詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    私は子どもが欲しい、夫はいらない

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ここ
    子供
    ご相談させて下さい。
    私たち夫婦は結婚2年ちょっとで、夫:35歳、私:31歳です。
    年齢的なことを考えても、そろそろ子どもが欲しいのですが
    主人が経済的なことを理由に『まだいらない』の一点張りです。
    正直、たくさんは残せませんが、主人のお給料だけで生活することは可能です。

    どうしたら子供を作る気になってくれるでしょうか?

    トピ内ID:4320003506

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  14
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    かんたん

    しおりをつける
    blank
    代休
     >主人のお給料だけで生活することは可能です。
    との事なので、トピ主さんは現在、専業主婦か子供が出来たら専業主婦を希望しているとお見受けします。
    ご主人は、経済的事情を理由にしていますから、トピ主さんがきっちり働き、
    家計を支える覚悟をご主人に示されればよいのです。

    トピ内ID:0839447229

    ...本文を表示

    具体的に計算してみる

    しおりをつける
    🐷
    食べるの大好き
    ご主人が経済的な事を理由にしていらっしゃるのでしたら、経済的な面から説得するのが効果的ではないでしょうか。

    ご主人が現在35歳、今すぐに妊娠したとしてもお子さんが生まれる頃には36歳、60歳定年としてその頃お子さんは24歳。
    もし大学院まで行かれたとしたら社会人デビューぎりぎりですね。
    そして子供は欲しい時にすぐ授かるというものではありません。
    すぐ出来なかった場合、お子さんが浪人や留年をした場合などを考えたら、経済面からも今子作りを始めて早すぎるという事は無いと思います。

    お子さんの教育費はいくら準備するつもりなのか、お二人の貯蓄が現在いくらで収入がいくら、妊娠でトピ主さんが退職された場合の収入は、復職された場合は……などなど、出来るだけ具体的な数字を計算しながら話し合う事もお勧めです。
    ネット上には教育費の目安などの情報が沢山ありますのでそれを材料にして下さい。

    トピ内ID:1874315818

    ...本文を表示

    レスします。

    しおりをつける
    🐱
    青猫
    私も、トピ主様と同じ理由で、夫に子作りを反対されていました。
    自分が、子どもができる身体かどうかも解らないし、産めるなら30歳までには産みたいと思っていました。

    妊娠して出産するまで10ヶ月はあるし、それまで働けるうちは働くし、二人で頑張ってもっと貯金すればいいじゃないと。
    でも、夫は『お金がない。無理。』の一点張り。(夫は公務員です)


    そのうち、夫の事が本当に嫌になってきて、離婚まで考えるようになりました。
    会話も私からは用が無い限りしませんだし、夜の生活も極力避けていました。
    友達の妊娠報告や、夫の同僚の奥様が妊娠したと聞くと、『いいなぁ・・(ため息)』

    しばらくしたある日、夫から、『子作り、前向きに考えてる』とメールがきました。
    そして、夫から夜のお誘いが。
    わたしが、(子作りじゃないんでしょ?)という反応をすると、『子作りしよう』と。

    今は9ヶ月の男の子のママです。
    私の、夫に対する言動と態度が辛かったみたいです・・。

    でも、このやり方はお薦めしません。。そのまま不仲になる可能性がありますし。。

    トピ内ID:1723551275

    ...本文を表示

    不妊治療は高額になるかもしれません

    しおりをつける
    😨
    たまり
    私はいろいろな理由があり30台後半で作ろうと思いましたが、
    なかなか妊娠せず不妊治療を行った結果、子作りを断念しました。

    今経済的なことを理由にされていますが、女性が年齢が高くなればなるほど妊娠しにくい体になる覚悟が必要です。
    不妊治療は場合によっては数百万のオーダーです。

    ご主人現在35歳とのことですが、子供が大学・大学院を出るころまで働いていることを前提とするならばそろそろリーチがかかっていると思います。
    経済的なことを考えるのであれば、トータルで考えるべきです。

    もしかすると経済的な理由ではなく、単に親になる決心がつかないとかの別の理由かもしれません。知り合いの女性は自分が出産できる年齢ぎりぎりになって、ご主人から作らない宣言をされてしまい、別の人と結婚・妊娠を考えることもできなくなり後悔しています。

    もっとよく話し合われてみることが大切です。

    トピ内ID:0259982951

    ...本文を表示

    経済的理由だけならいいんだけど

    しおりをつける
    🐤
    まいすたー
    本当に経済的な理由だけの問題でしたら

    トピ主さんが頑張って出来る限り預貯金、収入を増やして下さい
    その後、子供が出来てある程度の年齢になったらまた働くことを伝えてください
    そうすれば経済的な理由はなくなりますし
    >「主人のお給料だけで生活することは可能です」
    たまった預貯金を使ってしばらくは育児をしてそのあとはまた働けばいいのですから
    ご主人だけの収入に頼らなくてもよくなります
    それで納得されるはずです



    それ以外の理由であった場合は

    あまりあわてさせず責めず、遅くで出産した先輩など第三者から話を聞かせるのもいいのかもしれません
    が、焦っても難しいかなと思います

    トピ内ID:1111142799

    ...本文を表示

    ご主人のご家族に相談しては

    しおりをつける
    🐷
    ちょみん
    タイトルどおりです。二人で話し合ってダメなら、見方を増やしてみてはどうでしょう?ご両親が孫を切望しているようなら、考え方を変えるかも知れませんよ。

