詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 付属小学校への入学を辞退すべきでしょうか?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    付属小学校への入学を辞退すべきでしょうか?

    お気に入り追加
    レス49
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐴
    湯葉
    話題
    みなさん、こんにちは。

    付属小学校についてご存知の方のお考えを聞きたくて、トピを立てました。よろしくお願いいたします。

    今年小学1年生になる娘の学校のことで悩んでいます。地方の国立大学の教育学部付属の小学校に抽選で入学できることになったのですが、入学式が近づくにつれて、近くの市立小学校に行かせるほうがいいのでは、と迷い始めました。

    そもそも付属小学校に行かせることにした理由は、よい先生に当たる確率が高いから、という単純なものでした。この小学校は、いわゆる「エリート校」ではなく、「普通の小学校のモデル校」を目指しているそうです。

    運良く抽選に当たったのですが、自宅から学校までは市バスで通わなければならず、乗り換えも1回あり、自宅を7時15分くらいには出ることになります。小さな体に大きな通学かばんを背負って、毎日バスに揺られる事がかわいそうに思えてきました。(自動車での送迎は禁止です。)

    せめて携帯電話を持たせる事ができれば、少しは安心なのですが、学校の方針で持たせてはいけないことになっています。(GPS追跡装置だけならいいそうです。)

    そこで、付属小学校というものをよく知っておられる方にお聞きしたく思います。

    1.片道30分もかけてバス通学するだけの価値はあると思われますか?

    2.バス通学での安全を確保するために、親にできることは何でしょうか?

    近くの市立小学校には、同じ保育園から行く子どもが何人かいますので、娘自身はどちらかというと、市立小学校を希望しています。が、付属小学校でも友達はできるだろうとも考えているようです。

    入学式が迫っていますので、早急に決断しなくてはなりません。皆さんのアドバイスをいただけると大変にうれしく思います。

    トピ内ID:4973501285

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 3 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数49

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  49
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    行かせたくないんでしょう。

    しおりをつける
    blank
    ゆうこ
    行かせたくないから理由をつくりたいということですよね
    そして、行かせなくても済む理由を皆さんから募集しますと言う事ですねよ。

    >1.片道30分もかけてバス通学するだけの価値はあると思われますか?

    あると思う人はあると思いますが、トピ主様は最初から無いと思っているからこんな質問をしてるわけですよね。
    あるなら、こんな質問する必要がありません。
    価値があると思っている人は、価値があると思われますか?なんて質問はしませんよ。

    >2.バス通学での安全を確保するために、親にできることは何でしょうか?

    違法な事以外はなんでもできます。
    何をしたいのですか?
    具体的に何をしたいのでしょう、安全を確保するためにトピ主さんが送り迎えをする事だってできます。
    片道30分ですが、子供にとってはお母さんと一緒に過ごした大事な思い出の時間となること間違いありません。

    トピ内ID:2115187885

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんが入学辞退したあとは?

    しおりをつける
    blank
    背胡瓜亭
    1.片道30分もかけてバス通学するだけの価値はあると思われますか?
    ⇒よい先生に当たる確率が高いから、
    というのはそれだけの価値じゃないんですか?
    少なくともトピ主さんはそう判断したんですよね?

    2.バス通学での安全を確保するために、親にできることは何でしょうか?
    ⇒トピ主さんが、行き帰りにバスに同乗すればいいのでは?
    自動車での送迎は禁止でも、バス通学の付き添いはOKですよね。
    娘さんの苦労を分かち合いましょう。

    つーか、この時期、まだ入学手続きとか終わってないんですか?
    抽選で入学できると言うことは、涙を飲んだ人がいるわけだ。
    なんで今頃になって辞退とか言い出すんだろう?
    トピ主さんが辞退したら、誰か繰り上げで入学できるんですか?

