詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    障害児の対応 地域で差がありすぎ

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    パブロフ
    話題
    はじめまして。

    この春小学3年生の軽度知的障害の子を持つ母です。夫が転勤族で3~5年間隔で全国を渡り歩いています。

    前住地で子供が小学校に入学するときに、障害があることが分かり、入学前に学校へお医者様の診断書を提出しましたが、何の返答もないまま普通学級へ入りました。その結果授業に全く付いていけず、次第に登校を嫌がるようになり、

    毎朝泣き叫ぶ子を学校に送って行っていました。何度か学校側にも相談したのですが、「正常の範囲内。」「今後の伸びに期待しましょう。」と、取り合ってもらえませんでした。

    私も、障害児の対応に全く無知で、そう言われてしまうとどうしようもなく、そうこうしているうちに夏休みに夫の転勤で引っ越すことになり、当地へ移りました。



    すぐに、転校手続きに小学校へ出向き、その際に前の学校での様子を話すと、すぐに発達支援センターを紹介され、受診、検査の結果、詳細な結果を得、療育手帳も発行されました。

    勿論、学校では、支援学級に入れていただき、子供に合ったペースでの個別指導が行われ、嘘のように学校大好きになりました。

    また、放課後ディケアの利用もさせていただき、日常生活の訓練を受けています。

    今の状況から、あの時転勤がなかったと思うと、ぞっとします。


    今後も、転勤であちこち移動があると思いますが、地域によってこんなに差があるのかと思うと、とっても不安です。

    みなさん、この地域差、どう思われます?

    トピ内ID:1801240944

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    地域差もあるかもですが…

    しおりをつける
    blank
    とむ
    同じ地域でも学校によってそれぞれ。校長先生によってもそれぞれ、担任の先生の対応もそれぞれ、だと感じます。

    私も子供が2人障害児で、入学時、地域の小学校を10箇所以上見学し、説明会などにも参加しましたが、本当に、学校によって、またその時の校長先生によって、配慮の違いはかなりありました。

    一概にこの地域は良い・悪いとは言えない部分もあると思います。

    トピ内ID:6112409190

    閉じる× 閉じる×

    地域の差なのか、学校の差なのか

    しおりをつける
    🐱
    9歳知的遅れを伴わない自閉症男児の母、支援所属です。

    以前別のトピにおいて「輝さんのお住まいの地域は恵まれていらっしゃるのでは」と言う旨の発言を拝見しました

    ですが、息子が入学以前別の学校で支援級において問題が発生し解決はしたものの今後問題が発生しないように保護者と学校長との面談が習慣化されたそうです
    なのでかつては恵まれていない問題ありの地域だったようです

    それと、支援の担任が以前の校長先生の時は大変学級経営が難しかったとぼやいていました。色々な子達がいますから「こうしたい、ああしたい」と意見しても自分が楽したいだけではないのか、なんて言われて実現しなかったとか。
    でも学校外にはいい人でしたので私も面談した時そのような印象はうけませんでした(その校長先生は今は在任されていません)

    知的遅れが無い子は支援に入れない学校もあると言う事も小町で知りました

    行政の対応なども関係あるかもしれませんが、地域と括るより学校ごとで違う様な気がします。校長も先生方も色々な人がいますから
    昨年の新入生で我が校の校長の評判がいいからと入学した支援所属の子もいます

    トピ内ID:3425989817

    閉じる× 閉じる×

    地域差、学校差、先生の差、人生の形の差

    しおりをつける
    blank
    黄金律はない
    何十年、誰か一人カリスマな発達に詳しい医師、先生、教育委員会、自治体の福祉の関係の人から、連携が広がって研修をしている所もあればしていないところもあるようです。
    予防接種でも自治体(村、町、市)単位から予算に応じて助成金や補助、長の取り組みに応じて変わってきます。国単位よりもずっと小さな範囲で取り組みが変わります。
    少子化対策が主か、高齢者対策に力を入れるか、などにもよって隣の市や村の方が暮らし易いなどということもあるようです。
    人も予算も限りがあるので仕方がないようにも思います。不況ですし。
    トピ主さんの家族に又転勤があれば、引越し先をどこにするかに始まり今の先生が良い方なら、次の場所の知り合いを紹介してもらうとかトピ主さんも今のうちに勉強(かかりつけの先生に尋ねたり検索して)本を読んだりして本人の将来に向けて調べていく必要もあると思います。
    大変ですが、小さな環を大事にこつこつされていくしかないと思います。
    将来どんな生き方をしたいかによって、学問(大学や学部や専攻)、仕事(技術職なら師となる人一人にかかってきますよね)も違います。
    生き方の問題でもあると思いますよ。