    経済的理由、というのはおそらく収入の額ではなく、日本経済の先行き不安からきているのではと推測します。私もわが子たちがまともに育つのか、本当に恐ろしい気がします。でも、子供は社会の希望ですから、増えて欲しいと願ってやみません。なかなか難しいかもしれませんが、説得頑張ってくださいね。

    トピ内ID:8658874487

    ...本文を表示

    期間を定めて

    しおりをつける
    blank
    wiu
    「経済的理由」ですか。ハッキリしていていいですね。
    「子供嫌い」だったらどうにもなりませんからね。

    旦那さまに目標を聞いてください。
    「いくら貯蓄したいのか。それはいつまでを目処にしているのか。」
    そしてその期間が少しでも短縮されるように
    貴方が最大限の努力と協力をするしかないと思います。
    せっかくなら2人で望みたいじゃないですか。
    無理にその気にさせるより、気持ちよく子作りしましょうよ。

    それと、旦那さまは妊娠・出産についての知識がないのでは?
    31歳なら高齢とは言わないと思いますが、
    「妊娠の年齢とリスクについて」と「妊娠とはどういうことか」を、
    データを示しながら言い聞かせる必要があると思います。
    「欲しいときにポンと産まれてくる」と軽く考えている男性は
    意外と多いみたいですよ。

    トピ内ID:4642082399

    ...本文を表示

    現実は厳しいのです

    しおりをつける
    😉
    YAMI-
    世の中高齢出産が増えてきているので、旦那様もまだまだ大丈夫と思っているのかしら?
    しかしながら、現実は高齢出産のリスク、妊娠率は昔となんら変わりありません。
    確かに医療技術のレベルは上がったでしょうけれど、女性の体の仕組みは変わりません。まず30を過ぎると、ガクンと妊娠率は急降下、逆に流産の可能性急上昇です。
    ダウン症など、障害を持つ赤ちゃんが産まれる可能性も高くなっていきます。
    その辺りの現実の数値をきちんと調べて旦那様と話し合ってはいかがでしょうか?
    もし赤ちゃんが出来にくいとなると更にそこから時間を要します。
    旦那様は「さぁ作ろう」となったらすぐに出来ると思っているのではないでしょうか?
    男性は何歳になっても子どもが作れると思われがちですが、男性だって高齢になれば妊娠率は下がります。
    経済的な理由だって最終的にかかる金額は変わりません。
    逆に一番お金がかかる時にお給料下がっていくんじゃないですか?
    子育てには体力も必要です。旦那様も50代で子どもと走り回れますか?
    現実を突き付けて、「あなたそっくりの赤ちゃんが欲しいワ♪」と言ってみてはいかがでしょう?

    トピ内ID:1192680381

    ...本文を表示

    女性にとって、出産が若いほうがいい理由を2点(その1)

    しおりをつける
    blank
    美沙
    1点目、体力の問題。
    妊娠・出産・育児はとても体力を使います。
    私は23才、25才、30才、35才の時にそれぞれ出産していますが、妊娠・出産・育児のどれをとっても、体力的には若いときの方が楽でした。

    特に35才での妊娠は、重いお腹で腰がとても痛かったですし、出産の体力消耗や、出産後の体力回復にも、明らかに年齢差が出てきます。
    産まれてからは夜中の授乳で睡眠不足が続くことも、年齢が上がるほど辛かったです。
    めまぐるしい忙しさの育児はやはり若い方が適していると思います。

    2点目、仕事への復帰の問題(経済的な問題にも関わります)

    ●トピ主さんが、現在のお仕事を続けながら、産休や育休を取って妊娠に臨む場合
    年齢が上がるとプロジェクトのチーフを任されたりすることも増えるでしょう。
    係長や課長などになって、仕事での責任が大きくなってからの妊娠はとても大変です。

    「このプロジェクトが終わるまで妊娠はできない」など、時期を調整する必要が出てくることもありますよね。
    かといって、妊娠は、したいときにすぐにできるわけでもないので、年齢が上がるほど仕事との葛藤が大きくなります。

    続きます

    トピ内ID:7894159647

    ...本文を表示

    女性にとって、出産が若いほうがいい理由を2点(その2)

    しおりをつける
    blank
    美沙
    ●出産、育児に専念するために、仕事を一旦辞める場合
    お子さんに教育費がかかるようになったら、たぶん再度就職しようと思う時期が来ると思います。
    その際、年齢は1才でも若い方が就職しやすいのが実情です。

    もしトピ主さんが、何か腕に技術をお持ちならそれほど気にしなくてもいいかもしれませんが、そうでない場合、年齢が上がるほど社員での雇用は難しくなるでしょう。

    「復帰後、社員にならなくてもいい」とお考えだとして、派遣かパートで考えても、時給の幅は広く、安い仕事と高い仕事では相当な金額差があります。
    年齢が上がるほど選択が限られてしまいますので復帰は仕事を選べる年齢のうちのほうが、絶対得です。

    それを頭に入れて「経済的なのはどちらか」を考えると、早く子育てのキリのいい時期を迎えて、再就職した方が家計は助かることになります。
    単純計算で、1年早く出産すれば、復帰の年齢も1才若いということになりますから。

    目先の経済より、人生を大きく見た経済では、若い出産(若いうちに仕事に復帰)が経済的なのでは?
    「経済的」を考えるご主人には、この線で説得してみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:7894159647

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  14
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0