    通学の件も含めて、もう少し事前のリサーチをすべきでしたね。
    僕は今頃になっての辞退は、言語道断だと思います。
    トピ主さんの社会性を疑います。
    6年間とは言わないけど、低学年の間は毎日バスで送迎してあげて下さい。

    トピ内ID:8635060019

    閉じる× 閉じる×

    我が家はこの春卒業です

    しおりをつける
    blank
    地方在住
    小中と国立大附属の学校にバス通で通いました。
    明日、中学校の卒業式です。

    1.バス通学は40分はかかりましたね。
    朝だけはバス1本で行けますが、帰りは乗り換え1回があり、
    接続時間も入れると1時間以上掛かりますし、
    下校時に下級生と重なると優先させてあげたりして、
    1本2本見送ることもしばしば。
    でも、バス通は子どもはすぐに慣れます。
    大人より順応力が高いですから。

    我が家にとってはこの学校にして良かった、と思っています。
    地方も地方で、教育に対する意識の薄い家庭も多く、親がらみの家庭内に問題がある家庭も珍しくなく、子どもが友達と上手くいかない、問題行動を起こす、などの話は多いです。

    その中で「わざわざ選択して、時間とお金を掛けてバス通をしてまで通う」家庭は教育と子どもに対する関心は高く、参観日や懇談、行事への参加も高いです。子どもも落ち着いた子が殆ど。学級崩壊などの気配もなく、授業に対し真面目で熱心に向かっています。公立中学校の授業態度の良くない話を耳にするだけでも、この学校で良かったかなと思います。公立中より学力は高い学校でもあります。

    トピ内ID:5226532954

    閉じる× 閉じる×

    どちらでも良いのではないですか

    しおりをつける
    blank
    同じく
    我が家の子も、地方の国立大教育学部附属小に通っています。
    いわゆるエリート校ではないですが、他にないので
    教育に関心の高い保護者は受検させる学校です。

    子供の学校も、車の送迎や携帯電話を持っていくのは禁止です。

    小1からバスで40分以上かけて通っています。通う前に練習はしました。
    通学路線別に会議(危険な場所など)や全校清掃があって、同じ方向の子と顔見知りになるよう考慮されてます。保護者の見回り活動も多少あります。

    保護者の中には一緒にずっと通っていた方も稀におられたようです。

    でも子供はすぐ慣れましたし、周りの大人に道を聞いたり、お話したり(同じバスに乗る方って同じ顔ぶれの方がいらしたりするらしいです)楽しんでいます。そういう面では大人になったと思います。
    同じバスに乗る(途中まででも)の友達も結構できたようです。

    どちらでもお友達はできるでしょう。同じ園から行っても、クラスが違うと遊ばなくなるという話は良く聞きます。条件は変わらないと思いますよ。

    でも私は、附属はやはり、周りの保護者の考え方・環境や、先生が良いと思います。
    なので附属で良かったです。

    トピ内ID:2050190647

    閉じる× 閉じる×

    ところで

    しおりをつける
    blank
    同じく
    私の子供の学校では、入学辞退は抽選前にするよう厳重に言われましたけれど、
    今更辞退をお考えなのですか?
    今頃おっしゃっても、ギリギリで落ちた方が代わりに入るってことはないですよね?
    あっても来年の編入からでしょうか。
    附属って教育研究を推進するって意味で、定員が必要だと思うのですが。

    以前入学前に突然辞退された方がいて、
    先生・保護者どちらからにも、今頃?とひんしゅくでした。

    トピ内ID:2050190647

    閉じる× 閉じる×

    つづき

    しおりをつける
    blank
    地方在住
    公立小学校のように近所にお友達は少なく、予めきちんと遊ぶ約束をし、親同士が迎えに行くなどの必要があったり、そういう面では小さいうちはちょっと不自由には感じましたが、学年が上がるうちに慣れました。

    娘の学校では、同様に1時間ほどのバス通学時間と手間を掛けて通うお宅は沢山あります。それを苦にしている方は聞いたことは無いです。

    ただ、ゆうこさんが仰るように、価値があるかどうかを人に聞いても、自身に主体性が無ければ、と思います。まして、学校説明会や受験の前にお子さんの意思をきちんと聞いて話し合って決めていないのでしょうか?
    我が家は、本人の意思でこの学校を希望し、一度平日に娘を伴って、実際に朝の通学の小学生と一緒にバスに乗って小学校まで行き、折り返しのバスに乗って戻り、「こうやって通うんだよ。どうする?」と本人に聞きました。「バスに乗って通う。」とはっきりと言いましたので、学校説明会への参加を申し込み、受験しました。
    今頃になって通学に迷いを言い出す・・・というのは困りものですね。受験の面接時にバス通学に関しての「お子さんは大丈夫ですか?」という確認があったかと思うのですが。

