詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    電磁波が3ミリガウスある家

    お気に入り追加
    レス58
    (トピ主16
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    まこ
    話題
    家の前を(上を)普通の送電線が通っています。
    ベランダで肩が重くなったりしてなんとなく
    電磁波を疑って測ってみました。
    ベランダは6~8ミリガウス、
    家の中は3ミリガウス程度です。

    このくらいの電磁波の家はけっこうあるのでしょうか。
    高圧電線の下にお住まいの方はどのくらいの値なのでしょうか。
    計ったことのある方、教えてください。

    ネットで3ミリガウス以上の家に住んでいる子供は
    1%くらいと聞いて心配になりました。ほんとうかな?と。
    でも確かに近所を測っても、ほとんど0が多いです。
    大きな道路の脇や、交差点は高めですが。

    トピ内ID:8431460682

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数58

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (16)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  58
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    少し高いですね

    しおりをつける
    🐶
    オット
    東京都心マンションのウチは一部を除いて0.4ミリガウス以下です。
    高圧線の下は3ミリガウスくらいになるところもありますし、
    ならないところもあります。

    電磁波漏れが多いのは送電線よりも変圧器周辺が多いです。
    家庭用機器もかなり高い値を示すものがあります。
    ドライヤー、ふとん乾燥器、オーディオなどの電源部分などは
    100ミリガウス近いものもあります。
    以上ご参考まで。

    トピ内ID:9659649256

    閉じる× 閉じる×

    電磁波は風説にご注意

    しおりをつける
    🐧
    ぷよっち
    電磁波については、東京電力のでんこちゃんが、親切に教えてくれていますよ。

    http://www.tepco.co.jp/ps-engineering/denjikai/index-j.html

    電磁波については、確かにぞっとする結論の論文も幾つか有りますが、それらの信憑性は低いと判断されており、今のところ、
    100マイクロテスラ=1,000ミリガウス
    以下であれば問題ないと、WHOの見解が出ています。

    それよりも、電磁波をネタにした怪しい商売も多く、何の効果も無い商品を高値で売りつけたりもしますので、十分注意してください

    トピ内ID:1456592163

    閉じる× 閉じる×

    心配なんでしょう?

    しおりをつける
    🐱
    kuro
    電磁波の影響を心配してる人は3ミリガウスでも身体的な影響を受けます。
    気の持ちようなのですが「ベランダで肩が重くなったりしてなんとなく・・・」と考えるトピ主は影響を受けている訳です。
    電車は架線の高圧電気、電気モーターの駆動系など電磁波は強烈です。
    3ミリガウスで身体的な影響を感じるトピ主はヘヤードライヤーを使ったら卒倒するでしょう。

    私は「でんでんむし」さんのアドバイスに同意します。

    トピ内ID:6941818229

    閉じる× 閉じる×

    ピッ○ エレ○バンEXは1800ガウスだそうです

    しおりをつける
    blank
    KUZU男
    理系ですが、こっち方面の知識はありません。

    タイトルどおり、ピッ○ エレ○バンEXは1800ガウスだそうです。

    妙に肩がスッキリするのであれば、送電線の影響かもしれません。

    トピ内ID:6275225900

    閉じる× 閉じる×

    心配しないで

    しおりをつける
    😍
    別の観点で
     風説の多いところであり、いたずらに心配しないように。法制度で、所要の規制が行われており、通常の生活で問題にならないようになっています。

     まがい物の測定器も販売されているところ、騙されないよう注意してください。公式の機関で校正されている測定器でしょうか。

     電気を使っているところ、家庭内でも、職場でも、町中で磁界(ガウスは磁界の強さを表す単位です。)は出来ています。テレビでも、電灯でも、冷蔵庫でも、磁界ができます。磁界が0などと出る測定器であれば、感度が悪いか、精度が悪いか、あまり信用しない方がいいと思います。

    トピ内ID:4852990784

    閉じる× 閉じる×

    大変ですね

    しおりをつける
    🙂
    びっくり
    ガウスメーターはご自分で購入されたのですか?
    送電線や家電など波長の長い種類の電磁波で体調不良になるのでしたら
    深刻です。
    もし、蛍光灯やヘアドライヤー、電気カーペットや電気床暖房、
    電気シェーバーや電気こたつがありましたら直ちに処分してください。
    肩が重いどころではすまないですよ。
    電車や航空機などもっての外です。
    まさか携帯電話や電子レンジなどは使ってもいないですよね。

