詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    研究職の女性は嫌いですか?

    お気に入り追加
    レス98
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    トスカ
    恋愛
    30歳女性のトスカと申します。
    先に申し上げますが、学歴を自慢する気は全くありません(本心です)。ただ、自分のやりたい仕事が研究職でしたので、その道を進んできた結果、某国立大、修士、博士、今海外の大学院で博士号を取得中です。後1,2年で博士号を取り、日本に帰って就職口を探したいと思っています。

    やりたいことをやってきた結果なので仕方のないことなのですが、30歳になって友人や親戚、周囲からの批判が厳しくなってきたため、少々落ち込んでいます。
    「30歳で独身なんて、問題あり」
    「高学歴の女は可愛くない」
    「学歴が高くても、結婚していない女は負け犬」
    「女に研究職は無理」
    「研究職についた女は、子供ができても大事にしなさそう」
    露骨に上記のような言葉を投げつけられます。

    たまに「高学歴毒女」「30代独身毒女」などの文字が並んでいるサイトに行きあたると、心底ぞっとしてしまいます。
    これまでお付き合いしてきた男性とも、ほとんどが学歴と研究が原因でお別れしています。初めは「研究を頑張れ」と言ってくれるのですが、やがて「俺に分からないことを研究されても困る、マニアックすぎる」「俺と研究とどっちが大事?」と言われるようになります。また、「俺より学歴がある女は嫌だ」と言われることも、しばしばあります。学歴のために大学に入ったのではないのに…。

    今研究している内容は、私にとって生涯の仕事であると思っています。まあ、分かってくれる人と付き合えばいいや、と半分以上諦めの気持ちでいますが、将来に不安もあります。一般にはどう映っているのだろうと思い、トピを立ててみました。
    しばらく日本語を使っていませんでしたので、言葉が少しおかしいかもしれません。読み辛かったら申し訳ありません。是非ともレス(男性からのレス、大歓迎です)をよろしくお願いします。

    トピ内ID:1866084990

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 10 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数98

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    大丈夫!

    しおりをつける
    blank
    研究する母
    32歳、女性研究者です。

    国内で博士号をとり、そのまま大学に就職し、現在、准教授です。

    トピ主さんのおっしゃる通り「わかってくれる人」と結婚すれば良いのです。

    貴女の親戚の方々のような「分かってくれない人」と結婚しても不幸になるだけです。

    私は同業者と結婚し、1歳になる子どももいます。

    仕事と子育てを両立し、これ以上ないような満ち足りた幸せとしか言いようのない生活を送っていますよ。

    目がまわるほど忙しいですけどね!

    やりがいのある仕事が見つかる人間、そしてその仕事で生きていける人間はそう多くはありません。

    やっかみ半分、と受け取って、わが道を進みましょう。

    ただ、やはり出産に関しては年齢が重要になりますので、早めに「わかってくれる人」であり生涯共に歩みたいパートナーが見つかることを祈っております。

    トピ内ID:6449038056

    ...本文を表示

    別になんとも

    しおりをつける
    blank
    おやぢ
    思わないがね。
    大学院博士課程まで進んでおられるのだから高学歴というのであろうが、それが付き合いを妨げる要素にはならんと思うがね。

    関心ある話題とか、会話でも盛り上がりにズレが生じておるのではないか?

    主はすでにおわかりのようだが、そんな周りの誹謗中傷(その殆どが妬みであろう)には耳を貸さず、素直にイーブンに接してくれる相手を選べばいい。

    同業や同じような環境、境遇にある男性から選べば、そのようなズレも生じにくいと思うがね。

    トピ内ID:0905946377

    ...本文を表示

    なぜ同業者とお付き合いしないんですか?

    しおりをつける
    🙂
    同業者男
    サバティカルで在外研究に出ている者です。
    国文とか英文の専攻でもない限り、普通アカデミズムって男が圧倒的に多い世界ですから、大学院の研究室や研究会・学会でばんばん男から声がかかるんじゃないでしょうか?
    私の研究仲間なんかにも、院生時代に学会に行くたびに、きれいな女子院生を見かけて、お近付きになりたいなんて思うと、懇親会の席でさり気にフードを取ってあげて、名刺交換してましたよ。
    私なんかむしろ目の肥えた同業者の女性に相手にされず、OLさんとばかり付き合ってましたが、内心では研究カップルに憧れがありましたよ(まあ、今となってはありませんが)。
    どうして同業者とお付き合いしないのですか?
    そこそこの容姿なら、いくらでももてそうなものですが。
    それとも海外の大学院では勝手が違うんでしょうか?

    トピ内ID:0491704710

    ...本文を表示

    個人的には研究職の女性に興味あります

    しおりをつける
    blank
    40代独身男性
    でも、自分より学歴や教養や年収(まあ研究職は最初は薄給かもしれませんが)が劣った男では、どうせトピ主殿の方が相手を尊重する気になれないに違いないと思います。

    トピ内ID:1983819346

    ...本文を表示

    忙しい女、勝気な女は嫌い

    しおりをつける
    😑
    暇な男
    付き合い始めは、
    >「研究を頑張れ」

    別れるときは
    >「俺と研究とどっちが大事?」「俺より学歴がある女は嫌だ」

    また、
    > 分かってくれる人と付き合えばいいや

    というあたりで大体想像できます。

    「研究職」「高学歴」は単なる別れの言い訳で、
    本当はあなたの男性への接し方に問題があるのではないかと思います。

    男性に「忙しい」を連呼してませんか?
    または「忙しい」を理由に、頻繁にデートをキャンセルしたりしていませんか?

    研究職の女性とか、自称バリバリ働いている女性って、忙しいのは自分だけ、自分は(あなたと違って)特別な事をしているのだから、自分の決めた予定こそが最優先されるべき、って思っている人が多いように思います。

    男女関係なくですが「忙しい」人とは、付き合いたくないですね。
    それが恋人なら、なおさら。

    トピ内ID:8927967931

    ...本文を表示

    同業と

    しおりをつける
    blank
    海外・大学教授
    一番いいのは、共同研究や研究の話ができるような同業の人との
    結婚ではないでしょうか?同学歴の方との結婚がいいと思います。高学歴が普通のグループにはいれば、学歴を意識しなくなります。、


    私の住んでいる国では、職業別離婚率のトップ、女性では大学教員や研究職で、、男性ではビジネスマンです。商社員であった夫とは結局離婚になりました。回りでうまくいっているケースですが、同業が多いです。

    本を読み出したら、何もかも忘れてしまい、気がついたら
    家族は夕食をすませて就寝、もう夜明けが近かった。
    こんな私と結婚した元主人には、本当に申し訳なく思っています。

    絶対同業をお勧めします。結婚後のことも考えてくださいね。
    60歳からのアドバイスでした。

    トピ内ID:3565504866

    ...本文を表示

    すきです

    しおりをつける
    blank
    かいと
    当方、20代女性です。
    私はまだまだひよっこですが、
    トスカさんのように、自分のやりたいことをやっていきたい、と思っています。

    一生涯のものと思えるものに出会って、それを追求する。
    大変に素晴らしい生き方の一つだと尊敬します。

    色々と周りから仰られているようですが、
    はじめの三つは、ただのやっかみ、
    四つ目は負け惜しみ、最後の一つは根拠のない憶測です。
    (個人的には最後の一つが特に腹立たしく思います)