    トピ内ID:5226532954

    閉じる× 閉じる×

    つづき2

    しおりをつける
    blank
    地方在住
    「よい先生に当たる確率が高いから」というのはどれほどそうでしょうか。
    私立と違い、公立校の先生の中から集められた先生であって、転勤後は公立校にまた戻られます。公立校の教員と基本的に変わりはないです。我が子にとって良かった先生、そうでなかった先生は、どこの学校でも存在します。酷い先生のいる公立小学校の話を聞いてびっくりすることもありますが、附属であれば絶対ということでもなかったです。

    違うのは、学校そのものの基本姿勢や取り組みでしょうね。教育研究会で公立校からいらした先生が、教材の種類や量の豊富さが全然違うと口にされていました。教育大学附属だけあります。学校行事や学校外や授業以外の学習活動も公立校には無い豊かさがありました。

    また、そういう学校ですので、当然、文科省からの試験的実践校で、何でも先駆けてやっています。先生方は教育の研究という使命がありますので、授業以外の時間で補習をするとか、毎日宿題を出してそのフォローまで、とかそこまではしませんでした。学習面については基本的に授業のみ、それ以上については各家庭で、が前提でした。教育大附属以外では違うかもしれませんが。

    トピ内ID:5226532954

    閉じる× 閉じる×

    状況は変わるので、断るのも自由

    しおりをつける
    🙂
    ポン吉
    大学までついた附属小かトピ主様に転勤予定があるのかによって、アドバイスは異なります。
    転勤予定があるのなら国立附属小からは各県の附属小・中へ優先的に入れるの、メリットはあります。また、大学まで行けるのなら入学する価値があるかもしれません。
    ただ中学卒業後、普通の高校へ進学するのならば地域の学校でも同じですね。
    私の近所の附属小は高校はないので、普通に受験をします。小学校から入学させるのは「近所の学校の生徒数が少なすぎる」とか「優秀な先生が集まり、中学から地域のトップ校への入学が多い」からです。
    ただ、その附属小は勉強重視ではない(テストも通知表もありません)ので、中学では附属小からの生徒は落ちこぼれが多いです。もちろん、中には出来る子もいますがトップ校へ進学するのは圧倒的に附属中へ受験で入学した生徒です。
    人によって状況は変わるので、入学辞退は自由ですよ。
    ただ、他の方のおっしゃる通り、お断りするときに正当な理由が言えなければ、教頭先生から「あなたが辞退する分、他の生徒が入れた。今後は来ないでほしい」と言われるので、いずれ附属中へ受験で入ることも難しいかもしれませんが。

    トピ内ID:1021631215

    閉じる× 閉じる×

    よくない点を中心に言うと

    しおりをつける
    blank
    やぷし
    高校のとき付属出身の人たちがたくさんいたのですが、
    よく聞いていたセリフは、
    「私達は実験台のようだった。」

    その頃は、実験台の意味がよくわからなかったのですが、
    数年後、私は、まさにその大学の教育学部へ行き、教育実習で、
    その意味がわかりました。
    その地域の教育の最先端をいくために、
    先生たちの研究に対する意気込みはすごいです。
    付属の子どもたちは、いい教育を受けられるというメリットもあるでしょうが、
    「研究」の陰で何か大事なことが見落とされている感も否めませんでした。

    また、偏見ととられるかもしれませんが、付属出身の人たちって、
    エリート意識が高かったです。同じレベルの高校に進学しているのに、
    付属出身ということが自慢気で、不思議でした。

    あと、自分の子どもを通わせたくない理由のひとつに、
    付属の子どもは学力レベルが高いので、
    相対評価のとき普通の小学校・中学校だったらいい方でも
    付属では下がる可能性があるということです。

    トピ内ID:3672789034

    閉じる× 閉じる×

    難しい選択ですよね1

    しおりをつける
    blank
    wow
    私は20年ほど前に、地方の国立大学附属小・中に通っていました。

    通っていた本人としては価値はある、と思います。一生の友人もできました。

    進学率の話になるとトピ主様の予定されている市立小学校がどのような学校かによられると思いますが、当時は附属小・中のほうが市立小よりも格段に進学率はよかったですよ。


    市立小との違いは、やはり大学の付属なので教育学部の学生が教生先生としてくる機会が大変多く、若い先生と話すことができて楽しかったこと。あとは、教師の研究発表会として、授業を他校の先生方が見にこられることですね。


