詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    大学病院の裏側?

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    みかん
    話題
    ちょっとした疑問なのですが。。。
    娘が、数ヶ月前、大怪我をし、救急車で大学病院に運ばれました。
    助教授先生が居合わせ、運ばれてから、数時間後、その先生が緊急手術をし、2ヶ月程度入院して、現在通院をしてる状態です。

    今もこの先生に診てもらっているのですが、私から見ると、愛想もよく、いつもにこにこと患者さんに接している方で、なかなか出来る事じゃないなと尊敬もしてます。
    当然、私達親子にも、とても気を遣って下さり、いつも笑顔で接してくれ、安心は安心なのですが、
    娘の怪我が特殊なんですね。
    その助教授がいうには、「医者になって16年、こんな怪我は見た事ありません」だそうです。

    それを聞いた時、もしかして研究の為に、何か理由をつけて、入院をさせたり、どこか他の病院に行って欲しくないが為に、必要以上に、特別扱いをするとか、
    そんな事って、実際大学病院にはあるのでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ありません

    しおりをつける
    blank
    鉄人
    そんなに暇じゃありません、大学病院は。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ため息

    しおりをつける
    blank
    さっち
    日ごろから、態度が横柄だのエラそうだの何様と陰口を叩かれ、
    かといって、患者さまに気を遣い、いつも笑顔でいれば
    「何かたくらんでいる?」
    と誤解される、医師って因果なお仕事ですねえ……

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大学病院というのはそういうもの

    しおりをつける
    blank
    医者ではないが
    特殊な症例を集めて研究するのが大学病院の役割です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あるかもね

    しおりをつける
    blank
    るり
    大学病院では、患者のデータを研究に使ったりしてると思います。
    でも、へんな薬を飲まされたり、必要以上に入院させたりしているのでなければいいのではないでしょうか。

    うちの祖母など、新薬を山ほど飲んでますよ、「タダであげるから試してみて」って。
    まあ、危険なものを飲まされたりはしてないと思いますけど…大学病院は研究施設でもあるので、ある程度は仕方ないのでは。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ある場合もある

    しおりをつける
    blank
    思い切って書く
    知り合いの医師から、大学病院にだけは行くなと聞かされたことあります。
    特に珍しい症例の場合。
    実験的投薬や若い子達の研究対象にされて、まるでモルモットのような扱いを受けるからだそうです。
    実際、私の友人はちょっと珍しい病気で大学病院に入院中、「皮膚のサンプルをくれ」と何人かに頼まれたそうですよ。

    全ての大学病院(の医師)がそうだとは限りませんけど、良い論文が書けそうな珍しい(しかも治せる)病気、大学及び個人に優れた経歴が残せそうな症例は歓迎されるかもしれませんね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あのね・・・

    しおりをつける
    blank
    はあ
    トピ主さんが何を心配されてるのかよくわからないんですけど・・・
    大怪我だったんですよね?

    こんな怪我みた事ないってのは、ほんとにそうなだけじゃないですか?
    親御さんから見ても特殊なのでしょう?
    それに、特殊な怪我であれば、医者である以上当然記録もしてあるでしょう。
    それっていけない事ですか?

    人体実験されてるわけでもあるまいし。
    入院期間をムダに引き延ばされてるとか?

    だったらご両親の判断で退院させる事だって出来るわけだし。
    入院してるからって医師の言いなりってわけじゃないんですよ。
    疑問があるなら直接伺ってはどうですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    追加

    しおりをつける
    blank
    はあ
    すみません。
    今は通院中なんですね。
    だったら他の病院に行ってみて、他の医師の意見を仰いで見てはいかがですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    病気で大学病院を何件かまわった者です

    しおりをつける
    blank
    red
     大学病院は「大病」しか診てくれません。
     大学病院は「紹介状」がないと、なかなか診てもらう事ができないようです。入院中、同室の方の家族が「紹介状なし」で受付に行ったのですが「他の病院で診てもらって下さい」と断られていました。

    「必要以上に、特別扱いをするとか‥」は、ないと思いますよ。

     大学病院の助教授にずっと診てもらえる事って、あまりありませんよ。手術後は若い医者に任したりとか‥
     もっと良いふうに考えて下さい。



     

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    その助教授に

    しおりをつける
    blank
    がぜぼ
    「学会に発表したい」とでも言われたんでしょうか?

