詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 指揮者オットマール・スウィトナー氏について
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    指揮者オットマール・スウィトナー氏について

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🎶
    東西
    話題
    昨年3月頃にNHK-BSで深夜に放映されたドキュメンタリー「父の音楽 指揮者スウィトナーの人生」を見るともなしに見て強い衝撃を受け、今も時折思い出してしまいます。

    監督は氏の愛人との間の息子さんで、生活を共にできなかった父親を音楽を通して理解しようとする様子が印象的でした。氏の滋味あふれる人間性や音楽への姿勢にも心打たれましたが、何より衝撃を受けたのは、氏が妻(その間に子供はいないようでした)と愛人との二つの家庭を行き来し、どちらをも深く愛しどちらも捨てなかった、淡々としたドキュメンタリーなのに3人の愛するが故の葛藤や苦悩も痛いほど感じられ、その夜はなかなか眠ることができませんでした。確かご夫婦と愛人親子一緒の場面もありました。NHKにはすぐに問い合わせましたが再放送予定無しとの事でした。

    クラシック音楽の知識もなくこれ以上スウィトナーさんの事を知っても仕方ないと思いながらも、氏のお人柄にとても感銘を受けたものですから、ご覧になった方のご感想や氏の逸話などご存知の方がおいででしたらお聞かせ頂けたら幸いです。

    トピ内ID:2260091797

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    再放送があるようです

    しおりをつける
    blank
    ばよりん弾き
    トピ主の趣旨とは違う書き込みになりますが…

    この番組、再放送されるようですよ。

     2月15日(月) BS 2 前2:47~4:30(14日(日)深夜) 
     クラシック・ロイヤルシート
     クラシック・ドキュメンタリー 『父の音楽 ~指揮者スウィトナーの人生』
     (初回放送 BS 2 09/3/23)


    最近氏の指揮する曲を聴いており、かつ聴き始めた矢先に訃報に接したため
    私も強い興味を持ったところです。
    番組、しっかり録画しようと思っています。

    横レス失礼しました。

    トピ内ID:4814654965

    閉じる× 閉じる×

    再放送されますよ

    しおりをつける
    blank
    「新世界より」が好き
    1月8日に亡くなられたスウィトナーさんを偲んで、NHKで以下の追悼番組が放送されるそうです。

    2月7日 (日) 21:00~22:00 ETV N響アワー
    N響名誉指揮者 オットマール・スウィトナーさんをしのぶ

    2月15日 (月) 01:00~04:00 クラシック・ロイヤルシート
    クラシック・ドキュメンタリー
    「父の音楽~指揮者スウィトナーの人生」
     
    2月26日 (金) 10:00~ BSシンフォニーアワー N響演奏会
    第919回 N響定期公演 ~オットマール・スウィトナー追悼~

    トピ内ID:8562654777

    閉じる× 閉じる×

    「オトナ社会」でならばこそ 1

    しおりをつける
    blank
    yulan
    欧州永住、映画も見ました。
    ああいう種類の人間も存在するのですね。
    私なら無理、感心もしませんが、それだけ魅力があったのでしょうか。

    芸術関係には古来多かれ少なかれ、常識の範疇からはみ出したワガママな人種がザラです。
    だから芸術家なんかにもなるのでしょうね。
    スウィトナーは個人的に大好きとは言えませんが、今日絶えつつあるタイプの「音楽を知り尽くした職人」であり(例えばオ◯ワなどとは別格)、日常震えっぱなしの手でもタクトを取れば微動だにせず。やはり巨匠と言わざるを得ません。

    トピ内ID:0602760248

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です ありがとうございます

    しおりをつける
    🎶
    東西
    ばよりん弾きさん、「新世界より」が好きさん、yulanさん レスをお寄せ頂いて有り難うございます。お恥ずかしいことに、ばよりん弾きさんと「新世界より」が好きさんからのレスで初めてスウィトナーさんが1月8日に亡くなられていた事を知りました。そして再放送の情報も!再放送が追悼番組とは複雑な気持ちです。あの晩だいぶ途中からでしたが、たまたま見た番組で初めてスウィトナーさんという偉大な音楽家を知ることができたのは本当にラッキーでした。教えて頂いた番組すべてをしっかり見たいと思います。yulanさんは映画もご覧になったのですね、当然スウィトナーさんへの非難は少なからずあったのでしょうが、その胸中は推し量れるものでもありませんが、当事者のお一人でもあるご子息の手であのような、赤裸々なのに(だからこそ?)胸打たれる作品が作られたことには驚かされます。 この頃やっとマイペースでテレビや音楽を楽しめるようになり、またこのように色々と教えて頂けたり・・自由時間は有難いです、年取るのも満更じゃないです!これを機にスウィトナーさんの遺された音楽も楽しんでいきたいと思います。皆様本当に有り難うございました。