    続きます。

    トピ内ID:3277838562

    閉じる× 閉じる×

    難しい選択ですよね2

    しおりをつける
    blank
    wow
    続きです。

    悪い面だと、いじめはちょっとありました。でもこれはどこにいってもそうですよね。学習院でもあるみたいですし…

    それに、先生が言い方ばかりというのには疑問です。

    四年間担任だった先生が気分屋で不機嫌なときは物にも時には生徒にもあたるので(当時は体罰は当たり前でしたけど、しつけを越えているかどうかは幼心にもわかりました)、ビクビクしていた時もありました。
    確かに、指導方法は素晴らしいとは思いましたが。

    でもたまにそんな先生もいるくらいで、付属小には教育熱心な先生ばかりがいることは確かだと思います。

    また続きます。。

    トピ内ID:3277838562

    閉じる× 閉じる×

    難しい選択ですよね3

    しおりをつける
    blank
    wow
    続きです。

    あとバス通学ですが。
    トピ主様のお子様と同じく、バスで片道40分かけて通っていました。

    同じような友達がいましたので、行き帰りは遊びながら(買い食いは禁止されているので、途中にある木にのぼったり、おしゃべりしたり)で楽しかったですよ。
    付属の場合、友達の家が固まった地域にないので帰り道が放課後の遊びみたいなものでした。

    安全確保。
    これはうちの父や母は、何も気にしていませんでした。時代が違うのでしょうね。自宅近くのバス停(徒歩3分)への送り迎えもなかったです。
    私がバスで寝過ごしたときはパニックで大変でした。携帯もなければお金もない(定期券でしたし)。運転手さんに話しておろしてもらって、近くの人に電話を借りて迎えにきてもらうこともありました(笑)。今ではありえないですよね…
    やはり携帯は持たせたほうがいいですよね。


    まぁ、20年も前の話なので参考になるかどうか。
    ちなみに、私は四人兄弟で、うち二人が附属小に、残り二人は市立小にいきましたが、最終的な進路は、大して変わりませんでしたよ。

    ですので、トピ主様の考えを信じれば問題ないのではないでしょうか。

    トピ内ID:3277838562

    閉じる× 閉じる×

    今更出来ますか?

    しおりをつける
    🐤
    しおめろん
    公立の小学校はすでに入学前検診、説明会等全て終了しております。
    さらに先日入学案内が届きました。
    受験なさった学校からもすでにそのような書類届いていませんか?
    入学式がまだだから、覆せるのではなく、すでに入学しているも同然な状態だと理解できませんか?
    わが子も、今年1年生です。同じように附属小学校の受験を希望していましたが、あえなくインフルエンザに手受験さえできず・・・とほほ。

    わが子の受験したかった学校は家から学校までの往復、最初の2ヵ月は保護者同伴です。
    その上で、通学となります。
    ですが、わが子は小さめだし、すごいラッシュと言われる線を利用するため、1年生の間は同伴だなぁ・・・なんて思っていました。

    主さまも同伴すればどうでしょう?せっかく受かったのだもの、通ってほしいです。

    トピ内ID:4798214361

    閉じる× 閉じる×

    大顰蹙です

    しおりをつける
    blank
    P
    辞退しても、みなさんが言われるように、いまさら補欠合格をだすわけにもいきません。迷惑な話と思われませんか。

    また、公立にいくとして、公立は入学者数の予定によって、クラス数・人員体制をすでに決めていますので、お子さん1人でクラス定数オーバーとなれば、すべてやり直しになります。その場合は、すぐには対応できないので、4月中途で、クラスの再編成といったことになりかねません。

    これは大顰蹙もので、学区の人たちに知られれば、厳しい対応を迫られますよ。

    トピ内ID:5530913403

    閉じる× 閉じる×

    付属をすすめます

    しおりをつける
    blank
    P
    >付属の子どもは学力が高いので、相対評価のとき普通の小学校・中学校だったらいい方でも付属では下がる可能性があるということです。

    確かに杓子定規にやればむちゃくちゃ不利で、公立の5が付属では3になってしまいます。

    私もこの点が気になったので、学校説明会で聞いてみましたが、意図的にはぐらかされましたね。その後、たまたま親族の現役付属中教師に会ったおりに、このことをもちだしてみました。返事は「魚心あれば水心。高校側が勘案する」。

    私も付属出身です。確かにエリート意識がありましたね。市中の公立中生徒や先生の一部からは敵視されていたようにも思います。映画館で指導員に「どこの中学だ」と誰何されたことがありました。「付属です」。指導員は舌打ちしていました。映画鑑賞は公立生は禁止、付属は自由でしたから。それだけ自由な雰囲気がありました。生徒が自律的で、優秀だったからできた緩い校則だったともいえます。

    ほとんどが地域一番の公立進学校に進み、そこでの上位層の半分は付属出身者でした。

    ただ、付属はこぼれるとつらいですね。そうした人はすべて小学校からの持ち上がりでした。

    トピ内ID:5530913403

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      というより・・今さら出来るんですか?