    トピ内ID:4101363522

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    🙂
    まこ
    トピ主です。
    >オットさん
    ありがとうございます。
    今回色々な場所で測ってみたら
    1~2件同じような場所に建っている家がありました。
    少ないけれど、家だけではなくて安心しました。

    >ぷよっちさん
    ありがとうございます。
    東京電力さんにパンフレットは以前いただいて読んでます。
    昨日計測してもらいましたが、やはり3ミリガウス(0.3マイクロテスラ)
    でしたが、東京電力さんはやはり100マイクロテスラが基準なので
    それに比べたら0.3なので、まったく問題ありませんと言われました。
    ただ、測ってみた家は0.1前後しかないみたいです。

    トピ内ID:8431460682

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(16件)全て見る

    ありがとうございます2

    しおりをつける
    🙂
    まこ
    トピ主です。

    >kuroさん
    ありがとうございます。
    そうですね、気のせいですね。
    でんでんむしさんのレスとは?どこにあるのでしょうか?
    削除されたのでしょうか。

    >KAZU男さん
    ありがとうございました。
    私が知りたいのは3ミリガウス程度の家に住んでいる方が
    どのくらいいるかということです。ごめんなさい。

    >別の観点でさん
    ありがとうございました。
    昨日東京電力さんは、たとえば「テレビのノイズが酷い」とか
    「100マイクロテスラ超えている」と言う場合だけ対処してくれるそうです。
    測定器は、東京電力さんの測定器と同じ値でしたので
    問題ないと思います。

    トピ内ID:8431460682

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(16件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    まこ
    私が知りたいのは、
    「3ミリガウス程度の家がどのくらいあるのか?」です。
    測定器を持っている方、電力会社さんにお願いした方で、
    数値がどのくらいであったか、教えてくださる方
    もしいらっしゃいましたら引き続きレスお願いします。

    健康被害や電化製品からの電磁波などは
    調べているので大丈夫です。よろしくお願いします。

    トピ内ID:8431460682

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(16件)全て見る

    ありがとうございます。トピ主です。

    しおりをつける
    🙂
    まこ
    >びっくりさん
    えっと、体調不良があったり電磁波過敏症であったり
    するわけではないのです。
    このくらいの家はあるのかな?と思って質問しています。
    みなさんやはり測定器はお持ちではないようですね。
    測定してくれた電力会社さんにも聞きましたが、
    1ミリガウス程度の家がほとんどだそうです。
    やはりいらっしゃらないのでしょうか。

    トピ内ID:8431460682

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(16件)全て見る

    もう一度

    しおりをつける
    🐶
    オット
    個人的に知人宅や職場などを測定して回った限りでは、1mGを越える超低周波磁場の値を示したところはありませんでした。
    屋外のいろいろなところでも計測していますが、トピ主さん宅のような3~8mGを示す場所は少ないです。
    例えば数十万ボルト級の高圧線下でも2mG程度が多く、10mG示すことは滅多にありません。
    ですから、3mGという値を示す家屋はかなり少ないと考えていいと思います。

    それから他の方々がいろいろ書かれていますが、電子レンジや蛍光灯は日常生活距離なら非常に低い値です。
    電車も最近の車両は在来線でも新幹線でも数mG程度の値が多いです(インバータやチョッパの真上でなければ)。
    パソコンなどのACアダプタは密着すれば10mGを越えるものがありますが、20センチも離れれば1mG以下になります。

    以上ご参考まで。

    トピ内ID:9659649256

    閉じる× 閉じる×

    ほんとうにありがとう

    しおりをつける
    🙂
    まこ
    オットさん>
    ほんとうにありがとうございます。
    やはり家屋は1ミリガウス程度がほとんどなのですね。
    私も高圧線の下(両脇に家が建っている)で測ってみても
    1.5~2ミリガウス、家が建っていない高圧線の下で
    8ミリガウスを計測しましたが付近に家はありませんでした。

    オットさんのレス、とても参考になりました。
    ありがとうございます。

    近所を測ってわかったことが、今まで我が家よりも低かった場所が
    なんと10ミリガウス(普通の電線の下)ありました。
    そこは店舗なので、住居ではありませんが・・・。
    気軽に行けるような店ではないので、中に何があるのか
    わからなくて、ちょっと怖いです。
    電化製品&電車のことも、ありがとうございます。
    とても参考になりました。

    トピ内ID:8431460682

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(16件)全て見る

    体調大丈夫ですか?

