詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    西暦と元号の意識のちがいについて

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    ゆゆみ
    話題
    何年か前まで、西暦ではなく元号で表すのが主だったようで、
    叔母に生まれた年を聞いたら、昭和では分かっても西暦では分からなかったのです。
    逆に私は西暦では易々と物事を変換できても、元号ではなかなかわかりません。

    だいたい、いつぐらいから元号より西暦表記が主になるようになったのですか?

    私の予想では、平成当初くらいからかなと思うんですが。昭和と平成をまたぐのは、こんがらがりやすいので・・・。

    トピ内ID:3137955294

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    今のところどっちも主。

    しおりをつける
    blank
    ももも
    官公庁に提出する書類などまだまだ元号表記だったり。

    トピ内ID:4470242134

    閉じる× 閉じる×

    場所によるかも。

    しおりをつける
    😣
    めんどう
     私はキリスト教の学校に通っていたので、西暦表記しかしないで育ち、美術学校を卒業し、仕事はアパレルで、そういった世界は西暦しか使わなかったので、今平成何年か?すら意識しないで生きてきたのですが。

     数年前からお役所系の職場におりまして、西暦と元号表記が書類によってちがうんです!
     だいたい、経理の関係することは西暦、それ以外は平成のようです。
     はじめは戸惑い、年をまたぐと混乱し、年度をまたぐとまたわけわからなくなり・・・。なぜどちらかに統一しない?!と憤っております。

     若いころはこだわっていたので、生年月日を書くときにもわざわざSやHを消して、西暦表記をしていたくらいだったのですが、今はどうでもいいや、と思っています。
     日本で生活しているんだからしょうがないかな、って。
     
     1977年、昭和52年生まれです。

    トピ内ID:1605599120

    閉じる× 閉じる×

    分からないけど・・・

    しおりをつける
    blank
    market
    どうでしょうね?
    私は昭和生まれですが、西暦で考える方が楽です。
    西暦ならどの世界へ行っても一緒だし、計算が速いから。

    あと、例えば会社によって西暦と元号を使っているが違う事があります。
    PCのソフトによっては、西暦しか入らないものがあったり、
    元号しか入らないものがあったり。
    西暦を使用している会社では手書きの書類も西暦でした。
    その会社は60代の方も西暦の方が使いやすいようでした。

    だから、いる環境によってかなり違うのではないでしょうか?
    私は現在西暦重視の会社環境にいる為、時々元号がわからなくなります。
    平成何年が出てきません。
    でも、3つ下の妹は元号重視の会社にずっといる為、西暦は嫌なようです。
    その代わり、大正の元号で言っても、年齢がすぐ分かります。

    トピ内ID:4608713308

    閉じる× 閉じる×

    ややこしやぁ~♪

    しおりをつける
    😀
    そうそう
    おっしゃる通り、おそらく平成初期くらいからだと思います。
    書類によっては、元号や西暦の記入欄が統一されてないので、記入時にその都度ややこしく感じることあります。
    自宅で記入する場合は新聞を見て確認します。
    書類の記入面においては、できればどちらかに統一してくれたら有難いのですが。

    トピ内ID:6218456279

    閉じる× 閉じる×

    やはり昭和の終焉が大きいと思います

    しおりをつける
    🐧
    しゅうまい
    昭和のころは西暦なんてオリンピックのような国際行事以外では、年賀状のときくらいしか使わなかったと思います。
    幼い時の記憶でも元号の方が先に認識しています。
    平成になって年齢の換算などが便利な西暦が増えてきました。
    しかし決定的なのはやはりパソコンが普及した90年代後半ではないでしょうか。

    トピ内ID:9420632610

    閉じる× 閉じる×

    仰る通りかと思います

    しおりをつける
    blank
    一応SE
    コンピュータSE(システムエンジニア)をしています。

    仰る通り、平成以降、西暦が優位になったと、私も思います。

    私の経験で、他のシステムにおいてもそうであるかは判りませんが、
    その当時の事を書いてみますね。

    昭和までは、システム内のデータの年は、官公庁向けの書類が元号
    であるため、元号で保持しているもの(そのまま帳票出力できる利点
    がある)と、西暦で保持しているもの(帳票出力する為には元号への
    変換が必要だがデータそれ自体としては元号の変更を意識しなくて
    良い)が混在していましたが、昭和から平成への変更において、シス
    テム内のデータは、全て、西暦で保持する様になりました。

