詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    他人の何気ない一言に助けられた

    お気に入り追加
    レス587
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ふくろう
    話題
    はじめまして
    ふくろうと申します。

    数年前の話しです。
    仕事も資格の勉強も家族とも彼氏とも上手く行かない時期がありました。本当に自分がやっていることが何も報われなくて、毎日悩んでいた時期でした。

    ある日残業で終電がなくなったので、タクシーで帰りました。家の近くに着き、支払いを済ませタクシーを降りようとした時に、

    『暗いから気をつけて帰るんだよ』

    と運転手さんが言いました。
    なぜかはわかりませんが、この一言がすごく嬉しかったんです。家に着いてから思いっきり泣いたのを覚えています。
    泣いた後はスッキリしてました。

    なんでもない一言ですが、当時の私はこの一言に助けられました。

    皆さんも全く知らない人の一言に助けられたこと、ありませんか??


    ⇒【編集部より】このトピが、発言小町大賞2010ベストトピ賞に選ばれました!
    発言小町大賞2010のページはこちら
    http://www.yomiuri.co.jp/komachi/besttopic2010/

    ⇒このトピの続きは、
    ◇他人の何気ない一言に助けられた<2>
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0507/313396.htm?g=01

    トピ内ID:5643892031

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 25 面白い
    • 3 びっくり
    • 96 涙ぽろり
    • 50 エール
    • 20 なるほど

    レス

    レス数587

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  587
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    電車で

    しおりをつける
    blank
    酷い振られ方をしてそこそこ混んでいる電車の中で声を殺しながら泣いていました。

    中年の男性が降りがてらに「明日、明日!」と言いながら肩をポンと叩き
    ミント系ガムをくれました。
    もうその優しさが即座に心に触れてハンドタオルで顔を覆ってギャー泣きしてしまいました。
    その男性はお地蔵様の様な穏やかなお顔と空気感で一瞬で優しさが伝わってきたのです。
    何時もは電車の中で乗り合わせた人を気にも留めないのに。

    この場を借りて
    人の優しさに思いがけず触れた後の幸せな気持ちを有難うございました。

    トピ内ID:1614372767

    ...本文を表示

    私も同じ様な事ありました!

    しおりをつける
    🐤
    ミーさん
    もう十数年前の事ですが、やっぱり終電が終わっちゃってタクシーで帰る時ふとお財布の中身が気になって見ると、もうメーターの金額ギリギリだったので急いで「ここでいいです、もうお金ギリギリなので…」と止めてもらったんですが、一瞬間をおいてメーター止めてそのまま走りだして…指定した住所まで乗せて行ってくれました。
    「若い女の子がこんな遅くにダメだよ…気をつけなさい」とひと言。
    何度もお礼を言って家に帰りました。やっぱり帰ってからじわ~んと涙がでちゃいましたよ。親元離れて寂しい時期だったし本当に世の中いい人いるんだなって…
    タクシーの運転手さんありがとう!!

    トピ内ID:5170102274

    ...本文を表示

    「おっ、可愛いな!」

    しおりをつける
    blank
    情けない母
    息子の障害が判明して、どう死のうかと、毎日考えていました。
    子どもが何をしても障害児にしか見えなくて、辛くて辛くて。

    子どもの手を握り締めて、行きかう車を見つめながら、飛び込もうかと思っていた時です。
    通りすがりのビジネスマンが、「おっ、可愛いな!」と言ってくれたんです。

    全くの見ず知らず、あまり子育てにも参加できてそうにない(失礼)、忙しそうな男性が、息子を可愛いと言ってくれた。
    私の子どもは、他人様から見ても可愛いんだ、じゃあ、もう少し生きてても良いかもしれないと思いました。

    あの辛かった日々、何人もの通りすがりの方が、息子を可愛いと言ってくれました。
    情けない母親のために、菩薩様が、降りてきてくださったのかもしれません。

    トピ内ID:9756656548

    ...本文を表示

    素敵なトピですね・・♪

    しおりをつける
    blank
    ami
    あったかい気持ちになれるトピですね。

    私は、全然妊娠しなくって生理が来るたびにへこんでいたときに
    ネットで見た、「イチローですら3割」っていう言葉にとても勇気づけられました。

    すごい人って言われてるイチローですら半分以上は失敗してる。
    それを知って、とても気持ちが軽くなったのを覚えています。

    妊娠率と打率は、話としては全然関係ないんですけどね(笑)