    しおりをつける
    blank
    コラル
    私も電磁波測定器を持っています。時間帯や季節によって数値が違いますよ。

    私は地方の田舎に住んでいるので参考にならないと思いますが、家の近くの送電線は1ミリガウスくらいでしょうか。この送電線は工場向けなのですが、夜になると数値が上がり、日中は低くなります。
    数値は多分景気にも影響されそうですし、夏場は消費電力が多いので季節でも違ってきます。

    血液には鉄が含まれています。電磁波を浴びると体内に流れている血液(鉄)に何らかの影響があるのではないかと思ってます。

    トピ内ID:1507120866

    閉じる× 閉じる×

    測らなきゃいいのに・・・

    しおりをつける
    🙂
    STF-U
    まあ、測らずにはいられないのでしょうけど。

    私は放射線を浴びるのが仕事の医師なので、3mGなんて微量すぎて話になりません。
    だいたいGって磁場ですからそもそも無害です。医療用のMRIはその1,000倍ですがまったく無害です。その中に患者さんが何十分も入るんですからね。
    考えるべきはSv(シーベルト)です。飛行機に乗る職業と医療放射線を扱う職業が相当量のX線被曝をしているのに、一般生活で数mGの磁場を心配するなんて、無学の滑稽の極みですよ。


    私が理解できないのは、一般の方向けに磁場の測定器なんかを販売する業者は何をしたいのか?ということです。

    大事なのは周りと比べて、ではなくて自分の人生に有害かどうかではありませんか?

    トピ内ID:8271458296

    閉じる× 閉じる×

    わたしなら

    しおりをつける
    blank
    揚げ寿司
    私なら引っ越します。

    アメリカの統計で、高圧電線の通っている下付近の
    住民を調べたら、生まれた子供の先天性異常の発生率が
    他より高かった、というものが出ています。

    トピ内ID:9426847830

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      訂正 医療用のMRIの1,000万分の1

      しおりをつける
      🙂
      STF-U
      私のレスはトピ主さんの意図するところと異なるかもしれませんが、先のレスで重大な誤りがあったので訂正します。

      誤 「3mGは医療用MRIの1,000分の1」
      正 「3mGは医療用MRIの1,000万分の1」

      このトピを読んで勘違いする人が出てはいけないので、事実だけは知っておいてください。

      トピ内ID:8271458296

      閉じる× 閉じる×

      ありがとうございます

      しおりをつける
      🙂
      まこ
      コラルさん>
      測定器、持っていらっしゃるのですね。
      参考になりました。
      電力会社の方も、実際測ってそのくらいだと仰っていました。
      その後、家の前を計ってからパンフレットを見せられて
      ~20ミリガウスあるところもありますと説明してくれました。
      (近所のお店は昨日お休みでしたが、10ではなく20ミリガウス
      ありました)
      やはり少ないのでしょうか。
      以前から夏場は2ミリガウスまで上がっていたので
      この先夏が来るので、どうかな?と思っています。
      血液関係、気になりますね。

      トピ内ID:8431460682

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(16件)全て見る

      ありがとうございます2

      しおりをつける
      🙂
      まこ
      STF-Uさん>
      そのとおりです、測らなければ知らなければ、すぐに何かが
      起こるわけではありませんから。そのほうが幸せかもしれません。
      お医者様ならよくご存知だと思います。
      磁場は本当に無害なのですか?人体に影響があるから医療器具などに
      使われるのではないのでしょうか。
      たばこなども吸ったからってすぐに病気になるわけでもないし
      なる人とならない人がいます。でもタバコには今では注意書きが
      あるのはなぜなのでしょうか?
      磁場も成長途中の子供や長い間(睡眠中も)浴びていてどうなのか。
      サンプルが少ないということが気になります。
      STF-Uさんはどの程度までなら長期的影響はないと
      考えられますか?電力会社の方は100ミリガウスまでなら大丈夫と
      言っています。

      トピ内ID:8431460682

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(16件)全て見る

      ありがとうございます3

      しおりをつける
      🙂
      まこ
      揚げ寿司さん>
      引っ越すことは、よく言われます。
      ただ、本当に害があるのかわからないので。
      高圧線下の磁場も、アメリカは知らないのですが
      近所では隣に鉄塔があるところでも家と同じか
      それよりも低い所ばかりでした。
      私は個人的には遺伝子を傷つけることはないのかなと
      思っていて、血流の流れに影響があるのではと思っています。
      ありがとうございました。