      しおりをつける
      blank
      匿名
      公立小学校は入学体験や健診も終わり、クラス分けも進んでいるのでは?

      1人入るためにクラス数が変わったりするような微妙な人数だったら・・急がないと大変だと思いますが・・出来るんですか?

      ちなみに公立高校は試験を受けて合否判断することもあり、辞退は絶対許されませんが・・抽選だから大丈夫なのでしょうか?

      トピ内ID:2976453821

      閉じる× 閉じる×

      入学する価値

      しおりをつける
      blank
      OBです。
      私も国立地方附属小・中出身です。

      親が教育熱心なら入学する価値はあります。家庭教育に力を入れている保護者が多いので、生徒の平均学力は高いです。
      ただし、家庭での学習フォローができない生徒は落ちこぼれます。附属は家庭学習ありきが前提で、できる子に合わせて授業を進めますし、できない子のフォローは基本ありません。家で勉強しない子(学習障害を疑われる子も含め)の何人かは、小学6年生で筆算すらできませんでした。
      ただ、これはほんの一部の生徒なので…家庭で勉強をする習慣と、ある程度の理解力さえあれば、公立進学高への進学は簡単なはずですよ。

      それから、通学での安全面においてですが、何人かの児童と乗り合わせることになると思うので大丈夫だと思います。
      私は徒歩通でしたが、むしろこっちの方が危険でした。通学班もないし、近所に附属の友達もいないし、いつも行き帰り1人だったんで、痴漢や変質者やら結構怖い目に合ってます…。

      トピ内ID:8513925756

      閉じる× 閉じる×

      入学する価値2

      しおりをつける
      blank
      OBです。
      でも正直、私が自分の子供を附属小に入れることには迷います。

      良い先生にあたるとは言い切れません。附属は教師にとっても出世街道なので、確かに先生の中のエリートが集まっています。でも、おかしな先生も必ずいるんですよ。私は身近に、附属の教師に人生を潰された子を何人か見ました。必ずしも優秀な教師ばかりとは言えないのは、どこの学校も同じです。

      あと、結構、高学年の頃は陰湿ないじめも多いです。附属は生徒数も少なく、また身内意識や結束が固いため、一端でも輪の中から外れると厳しいです。しかも、中学はエスカレーターで進学する生徒がほとんど。いじめられっ子には逃げ場がなく、中学まで引きずることもあります。

      附属に入れるとしたら中学からがベストかもしれません。
      でも、トピ主さんのお子さんは、既に入学前の段階まで来てるんですよね?だったら、もう行くしかないと思います。児童数に欠員が出るたび、毎年何度も編入試験を繰り返す子や、そこまでして附属に行かせたいと思う親もいるのです。
      自分の感情で子供や周りを振り回してはダメですよ。今はもう悩む時期ではないと思います。

      トピ内ID:8513925756

      閉じる× 閉じる×

      みなさん、レスをありがとうございます(1)

      しおりをつける
      🐴
      湯葉
      仕事で多忙なため、ご返事が遅くなってしまいました。予想以上にたくさんのレスをいただき、感謝しております。なかには詳細な情報を下さった方もあり、とてもうれしく思います。


      ゆうこさん、レスをありがとうございました。
      >行かせたくないから理由をつくりたいということですよね

      付属へ通わせる方に気持ちは傾いております。が、迷いが出てしまった、というのが実情です。


      背胡瓜亭さん、コメントをありがとうございました。
      >通学の件も含めて、もう少し事前のリサーチをすべきでしたね。
      >僕は今頃になっての辞退は、言語道断だと思います。

      全くご指摘のとおりで、親としても社会人としてもふがいないと、反省しております。他の方もおっしゃっていますが、やはりこの時点での辞退は周囲の方に多大な迷惑をかけることになりますね。