    他人の人生でなく、トスカさんの人生ですから、
    他人に幸せの基準を押し付けられる必要はありません。

    ただ、確かに、お付き合いできる男性の幅は減るかもしれません。
    ですが、その分、枝葉のことに惑わされない、
    本当に大事なものが何かをしっかり考えてくれる人に出会えるのではないでしょうか。

    偉そうに、失礼いたしました。
    先輩として応援しています。

    P.S. 「俺にわからないことを研究されても困る、マニアックすぎる」はなんだか新鮮でした。
    そういう方、いらっしゃるんですね。
    他の二つは、割とよく聞く話ですし、気持ちもわからなくもないですが。

    トピ内ID:8402492392

    ...本文を表示

    応援します

    しおりをつける
    blank
    企業人
    学生時代から、尊敬する女性研究者が先輩にたくさん居ましたし、今も、友人に何人も居ます。部下の1割くらいは女性研究者です。

    私から見ても、たいへん魅力的な方々ですし、たいへんすばらしい存在と思います。立派な戦力ですし。

    しかし、こと日本では、自分より高学歴の女性は嫌だという結婚適齢期の男性の存在、女性は良妻賢母になり家庭にはいるべきという親世代の価値観、出産や子育てといったライフステージへのサポートが不十分であること、の3点で、苦労されている方も多いです。

    ご夫妻で協調してそれぞれのキャリア形成や子育てに当たるような理解のある方にめぐり合われますよう、祈っております。

    しかし、後ろ向きの言い方ですが、トピ主さまは、ご両親の古い価値観の影響が無いだけ、のびのびと研究なされるように思います。友人の一流女性研究者、旧帝大の教授、は、社会的地位の高いお父様が、全身全霊をかけて、研究者としてのキャリア形成を妨害され、失礼ながら、お父様が亡くなってから、40代にはじめて常勤の研究職になり、その後、一気に階段を駆け上がりました。こういう苦労も、先人はされた、ということで。

    トピ内ID:4054168544

    ...本文を表示

    自信をもって

    しおりをつける
    🛳
    マドロス
    生涯をかける研究があるなんてすばらしいですね。

    周囲からの心ない言葉を気にする必要はまったくないと思います。
    まだ30歳の若さですよね?これからいくらでもいい相手が見つかるでしょう。
    もしも恋愛や結婚が思うようにいかないとしても、生涯の仕事があれば自信を持って生きていけると思います。

    「自分と研究とどちらが大事だ?」とか「学歴のある女は嫌。」などと言うような馬鹿男は最初から相手にすることはありません。きっとあなたにふさわしい相手(学歴に限らず)がみつかるでしょう。

    トピ内ID:4109832221

    ...本文を表示

    帰国しない方が幸せでは?

    しおりをつける
    blank
    在外研究者
    私も研究職で博士は海外で取得しました。
    その後も一国に留まっている訳ではありませんが、海外にずっといます。
    やっぱり博士を取得した国の方が人脈も出来るし、システムも分かっているから就職もし易い気がします。私は日本に戻ることはないのではないかと思ってます。

    私と婚約者の仕事が見つければ、帰国するのもやぶさかではないのですが、現実問題としては難しいです。それほど日本に強い愛着も感じていません。

    わざわざ海外で博士を取ったと言うことは、きっと私と同様に日本より海外の方が研究環境が充実している分野にいらっしゃるのではないかと推察致します。

    私の婚約者は現地の人で大学院で出会いました。研究分野も近いです。
    年齢のことなどあまりいわれませんし、個人の資質もあると思いますが女性を低く扱うこともないです。仕事のことも同業なので理解し合える部分が多いです。お互いに理屈っぽいですが、とことん議論をしあえるのも気に入ってます。

    すでに海外にいらっしゃる訳ですし、研究者はビザの面では優遇されているので、日本と日本人に拘る必要はないのではないでしょうか?

    トピ内ID:7825646018

    ...本文を表示

    院卒の国家公務員ですが

    しおりをつける
    blank
    white
    都内在住の国家公務員(修士了)の男ですが、
    女性の学歴は高ければ高いほどよいし、収入も高ければ高いほどよいです。
    生涯続けられる仕事があれば、それに越したことはありません。

    一方、若ければ若いほどよい、美人なら美人なほどよい、
    というのも当然のことです。

    両方同時に、というのはおよそ無理ですが、
    要はバランスなのだろうと思います。

    個人的には、
    高学歴自体がマイナスになることはありません。

    トピ内ID:9667674242

    ...本文を表示

    主夫を募集されたら?

    しおりをつける
    blank
    管理職
    ズバリ、主夫を募集されることをお勧めします。ただし、夫となる方が主夫として家事や育児に専念できる(家にお金は入れない)だけの経済力があなたにあることが前提です。はっきりと条件を明示して結婚相談所などに相談されることをお勧めします。優秀な女性を部下にもつ管理職としての経験に基づくアドバイスです。

    トピ内ID:9624432309

    ...本文を表示

    理系女子好きです

    しおりをつける
    blank
    理系男
    理系女子って知的だし話があうので好きですよ。

    ただ、女性らしい華やかさ(お化粧や飲み会のときの服装など)や優しさがあると、もっと良いかもしれません。

    うちは職場結婚が多いですが可愛い子はさっさと持っていかれます。例え仕事の時は作業用のつなぎ服でも、昼休みには男どもがわんさかです。

    ちなみに嫁は文系です(笑)

    正直可愛い子ならどちらでもいいです。

    トピ内ID:8929883779

    ...本文を表示

    結婚するも良し、しないも良し

    しおりをつける
    blank
    さざんか
    あなたはお若いのに生涯の目標がおありになる数少ない方でいらっしゃいます。 
    ご結婚に固執なさらなくても良いのではないでしょうか。 
    どなたかがおっしゃっていらっしゃるように、あなたがわが道を行く道程で、
    ふと横を一緒に歩いている人にお気がつきになる時に良いお相手が見つかると思います。 

    研究頑張ってください。 応援しています。

    トピ内ID:4534937550

    ...本文を表示

    学歴は関係ないでしょう

    しおりをつける
    blank
    smiley
    女性が半分くらいを占めるシンクタンクで働いています(当方は男性)。
    女性研究員の学歴は高く、欧米の大学で博士号を持っているひとも少なくないです。
    年齢は30代~40代でしょうか。女性の既婚者比率は半分くらいです。
    学歴と既婚者比率は相関関係がないです。高学歴でバリバリ仕事をこなしている女性ほど、夫をしっかり捕まえているようです。仕事に一所懸命な女性は男性から見ても魅力的に見えることがあります。あなたが相手に恵まれないのは、学歴のせいではないのではないですか。あなた自身が、実は見栄や体裁を気にしているのではないですか(きっと今は誰でもしっているようなブランド大学に在籍しているんでしょう?)。だから、似たような男性ばかりが周りに集まってきたのではないですか?