      トピ内ID:8431460682

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(16件)全て見る

      STF-Uさん、ありがとうございます

      しおりをつける
      🙂
      まこ
      訂正、ありがとうございます。
      了解いたしました。

      トピ内ID:8431460682

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(16件)全て見る

      引っ越すべきでないと思います

      しおりをつける
      😍
      別の観点で
       引越しは、おすすめしません。

       1ミリガウスなら安心なのですか。それとも0.1ミリガウスなら安心なのですか。根拠のない不安が原因では、いくら引っ越しても、新たな住居で、また不安を繰り返すことになりませんか。

       どこに行っても、家中に電力線があります。離れたところの高圧の送電線より、すぐ近くにある電線の方が、普通、その場の磁界の強さに大きく影響を及ぼします。高圧線から逃げたつもりでも、家庭内の電線の配置次第では、より強い磁界の中で生活することになるかもしれません。

       送電線のつくる電磁界は、法規制の行われているところ気にする必要はないと思います。

       
       

      トピ内ID:4852990784

      閉じる× 閉じる×

      一応 質問に答えてみます。

      しおりをつける
      🙂
      STF-U
      苦しい答弁になりそうですが・・・

      何ミリガウスまでなら長期的な影響はないか?
      に対する私の答えは「わからない」です。

      ただし、こうした磁場や放射線の被曝がどの量を超えると危ないか?どの量までなら安全か?というのに対する一定の理論はあります。

      ご質問の「何ミリガウスまでなら?」というのを「閾値」といいます。
      この量を超えると影響が出始める量のことです。逆にいえばこの量を越えなければ影響が出ない量です。

      人類の経験上、磁場による健康への影響は明らかでないので、磁場に関する閾値は存在しないと考えられます。データのことをおっしゃいますが、まずは経験論や観察結果から仮説を導いて、それが妥当でない限り実験で検証することは許されません。人体を用いた健康実験には大変厳しい実施条件が課せられているからです。現在のところ、磁場に関する健康被害の経験がないのが現状なので、いきなり人体実験で安全な閾値を検証することはできないのです。

      それを踏まえてうえで私の私案による試算を書きます。
      医療用MRIの磁場は3Tくらいです。つまり、3000万ミリガウスです。
      この医療用MRIに、全人生の中で

      トピ内ID:8271458296

      閉じる× 閉じる×

      続き 私案による試算 428ミリガウスまではOKでしょう

      しおりをつける
      🙂
      STF-U
      続きです。
      全人生の中で医療用MRIの中に何時間まで入っても影響はないか?から逆算することはできます。
      おそらく、世界で一番MRIを受けている患者さんたちは、年に60分のペースでこれまでに10年間くらい受けている、という人は多いと思います。
      この人の磁場被曝量は、
      3T×600分 になります。
      この600分 を80年(子どもの残り余命として)くらいにならすと、

      428ミリガウス×80年 と等しくなります。

      つまり、80年の人生であれば、428ミリガウスまでは常に浴び続けても影響は出ないようです。
      または、3ミリガウスを浴び続ける場合は、少なくとも10,000歳までは影響はないと思われます。


      かなり無理やりな計算です。ですがフェアな計算だとはいえるはずです。

      ところで、このような考えは磁場というより、放射線から発生しています。
      放射線は微量を長期に浴びるより、短期間に集中的に被曝する方が有害です。
      ですので、医療用MRIで害がないのですから、微量磁場の長期被曝はそれよりもさらに無害であると考えてよいと思います。

      トピ内ID:8271458296

      閉じる× 閉じる×

      EHC238

      しおりをつける
      😑
      オット
      STF-U氏は無意味な計算を根拠とせずに、WHOのEHC238をお読みになることをお薦めします。
      http://www.env.go.jp/chemi/electric/material/ehc238_j/index.html

      これの「11.がん」のところに小児白血病に関する詳しい記述があります。
      小児白血病の発症割合が4ミリガウス以上の環境で約2倍になることは疫学的に認められています。
      日本は世界平均よりも発症率が高く、約1/25000ほどあるのですが、それがさらに1/12500になるわけです。

      航空機事故で死亡するリスクよりも高い値ですね。

      これを無害を考えるかどうかは人それぞれです。
      避けられるものなら避けたいと考える人がいてもおかしくありません。

      なお、通常の環境電磁波が非常に低リスクであること自体は、私も同意します。
      その上で上記の値をどう考えるか、ということです。

      トピ内ID:9659649256

      閉じる× 閉じる×

      読みました

      しおりをつける
      🙂
      STF-U
      4mGで約2倍とはなかなかの影響ですね。

      いい加減な計算を出して混乱させて申し訳ないです。
      もうちょっとまじめに考えないといけませんね。

      で、この数字をどう捉えるか?ですね。
      日本の小児白血病の死亡率は約20%くらいなので、死亡する率と言ったら、1/12,500というより1/62,500 と言った方が近いかもしれませんね。