    2ヶ月も入院なさっていれば患者同士でそんな話(まあ、噂…とか)しませんでしたか?聞ける人、いませんか?

    いつも思うんですが、ここまで書いて大丈夫です?「娘、2ヶ月入院、めずらしいケガ、医者になって16年」…キーワードがたくさん…。全部本当のことでは無いでしょうが、見る人がみれば分かっちゃいませんか?

    ともかく、お子様、お大事になさってくださいませね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お気持ちはわかりますが

    しおりをつける
    blank
    みゆう
    私もとある持病のために大学病院へ通院しています。私は稀な病気の為にモルモット状態です(笑)
    色々と写真も取ります。それは資料として保存されます。
    プライバシーなんてありません。
    と脅しのような返信ですがこれは私が了承したからです。
    「2万人以上の患者を診てきたけど君のような子は2人目だよ」と最初に言われました。

    今の大学病院、患者の了解無しにモルモットにするようなことは考えられません。
    例えば入院の最初になどに「医療機関と同時に教育機関なので協力をお願いする場合があります」といった説明は無かったでしょうか。
    病院の都合で入院が伸びた…それは心配しすぎだと思いますよ。
    病院を変わりたいのであれば「近所の通いやすい病院へ通院を変えたいから紹介状を書いてください。」と言えば書いてくれると思います。
    先生以外に医師が居て気になるのなら人払いをお願いしましょう。
    そして大学病院のような大きな病院では何でも相談窓口やご意見箱があると思いますので活用されるのもお勧めですよ。
    まだまだ通院中の娘さん、今は具合はどうでしょう?お大事になさってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大学病院ですから・・・

    しおりをつける
    blank
    患児の母
    全ての患者が研究対象だと思っています。
    でも入院を長引かせる事はないと思いますよ。
    なぜなら大学付属でも病院では長期入院は逆にメリットよりデメリットの方が大きいからです。
    データだけなら初期は別として、毎日毎日取らなくてもいいのですから通院で充分のはずです。

    私の子も大学病院で経過観察中です。
    子供のデータがその後同じ症状になってしまった方のために少しでも役に立つのなら協力したいと考えています。

    担当の医師はトピ主さん親子にだけ優しいのですか?
    何か裏があるような愛想のよさなのですか?
    もし不信感や不安があるなら「珍しい症例ならうちの娘は研究対象になるんですか?」とぶっちゃけトーク(笑)してみるといいと思いますよ。

    お嬢様お大事に。早く良くなる事を祈っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    偏見では?

    しおりをつける
    blank
    モモンガ
    たしかに研究の役に立っているかもしれないけど、そのために利用されると考えるのはどんなもの?
    症例の研究は個人の病院でもしているし、大学に持ち寄ることもありますよ。
    私は大学病院大好きです。
    出産も盲腸も骨折したときも最近では子宮筋腫も大学でオペしてもらいました。
    出産のとき臍帯血流の研究に使われましたが、そのときはちゃんと承諾をとりにきましたよ。
    研修医に囲まれて勝手に・・なんていうことはありませんでした。
    開業医でみてもらってどこで手術したい?ときかれたので、できれば大学!!と答えました。
    少なくとも最先端の医療がそこにある。
    先生たちの手も足りている。
    最近ではインフォームドコンセントに気をつけているところが多いです。
    お嬢さんはそういう意味では運がよかったと私は思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そもそも大学病院って

    しおりをつける
    blank
    麒麟
    医療機関であると同時に、教育機関、研究機関なんですよ。それがあってこそ医者は育つし、医学研究もなされるものです。

    珍しい症例が「ちやほやされる」のは当然と言えば当然ですね。私もある持病を持っているのですが、プライベートで会った医者から「うちの大学病院、受診しませんか?」と「スカウト」されたことありますよ(笑)。

    まあ、症例がありがたがられる=医学に貢献している=他の患者さんたちのために役立っている、と考えれば、別に腹も立たないでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    特別扱いや不利益はなかったけど

    しおりをつける
    blank
    らら
    私自身がちょっと変わった症例で
    大学病院にかかっていました。

    治療に関しては、満足できる、普通の(?)ことを
    していただけました。

    ヒトゲノム解析の研究のために(遺伝子配列の調査)、
    私、両親、姉妹の血液サンプルを提供してくれないか
    ということを頼まれました。
    もちろん、断ることもできたのでしょうが、
    私自身そういった研究が進むことは素晴らしいと思うので
    快く承諾しました。
    家族は、多分意味が分かってなかったと思います(汗)。
    家族は私の治療のためにやってるのだと思っていたような
    節がありました。