    トピ内ID:0693688124

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    トスカ
    レスを下さった皆様、ありがとうございました。一つ一つゆっくりと読み返しています。
    精神的に落ち込んでいたところを、助けて頂きました。
    まとめての返事になってしまうのですが…

    同業者、研究者の方とお付き合いさせて頂いたこともあります。ただ、修士の時は(相手も修士)、私が博士課程に入った途端に別れることになり、博士課程の時は(相手も博士課程)私が海外の大学院に合格した途端に別れられるというパターンです。
    実は少し前に、婚約まで話が進んだこともあります。指輪まで頂いたのですが、相手の方のお母様から、「研究者の女性は困る」ということで破棄に至りました。

    忙しいのは事実ですが、それを相手にぶつけることは、極力しないようにしています。自分で選んだ道なのですから、忙しいのは自分の問題です。
    相手に私の予定を優先させるのは、失礼にあたると思いますので。
    でも、論文を提出できるまで会えない、ということはやはりありますので、無理をさせてしまっているのかも…。

    研究も続けたい、でもいずれには結婚をし、母にもなりたいというのは、難しいことですね。

    トピ内ID:1866084990

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    マニアックでなにが悪い

    しおりをつける
    🐧
    ranzatu
    「俺に分からないことを研究されても困る、マニアックすぎる」
    そんなこと言われるのか

    最先端の話、学説や論文。自分が知らないことを知るってワクワクするもんだけどな・・・

    理想の女性像が「自分と趣味や考え方、物の見方が違い、そして違う意見を聞ける人」というのが理想なのですが、周りにはいないので大抵隠しています
    自分は経済の話を聞いたり意見を交わすのが好きなのですが、そんな事話たい人いないですからね~(せいぜいオタク呼ばわり)

    一般的にはうけないだろうが、その考え方を理解してくれる人は必ずいるはず。あきらめる事は無いですよ。

    トピ内ID:3956440160

    ...本文を表示

    キュリー夫人にあこがれます

    しおりをつける
    🎶
    Mm
    研究職って、あこがれの職種なんですよ。
    2度もノーベル受賞された、キュリー夫人がいい例ですよね。
    夫も同業者だし、子供も複数設けたそうです。
    まだ女性に学問は要らない、という根強い差別がまかり通っていた
    時代においては、偉大な方でした。

    トピ主さんにも、キュリー夫人に、とまでは言いませんが
    知的な女性であることに、誇りに思ってくださいね。

    トピ内ID:4699241988

    ...本文を表示

    そもそも……

    しおりをつける
    K
    日本では、研究職という職業それ自体が、あまり理解されていないように思います。
    「分かってくれる人と付き合えばいいや」、という風に考えるほかないのではないでしょうか?
    たしかに将来に不安はあるかもしれませんが、かといって、
    自分のやりたいことを犠牲にしてまで
    学歴や職業で人を判断するような人間と交際するメリットがどれほどあるかは疑問です。
    理解ある人との出会いを待つのがいちばんだと思います。

    ちょっと失礼な言い方かもしれませんが、
    こんなことで悩んで研究生活や就職活動に支障が生じてもいけませんし、
    気楽にやってみてはどうでしょうか?

    トピ内ID:0245697203

    ...本文を表示

    研究職女性と交際経験のある男性の意見

    しおりをつける
    blank
    男性の意見
    研究職女性と交際経験のある男性(32歳、独身)の意見です。

    基本的に、研究職の女性であることで恋愛の妨げになりません。
    逆に知的な印象があり、興味を持ちます。

    ただし自分の経験からマイナス点を挙げると・・・

    1自分の研究以外に趣味、話題がない。興味の範囲や視野が
     通常の社会人女性より狭い

    2「忙しい」人が多い。普通の会社員なら、ビジネスの経験
      を通じて「時間を捻出する」能力を身につけているが、
      社会経験がないため自分が「忙しい」と余裕がなくなる。


    ・・・要は、「大人の女性」だったら身に付けているはずの
    社会性に若干欠けるかなと。(個人差あり)


    もちろん、研究職の女性にも素晴らしい点はたくさんあるので、
    僕はそれでも研究職の女性とも機会があれば将来を考えたお付
    き合いを望んでいます。

    トピ内ID:7318737822

    ...本文を表示

    何を優先するか

    しおりをつける
    blank
    サファリ
    好きになった人があなたの仕事を認めてくれなかったとします。
    そのときあなたは相手と一緒に歩む人生を選ぶのか、自分のやりたいことを達成することを選ぶのか。
    人生は選択の繰り返し。学歴とかの問題ではなく、最後は何を優先するか。
    自分の満足とは何かを知るしかないです。
    答えは学歴や職歴を気にする相手にあるのではなく、選択をする自分にあるのです。
    人生には2つとも手に入れることができることもあれば、どちらか一つとか、
    どちらも手に入れられないこともあるでしょう。

    トピ内ID:6158330620

    ...本文を表示

    きっとあなたにあった人がこの世にいます。

    しおりをつける
    🐶
    kazumichi
    非常に聡明で理性的な方と推測いたします。

    世の女性は、自分のキャリアを捨ててでも男性に寄り添おうとすることが多々有ります。
    そういった、生理的に弱い女性が、自己防衛を離れて相手を求める姿に、
    男性の遺伝子は根源から反応します。
    しかし、トスカさんは、研究職で成功されている女性の他の方と同様、
    そういった前述の他の女性より、ご自分のキャリアを優先させてきた歴史があります。
    しかしそれは、能力が与えられているからであり、ご本人の特性として、
    必ずしも非であるとは言えないと思います。

    男性からすれば、他の女性と比較し、子供を自己防衛を離れて守るよりキャリアをより優先して育児をおろそかにしてしまうのではないかという視点から、トスカさんへの母親としての能力に疑問符を抱くのだと思います。
    男性は女性に、キャリアや収入よりも、母親として母親個人の自己防衛を離れてまでも自分の子供を守ってくれる、そういった母性を求めます。
    それが、遺伝子を確実に残すことに直結するからです。

    でも、理解してくれる男性はいます。
    例えば、結婚相談所に登録だけしておけば、忘れた頃に白馬の王子様が出現するのではと推測します。

    トピ内ID:2531727286

    ...本文を表示

    同業は?

    しおりをつける
    blank
    mina
    トピ主さんと同年代の女性研究者(既婚)です。
    女性研究者って男性研究者よりも多いからモテませんか?
    同業は嫌なのでしょうか??
    同業者だったら、学歴がどうこうなんてことも言われないと思いますが。
    主人は、研究頑張ってるところが好き、と言ってくれています。
    周りの女性研究者は、学生時代から付き合っている同業者と結婚していることが多いです。

    トピ内ID:1196069843

    ...本文を表示

    大丈夫ですよ。

    しおりをつける
    🐶
    CJ
    私も国立大卒です。理系です。
    勉強は好きでしたが、人間関係は立ち回りがうまくないのでまだ独身です。
    もう49歳です。
    私から見るとあなたはとても羨ましいですね。
    ・いわゆる母子家庭育ちで、とても大学院進学したいなんて言えなかった。
    ・4年前から母が認知症。
    ・そんな母を介護しながらですとまず女性が寄り付かない。
    こんな私からみるとまだ30歳なんて結構できなかったらどうしようなんて
    悩むのは早いですよ。
    私くらいの年齢になって悩んでください。
    でも私くらいの歳になると、年齢のせいか、結婚なんてタイミング。
    なるようにしかならないとそれほど悩むことでもなくなりました。
    それよりもっといい大人になって結婚までいかなかった男性達が
    あの時あなたと結婚していればよかったと後悔させるくらいいい女性に
    なってください。魅力ある女性は年齢なんか関係ありませんよ。

    トピ内ID:2832112476

    ...本文を表示

    人による

    しおりをつける
    blank
    はあ
    そんなもん、ひとそれぞれでしょ?
    なんで大学、大学院時代に「結婚してくれ」という人が出てこなかったんですか。

    学会でナンパされて、結婚まで行く人もいます。

    研究に励んでいても、きちんとおしゃれして、周りに気を使ってればそれなりに彼氏できますよ。

    ちゃんと努力してますか?何事も傾向と対策ですよ。そんなことじゃ研究だってへたなんちゃう?