      日本での交通事故の死亡者が年間に5000人/1億2000万人なので、
      1/62,500というのは、国内で5ヶ月くらいの間に交通事故で死亡する確率と同じくらいでしょうか。

      トピ内ID:8271458296

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        横ですが

        しおりをつける
        😍
        別の観点で
         専門的な話になってきたので、少し解説しておきます。

         オットさんご指摘のWHOの作業グループの見解が出されたことなどを受けて、経済産業省が制度改正をし、送電線について、従来の電界規制に加え磁界規制が設けられました。トピ主様に対する電力会社の説明は、おそらく、その規制を根拠にしたものでしょう。これも安全率を見込んだ値になっています。

         2倍という数字が出ていますが、「疫学調査」という統計的処理で出てきたもので、本当に発がん性が明確なケースだと、もっと何桁も違う数字が出てくるはずのところ、たった2倍しか出ていないことが、専門家を悩ませるところとなります。小児がんという発生率の極めて低い症例で、しかも国ごとの発生比率の差の方がもっと大きなところ、気にしたい人は気にすればいいとは思いますが、私は気にするほどの話とは思えません。

         違う話ですが、あえて書きます。方位磁石などで利用する地磁気の強さをご存知ですか。普通の場所では、3ミリガウスより桁違いに強い数値です。でも、私は気にしませんし、良くも悪くも健康影響を心配する人は、ほとんどいないと思います。

         

        トピ内ID:4852990784

        閉じる× 閉じる×

        別の観点でさん

        しおりをつける
        🙂
        まこ
        別の観点でさん>
        私が大丈夫かな?と思うのは4ミリガウス程度です。
        一時的に浴びるならとても高くても(ドライヤーとか扇風機とか)
        気にはしていません。寝ている間も・・・というのが
        気になるのです。セロトニンが減少するなど言われています。

        電化製品などは少し離れただけで影響なくなります。
        別の観点でさんは、磁場を測った事があるのですか?
        別の観点でさんの家はどのくらいの値でしょうか?
        私は3ミリガウスある家がどの程度いるのか知りたいです。
        (本当に少ないのか?を)よろしくお願いいたします。

        トピ内ID:8431460682

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(16件)全て見る

        STF-Uさん

        しおりをつける
        🙂
        まこ
        STF-Uさん>
        詳しい回答ありがとうございます。
        MRIで影響があるのは放射能なのですね。納得しました。

        お医者様の立場から見て、オットさんが
        リンクしてくれた文はどうなのでしょうか?
        やはり影響があったのは偶然なのでしょうか。
        タバコの煙をなるべく子供に吸わせたくないと思っている私なので
        電磁波についても神経質になりすぎだと自分でも思います。
        質問してばかりで申し訳ありません。

        トピ内ID:8431460682

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(16件)全て見る

        オットさん

        しおりをつける
        🙂
        まこ
        レスありがとうございます。
        私もそれを読んでいました。なので夏になると電磁波が上がり
        4ミリガウス程度が一日中となると、ギリギリですが
        心配になってます。
        気にしない方は、気にならないのでしょうが、性格なのですね。
        はっきりとした証拠はないのだけど
        やはり避けたいのです。

        オットさん、ほんとうにありがとうございます。

        トピ内ID:8431460682

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(16件)全て見る

        別の観点でさん2

        しおりをつける
        🙂
        まこ
        地磁気についてですが、変動磁界ではないので
        一緒にするのはどうなのでしょうか。
        私も地磁気については気にしません。
        自然のものと人間が作り出したものの違いがあると思います。
        たったの2倍ですが、数値が上がるのが4ミリガウス程度に
        一致しているのはどうなのでしょうか。
        そんなに微々たる値で?と思うのですが。100まで安全だと
        言っているのに。考えてもわかりません。
        個人的に統計を取ることも無理なので。

        たかが2倍くらいで・・・ですよね。それは十分わかっていますが
        疑わしいことがあるのはやはり心配になります。

        トピ内ID:8431460682

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(16件)全て見る
        • 1
        • 2
        先頭へ 前へ
        1 30  /  58
        次へ 最後尾へ
        並び順:古い順
        全て表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (16)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0