    トピ内ID:1068389641

    閉じる× 閉じる×

    「オトナ社会」でならばこそ 2

    しおりをつける
    blank
    yulan
    続きが反映されないので、再送します。

    バッシング覚悟で書きますが、こと男女関係に関し、「古いヨーロッパ」は場数を踏んだ大人、という印象です。

    異性の気を惹く努力は中高年も続けます。不倫に慰謝料請求はできません。

    バツ二や三、子連れ恋愛・再婚、教師と教え子の年の差婚もザラ。
    スウィトナーの場合も特殊ですが、自己責任内ならそれを許す世間が存在します。

    別れる時は修羅場でも、その後別居の子供と過ごす休暇を取れば、普段同居の方の親もすんなり子供を託します。
    元妻・夫の新パートナーに会わせないとは言わないし、自分で会っても結構冷静です。

    全て「日本より立派」とは思いません。でもこれだけは聞いて下さい。

    ここでは年を重ねた女性の人格、仕事や家庭生活のキャリアこそが評価されます。
    呼びかけだって、一定年齢以上には未既婚問わず「奥様」の意の呼称があります。
    若いだけでチヤホヤ媚び、加齢をオバサンと揶揄する、未熟な男社会ではありません。

    だから永住です。私も家族も日本を愛してはおりますが。
    素晴しい文化を持つアジア一の先進国、この騒がしい「お子サマ社会」からの脱却・卒業を願ってやみません。

    トピ内ID:0602760248

    閉じる× 閉じる×

    二度目です

    しおりをつける
    blank
    ばよりん弾き
    トピ主さんこんにちは。

    > 再放送が追悼番組とは複雑な気持ちです。

    そうですよね
    前回も書きましたが、私も氏の音楽を楽しみ始めたばかりだったので
    なかなか複雑な気持ちでした。

    でも幸い氏は録音を遺してくれていますし、
    氏の音楽はこの先も大勢の人に愛聴されることと思います。

    クラシックファンの一人として
    トピ主さんがスウィトナーさんに興味を持たれ、
    これをきっかけにして音楽を楽しまれるようになられたら
    とても嬉しく思いますし、
    またスウィトナーさんもきっと喜ばれるのではないかと思います。

    再放送楽しみですね

    トピ内ID:4814654965

    閉じる× 閉じる×

    yulanさん、ばよりん弾きさん

    しおりをつける
    🎶
    東西(トピ主です)
    再度のレスをありがとうございます。

    yulanさん、私ごときに解るべくもありませんが、同じ人類とはいえ、人種、風土、宗教観とか・・人間性の芯のような部分での、ある意味致し方ない土壌による違いはあるのかも知れませんね、それを言い訳にしてもいられない事でしょうが。乏しい旅行体験ながら、あくまでも外観ですが、日本人で例えたら塩野七生さんのような、背筋のピンとして凛とした佇まいの中高年以上と思われる女性を多く見かけました。及ぶべくもありませんが少しは見習いたいものだと痛感したものでした。スウィトナーさんの場合、奥様には、受け入れるという途轍もない大きさもおありだったのかと思いました。そちらにお住まいならではのお話、よろしかったらまたお聞かせ下さいね。

    ばよりん弾きさん、私のようなレベルの者に温かい言葉を掛けていただいてとても嬉しく思っております。スウィトナーさんが、ご家族にだけでなく接するお相手一人ひとりに真摯に向き合われるお姿と氏の音楽に本当に感動してしまいました。このタイミングでのトピ立て、今にしてみると不思議な気もしています。今度は録画もして楽しみます、有り難うございました。

    トピ内ID:1068389641

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0