詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    PCは信用できない

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😑
    薄給ママ
    仕事
    トピを開いて下さった方、ありがとうございます。
    とある小さな訪問介護事業所で事務方として働いております。
    社長、責任者、経理、事務(私)が主に事務所に居ますが基本常勤は社長と私くらいです。社長は女性で60代でありながら、PCなどの操作にとても明るく、元々SEだった私のことを“力になる”と見込んで下さって採用されました。簡単なデータベースくらいは自作しますし、文章も殆どワードで処理します。
    が・・
    責任者(50代女性)が大のPC嫌いで携帯は使うものの、印刷すらしません。
    関係機関への報告やファックスは全て手書きです。別にそれで円滑に業務ができてるのなら問題ないのですが、明らかに滞ってます。私は新参者なので、責任者の右に倣って全て手書きで対応してますが、正直やり辛くて仕方ありません。社長もその様子を見ていて歯がゆいそうです。
    先日、事務方のルーチン作業の効率をあげようと社長がとあるソフトを導入しました。しかしPC嫌いの責任者は猛反対、退職をも辞さぬ構えで、責任者の意向で未だ給与や支払いなどの計算は電卓のみ、文章も手書き・・事務消耗品費をネットで注文した時すら小言を言われました、「Faxに書いて送れ」と・・
    元々私は社長から業務改善部隊として採用されました。
    しかし、こうもPCでの作業を否定されると手も足も出なくなります。
    責任者本人も仕事以外にとある活動をなさっているので、凄く大変だと言うのに、全ての業務に必要以上の手間をかけてます。
    社長も困ってはいますが、その責任者が辞めたら事業が立ち行かなくなるのも判ってるのできつくは意見できないそうです。
    私がかつて勤めてた企業がみんなPCが使えて当たり前の会社でした。
    なので、まさかここまで否定されるとは夢にも思わず、戸惑っているのが正直な感想です。責任者はどうしたら否定の心情を少しは軽減してくれるでしょうか。

    トピ内ID:8048113611

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    多分、過去に何かあったんでしょうね。

    しおりをつける
    月見草
    50代位になると頭の固い人と柔らかい人のギャップがすごいですよね。

    そこまで意固地だと過去にパソコンが使えなくてバカにされるなり、笑われた事でもあるんですかね。
    まずはなんでそこまでパソコンが嫌いになったかを探っては?
    あとは、その人の関心のあるサイトを教えて少しずつ操作方法を教えたりするとかですかね。

    例えるなら、三メートルの高さに登ってもらうのに1メートルの階段3段より10センチの階段30段登ってもらう感じでしょうか?
    あなたがどうしてもそこで働いて稼ぐ必要があるならですが。

    トピ内ID:2283397593

    閉じる× 閉じる×

    がんばれ社長。

    しおりをつける
    blank
    テキトー男
    責任者さんの代わりになる人材を探すことですね。
    経営者には、業務を円滑に効果的に運営させるような手段を用意する義務があります。がんばってください、社長。
    もし人材を入れ替えず、責任者さんをデジタル化しようとするならば、取引先や顧客から強い要望を出してもらうしかないのでは?

    トピ内ID:9449908820

    閉じる× 閉じる×

    だって仕事減っちゃうじゃないですか

    しおりをつける
    blank
    ビリケソ
    業務効率化をすると人や時間が余ります。
    残業してやっていた仕事が、残業しなくてよくなります。
    残業手当が減って収入が減ります。

    効率化で空いた時間に新しいことをすれば良いといいますが、新しいことをするには若さが必要です。
    また、仕事のやり方を変えると、今までやってきた仕事のやり方を否定されたと感じる人もいます。

    そんなわけでITの導入は難しいのです。トップダウンで導入しないと。

    トピ内ID:1482969649

    閉じる× 閉じる×

    業務の見える化を

    しおりをつける
    blank
    ちくわ
    人は変わらないから、変わらなくてもなんとかなるように持っていくしかありません。

    その人がいないと事業が回らないとは、属人的な仕事をしているということだから、業務のワークフローをきっちり作って「業務の見える化」を図ります。もしワークフローを作る事に抵抗されたら「もし責任者さんが事故や急病で倒れたら、山田さんや鈴木さん(患者さん)はどうなるんですか!!」といえばよいです。

