詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 無知は損 短気は損気…劇場でのスタンディングオベーション
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    無知は損 短気は損気…劇場でのスタンディングオベーション

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐴
    睡眠不足
    ひと
    以前、『夜中の携帯メールは非常識だと思います』というトピ
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0722/252912.htmを立てた睡眠不足です。

    私の頑なさからか、またもやモヤモヤしてしまいました。

    先日、大ホールに演劇を観に行きました
    幕が降り、カーテンコールになった時、私より前の席の方2~3人(グループではなくばらばらの離れた席の人達)が立ち上がって拍手を送りました。

    でも、立ち上がるのはその方たちだけでした
    他の観客は、座りながらも大拍手喝采でした

    二回、三回とカーテンコールが行われ
    周りが立たないことに気がついた人は座りました。

    が、私の二列前の人は立ったままでした

    二階席だったこともあり、その人が立つことにより舞台の半分が見えなくなりました。

    舞台の感動よりも立ちっぱなしのその人の存在が気になり出し
    『なぜ座らないのだろう?  
     二階席で立っているのは自分ひとりだとなぜ?気づかないのだろう
     自分が立つことにより、後ろの人が見えなくなることを なぜ 想像しないのか!』

    ものすごい怒りがわいて来ました

    帰りに、納得できなかったのですが…と劇場のスタッフに質問したら
    終演後は観客は自由。 立とうが帰ろうが自由なのでこちらから注意することは一切ありません。

    後日音楽をやっている友人に聞いたら
    何よりも演奏者にとって嬉しいことだからと 
    スタンディングオベーションの意味を教えてくれました。

    真夜中の携帯メールの時もそうでしたのに
    私がものを知らないばっかりに一人で勝手に怒ったりイライラしていたようです。

    ショックです

    40代後半、またしても無知なゆえの尊大さ傲慢さが出て
    せっかくの感動を失いました

    生き辛さまで感じ始めました。

    トピ内ID:6281080433

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 3 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  15
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    前方スタオベは微妙な気持ちになりますね

    しおりをつける
    メガマック
    初めまして睡眠不足さん。
    あなたより少し年上のメガマックです。

    今回のトピをほほえましいと感じたのは私だけでしょうか?

    まず前回のトピを自己紹介しちゃうところ。
    生真面目な方だな。字数制限もあるというのに。

    で、今回スタオベに腹が立って、係員に質問し、更に友人に質問して、結局腹を立てた自分に腹を立てている。やっぱり生真面目ですね。

    私はよく舞台を見に行きますが、強制スタオべ的な雰囲気が流れることがあり、あれはかなりイヤです。
    一度幕は降りたし個人の勝手ではあるけど、
    自分はカーテンコール後の出演者を席に座って見たい気分のとき、
    前方のスタオベにがっかりするのは、ある意味当たり前ではないでしょうか?

    でも生き辛いなんて悩みすぎないで。

    今回の件では、あなたは情報を仕入れた後考え方を軌道修正したじゃないですか。これ中々できませんよ。しかも腹まで立ててたというのに。

    新しい考えや感性を受け入れないと頑なになった時から、老いは始まると思います。
    あなたの若い感性を素直に評価したいです。
    そうそう、若さと生き辛さはセットなんですよね。

    トピ内ID:3297808157

    ...本文を表示

    それって想像力が足りないのでは?

    しおりをつける
    🐧
    ぷきちゃん
    もしくは“相手の立場にたって考える力”なのでは?

    だって、私音楽やったことないですけど、普通に考えて一生懸命演奏して観客が喜んでくれて立って拍手してくれるって、とってもありがたいうれしい気持ちになるって・・・わかるんですけど。

    でもとぴ主さんのように素直に人の意見を受け入れる、これも能力です。これが最も大切な能力のひとつかもしれません。

    トピ内ID:1709473611

    ...本文を表示

    スタンディングオベーションの謎

    しおりをつける
    🐤
    グランテール
    時々大劇場にミュージカルを観に行きます。

    今日は立つほどでもないかな~と思っていても、
    前の人が何人か立てば、私は立ちます。
    舞台が観えなくなりますから。

    案外、そういう感じで皆立ち上がっているんじゃないかなあと思ったりしますよ。

    今回は立つ人が少なかったようですが、
    舞台が観えないからとトピ主さんが立ったら
    トピ主さんの後の人も立ったかもしれませんね。

    あまり気にすることじゃないですよ。
    全員立つ雰囲気の時もあるし、今回のような時もあるし。
    後からでも「怒ることじゃなかったな」と思えば、次回からはやり過ごせますしね。

    いくつになっても必ず知らないことは出てきます。
    全部を知っている人は誰もいません。
    まだまだこれから。いくつになっても知ることはできるし、成長もできますよ。

    私は舞台を観に来るのに、頭をおだんごにしてきたヤツが許せなくて、
    今でも腹が立ちますよ! 関係ない話ですみません。

    トピ内ID:0156334323

    ...本文を表示

    そんなに気落ちせずに…

    しおりをつける
    🐤
    イジワル
    私は立たない派です。
    そして、前の席の人が立って見えなくなってしまった場合は、諦めるか、どうしても出演者の最後の挨拶が見たいなら自分も立ちます。