    トピ内ID:9602915292

    ...本文を表示

    思い出すと・・・

    しおりをつける
    🐶
    ふくすけ
    パート採用していただいたオープン前の小売店での事です。

    新規オープンとのことで多くのメーカーさんたちが忙しく働いており、10ウン年ぶりに社会復帰した40歳の主婦の私にはどう動いたら良いかわからずオドオドするばかりで・・・。
    そして昼休みに皆さん達とお食事することに。

    とりあえずお水やおしぼりを配りながら、私が何もわからないので申し訳ないことや久々働くことを何気に話したら、誰もが知っている大手のメーカーの部長の方が「大丈夫、ふくすけさん、だってこうやって初対面の人たちとコミュニケーションとれるじゃない。頑張って仕事続けてくださいね」と声かけてくださいました。本当に嬉しかったです。

    働いて丸三年が経ちました。今でもその言葉を思い出して頑張っています。

    トピ内ID:9937657645

    ...本文を表示

    飛行機で

    しおりをつける
    🐧
    ぴん
    飛行機で子どもが大泣きしました。
    どうあやしても泣き止まず、着陸態勢に入り身動きも取れず、私も泣きそうでした。降りる際、一番うるさかったであろう近くの方にお詫びすると、「全然気にならなかった」と一言。
    絶対気になるほどうるさかったのに、「全然気にならなかった」なんて。
    「全然」を付けてくださったことがありがたくて、思い出す度に泣けます。

    トピ内ID:6087035199

    ...本文を表示

    国鉄の駅員さん・・・

    しおりをつける
    🐴
    尾久の種馬
    昔々、まだJRが国鉄で、切符が窓口で行き先を言って発券してた頃・・・。渋谷駅の窓口で『渋谷まで大人二枚、子供二枚』って言ってしまった子供に初老の駅員さんの一言『(微笑みながら)タダですよ・・・。』大人の『粋』を初めて教えて貰った思い出です。

    トピ内ID:4239329685

    ...本文を表示

    いいトピですね

    しおりをつける
    😀
    ta
    わたしも幾つかありますが未だ心の支えになっているのはカナダで暮らし始めた頃、言葉もあまり上手に話せなくて生活に慣れるのに疲れてパーティなどでは無理してかんばって笑顔で人と接するようにしていました。顔にも全然自信なんかなくて。。でもがんばってにこにこしていたらある人に「いい笑顔だね」と言ってもらえました。なんだかそれまでの力すーっと抜けて涙がじわーっと自然に流れてきました。

    この国でしばらくはがんばってみようと思えた日です。

    トピ内ID:9200113370

    ...本文を表示

    「お帰りなさい」

    しおりをつける
    blank
    ねこ
    アメリカに単身赴任で半年ほど経った頃です。
    周りに日本人も少なく、毎日英語で仕事をし、生活をする毎日。日本の食べ物からも文化からも全然遠くなっていた頃、強引に一時帰国を計画しました。

    空港につくとだんだん日本語が聞こえてきて、嬉しくなってきました。
    極めつけは、飛行機の入り口で、日本人の客室乗務員さんが笑顔で

    「お帰りなさい」

    ジーンと来て、座席で涙が出そうになりました。

    実際日本の実家にたどり着いた時よりも、感動しましたね(笑)。

    トピ内ID:2993550927

    ...本文を表示

    鷺沢萠さんの小説に

    しおりをつける
    blank
    ねっこー
    鷺沢萠さんの短編小説集で、『海の鳥・空の魚』という本があります。
    その内の一編で、何もかもうまく行かない時、たまたまお財布を拾ってくれた人がいて、
    その善意に救われる、という話がありました。
    私もそれを読んだ頃は辛い時期だったので、主人公の気持ちに共感したのを覚えています。

    また、何気ない自分の行為が、
    知らぬ間に誰かに影響(いい意味でも悪い意味でも)を与えることもある、
    ということを改めて自覚し、
    できる限り善意と良心に基づいて行動していこう、と思ったことも思い出し、
    今それが実践できているかな、とちょっぴり反省しました。

    他の皆さんのこころ温まるお話を読んで、思わず投稿したくなりました。

    トピ内ID:9825768621

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  587
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0