詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    60代の学習能力について

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    散歩道
    話題
    50代後半の既婚女性です。

    40代の頃から仕事がおもしろくなり、自分なりにまあまあ頑張って働いてきました。仕事の中で得意でない部分があっても、いつかこの弱点は克服できるだろう、とぼんやり思ってきました。不得意分野に関して、一緒懸命勉強しなくとも(短い期間、集中して取り組んだ事もあります)経験の中でいりいろな事を自然に学んでいけるだろうと思っていて自慢できる努力はしてきませんでした。

    この2年ほどこれまでとは若干異なる仕事を始めましたが、いつかは今よりうまくなる、上達すると思っていましたが、2年が過ぎてそれが本当にわずかばかりの上達であることを思い知らされることが何回も起こり、自信喪失しそうです。

    理解することが遅くなり、覚えも悪くなり、これは当然年齢ということもあると思います。そしてこれが世の習いだとしても、60代半ばまで働き続けたいと思っていることもあり、自分はもう今の自分より知識を増やしたり、仕事の面で伸びるということはないのだろうかと考えたりします。 

    同じような悩みを持った方で、何かアドバイスがありましたら、お聞かせ願えませんか。 またはこう言う考え方もあるよ、と別の面からの見方などありましたらお聞きできたら幸いです。

    トピ内ID:4784719723

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    体のエクササイズを若い時以上にやる

    しおりをつける
    blank
    60やさ男
    老化現象というのは遅くさせるという事はできると信じて、一生懸命、脳に良いとされる日頃の体の運動をやってるのですが、やはり若い頃と比べて衰えていくのを、納得しないといけません。

    私は目が老眼になってきて、色々眼鏡をかけながら仕事してるけど、若い人に比べてとっさにする反応が遅いです。そんな時やっぱり年だからと自分に言い聞かせているし、若い人にも告げます。そしたら気分が楽になる。これは受け入れなくてはしょうがないです。

    でも、興味心とか学問心とか衰えてるとは思いません。年を取るとそういう知識範囲が広がっていくから、若い人よりも柔軟性があるし、賢くなってるから、応用力などを強みに人生を明るく送るというのが良い思います。

    そのために新しい事を積極的に取り入れたり、面倒がらずに学んだりする態度は棄てない方が良いのではないでしょうか。職種も若い人と競争できる種類にゆっくり変えていくという事も頭の良いやり方だと思います。

    でもどんな職種だろう? 経験と賢い知識の応用力を要求されるもので、肉体労働では無いもの。人に教える職業? とっさの反応よりも忍耐力のいるコンピューターもの?

    トピ内ID:6396346264

    閉じる× 閉じる×

    意識することを増やす

    しおりをつける
    🐱
    のんのん
    私は20代~60代の方にバレエを教えています。
    バレエの動きは”パ”と呼ばれる単体の動きが幾つか集まったもので構成され、単体の動きやオーソドックスな流れは大体決まっているものの、時折順番が変わったり、足の動かし方を変えたりします。
    それは、様々な動きに対応できる脳の回路を作るためです。

    興味深いのは50代以降の人ほど、覚えるのが遅く
    また、出来ない事を顔に出してしまわれる事です。
    そして、その人達をよく観察していたら、意識することの範囲が狭かったり
    苦手なことに対して余り意識を向けてこなかったのかなー、と思ったりも。

    仕事と習い事は違うじゃない、と思われるかもしれませんが
    自分の感度を上げる事は、人の生活においてとても大切だと考えていますので、私は毎回しつこく、粘りづよく注意を促しています。
    その甲斐あって、少しずつですが意識されてきています。
    50代はまだ大丈夫!

    アドバイスをくれそうな人を身近に見つけるとか
    小学校レベルの計算問題を解くとか
    あとは・・ダンスを習ってみるのも良いかもしれませんね★

    必ずお仕事にも生かせると思いますよ。

    トピ内ID:1156586887

    閉じる× 閉じる×

    伸びたゴム

    しおりをつける
    💤
    ナラマル
    >自分なりにまあまあ
    >とぼんやり思ってきました
    >一緒懸命勉強しなくとも(略)自然に学んでいけるだろう
    >自慢できる努力はしてきませんでした。

    なるほど、大した努力をすることもなく、今までごく自然に流れのままに来られたわけですよね?要するに自然派。であれば、、

    >理解することが遅くなり、覚えも悪くなり、これは当然年齢ということもあると思います。
    >自分はもう今の自分より知識を増やしたり、仕事の面で伸びるということはないのだろうか

    加齢による学習能力の低下や身体能力の劣化はアタリマエの事だと思いますが?時の流れに身を任せ自然に来られたのであれば当然の結果では?

