思った次第です。。。本当に苦手で参っています。。1年ほど後に開業する予定でいたので先のこともあまり自分の中で定まらないままパニックになっていました。ありがとうございました。

    >彗星の尾っぽ様
    ありがとうございます。きちんと開業届をしていないともしかして会社に迷惑がかかるのではないか、でも所得としての見込みもわからないのに開業届&青色申告していいのかと思っていたので心配とか不安が大きくなっていました。青色申告でも仕事がもらえなかったら「ゼロ」でいいのですね、本当に無知で恥ずかしいです。

    トピ内ID:6131472101

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    とぴ主です。2

    しおりをつける
    🙂
    kiki
    私の説明がわかりにくくて申し訳ないです、

    余計なことですが、説明させていただくと、勤めている会社の仕事(本業)と私が学んでいる仕事は全くの異業種で、たまたま、「開業したら経費削減として少しお役にたてるかも~」と軽い気持ちで話していたら、社長にとっても目から鱗だったようでやってみないかと言われました。

    私は将来に向けて経験ができ(そのまま取引継続の可能性もあり)、その仕事が会社にとっても思いがけないところでの経費削減になりそうなので今回取り入れてみようと。お互いに「初」となるのです。

    本業は、当然ですが会社の業績アップのための仕事で(営業かな)ありがたいことに、仕事ぶりから継続をお願いされ、その分のお給料をいただいています。1つの会社でダブルワークをする感じです。4月からスクールの時間と勤務時間が重なるため、3月退職と転職を決めました。そのまま外注が継続するなら「新しく取引を始める業者」として今後お付き合いしていくことになる状況です。(それでもそれだけで私が生活できるほどの収入になる仕事量ではないです)

    何だかややこしい状況で余計にわからなくなっていました。

    トピ内ID:6131472101

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    とぴ主です。3

    しおりをつける
    🙂
    kiki
    >かおり様
    税理士事務所の方で心強い回答です。青色か白色か、ということでなんだかピンときました。開業届&青色申告でなければ、大変な違反してしまうのではないか、迷惑をかけるのではないか、それならすぐにでも動かなければならないのかなどとにかく焦っていたので、なんだかすっきりしました。どちらにしろ確定申告はきちんとしなければなりませんね。ありがとうございます。

    >まるこ様
    ありがとうございます。具体的に体験を教えていただいて非常に分かりやすかったです。私も事業所得と給与所得メインのかけもちになると思います。給与所得がある間は保険や年金などは会社の方にまかせるだけになると思うので、今は青色か白色か事業所得の確定申告について考えたらいいのだと思いましたが、今からこんな状況では自分のことながら先が思いやられます。。
    頑張って勉強していきます!サイトもご紹介いただいてありがとうございます!

    >私は個人事業主様
    ありがとうございます。次回からはきちんと税務署に聞くようにします。

    >はつかり様
    ありがとうございます。そうなんですね。本当に理解が悪く恥ずかしい限りです。。。

    トピ内ID:6131472101

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    えっと

    しおりをつける
    blank
    コネコ
    副業だめな会社もあるから、最初に確認したほうがいいです。

    届け出たら、いいこともありますよ。

    今は会社員としてお給料をもらっているでしょ?

    個人事業主になったら、たとえば家賃とかガソリン代とか電車賃とかを経費で落とせます。
    (家賃・光熱費は自宅・事務所兼だと全額は無理)

    それらが支出になって、お給料から払っていた税金が戻ってきます。

    そのかわり領収証をきちんととっておいて、年末調整(会社にやってもらう)でなくて自分で確定申告をやらないといけないです。

    あー、もうそろそろそういう時期~。
    めんどうだけど会社員と併用すれば、メリット大きいですよ♪

    トピ内ID:0951074722

    閉じる× 閉じる×

    とぴ主です 4

    しおりをつける
    blank
    kiki
    引き続きありがとうございます!
    コネコ様まで読ませていただきました。

    >雄猫様
    税務署にとどけたら必ず一緒に青色申告の申請書を出さないければならないと思っていましたが、違うんですね。。大きいところを相手にご商売されていてすごいですね。私も気にせずに頑張ろうと思います!ありがとうございます。

    >とおりすがり様
    あまりピンと来なくて申し訳ないですが、頑張って勉強します。。
    ありがとうございます。

    >コネコ様
    おそらく数年先まではそれだけで生活できるところまでいけるか…という感じのため、会社員としてお給料をいただくことになります。メリット大きいんですね!ややこしくてどうしていいかわからない~(泣)とだけ思っていました。。ありがたいことに、転職先とは、個人事業をしていくことを前提で入社の話を決めているので、副業としても問題ありません。家賃とかまで経費になるんですね!基本的に家で作業をすることになるのでありがたい情報です。領収書の確保ですね! ありがとうございます!

    トピ内ID:6131472101

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    トピ主さんへ

    しおりをつける
    blank
    とりすがり
    コネコさんの言っていることはかなり危険なことです

    所謂経費(所得税法では必要経費)は収入を得るのに要した費用です
    遊興費までを必要経費にすることは出来ません

    そして、支出になって、と書かれていますがお金を払うことが支出です
    お金を払っていてもそれがすべて必要経費になるとは限りません

    税務署に聞いても、申告の仕方は教えて貰えますが、日々の経理処理などは指導してくれません
    なるべく早いうちに税理士に御相談下さい
    これから始める事業に対してのアドバイスは多くあります
    発生した所得に対しては税額の計算しかしてあげられることがありません

    トピ内ID:5920490796

    閉じる× 閉じる×

    とぴ主です 5

    しおりをつける
    blank
    kiki
    >とおりすがり様

    ありがとうございます。そうなんですね、いろいろと勉強しないとだめですね。経理処理について全くだめなのでこのままではまずいです。
    しっかりと指導してもらえるように動いていきます。

    トピ内ID:6131472101

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      遠い記憶ですが

      しおりをつける
      blank
      とおりすがり
      数年前、自宅でフリーランスの仕事をしておりました。
      仕事を始める時に開業届等は出しておりませんでした。

      初年度に確定申告をしたところ、その際に個人事業主として届け出をすることを税務署の方にすすめられました。
      個人事業主といっても青色申告でも白色申告でもいいし(もちろん青色の方がメリットあり)、届けておけば、届けた最初の年(?)は管内の税理士さんの記帳指導を無料で受けることができますよと言われました。

      うろおぼえですみませんが。

      トピ内ID:8027993983

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (5)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0