    そうやって、ワークフローを作成して、その部分は責任者さん無しで業務が回るようしてから、フローの一部を徐々に電子化していけばよいのです。
    統合ソフトを使って一気に電子化しようとするとフローをドカンと変更する事になるから抵抗されますが、目で見てわかる程度の事(マクロ言語を使わないエクセルなど)ならしぶしぶ認めるでしょう。最初のうちは毎日プリントアウトしてファイリングしておかないと納得しないかもしれないですね。

    同様のことを繰り返して、電子化する範囲を拡大していくと、どこかの時点で責任者さんは抵抗することをあきらめます。「わかったから後はあなたがやっといて」と言われれば勝利です。

    がんばってください。

    トピ内ID:0121203706

    閉じる× 閉じる×

    辞めさせるか秘書をつけるか

    しおりをつける
    blank
    S.
    社長に
    責任者を辞めさせてもらう
    責任者に秘書をつけて「PC操作などの作業は秘書にやらせればよろしい」と業務命令を出してもらう
    どちらかして欲しいと訴えてみては?

    その年齢で今からPCを覚える自信もなく、導入を許すと部内で使えないのは自分だけ…という状態になるのを恐れているのでしょう。

    私の知人女性も、60近くなってかなりの重要ポストにいたころ、PCが苦手で困ったそうですが、「なんでそんなことで君が困るんだ、君の秘書は何のためにいるんだ」と言われて、そうか任せてしまえばよいのだと割り切って以来上手くいくようになったそうです。
    海外で、セクレタリが当たり前にいる環境、さらに支店長クラスなこともあるかもしれませんが…

    トピ内ID:0960756508

    閉じる× 閉じる×

    社長に対してのアプローチとして

    しおりをつける
    🙂
    月見草
    当人ではなくITに理解のある社長にこんな資料を作ってみてはいかがでしょうか?

    1)現状の手作業でやっている非効率な業務の洗い出し。

    2)各業務で手作業でやっている時間とコスト(FAXの電話料金等)を調べる。 (月単位で平均値でいいでしょう)

    3)同様にパソコンでやった場合の時間とコストを調べる(プロバイダー料金や電気代程度ですねパソコンの電気代なんてたかがしれてます)。

    4)比較しやすい一覧表にまとめる。

    5)節約出来る時間についでは、社員の人件費を時給換算して金額も出す。

    月単位、期単位でコストの削減効果を表やグラフでまとめて下さい。

    これを社長に出して明確な根拠として社長にパソコン化を強く進めてもらうようにアプローチする。
    意固地になってる人に何を言っても無駄です。かと言って叩いてもダメです。社長からその社員に易しい講習会に行ってもらえるよう合わせてお願いしてみては?

    現役社内SEのご提案でした。

    トピ内ID:2283397593

    閉じる× 閉じる×

    社長の業務命令で

    しおりをつける
    blank
    かぼす・2号
    ワードとエクセルの3級ぐらいお金出してスクールに通わせて取得してくるようにしたらどうでしょうか。
    キーボードアレルギーなのでは?

    トピ内ID:8909480529

    閉じる× 閉じる×

    プリントアウトしてみる

    しおりをつける
    blank
    みん
    私もそこまでひどくはなかったですが、そんな経験がありますから、気持ちは分かります。その責任者にPC作業を見えるようにすることから始めてはいかがでしょうか。
    例えば次のような準備をしておきます。
    1. 手書きの文章は全部電子化すると同時にプリントアウトをファイルする。
    2. ウェブ等電子的な処理でも作業したことをプリントアウトしておく。
    3. 計算も、最終結果をプリントアウトしてファイルする。

    ビジネス文書は1のデータを再利用することで「こんなに簡単にできます」と示すことができます。2もプリントアウトするのはバカバカしいですが、情報共有のためと割り切りましょう。3は、印刷結果を先に示して「念のため電卓で確認してください」とふってしまってはどうでしょう。

    他の方といってることは同じですが、要するに、案を先に出してその責任者に修正案を出してもらう、という形にできれば一歩前進かと。
    それでも拒否されるなら、手のうちようがないので、諦めるか、社長に二人のうちどちらをとるか決断してもらうかしかないように思います。

    トピ内ID:4836436325

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0