    とはいえ、そんなに気落ちせずにお過ごしくださいね。
    私は横を向いた席(桟敷席)で乗り出して見た人がいて、しかも飴を食べるためにかばんをごそごそしていて文句を付けた事があります。
    どっちがメインの目的だったんだか?
    飴を食べる(かばんから出す)姿勢のため?
    乗り出して舞台を見るためについでにかばんをあさった?
    どっちにしても「そんなに文句を言うなら変わります」と言ったので変わってもらいました。
    別にかばんをあさって無ければ良かったんですよ。
    どうみても私にはかばんの中の飴を探しているために前かがみになったとしか思えなくて。
    すいません、個人的ぐちでした。

    意味を教えてくださったご友人は良い方ですね。そしてそれを直ぐに自分で受け入れられるお気持ちはとても大切だと思います。
    その劇場にまた行く事があるのかどうかはわかりませんが、その時はおおらかに受け入れてあげてくださいね。

    どうぞ、そんなにお気になさらずに。

    トピ内ID:3436762625

    ...本文を表示

    そこまで落ち込まなくても・・・

    しおりをつける
    blank
    ひなこ
    公演によって色々なお約束ごとがあったりする場合がありますものね。知らなかったらしょうがない。
    「一つお利口さんになったわ。」と思って、次回に生かしましょうよ。

    スタンディングといえば、去年のクリスマスに、夫が好きな女性歌手のディナーショーに行きました。
    夫曰く、彼女のコンサートでは、観客が立ち上がって彼女やバックバンドと一緒の振り付けで盛り上がる曲があり、
    それは終盤に必ず歌われるとのことでした。
    「いやあ、でも、コンサートじゃなくてディナーショーだもんねえ。立っちゃダメってさっきも注意があったしねえ。」等と話しながら、
    ショーも終わりの頃その曲がかかりました。
    すると、長年の習性か立ち上がってしまう古参のファンのおじ様方続出で、多数のウェイターさんたちが
    「恐れ入ります・・お座りになって・・・。」と、注意をささやきに回っていました。
    アーティスト特有の決まりごとでも、場所や状況が違えば、別の決まりごとが尊重されます。
    一つ一つ落ち込んでいないで、「ああ、ここではそうなのね。勉強になるわ。」と受け入れていく方が
    人生楽しいですよ。

    トピ内ID:6454000147

    ...本文を表示

    見えると思うけど・・・

    しおりをつける
    blank
    舞台人
    他レスにもありますように、トピ主さんはまじめで融通の利かないタイプのようです。

    >私より前の席の方2~3人(グループではなくばらばらの離れた席の人達)
    が立ち上がって拍手を送りました。

    ばらばら、、なんでしょ?
    3人がかたまって自分の目の前に壁になったのではないんでしょ?

    なら、ちょっとずれれば見えるじゃない。
    本舞台そのもじゃないんだし。カーテンコールでしょ?

    トピ内ID:4722179103

    ...本文を表示

    3回目から

    しおりをつける
    blank
    まんぼう
    応援している役者さんがいるので、結構舞台を観に行く機会があるのですが、
    やっぱり仲間内でもカーテンコールの何回目で立つか?と話します。

    私的には1回目、2回目は座って出演者の方の挨拶などを聞きます。3回目になって初めて立ちますね。千秋楽などで、周りがかなりハイテンションになって、総立ちならもちろん立ちます。

    友達の中には自由でいいんじゃない?という人もいますが、やはり立つと後ろの方が観えないので、遠慮して3回目から立つようにしています。

    トピ内ID:5391326179

    ...本文を表示

    ようこそ観劇ライフへ☆

    しおりをつける
    😀
    まちこ
    年下で僭越ながら、微笑ましいと思って拝見しました。

    会場スタッフさんに聞いて良かったですね♪

    私は20代くらいから、ライブハウス、コンサート、演劇、歌舞伎、ミュージカルと興味を持ったものに行っています。
    全部、しきたりも客層も服装も雰囲気も振る舞いも違います。
    堅苦しいものではなく、場の雰囲気を盛り上げる楽しいものです。


    演歌や歌舞伎は、スターの登場とともに名前や屋号を言って盛り上げる人がいますし、
    クラシックは、楽器の最後の音の余韻を楽しんでから、拍手をするのがマナーだと思います。
    ロックやポップスは、サビで手を振る箇所がなんとなくあります。

    お連れさんが、その観劇の先輩であれば、その人から聞けば良いし
    はじめて同士なら、周りを見て雰囲気で察する。

    行かないとわからないし
    はじめての経験は面白いです!わくわくしませんでした?

    たしかにスタンディングオベーションは見えないですが、それも雰囲気のひとつで楽しんでいます。
    外国人さんが前だと背で見えないわ、ブラボーの連呼だわですが、それも楽しいかも。

    良い観劇ライフを!

    トピ内ID:8625924389

    ...本文を表示

    私も無知

    しおりをつける
    blank
    レナ
    外国かぶれしてんじゃねーよ、みえねーんだよ、ココは日本だ!
    とでも思いましょう・・(笑)

    トピ内ID:8213512516

    ...本文を表示

    更年期では?

    しおりをつける
    blank
    くま
    >ものすごい怒りが沸いて来ました

    ものすごい怒りって・・・・。
    自分の目の前の人が立ったというのであれば、まだわかりますが、二列前・・・。
    しかも数人。
    なんでそんなことで「ものすごい怒り」になるのかな・・・。

    たぶん、そっちが問題。
    尊大さ、傲慢さじゃなくて、違うことでストレスがたまって怒りの沸点がひくくなってるか、更年期なのでは。

    トピ内ID:5599024321

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  15
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0