    トピ内ID:5271345533

    ...本文を表示

    自信がある男性を探す

    しおりをつける
    blank
    beaver
    高学歴、高収入、海外の大学院卒の既婚女性です。男性が多い職業なので、同業者の相手には困りませんでした。でも、優秀な女性は好きだけど、自分より優秀な人に対しては劣等感を感じる男性は少なくありません。これは男性自身の自信のなさが原因なのですが、女性に対して非難、誹謗という形をしばしばとります。はっきりいってそのような八つ当たりをする人は迷惑なので、こちらから願い下げです。

    裏を返せば優秀であるかないかに関わらず、自分のこれまでの生き方に誇りを持ち、ありのままの自分を受け入れることができていれば、トスカさんの相手になりうるでしょう。

    研究にうち込む毎日と思いますが、人と出会う機会を積極的に持つとよいでしょう。自然に同業者と出会うことを期待するだけでは、チャンスが少ないです。私は大学の体育館でやっているテニスのレッスンに通ったりしました。長期的なことを考えれば、決して無駄な時間ではありません。ネットの向こうから応援しています。

    トピ内ID:4462907791

    ...本文を表示

    男性大学教員です

    しおりをつける
    blank
    M
    男の同僚でも、独身者は少なからずいます。研究以外にあまり趣味がなく、研究のためには他のことを犠牲にしても仕方がない、というタイプの人が多いように思います。
    逆に結婚して幸せな家庭を作っている人は、「普通の人が研究を職業にしている」という場合が多いです。

    私も結婚して子どもがふたりいますが、研究の時間を犠牲にして家事や育児を分担しています。妻は普通の職業です。
    ご参考までに。

    トピ内ID:1453894423

    ...本文を表示

    同業者が良いと思いますよ

    しおりをつける
    🙂
    すずめ
    夫が研究職。
    私は、修士号取って、今現在は専業主婦です。
    夫には、

    「君も博士号取って研究者になって欲しい。サポートはする。」

    と何度も望まれましたよ。
    夫婦ともに研究者と言うのが憧れだったみたいです。
    特に「夫と同じ分野(理系)の女性研究者の妻」に憧れを抱いてましたね。

    「夫婦二人で一緒に論文出すとか、憧れるなぁ」
    「夫婦で研究についての話をしたい」(←たまにしてますが)

    とも、夢を語っていましたね。
    英語が苦手なので、英語で論文書きたくない・プレゼンしたくないので博士進学は遠慮しましたが。

    ただ、もともと修士のときに研究していた分野が夫の研究と近い分野でしたので、専業主婦の傍ら、補助研究員と言う扱いでお手伝いしてます。(月10万~位のお給料有り)

    同業者の方を、パートナーに見つけられてはいかがでしょうか?
    大学入学時、本当は私も女性研究者になりたいと思っていました。(学力、努力、気力の問題で挫折しましたが)
    女性の研究者、憧れます。頑張ってください。

    トピ内ID:2730102707

    ...本文を表示

    全部は手に入らない1

    しおりをつける
    blank
    カロ
    研究職の女性もかなり増えましたよね。
    でも知っている人の多くは学生時代か卒業後すぐに同業の男と結婚しています。

    それが30歳独身で、今現在相手がいないとなると少し深刻ですね。
    早めに行動されていた方がいいでしょう。
    理由は、ご自身がお書きになった中にあります。

    まず、研究職というのは頭から常に研究のことが離れません。いついかなる時も
    研究のことを考えておかなければならない人たちです。
    それが結婚して夫婦生活を続けていく上で大きな障害になります。
    相手も研究職であればお互いの立場もわかっていますので、相手のことも尊重で
    きるし、自分の研究にも余計な口を出されないので、丸く収まるでしょう。

    しかし問題は子供です。子供がいないときは独身の延長上ですが、子供が出来れ
    ば、必ずどちらか、もしくは双方に負担がかかって研究職としてより親としての
    役目が優先させられる場合があります。
    おそらく、それが原因でうまくいかなくなる場合が多いと思われます。

    (続きます)

    トピ内ID:4384836209

    ...本文を表示

    ん~、微妙かも。

    しおりをつける
    🐧
    リアル40おやじ
    あくまで私の勝手理論です・・・。
    かく言う私も理系大卒ですので、理系女子とはウマが合う場面もあるのですが、恋愛対象としての理系女子はちょっと苦手です。

    男は「理論的」な動物で、女は「感情的」な動物だ、なんてよく言いますよね。私はそれは結構当たっていると思います。
    そう考えると、多くの男は女性の感情的な行動や発言に惹かれる(時には泣かされるが)と思うのですが、理系女子にはそういう雰囲気があまりない・・・(それが良さでもあるが)。
    異性に対して自分にないものを求める「恋愛対象」のときは、理論的な動物である男から見ると、理系女子は「同類の臭い」がしてとっつきにくいです。

    トピ内ID:4387080081

    ...本文を表示

    多数決?

    しおりをつける
    blank
    メタボ
    結婚は(少なくとも一度には)一人としかできないのに、一般にどう映っているかなんてこと気にしても仕方がないのでは?

    トピ内ID:8711942794

    ...本文を表示

    全部は手に入らない2

    しおりをつける
    blank
    カロ
    解決策は、まず相手は同業者でないと意見が合わないでしょう。
    その上で次の方法くらいしか思い浮かびません。

    1.二人で決めて子供は作らない。
    2.子供が出来たらご自身が研究職を諦める。
    3.子供が出来たら相手に研究職を諦めてもらう。
    4.子供が出来たらシッターを雇う。
    5.子供は両親・義両親にお願いする。

    この中で、2および3は、研究者にとっては辛い選択だと思います。
    そこで4ですが、残念ながら日本の研究者は給料が安いです。
    特に若いときは生活するのがギリギリなので、二人分合わせてもシッター
    を雇うのは難しいでしょう。(実家が金持ちなら別ですが)
    なので、現実問題として子供が出来れば、子供が大きくなるまで5の
    選択をせざる得ません。
    逆に5の選択が出来ない環境だと、お互い研究に支障が出てきますので、
    継続的な結婚生活は難しいでしょう。

    いずれにせよ、まだまだ女性で研究職は少ないですので、女性の地位向上
    のためにもお仕事頑張ってください。

    追伸:研究職の女性は気が強い人が多いので、この分を加味しています。

    トピ内ID:4384836209

    ...本文を表示

    研究職だから?

    しおりをつける
    blank
    miyako
    外野(友人や親戚、周囲)の言うことは、別にあなたの人生に責任を持ってくれる訳じゃないですし、あなたには、あなたの人生の目標があるのですから、放っておけば良いと思います。

    ・・・ですが、ちょっと気になったのは。
    「結婚する気はあるけれども、分かってくれる人が現れるまで良いや」
    結婚する気がないなら、当方も外野ですので、何も言うことないけれど、結婚する気が本当にあるんだったら、相手に合わせて貰うだけじゃなくて、自分も歩み寄る姿勢がないとダメだと思います。また、それを自分の研究という仕事のせいにするのは、その仕事に対しても、同じような仕事をしている人たちに対しても、失礼だと思う。
    たぶん、トピ主さんは、周りがうるさいから気になっているだけで、本心では、そんなに結婚しなくてもいいや、って思っているんじゃないでしょうか。そんな気がしました。実は、私がそうだったので、私の若い時を見ているような気持ちです。
    私は、結局結婚はしていません。相手に合わせるより、マイペースで生きているのが好きなんだ、と年とともに悟って来ました。他人と寄り添う努力をしなかった結果なのかも知れませんが。

    トピ内ID:4314665755

    ...本文を表示

    がんばってください!