      地方在住さん、詳細なご説明をありがとうございます。大変に参考になりました。付属小中学校のメリット・デメリットが見えてきたように思います。
      娘自身は行く気にはなっているのですが、親の方が今になって心配してしまうという、面目ない状況です。続きます

      トピ内ID:4973501285

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(6件)全て見る

      みなさん、レスをありがとうございます(2)

      しおりをつける
      🐴
      湯葉
      地方在住さん、実際のご体験からのアドバイスをありがとうございます。バス通学がそれほど問題ではなかったということは、私たちにはうれしい情報です。

      >我が子にとって良かった先生、そうでなかった先生は、どこの学校でも存在します。
      >違うのは、学校そのものの基本姿勢や取り組みでしょうね。

      先生の質というよりも、組織としての姿勢なんですね。企業組織で働く者としては、よくわかります。


      同じくさん、ご体験をふまえてのアドバイスをありがとうございます。行って良かった、というご意見を聞くと、少しほっとします。

      >今頃おっしゃっても、ギリギリで落ちた方が代わりに入るってことはないですよね?

      娘が辞退したら、「補欠」だった方が入学されるだろうと思っておりましたが、確かに現時点ではそれも無理でしょうね。付属の方にも近くの学校の方にも多大な迷惑をかけてしまうことを、遅まきながら実感し始めました。


      ポン吉さん、将来を見据えたレスをありがとうございます。中学や高校のことはほとんど考えておりませんでしたので、大変に参考になります。

      トピ内ID:4973501285

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(6件)全て見る

      みなさん、レスをありがとうございました(3)

      しおりをつける
      🐴
      湯葉
      やぷしさん、教育実習をした方の視点からの情報をありがとうございます。

      >「研究」の陰で何か大事なことが見落とされている感も否めませんでした。
      >また、偏見ととられるかもしれませんが、付属出身の人たちって、
      エリート意識が高かったです。

      娘を通学させる場合には、研究の側面があることを念頭において、娘とよく対話してサポートしたく思います。また、変なエリート意識は持ってほしくありませんので、その点についても留意したく思います。


      wowさん、長期的な視点からのアドバイスをありがとうございました。

      >悪い面だと、いじめはちょっとありました。でもこれはどこにいってもそうですよね。学習院でもあるみたいですし…

      確かにそうですね。実はこの付属小学校でもあったと聞いています。

      >ちなみに、私は四人兄弟で、うち二人が附属小に、残り二人は市立小にいきましたが、最終的な進路は、大して変わりませんでしたよ。

      そのように聞きますと、なんだか私にはかえって安心できるところがあります。要は本人の努力と家族のサポート次第ですね。

      トピ内ID:4973501285

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(6件)全て見る

      みなさん、レスをありがとうございました(4)

      しおりをつける
      🐴
      湯葉
      しおめろんさん、レスをありがとうございました。朝の通学には乗り換えのバスに乗るところまでは私が何年でも一緒に行けます。そのバスには同じ学校の子どもが何人か乗りますので、少し安心できます。問題は帰りの方なのですが、仕事の関係で大変になりそうです。具体的にどうすればよいか、今、遅ればせながら、考えております。

      >入学式がまだだから、覆せるのではなく、すでに入学しているも同然な状態だと理解できませんか?

      その理解が正しいと、しおめろさんや他の方のご意見を聞いて、感じております。


      Pさん、レスをありがとうございました。大顰蹙な行為を慎む方向で考えております。

      >ただ、付属はこぼれるとつらいですね。そうした人はすべて小学校からの持ち上がりでした。

      エリートに育てるつもりは皆目なく、ただよりよい環境で学んでほしいだけなので、そんなマイナス面があるのは気になるところです。この付属小学校は中学校に繋がっていますので、調べてみます。中学校も抽選だといいのですが、、、


      以上、12日16:38までにいただきましたレスへのご返事です。本当にありがとうございました。

      トピ内ID:4973501285

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(6件)全て見る

      今は絶対評価ですよ

      しおりをつける
      blank
      地方在住
      >>付属の子どもは学力が高いので、相対評価のとき普通の小学校・中学校だったらいい方でも付属では下がる可能性があるということです。