    とにかく、その件ぐらいでした。
    (もちろんお金は請求されませんでした)

    やはり、特殊な症例では、医師の得手不得手もありますし
    大学病院のような大きいところのほうが、
    私は安心してかかることができる、と思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    医学論文=悪は間違い

    しおりをつける
    blank
    匿名
    大学病院では患者がモルモット。
    それは正しくもあり、間違ってもいます。
    大学病院や研修医を受け入れている総合病院の目的は
    「教育・研究・診療」この3つです。

    研修医施設のない一般的な病院は純粋に診療だけでいいのですから、
    それから考えれば、大学病院は患者を研修医のモルモットでしょう。
    また、一般的に症例の少ない病気が研究の対象になるのも事実です。

    しかし、医学論文やその発表とは病気の症例に対して成果が
    あがった場合に発表するものです。
    一つの病気に関しての良い治療を医師の間に広め、
    医療の発展を促すものです。

    そのための研究機関なのです。

    上に
    「特に珍しい症例の場合、大学病院だけにはいくなと医師から言われた」
    とありますが、そんなことはありえません。

    なぜならば、症例が少ない病気は一般病院では診る事が
    出来ないからです。
    私の夫は大学病院の勤務医ですが、
    「大学病院には行ってはいけない」と常々申しています。
    しかし、それは風邪や骨折など特に命に差しさわりのない
    場合にだけ限定するのであり、
    自分の家族が重病にかかれば真っ先に大学病院に連れて行くそうです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      医者が患者を選ぶ

      しおりをつける
      blank
      とほほほ
      親戚が早産で超低体重児を生んで、これほどの体重の赤ん坊は前例がないからと、ずっとタダでお世話してくれました。結局亡くなってしまいましたが。
      体の悪い友人も妊娠した際、普通の妊娠ではないからと大学病院は受け入れてくれたそうで、普通では断られたそうです。
      でも、大学病院って、産婦人科は特に嫌ですね。ズラ~ッと取り囲まれて教授が医学生たちに説明するんでしょう。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      実験台にされるのが嫌だという人へ

      しおりをつける
      blank
      へっ
      あなたが今まで生きてきて、病院で受けてきたいろいろな治療。
      どんな治療も、必ずそれを最初に受けた一人目がいるという事を忘れないでください。また、そのために多くの実験動物が犠牲になっています。他人や動物は実験台になっても、自分だけは嫌だということですか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      大学病院ってだけで

      しおりをつける
      blank
      医者じゃないけど
       ものすごい大怪我だったんですよね?

      うまく居合わせた助教授のおかげで、大事にいたらずに済んだのですよね?
       入院期間も適切(と少なくとも貴方は思った)だったのですよね?
       投薬も必要不可欠なもの(だと貴方は納得された)だったのですよね?
       不必要に思われるような(例え素人判断でも)検査が、異常に多かったというわけでもないのですよね?

       貴方が何を根拠に、そして何に対して、お嬢様に適切な処置を施した(と文面からは伺える)「大学病院の医者」疑いをお持ちなのか、さっぱり理解できません。同じ処置をして怪我に対する同じ感想を述べた医師が、たまたま県立病院にでも勤めていたら、貴方は同じ疑問を持ちましたか?

       そうでなければ、、、貴方は「偏見」に満ちています。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      誇大妄想

      しおりをつける
      blank
      VEEN
      <うちの祖母など、新薬を山ほど飲んでますよ、「タダであげるから試してみて」って。

      ありえない。
      書いてて恥ずかしくなりませんか?