    しおりをつける
    blank
    小太り兄さん
    30代男性、研究職、博士号もち、妻子ありです。
    同僚研究職のうち半数くらいが女性です。

    研究職の場合、男女ともにだいたい同じようなことが問題になりやすいですよね。特に、研究と生活の両立という点ですね。

    分野にもよりけりだと思うのですが、研究を優先しすぎる場合は普通にイヤがられると思います。とは言え、ある程度のまとまった期間馬力を入れなければ成果が得られない研究も多いわけで、その部分が問題ですね。
    結局のところ、そこは相手にきちんと説明して、納得してもらえるかどうかが勝負ではないでしょうか(私は妻に研究テーマや内容を丁寧に説明するようにしています)。

    結婚してしまえば、男女かかわらず研究者の場合はいわゆる「ライフ・ワーク・バランス」が問題になりやすい業種ですので、いまから訓練だと思って「ライフ」側の充実も考えて見られてはいかがでしょうか。

    博士号を取るまでは修行の身ですから、短期決戦のような感じで仕事をつめることになりがちですが、博士号取得後、研究を職業とした場合は、かなり長期スパンで、自分の人生との兼ね合いで仕事のペースを作っていかねばなりません。お互いがんばりましょう。

    トピ内ID:6851946200

    ...本文を表示

    応援しています

    しおりをつける
    blank
    パンダ
    女性の研究者、素敵だと思います。
    「生涯の仕事」は大切にしてほしいですね。
    高学歴の女性はだめと言う男性もいるかもしれませんが、
    それは自分に自信がない人ではないでしょうか。
    分かってくれる人はたくさんいます。
    私は応援しています。

    トピ内ID:7888021772

    ...本文を表示

    今は博士取得に集中すればよいのでは

    しおりをつける
    blank
    ナナオ
    博士課程在学中(男性です)ふと目にとまり、レスしました。
    これまでのお別れすることになった原因は、学歴と研究とのことですが、お相手の男性は理由をそれにした方が都合がよかったのでは・・・・・全部言葉通り受け取るのは誤りだと思います。(別な理由があったのではないでしょうか?)
    そればかり原因と思うことなく、”縁がなかったのでは・・・”と気軽に考えてはいかがでしょうか? それほど研究者だからと特別な意識することなく恋愛は進行するものと思います 今は博士取得に専念されることを願います。それと日本で研究職として就職先を見つけることは容易ではありません。現在の国で見つけることも選択肢と思います。

    トピ内ID:1393714097

    ...本文を表示

    お互いが合えばいいんじゃないですか?

    しおりをつける
    blank
    風の旅人
    子供が出来て、学校とか行き出したら大変だとは思うけど、なんとかなるでしょ。

    高学歴が嫌いというよりも、それを鼻にかけて相手をバカにする人が嫌いですね。

    自分の人生です。

    好きなようにどぞ。

    トピ内ID:5771640229

    ...本文を表示

    理系? 文系?

    しおりをつける
    blank
    チキンハート
    何の研究をされているのでしょうか。
    日本では、博士の就職は大卒より厳しいのが現実です。
    理系ならまだしも、文系なら更に厳しいと思います。
    そして、あなたは年齢的にも厳しいかと。
    とにかく、あなたが何の研究をされているのか、せめて理系か文系かを
    明らかにされたほうが良いかと思います。
    博士号と言っても、その重さは「理系>>>文系」ですから。

    トピ内ID:3876741140

    ...本文を表示

    自分の価値

    しおりをつける
    😀
    kei
    私もまだ若いころ、男性から受け入れたいと思って、自分には能力がないように見せていた時がありました。今の夫と出会って、なんて回り道をしていたのかと痛感させられました。彼は、一緒に人生を歩む人は賢く強い女性が良い。自分が本当に好きな事を発見し、それに向かっていく行程に幸せを感じる人は、とても魅力的だと言いいました。私の良きも悪きも全てを受け取ってくれました。現在米国でProductiveな研究者、大学教授として働いています。夫はMBAを習得した後、会社経営しています。同業者でないのですが、二人とも自分の情熱をかけられる仕事をしていると言うつながりがあるので、とても幸せですし彼を尊敬しています。もし私が、あなたの親戚やお友達のような人たちの言うことを聞いていたら、今の幸せはなかったでしょう。 あなたの人生です。いつあなたのものになるのでしょうか?

    トピ内ID:2134597830

    ...本文を表示

    焦らないことですな。

    しおりをつける
    😀
    世間知らず1988
    多分、「研究職」だから、結婚ができないのではなくて・・・。
    30歳、独身なんて、当たり前にいます。

    探せばいますよ。一人くらい、貴女に合う理想の男性が。

    それまで、焦らずに、婚活を続けることです。

    焦って、しょうもない男を捕まえないことを祈っています。

    トピ内ID:4774994295

    ...本文を表示

    同業者で申し訳有りませんが、好きです

    しおりをつける
    🙂
    chicago
    日本で博士号取得後、現在は海外の大学で研究に従事している30才男です。
    同業者からのレスで申し訳有りませんが、研究職(または過去にその世界にいたことのある)の女性は好きです。
    なぜなら、研究職の実態に理解が有るから。

    トピ主様が過去に言われたことの有る発言の一部は、僕も言われたことがあります。

    「私と研究のどちらが大事…?」と。苦笑

    トピ主様も実感しておられるでしょうが、大学の研究活動(特に理系)は大変忙しく、その世界を知らない人に理解してもらうのは非常に難しいです。
    ですので、他の人も仰っておられるように、同業者をパートナーにするのが一番の解決方法ではないでしょうか?

    >今研究している内容は、私にとって生涯の仕事である

    このように断言できるトピ主様が、同業者として、大変羨ましく、とても素晴らしいことだと思います。それだけ、今、充実したときを過ごされておられることかと。
    ですので、30で独身云々、高学歴云々、そんな周りの発言は気にする必要は無いと思います。

    そしてさらに横になりますが、
    >しばらく日本語を使っていません
    と言える環境に身を置く覚悟が僕には必要かな…汗

    トピ内ID:1489397783

    ...本文を表示

    恋愛上手の必須条件

    しおりをつける
    blank
    30代男性(留学中)
    大事なのは女性としての魅力ですから、私見ながら職業は恋愛対象選びの材料としてはそれほど重要ではありません。

    投稿文を読む限りトピ主さんはとても聡明ながら高飛車な感じのしない、とても気持ちのいい女性のようですので、一般的な女性研究者のイメージを気にする必要はないように思います。今までの恋人から言われた「俺より学歴がある女は嫌だ」、「俺に分からないことを研究されても困る、マニアックすぎる」というのは相手のレベルが低かっただけでトピ主さんの人間性と関わりのないただのやっかみに過ぎません。


    ただし、「俺と研究とどっちが大事?」と言われたのだけは気になります。
    高学歴者にありがちなのですが、自分は十分説明をしてきたとばかりに、分かり切っていることを繰り返し伝えることの努力を怠ってきたのでは?確かに学術論文では『繰返し』や『無駄な言及』は論文の質を低下させるために御法度ですから。

    ですが、恋愛は多くの『一見無駄なこと』の積み重ねが重要です。
    そこに価値と喜びを見いだせることこそが恋愛上手の必須条件なのですが、どうも高学歴の方たちには苦手なことのようですがいかがでしょうか。