      >確かに杓子定規にやればむちゃくちゃ不利で、公立の5が付属では3になってしまいます。

      絶対評価になってもう何年も経つのに、相対評価時代の話を持ち出しても意味が無いです。
      それに、中3の我が子(先日卒業)が入学した9年前でも、当時は公立校はまだ相対評価でしたが、附属小学校は既に絶対評価でしたよ。前レスにも書きましたが、附属では一般公立校より先駆けて実践していますから。

      トピ内ID:5226532954

      閉じる× 閉じる×

      バス通について

      しおりをつける
      blank
      地方在住
      同伴通学の学校もあるのですね。学校によりいろいろなようですね。

      こちらではそれはありませんでした。というより、「子どもが自分でバス通が出来る、する」という前提で小学校側が受験時の面接をしていましたから、保護者が同伴バス通なんて論外でした。自家用車での送迎も、原則禁止でしたが、している家庭はしており、絶対できないという厳しいものではありませんでした。

      入学後2~3週間は、学校側の方針により、1年生の全家庭の保護者が下校時のバスに分担して同乗し、1年生の様子を見守る、降り忘れそうになっていたら教えてあげる、などの取り組みがありました。先生方も下校時は同乗し、別の先生もバスターミナルに先回りして待機し、乗り換え児童を見ていました。

      朝の通学バスは全児童が予め「何時何分発の何番のどのバスに乗る」と選択し学校に届け出ることになっており、それにより乗るバスごとに「バス班」が編成され、6年生がリーダーとなって下級生とりわけ新一年生の面倒を全面的に見る仕組みになっており、学校前で下車した後もバス斑ごとに列をなして誘導して玄関へ向かいますので、とても良かったです。

      トピ内ID:5226532954

      閉じる× 閉じる×

      まず入学させましょう

      しおりをつける
      🙂
      子育て終盤の母
      せっかくのご縁ですからまずは入学させて1年通わせましょう。

      そして母も子も付属小には合わないという結論がでたら、2年次に校区の公立校へ転校しましょう。

      それならば、主さんのお子さんの席は「欠員補充」という形で別のお子さんが編入試験を受けて入学できます。

      この時期の入学辞退は付属小にも校区の公立校にも迷惑をかけます。

      まずは入学しましょうよ。
      心配が杞憂に終わるかもしれませんし。

      トピ内ID:6857970657

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        横ですが、地方在住さま

        しおりをつける
        blank
        P
        >絶対評価になってもう何年も経つのに、相対評価時代の話を持ち出しても意味がないです。

        確かに建前的には言われるとおりですが、実際には必ずしもそうではないのですよ。付属中と公立中で同じくらいの成績の生徒がいたとしましょう。絶対評価でもやはり公立有利に評点される傾向はあるのではありませんか。

        生徒層(母集団)の質が高いとどうしても絶対基準そのものが厳しくなりがちになりますし(例えば難関私立中や都内の国立中学で、全員に5をつけられるかとなると、それは無理でしょうね)、低ければ心情として甘くなりますよ。

        実際、東京都の公立中学では、絶対評価になっても相対評価時代よりも評点平均は下がってません。むしろ高くなっている。中学受験で上位層が大きく抜けているのですから、評点平均は下がって当然なのにです。

        それにそもそも絶対評価というのがいまいちあやふやで、相対評価時代と成績判定はそんなに変化していない実情もあります。現場は依然さじ加減なのですよ。先生もいまだ模索中といったところでしょうか。絶対評価といっても、具体的な基準をつくるのはそれぞれですし、心情もまたはたらいています。

        トピ内ID:5530913403

        閉じる× 閉じる×

        お気持ちよく分かります

        しおりをつける
        blank
        サボテン
        湯葉さん、こんにちは。既にお気持ちは固まったとお見受けしていますが、私の経験と大変良く似ていらして共感しましたので、遅ればせばがら一言お話させてください。私も数年前、息子が附属小に合格直後、辞退しました。湯葉さんと同様、地方の国立小で、都会のようなエリート校ではありません(実際、定員割れで受験者全員合格、抽選ナシでした)。入学が決定して初めて「バス通までしてなぜ附属に行かせたいんだっけ?」と、改めて自分の胸に手を当てて考えました。そして「見栄」という自分の正直な気持ちに気づいたのです。私のエゴで息子を振り回してしまったことを反省しています。湯葉さんはきちんとした理由で附属を選び、抽選にも通って、何よりもう3月ですから、このまま附属に進んで正解だと思います。この先「やっぱり辞退すればよかったかな」と思うこともあるかもしれませんが、それは公立に行っても同じ。「やっぱり附属の方が良かったかな」と思うことがあると思います。いろいろ迷いますよね、ホント。これからもなんだかんだ迷いながら子育て頑張りましょう! いつかはすべていい思い出として楽しく話せるようになればいいですね。エラそうですみません。

        トピ内ID:8358225324

        閉じる× 閉じる×

        公立小に入学しないという届けは出しましたか?