    トピ内ID:2372471582

    閉じる× 閉じる×

    インフラ。

    しおりをつける
    blank
    アンドレア
    地域差があることは普通でしょう。
    障害児の対応だけでなく色々なことに地域格差はあります。
    関連で言うなら医療格差です。
    ただトピ主さんの家庭にはその地域を選択する自由がないだけでしょう。
    その自由がないなら対策を取るだけです。

    トピ内ID:2836369422

    閉じる× 閉じる×

    地域、学校、専門医・・・言うこと違います

    しおりをつける
    🐤
    ひよこん
    友人で隣の市に引越しの予定があったけど、
    発達障害の支援が今住んでいる市よりかなり劣るそうで、引越しを断念した人がいます。
    同じ県の隣同士でもかなりの格差があるようです。

    別の友人は、一歳半検診で単語なしでスルーしたけど、三歳過ぎて自ら訪ねた専門医で発達障害と判明。
    うちの子は一歳半検診で単語2語で発達検査→発達障害疑い→やっぱり発達障害ではない

    同じ市でも保健師によって言うことも違うし、同時期に2軒行った専門病院でも意見が真っ二つに割れた経験もあります。学校も上の人の考えで普通級に入りたくても入れてもらえなかったり、専門医に普通級は無理では?と言われている子がすんなり入れたりいろいろです。

    トピ内ID:7676836833

    閉じる× 閉じる×

    どんな自治体にも強いところと弱いところがある

    しおりをつける
    🛳
    よつば
    発達障害者支援に関しては、確かに関東ならここ・九州ならここ等、取り組みの活発なところがある一方で、何もしていないところがありますね。

    私の自治体では発達障害児に特化した支援は何もありませんが、学童保育が強く、加配がとてもつきやすく、障がいのあるお子さんには加点がありとても入りやすいです。このため仕事を続けながら障がいのあるお子さんを育てやすい環境になっています。

    どの自治体にも強いところと弱いところがあります。厚労省は地域格差を減らしたいと考えているようですが、実現にはおそらくまだ時間がかかります。

    一番良いのは、自閉症協会等のセルフヘルプ的な側面のあるグループに所属し、その地域の情報を得ていくことではないかと思います。口コミの情報はとてもよく役立つのではないでしょうか。

    トピ内ID:9645579781

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    パブロフ
    地域、学校、先生、いろいろな事での格差は、あって当たり前なのですね。

    皆さんのおっしゃる通り、後は自助努力しかないのでしょうか。幸い、家は今回、さまざまな制度があることを知ることができましたので、これからまた転勤があっても、子供のためになる様々な方法を探す手掛かりになるのでは…と思っています。



    どこでも、皆同じように支援が受けられれば最良なのでしょうが、現実はなかなか厳しいですね。

    トピ内ID:1801240944

    閉じる× 閉じる×

    地域差…大きいですよね。

    しおりをつける
    🐤
    あこ
    以前、障がいのある子ども達の施設に勤めていました。
    県内では大きいほうの障がい者・児の支援施設でもあり、
    様々な障がいをもった子どもたちと接してきました。

    わたしの出身地には、そのような支援施設は無かったので(今はわかりませんが…。)、その施設に勤めていた時も県外から数時間かけて、定期的に通われているご家族を目の当たりにしてきました。
    子どもさん自身にも、ご家族の方にも、相当な負担だったことと思います。

    社会制度はもちろん、国や市町村も協力し、日本どこにいても安心して
    暮らしていける社会づくりをしていかないといけないですよね。

    障がいをもった子どもたちが成長していく中で、ご家族はもちろん
    周囲の環境って大切ですもんね。
    支援方法・療育の関わり方で、子どもたちの成長はかなり変わってきます。

    トピ主さん、子どもさんは、今の学校へ転校したことで
    様々な制度を知り、社会資源を活用できるようになって良かったですね。
    これからも、様々なバリアが出てくるかもしれませんが、みなさんのこれからを応援しています。

    トピ内ID:2262858402

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0