    トピ内ID:4190121482

    ...本文を表示

    研究は魅力に寄与しません

    しおりをつける
    blank
    専業主夫希望者
    今、30なら、結婚出産を前提に男性は考えてお付き合いすると思いますが
    それにあと2年とか、あてのないこと言われても、「俺とどっちが大事」
    っていう口実で逃げますよ。

    男性で35くらいまで学位で足掻いてもまだチャンスはあるかもですが、
    それにしたって、若い女性からみればオジサンで結婚には不利。

    ついでに申しますが、あなたが今、学位があって就職がきまってない
    アメリカの学位を求めている人と結婚しますか?
    しないと思うんですよ。結婚を伴わない関係が理想ならお付き合いは
    続くでしょうか、相手も結婚考えたら、自然な展開かと。

    あっちもこっちも手に入れることなんか無理。それだけのことですよ。
    大事なものを選択すればいいし、普通の人はそうしてますよ。
    頭いい人は選択の幅が広いだけだと思うんだけど違うかな。

    トピ内ID:5727990517

    ...本文を表示

    かわいい女になりましょう

    しおりをつける
    🎶
    hanako
    どなたかも書いていらっしゃいましたけど、結局は「女としての魅力」の問題じゃないでしょうか。私も某国立大卒、修士から博士課程までいって、その途中で米国留学して米国で博士号をとりました。現在は海外の大学で研究職なんですけど。大学院在籍中に、国際結婚しました。

    なんというか。大学院にいるときは、「教官と恋に落ちちゃいけないなあ」と自分に言い聞かせてましたけど、今は「生徒と恋に落ちちゃ仕事をうしなう」と自分に言い聞かせています。それが、なんというか。結構ポッとしちゃう瞬間というのはあるんですよね。目で通じ合うというか。こういうのは「フェロモン」の問題でしょう。大体、「俺と研究とどっちが大事?」とかいう男と付き合うのがよくないんじゃないでしょうか? 研究に決まってんだよ、バーカっとお伝えください。そんだけあんたがおもしろくない男なんだよーっといってですね。自分磨きに精を出してください。

    かわいい女ってね、媚びるというわけではなく。私もがんばろっと。

    トピ内ID:9726731650

    ...本文を表示

    えっとね

    しおりをつける
    blank
    猫猫
    >30歳になって友人や親戚、周囲からの批判が厳しくなってきた
    周りには好きに言わせていなさい。我が道を進みなさい。

    >たまに「高学歴毒女」「30代独身毒女」などの文字が並んでいるサイトに行きあたると、心底ぞっとしてしまいます。
    それはあなたのことではない、他人のことです。気にしないで無視しておきなさい。

    >「俺に分からないことを研究されても困る、マニアックすぎる」
    研究なんて所詮マニアックです。それが理解できない人間は、あなたのことも理解できません。

    >「俺と研究とどっちが大事?」
    自分に自信のない男の戯言だと思っていなさい。
    そんなことを言う男なんて、あなたの方から捨てなさい。

    >「俺より学歴がある女は嫌だ」
    あなたを「学歴」という色眼鏡でしか見ない男から嫌われても構わないじゃないですか。
    学歴も含めて、それが「あなた自身」なんですよ?

    >今研究している内容は、私にとって生涯の仕事であると思っています。
    それに自信を持ってください。

    >一般にはどう映っているのだろうと思い
    一般にあなたの研究がどう映るか、興味がありますか?
    一般って何ですか?

    あなたはあなたですよ。

    トピ内ID:4485885040

    ...本文を表示

    条件付大賛成!

    しおりをつける
    😑
    しいぼる
    30代男です。
    トスカさんの研究している内容が社会に利益を生むものなら大賛成です。
    利益を生む研究であれば、就職でき、給料を稼げます。
    それが生涯の仕事ならもっとすばらしい!
    僕が結婚したいくらいです。

    というのも、僕はトスカさんのように生涯の仕事を持つ奥さんを支える専業主夫になりたかったのです。
    そんな男は結構たくさんいると思いますよ。
    ですから、ご自分で選んだ道を進みながら、わかってくれる人を探しましょう。

    ところが、その研究が何の利益も生み出さないものであれば、少々考え物。
    就職は見つからないでしょうし、それを支えたいとも思いません。

    >マニアックすぎる
    と言われた時に、誰にでもわかるように平易に説明してあげましたか?

    それと、トピ文の最後に、
    >しばらく日本語を使っていませんでしたので、言葉が少しおかしいかもしれません。
    とありますが、全然おかしくないです。
    それはトスカさんもわかってらっしゃいますよね?

    トスカさんがご自分の研究や語学力を自慢している感じが文の端々に見えます。
    普段もそういう方であれば、一般の僕はイヤです。

    トピ内ID:8865506127

    ...本文を表示

    トピ主さんの問題はないのかな・・・。

    しおりをつける
    blank
    ののっこ
    私も博士号持ち大学勤務のアラサーです。友人も半分くらいは国内外で博士号をとって研究職に就いているアラサー女子です。
    ・・・が、結婚率は普通のOLの友達と大差ないですよ。というか、むしろ結婚率が高いかも。合コンとか少ない分、まじめな出会いが多いので。

    私の場合は23歳で学部卒企業勤務の同い年の彼と結婚して、彼はなにかと大学院生活を支えてくれました。友達も普通に恋愛して、一般企業の人や研究者同士で結婚してます。

    トピ主さんの悩みがいまひとつわからないんですよね。
    研究の内容がわからなくていやだとか、どうしてそういう話になるんだろう?みんな、研究者特有の分析肌な話し方はしますが(笑)研究内容の話なんかこれっぽっちもしないですよ。共同研究者でもない限りわかるわけないんだから。研究者同士の夫婦でも、夫は妻が何やってるかも知らない家庭が多いです。

    また学歴面では、院卒は妻だけであっても、夫妻が卒業した学部の学力レベルは似ている場合が多いように思います。だからオレより学歴が高くて嫌だ、の発言は出ません。

    トピ主さん、自分とあまりにかけ離れた人とか選んじゃってませんか?

    トピ内ID:0412325144

    ...本文を表示

    ありますよね

    しおりをつける
    blank
    東大卒でずっと大学院も東大で、今は大学教授です。
    大学は、学歴高いのが普通の世界です。
    むしろ学校歴が高くない人の方が苦労しています(当たり前ですが)。

    悩むことはないんじゃないでしょうか?
    ただお付き合い、結婚生活は同業の方以外は、かなり難しいと思います。
    研究職じゃないひとの意見は無視すればいいんじゃないでしょうか?
    理解しろというほうが難しいと思います。

    トピ内ID:7874105597

    ...本文を表示

    職種じゃないです

    しおりをつける
    blank
    すけさん
    研究職だけで恋愛対象になったりならなかったりってことはないですよ。女性と違って男性はあまり女性の職種で選びません。

    まず、「俺より学歴がある女は嫌だ」は別れる口実です。ほんとに嫌なら最初から付き合いません。

    「俺に分からないことを研究されても困る、マニアックすぎる」は貴方の会話力の低さでは?自分が興味のあることでも、それを知らない人に話しても相手はわかりません。相手によって会話を選ぶのは当然の気づかいでは?

    「俺と研究とどっちが大事?」良くある話ですが、仕事を優先して彼を低く扱っているのではないですか?