      だいたい、いまどき患者をモルモットにして良い論文が書けるわけがないでしょう?
      笑えるほど時代錯誤。

      まぁ我が国の医学研究の最前線に対する過度の期待や幻想を反映しているという意味では、夢があって良いねという気もしますが...。

      実際のところ先入観をなくしてありのままを目の当たりにすれば、逆にがっかり。正体見たり枯れススキって感じなんですけどね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      匿名さんへ

      しおりをつける
      blank
      思い切って書く
      私がいつ、医学論文=悪と書きました?
      勝手に深読みしないでくださいな。

      >「特に珍しい症例の場合、大学病院だけにはいくなと医師から言われた」とありますが、そんなことはありえません。

      でも実際言われたんですよね。
      因みに、その知り合いも某大学病院に勤務しています。

      >しかし、医学論文やその発表とは病気の症例に対して成果があがった場合に発表するものです。

      >>良い論文が書けそうな珍しい(しかも治せる)病気

      ↑のように、治せる病気と注記してあるのに。
      治せる病気=成果があがる、ということなんですが。

      あなたの旦那さんはご立派な医師かもしれませんが、そうじゃない医師も現実にいます。
      私が全ての大学病院(の医師)がそうだと限らないと書いているのに、タイトル含め、読み飛ばされましたでしょうか?

      あっと、トピ主さん、もし私の書いた内容で不安が大きくなっていたらごめんなさいね。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      るりさん ありえない!

      しおりをつける
      blank
      関係者
      >うちの祖母など、新薬を山ほど飲んでますよ、「タダ
      >であげるから試してみて」って。

      新薬をただで出すなんてありえない!!

      開発中の薬を患者の了承を得て用いる「治験」のことではないですか?
      それならただということもあり得ますが、倫理的な問題が生じるので、厳しい実施基準に則って、予め医師から詳しい説明(目的やメリットとディメリット)を受け、ご本人から文書で署名をいただいているはずです。
      もしそうならご本人がその控えを所有しているはずです。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      本当です

      しおりをつける
      blank
      るり
      祖母が新薬をただで貰っていると書いた者ですが、本 当 です!
      その大学病院では、時々そういうこと、ありますよ。地元なので、母も通ってますし私も昔は通っていましたが、何気なく「これどう?」って…祖母の場合はたくさんもらって「しばらく飲んでみて」と。普通の薬は処方箋を書いてもらって外部の薬局で受け取りますが、その薬は医者から直接もらいます。

      え、え、問題あったんですか?

      署名などしているというのも聞いたことがないですが、してるのかも。祖母のことなので、細かいところはわかりませんが。少なくとも、高校生のとき私が(10年くらい前)整腸剤のようなものをもらったときは署名はしませんでした。
      その「治験薬」なのかも。新薬という言い方が、間違っていたならすみません。

      ちなみに祖母もそういえば、非常にその医師に親切にしてもらっていました。でも、気持ち程度の心付けはしていたようですし、何も疑問に思いませんでした。すごく昔ではなく、1年くらい前まで通っていました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ご意見有難う御座いました!

      しおりをつける
      blank
      トピ主です。
      たくさんのご意見、有難う御座いました!
      大学病院が、医療の発展の為の研究機関である事も心得てますし、
      怪我の症例が、世の中に役立つのなら、是非協力したいと思ってます。
      今のご時世、色んな情報や事実がテレビで放映されてます。私自身が、少し神経質になっていたのかもしれません。
      頑張っておられるお医者様方に、失礼ですよね。
      みなさんからのご意見を伺い、質問しておいて何ですが、すっきりしました。
      有難う御座いました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      るりさん、いいかげんなことを書かないで下さい。

      しおりをつける
      blank
      医療従事者
      本当にありえませんから。
      私も大学病院医師で、友人からよく風薬をちょうだいとか言われますが、薬なんて持っていませんよ。薬屋さんじゃないですから。

      自分の分は市販薬を買うか、受診して、カルテを作ってもらって医師の診察を受けて処方箋を書いてもらわないと薬は手に入りません。(自分で自分に処方なんてできません)。つまり一般の方と同じ手続きです。

      考えてみて下さい、医師の仕事は診察して処方箋を書くことで、薬を出すのは薬局の薬剤師の仕事です。(処方箋なしに薬をだすと薬剤師は罪になりますよ。)薬の在庫調べは厳重ですよ。紛失するとえらいことになりますよ。(ニュースになる)

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      このトピック

      しおりをつける
      blank
      ます
      もう解決したような感じですが・・・
      今日のテレビを見てたら信じられなくなりました。
      大学病院の人体実験的処方は本当にあるんですね。
      皮膚病の患者さんに糖尿病の薬を処方とは。
      身近な方がとある大学病院で院内感染にかかったことも
      あり、疑心暗鬼にならざるをえません。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0