        しおりをつける
        blank
        ぽんた
        国立小なり私立小なりに入学する場合、
        受かった小学校の入学許可証か何かを持参して、
        「学区の公立小には入りません」という届けをしますよね。
        その手続きはなさってますか?

        ウチの市なんか、学区の小学校に直接出しに行くんですよ。
        ウチは一応事前連絡して伺ったら、なんと教頭先生が出ていらっしゃって受理されました。
        これをひっくり返す気にはとてもなれませんわ。

        まあ、区役所等の窓口に出す方式が多いかとは思いますが、
        それにしても一旦「行かない」と書類を提出した物をひっくり返そうとは、普通は思えないのではないかと。

        なので、主さん、その届けをまだ出してらっしゃらないのでは?と思っちゃうのですが。
        まだ届けてないなら、早く出さないと。
        引っ越し転校手続は、ギリギリでも、もう仕方がないこととして処理されますが、
        合格日がハッキリしてる他校入学の場合、
        「とっくに届けられたはずのに間際に出して…」
        と、受理時に嫌な顔をされたり、
        場合によっては当該私立国立の方に教育委員会から一言あったりするらしいので、
        私立国立小側も、その手続きの遅れはひどく嫌がりますよ。

        トピ内ID:4066925777

        閉じる× 閉じる×

        付属小で養護教諭をしていました。

        しおりをつける
        🙂
        保健室の先生
        お母さんのご心配はごもっともだと思います。
        過去10年間、地方都市の国立付属小に勤めていたので、その経験から一言。

        いろんなお子さんがいらっしゃいますよ。
        1時間目から泣きながら学校を飛び出し、家に帰ろうとする子。
        大人の通勤並みにJRを乗り継いで通う子。
        学校の近所に通学する為のマンションを借りて、母子で生活する家庭もあります。

        でもね、本当に大人が感心するくらい、子供たちはあっという間に順応していきます。
        帰りのバス路線を変えてみたり、友達の家(近所ではない)に寄ったりしながら、どんどん子供なりに知恵を付け、自由に動き始めます。周りの大人はハラハラしますが、子供たちは頑張りますよ。大丈夫ですよ。

        必ずして欲しいことは、春休みにお母さんもご一緒に通学路の確認をしてください。平日の通学時間と同じ時間で。
        お仕事をなさってますので難しいでしょうが、最低2回は必要だと思います。
        先生方も1年生がいきなり上手にバス通学ができるなんて思っていませんよ。
        しっかりと細やかに通学指導は行われます。

        きっと、わが子の逞しさに感動なさると思いますよ。

        トピ内ID:1279802832

        閉じる× 閉じる×

        いろいろですね

        しおりをつける
        blank
        地方在住
        皆さんの経験談などを読んで、やはりその地域や学校ごとにいろいろだと感じます。附属であっても個々に事情や背景があるので、トピ主さんも参考程度に留めておかれたらよいと思います。私のレスもその一つとして読んで頂ければと思います。

        私が通った高校では附属中からの人がとても多く(私は郡部の中学校から女子ではただ一人の入学でした)、最初に仲良く話しかけてくれた人もそうでした。大変優秀な人が多かったけれど、彼ら彼女らにエリート意識という感や壁のようなものは私は感じませんでした。男女みんな仲が良さそうだな、楽しそうだな、という良い感じだけでした。私は良くしてもらいました。

        実際、娘がその小中と通って、その雰囲気は変わらず、とても仲が良く温かいです。卒業式を終えても、今日もクラスの男女で集まっていました。

        ただ、地方ということもあり、裕福な家庭が多い為、娘のものの見方、考え方を見ていると、まだ学校の友達の世界でしか考えられず、それしか知らず、公立校の子どもよりある意味世間知らずかもしれませんね。この春から高校生になり、人間関係を広げ、いろいろなことに接し大人になっていくと思います。

        トピ内ID:5226532954

        閉じる× 閉じる×
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  49
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (6)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

          注目トピはありません。

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0