    とどめは
    >分かってくれる人と付き合えばいいや
    つまり自分本位なんでしょうね。付き合いって相手に対する思いやりですよ。相手に、自分に合わせてもらうことばかり求めては相手の気持ちは離れます。

    学歴や研究職なんて関係ないです。言い訳にすぎません。トピ主さん自身が問題あるのだと思います。自分にとって都合の悪い問題を見つめなおさないと結婚は厳しくなるでしょう。これからは年齢がネックになっきます。結婚したいなら貴方が変わるべきです。

    トピ内ID:2670011098

    ...本文を表示

    いろいろ楽しいですね

    しおりをつける
    blank
    爺ちゃん
    世間の一般的な見方やご同業の意見が多少気になっておられるのでしょうが
    わが道をお進みになるのがよろしいかと。

    私は中学校の同級生と結婚し、米国巨大外資の米国研究所で長年勤務しました。面白い時代であったこともあり、今では経験できない企業秘密の真っただ中でした。ただちょっと日本が気になり(一応日本の会社員だったので)戻ってきて、同じ会社の日本の研究施設でいらいらしながら定年になりました。巨大だと思っていた業績も、リタイア後は誰に話せるわけでもなく、
    おじいちゃんとなって孫の成長を見ています。

    何が言いたかったというと、あなたの今の研究や業績はあなたにとって貴重な大事なものなので周りの目などどうでもよく邁進してください。いずれすべてが終わってしまうとしてもね。学問的な研究と企業内の研究の差があったら老後も楽しいかもしれませんね。がんばって!

    トピ内ID:8936605126

    ...本文を表示

    魅力のある人は人間性に魅力があります

    しおりをつける
    Escoffier
    学歴に関係なくまた性別に関係なく、魅力のある人は人間性に魅力があります。本人の心に、知らず知らずの内に他の人との関係の中にも自分の学歴に見合う扱いを求めなければ、恋に落ちた後、「え、博士だったの?愛が冷めた・・・」という人いるのでしょうか?ー--恋愛だけではなく、実は研究者としてもそうです。
    理工系大学の教授を目指すのであれば博士号は殆ど必須ですが、企業の研究職の採用は、博士号の有無ではなく、その人自身の心や頭脳の柔軟性であり情熱であって、海外経験でも大学名でもありません。実際、大学名や博士号の有無は、研究者として優秀という保証・保険にはなっていません。多少の保険は何研究室出身かということと実際の論文の内容ぐらいでしょうか。最近は博士の採用を多少増やしていますが、従来は、「博士号取得者は修士号取得者よりも返って柔軟性・積極性に欠ける」という見方もありました。どのような職業でもその職において高いプロ意識と知識を持ち、逆にその専門性の限界を認識し、自己の専門性に拘らず広い分野の方とコミニュケーションを保ち、相手を尊重される方は、その本人もやがて遠からず成功されているように思います。

    トピ内ID:4260342240

    ...本文を表示

    ちょっと不思議な感じ

    しおりをつける
    💤
    kayoko
    私はトピ主さんのような生き方、才能など高く評価しますし、うらやましくもあります。

    ちょっと不思議なのが、友人、親戚、周囲の方からの批判です。厳しい批判というより、
    前近代的な非常にレベルの低い批判で、ちょっと信じられません。
    トピ主さんのような経歴の方は「いい」高校、大学で学ばれており友人の知的レベルも低くないはず。
    環境的にもにもインテリジェンスのある方と日常接しているのではないでしょうか。
    何でそんなこと言われるのかなぁと思います。

    そのような暴言を吐く人のことなど相手にする必要はないと思います。トピ主さんにふさわしい人との出会いを待たれてはいかがでしょう。

    >しばらく日本語を使っていませんでしたので、言葉が少しおかしいかも…

    この言い方は、ちょっと嫌われるかもしれませんね、人によってですけれど。

    トピ内ID:5779646090

    ...本文を表示

    強みを活かしましょう

    しおりをつける
    blank
    na0214
    没頭できる仕事やテーマが見つからず悶々と日々送る人が多いというのに「生涯の仕事」という研究に就け、テーマが見つかった。幸せですね。勿論貴女の努力の賜物ですが。価値観は急激に変ります。負け犬とか毒女とかという言葉は、すぐ皆忘れます。
    不況下で企業経営者が考えるのは「自分達の強みを生かすにはどうするか」だそうですが、今の貴女を生かすのは「研究に没頭し、満足のゆく結果を残すこと」です。研究が中途半端になることが、一番悔いが残るはず。今までの方々は、貴女の伴侶には正直役不足でした。それを貴女は直感したのです。「女性の推察は、男性の確信に勝る」と言いますからね。人を見る目を養うには様々な人を知るしかないようです。「俺に分からないことを研究・・」など言う人は、迷わずポイです。時間は十分あり、理解してくれる人は必ずいます。この点、もっと視野を広く持ってみる。研究に行き詰って視点を変えるのと同様です。本業はリサーチ、つれあい探しは、リサーチの息抜き、趣味というスタンスで。100m走ではなく、呼吸や循環に極力、負荷をかけないスロージョギングで。
    こんなことで沈まず、自分を日々ゆっくり磨きましょう。

    トピ内ID:9175316042

    ...本文を表示

    経歴を見て???

    しおりをつける
    😑
    大学教員(男)
    研究職にいたら圧倒的に女性が少ないのでもてると思うのですが・・・

    それよりも、なぜ日本で博士課程に進んで、さらに海外でもう一度博士課程に通っているかが謎です。
    その経歴を聞いただけで「モラトリアム人間か?」と引いてしまいます。
    どこの大学であれ博士をとったんだったら、次はポスドクでも何でもプロとしてがんばるものでしょう。
    よほど裕福な家庭でない限り、研究職であれ仕事として(給料をもらって)研究をするものだと思います。
    それとも日本の博士なんて博士じゃないと思っているのでしょうか?
    もしそうであれば、そのあたりの考えが普段の行動や言動にも出てるのではないでしょうか。

    トピ内ID:9187455516

    ...本文を表示

    管理職さんの案、異議なし!

    しおりをつける
    😀
    平成の金さん
    トピさんが同業の方と結婚をなさると、たちまち家事・育児など、
    普通に主婦が担当する部分の割り振りが大変でしょう。
    研究職であればどうしても予定通りに帰宅できない日も生じるのでは?

    昨今の女性の社会への進出の度合いは眼を見張るものがあると思います。
    バリバリ働く男性じゃ無くて、心の細やかで育児も厭わない人と暮らすのも一案ではと思います。

    もし、私の娘からそのような男性を「結婚相手です。」と紹介されても、何の違和感も持たないでしょう。
    ただ、その主夫さんと孫を取り合い?は、するでしょうが。笑

    貴方が普通の幸せを得られて、ノーベル賞をゲットされますように!