    これは、トピ主様が書かれている

    >昭和と平成をまたぐのは、こんがらがりやすいので・・・。

    が、コンピュータシステムに反映されたものと言えます。

    私個人に限っても、昭和までは、元号で自分のイベントを意識してい
    いましたが、平成以降は、西暦で意識する様になりました。

    一方で、昭和の時代であるとか、平成っ子がどうであるとかの話題が
    出るのは興味深いですね。

    トピ内ID:8582934155

    閉じる× 閉じる×

    たしかにややこしい

    しおりをつける
    blank
    あつがり~のふ
    たしかにややこしいですね。私の勤務先は古い業界なので正式な書類の日付は元号表示です。ただし部署により運用は柔軟なようで、最近仕事で社内複数部署の承認印をもらう機会があったのですが、日付印の年号は「2010」「10」「22」とばらばらでした。こんなもんが証憑として通用するのだろうか?

    トピ内ID:6498552588

    閉じる× 閉じる×

    今でもつい「今年は昭和なら○○年」と数えてしまいます。

    しおりをつける
    🙂
    ピロリ菌
     トピ主さんこんにちは、元号と西暦表示、今では西暦のほうが主ですね。でも昭和の頃は元号のほうがよく使われていたような気がします。
     子供の頃(昭和40年代から50年代)の年賀状はほとんど元号で書かれていました。
     昭和って西暦から25を引けばいいのでパッと出るんですよね。
     平成は西暦に12年足すことになるのですが1997年は平成何年?と言われてもパッと出てきませんね。それにまだ22年程度なのでちょっと昔の話をすると昭和にまたがるので西暦で○○年前と考えたほうがわかりやすいでは?と思います。(平成22年からみて昭和53年は何年前?ってすぐ出てきませんよね)
     ただ私はこのような場合どうしても「2010年は昭和で言うと85年だから32年前だな」と数えてしまいます。
     平成になってから生まれたた人は感覚が違うのかもしれませんが昭和生まれの私はこの先も「今年は昭和で数えたら○○年だな」という感覚を持ち続けると思います。
     昭和生まれの人にとっては元号、平成生まれの人にとっては西暦が自然なのではないでしょうか?

    トピ内ID:5806139093

    閉じる× 閉じる×

    西暦2000年頃から

    しおりをつける
    blank
    製造業社員
    根拠も無いですが、西暦表記が一気に広がったのは西暦2000年(平成12年)頃からだと思います。
    1999年までは、西暦の下2桁と元号表記を容易に区別できましたが、2000年以降は注意が必要となりました。
    また、当時2000年問題が騒がれていて、各種プログラムを作り変えた時に一気に変わった印象があります。

    トピ内ID:4094342667

    閉じる× 閉じる×

    1970年あたりからです

    しおりをつける
    黄緑
    1960年代までは確かに元号での意識が主流でした。

    1970年の大阪万博が行われたあたりから一般的に西暦での意識が一般的になったと思います。

    1972年沖縄返還。
    1973年オイルショック。

    このあたりは西暦で覚えてますからね。

    1980年にはほとんどの人が現在と同じく感覚で西暦優位だったと思います。
    80年代、80年代と新時代の幕開けの期待感が強かった年代でもありましたから。
    平成になったのは1989年ですよね。

    トピ内ID:2540772944

    閉じる× 閉じる×

    続き!

    しおりをつける
    黄緑
    ちなみに私の父(昭和5年生まれ)が自分の生まれた年を西暦で意識したのは70年代の初頭だったことを明確に覚えてます。
    「俺って1930年生まれなのか」ってね。

    それと私自身の覚えですが、祖母に関しては明治28年生まれで元号で覚えてますがが、西暦で何年だかは判りません。
    されど、死去した年は1976年と西暦で覚えていますが、元号でというと計算しないと判りません。

    よって1970年代初頭あたりが人々の意識の中で西暦優位となり始めた時代なのです。

    あと業務的な元号と西暦表記の違いは役所や会社によって違うのではないでしょうか。
    銀行や役所などに行くとまだまだ元号で記述する書類も多いと思うのですが。

    ちなみにコンピュータなど情報処理分野では、古くから多くの企業は西暦で運用してると思います。
    多くはコンピュータを導入した1950年代、1960年代からずっとね。
    元号表記のリスト類を印字する時は、西暦に対し、プログラムでマクロ処理など施して元号に変換して打ち出すパターンが古くから主流だったと思われますが。