    >本当にわずかばかりの上達であることを思い知らされることが何回も起こり、自信喪失しそうです。

    喪失する自信の根拠は何でしょう?たとえば、「ムダな贅肉がない締まったウエスト」は何もしないで維持できるとお思いですか?
    トピ主さんの言い分は「何もしないで食っちゃ寝で日々過ごしたらぶよぶよになって、ショックを受けました」と言っているのに等しいと思いますが?。

    トピ内ID:5224751642

    閉じる× 閉じる×

    よーく分かりますが。

    しおりをつける
    😀
    よ~くかんがえる
    私も同じような経験あります。去年は出来て、どうして今年は、出来ないのか?そう言えば 来年は還暦なんだ!(笑)   

    自慢じゃないですが、どんどん忘れる数が増えてます。でも仕事は意識して忘れず頑張ってます。

    前の日から、仕事の段取りや、シュミレーションをして、それでも忘れる時は、紙に書いたり、手に書いたりと、

    孫のシールも貼って、賑やかなメモ帳です。

    余り自分を責めず、忘れ対策を楽しみながら、日々奮闘してます。

    出来ない事は、若い人に助けてもらい、その代わり、雑用でも何でも進んでやってきました。

    なるだけ明るく一生懸命取り組んでいる姿を見れば、多少なり助けてくれます。

    年齢に関係なく、忘れない人、仕事の出来る人は、それなりにすごく努力し、責任感のある人だと思います。

    ひとつでも、これを頼んだら、任せられると言うものを意識して持って、
     
    体力、能力と仲良く付き合って、頑張って下さい。

    トピ内ID:9303528536

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。 

    しおりをつける
    blank
    散歩道
    レスをくださった皆さん、本当にありがとうございます。

    よ~くかんがえるさんの、忘れ対策を楽しみながら、というところ、私もその精神でやっていこうと思いました。普段はリラックスしていながら、仕事ではベストを尽くされているご様子が想像されました。最後の暖かい励ましの言葉、胸が詰まりました。 

    投稿後、自分が書いた文章を読み返し、ナラマルさんと同じような感想を持ちました。あーあ、自分は大した努力をしてこなかったから、あたり前かと。 

    のんのんさん、バレエのお話、大変興味深く読ませていただきました。
    「意識することの範囲が狭かったり、苦手なことに対してあまり意識を向けてこなかったのかな」というところ、本当にぎくっとしました。また自分の感度を上げること、これは怠っていました。うーん、がんばりますね!

    60代やさ男さん、アドバイスありがとうございます。職種は通訳です。若い人たちは新分野をさっと理解し言葉も覚えます。若い人と競争できる方へ変えていくという考え方は大変参考になりました。よく考えてみます。

    トピ内ID:7538033327

    閉じる× 閉じる×

    私も参考になりました

    しおりをつける
    🐱
    のんのん
    トピ主さんへ。
    少しお力になれたようで良かったです。
    私も50代~60代の方を教える事がここ最近増えてきて
    色々思い感じたりすることが多々有ったので、とても参考になりました。

    私が例に挙げた方は、大人から始めて6?年目?週3回もレッスンに通って下さる熱心な生徒さんです。
    最初は別の、大人には殆ど注意をしないゆる~い先生に習っていたそうですが、これじゃいけないと思い私の教室に来たのだそうです。
    でも、大変でした・・(笑)

    やはりトピ主さんが書かれてたように『苦手なものもいつか克服できるだろう』という漫然とした気持ちで来られていたので
    『自分を変えたいんだったら、今まで意識してなかった部分にまで細かく自分を観察する癖を付けないと絶対バレエなんて出来ないんですよ』って告げたんです。一種のスパルタですけどね(笑

    そこからやっと意識が変わってきて、今は
    『新しい事を覚える時、何か1つ捨てましょう』と言ってます。
    大人になればなるほど固定概念が強くなり、それがまた邪魔します。

    時には自分を内観するのも大切だなと思う、今日この頃です。

    トピ内ID:1156586887

    閉じる× 閉じる×

    意識するということ

    しおりをつける
    blank
    散歩道
    今回投稿したことで、自分自身のことで発見または再度意識したのは、自分は仕事をするのが好きであると言うこと。仕事のでき具合をほんの少しでも良いものにしていく過程に喜びを感じること。(トピずれのような感想ですが)

    しかしそれにしては、具体的な対策を怠ってきた。もしくはどうして良いかよくわからなかった。自分の仕事上での欠点、弱点を感じるだけではなく、意識して自分を観察し、さらに意識していなかった部分までも観察し、対処を考えることが必要だったこと。

    今回は集中して考えることができて、具体的な対策でさっそく実践し始めたものもあり、準備していることもあります。

    レスをくださった皆さんのコメントの中にあったいくつものヒントのおかげです。 

    ありがとうございました。

    トピ内ID:7538033327

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0