    トピ内ID:2540772944

    閉じる× 閉じる×

    補足

    しおりをつける
    blank
    一応SE
    コンピュータシステムについては、黄緑様の2010年3月28日 13:10の
    レスの通りでしょう。

    私の2010年3月27日 0:58のレスは、一部、元号で保持しているデータを
    昭和から平成への切り替わり時に、西暦でのデータ保持を徹底したくらい

    トピ内ID:8582934155

    閉じる× 閉じる×

    ご送信してしまいました

    しおりをつける
    blank
    一応SE
    この前のレス、編集中にご送信してしまいました。
    申し訳ありませんでした。続きです。

    本来、コンピュータシステムは、データを西暦で保持するのが
    原則ですが、必ずしも統一が取れておらず、昭和から平成へ
    の切り替わり時に、西暦でデータを保持するように統一を図り
    ました。

    以上の様に補足しておきます。

    この事が印象に残っていたため、最初のレスになりました。
    また、意識も、これ以降、徹底した様に思います。

    余談ですが、

    トピ内ID:8582934155

    閉じる× 閉じる×

    元号大好き

    しおりをつける
    😢
    小町初心者
    「テレ○スター名鑑」という雑誌では、有名人の方々のご誕生年は西暦で表記しており、読者の考えはそれぞれ異なりますが、現実には元号の方が理解しやすいのであります。有名人の方々には西暦を表記する風潮にありすぎて、元号を付け加える考えや余裕が欠如しているのは、本書の最重要問題であります。有名人の方々が年々新たに出て来られるごとに、本書は元号をみすみす軽視しており、誠に憂慮しなければならない情勢であります。西暦の表記が今後も続きますと、読者の理解を妨げることになります。そのため、元号を括弧の中に付け加える工夫が求められています。
    20世紀から現在までにお生まれになった有名人の方々の元号は、1901年から1912年7月30日までが「明治」、1912年7月31日から1926年12月25日までが「大正」、1926年12月26日から1989年1月7日までが「昭和」、1989年1月8日以降が「平成」となっています。誠に厳しい世の中でありますが、本書は西暦と元号を両立させてほしいと思います。おもな例として、「1970(昭和45)年10月1日」という表記であります。

    トピ内ID:4499246130

    閉じる× 閉じる×

    公的なものは西暦に統一すべき

    しおりをつける
    blank
    NecoHige
    元号が昭和から平成に変わった時を経験したものです。
    仕事で余計な雑用が増え迷惑でした。
    フォームで[昭和 年]となっているものを[昭和]を横線で消し文字の上に[平成]とスタンプを押して使用しました。
    役所の書類もストックがなくなるまでそのような状況でした。
    また市場にでていない昭和64年と刻印された硬貨も製造し直したと思います。
    また暦としてスタート点が複数ある事は致命的な欠点だと思います。
    例えば元治2年は今から何年前と訊かれてすぐ答えられる人はいないでしょう。

    現在はいろいろなアプリケーションで業務が行われていますが、元号を使ったものだと修正プログラムが出るまで業務に支障が出るのでは?
    ヴァージョンによっては修正プログラムが出ない可能性もあります。

    改元時に社会的損失が出るので、公式では西暦に統一すべきです。

    全面的に元号を否定するわけではありません。
    文化的なことで元号を使用することは結構だと思います。

    トピ内ID:4093237459

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      多分、病的

      しおりをつける
      😀
      ガンコ者
      私、1948年、昭和23年生まれのジジイ。

      計算しやすいから、両建てで使えていたが、
      「平成」になって以来、自分の頭の老化も
      加わり、訳わかんない認識。
      いま2010年で、平成は、、、、えーと、
      何年だっけ?程度の認識の低さ。

      その程度と思われ勝ちですが、
      来年、つまり平成23年になった時点、
      昭和23年生まれが、平成23年を迎えて、
      なんか一時代を過ごしてきたのか、隔世の感だと、
      妙に不愉快。

      敢えて、平成の年号は意識せず、西暦だけで
      コトは済ませてしまう「ガンコ者」。
      運転免許証の有効期限が気に障るから、見ない。
      、、、と言って失効し泣きを見るのかなあ。
      たかが年号だが、、、暮らしづらい。

      トピ内ID:1553788569

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

        注目トピはありません。

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0