    トピ内ID:6636275400

    ...本文を表示

    素晴らしい研究者に

    しおりをつける
    🐧
    ぺん五郎
    トスカさんは、いまPh.D Candidate ですか。とても忙しく重要な時期ですね。まず、寝食を忘れて研究し世界に通用する論文を仕上げて下さい。もちろん、寂しい思いもあるでしょう。不安もあるでしょう。それを支えてくれる人がいれば素晴らしいことです。共に研究について語り合うことも素敵です。ただ、研究は一人で辛く苦しい部分があります。寂しい思いやわずかな蹉跌がつまらない人に惹かれる理由になることもあります。それでスピンアウトした学生はたくさんいます。自分に確信をもって、トスカさんに相応しい人が現れるまで、ひたすら研究を続けることです。つまらない人につかないことです。女性ということではなく研究者として一流になって下さい。Noetherという数学者がいます。女性であることを知らずに成果を使っていました。そんな研究成果を期待します。本物の知性は何にもまして美しく輝きます。きっと素晴らしい研究成果とパートナーが得られるでしょう。ただし、このトピにはトスカさん自身の保守性や弱さが現れていることも冷静に自覚して下さい。学歴は、みんなトップスクールを出ているので無関係です。才能がすべての世界です。

    トピ内ID:1313369280

    ...本文を表示

    日本人特有だと思っていました

    しおりをつける
    blank
    くらま
    女性のほうが高学歴だから結婚しづらい
    女性のほうが所得が高いから結婚しづらい
    というのは、三十代後半の女性医師や、高学歴女性が非常に良く聞かされ
    実際に結婚の障害になっていますが、

    海外の実情も知らず、日本人特有の男性優位だと思っていました。

    そんな男どもなど相手にするだけ無駄ですが、
    そんなことを気にしない男性が日本に於いては少数派なのも事実です。

    認めてくれる人と結婚する、おつきあいするというのは、
    なんにせよ自然ですが、いっそ海外で結婚されてはいかがですか?
    事情は同じなのでしょうか。


    ただ、散見した限りでは、こうした男性優位は挫折していない人に多い
    (日本文化が持つ男性優位を見直す機会がなかったため)
    ようには思います。

    かくいう自分も挫折するまではそういう男でした。


    前向きなアドバイスとしては、
    やはり出会いの機会を増やすという対応をしたほうが、
    存在率が低い男性に出会う機会は増えると思います。

    トピ内ID:1384313634

    ...本文を表示

    立場をはっきりさせて

    しおりをつける
    blank
    同業者男2
    相手を決める前に、トスカさんが「自分がパートナーの人生にも全責任をもつ」のか「パートナーを支えながら生きていくのか」、考え方をはっきりさせておいたほうがよいと思います。
    同業者と結婚すればいい、という意見もありましたが、もしお互いが「自分の研究が一番大切」という立場であれば、長期的に見ればどこかで破たんする可能性が高いのは明らかだと思います。
    主夫を募集すればいい、というアドバイスは前者の立場の場合だと思いますが、現時点で「就職口を探したい」と仰っているところからすると、その責任能力はまだなさそうです。トスカさんが職探しで困ることはありえないくらい優秀な研究者なら、失礼な心配になりますが、一般論として研究職の就職は厳しいです。
    「支えてあげる」的なアプローチで付き合い始めたら、「自己主張」をされて、その挙句に「責任はとらない」と言われてしまうと、当然難しいです。逆に立場がはっきりしていれば、(そこそこもてる方のようなので)パイは少なくても合う人はいるかもしれません。

    トピ内ID:8471925282

    ...本文を表示

    大丈夫ですよ!

    しおりをつける
    blank
    まこ
    私も同じく女性研究者です。
    博士号をとり、現在国内の大学で働いていて、昨年結婚しました。
    相手は、まったく違う職業です(肉体労働系)。
    でも仕事にも家事にも理解があり協力してくれていますし、幸せな(もちろん忙しくはなりましたが)生活を送っています。

    やっぱり分かってくれる人は絶対いると思いますので、トピ主さんの言うように分かってくれる人を探すのが一番だと思います。
    自分のやりたいことを仕事にできることは幸せなことだと思いますので、あまり心配しすぎず、そして無理はしすぎず、がんばってくださいね。

    トピ内ID:9586223651

    ...本文を表示

    世界は広いですよ

    しおりをつける
    💡
    あめりかさん
    アメリカ在住の者です。
     当地の研究者の女性は、本当に男性と同等に活躍されてますよね。
    そのため、配偶者は、子供の学校の送り迎えや
    家事等に平等にされています。
     また、研究者だけでなく、キャリアのある女性はやはり
    婚期が遅いのはどこの国でも同じです。
    私などは、お子さんの年齢の割には、高齢だなと思うお母さんは
    ついつい、何の専門職なんだろうと思ってしまいます。
     日本でも、貴方のように海外で、博士号まで取得される
    女性がいるのは、本当に、嬉しいです。日本の誉れですよ。
     しかし、母国日本でその様に辛いことを言われるなら
    外国で配偶者を見つけるのも一つの考えですよ。
    研究を極め、また家庭を築くのはアメリカのほうが良いかも。
     ある、日本最大手の、製薬会社の研究職の女性が
    アメリカの研究所に、短期で来られたとき言ってました。
    (今度、結婚するならアメリカ人としたい)これ本音ですよ。
    とにかく、雑念を捨てて博士号論文頑張って下さい。

    トピ内ID:8726188726

    ...本文を表示

    男性の意見さんの意見はそのまま男性にも言える事ですね。

    しおりをつける
    blank
    アランフェス
    トピ主さんのハンドルネームが素敵だなあと感心して出て来ました。
    私は小学校から大学まで女子校文系育ちで大人になって縁がありヨーロッパ人の夫と
    アメリカ永住で3人の息子を教育するべく戦争状態です。
    理系でもPhD持ちでもありません.母、とぎどき教師時々妻かな。
    『男性の意見』さんの意見はそのまま女性から男性に言えることだなと納得。
    1自分の研究以外に趣味、話題がない。興味の範囲や視野が通常の社会人女性より狭い
    居ますよねえ、自分の研究以外話題も興味も無いから困らない。視野が狭いとも気がつかない男性。
    2 社会経験がないため自分が「忙しい」と余裕がなくなるこれもお互い様でしょうね。トピ主さんの今までのお相手の方はご縁がなかったということでこれから先お互いの研究に没頭しても
    忙しくても会ったときは心が通じ合える、そんな方と巡り会うことが最優先なのでは。
    もう既に同じ研究室にいたりして????
    大丈夫ですよ!ご自分がしっかり確率されている大人なんですからトスカさんに見合ったかたが
    必ず現れます!!!おすすめは同業者かな。

    トピ内ID:0092566264

    ...本文を表示

    ごめんなさい、私は引きます。

    しおりをつける
    blank
    男です
    30過ぎて働いた事もないと聞くと視野が狭い、世界が狭いと感じます。

    結婚が全てだとは思いませんが、社会に出るという事は、社会に貢献する事。
    学生と社会人は決定的にそこが違う。

    自分のためではなく、人のために働く。だから厳しく、辛い、それが人を成長させる。
    研究にしたって、企業が抱える研究機関だってありますし、教授になる手もある。

    いつまでも学生で研究というのは、「遊び」と感じます。
    実際、研究者からある一定上の学問は「遊び」であり、好きだから行うものと習いました。
    社会に貢献もしていない。

    30過ぎて働いた事がないと、同世代以上の人と価値観も異なるでしょう。
    皆、社会に出て学問とは別の多くの事を学びますから。

    女だからとか高学歴とかはどうでも良く、30過ぎて働きもせず遊んでいる人に対して偏見があります。
    せめて最初の博士までです。

    無論、研究者として苦労した事もあるでしょうし、私は独自の価値観を持っている人は好きです。
    そういう意味ではトピ主様とは友人になりたいとは感じます。

    しかし、働いた事のない人と結婚は考えてしまいます。

    トピ内ID:7586498618

    ...本文を表示

    いい「縁」があるといいですね。

    しおりをつける
    blank
    にゃむにゃむ
    複数の方が書かれていますが、職種の問題ではないと思います。

    研究「職」としてのポストの問題はともかく、研究自体は逃げていきません。
    出会いがあったらそれはそれで大切にして、家庭を持ちながら研究の道も
    極めようとしている人もきっといることでしょう。
    トピ主さんに今まで「そこまでする機会」がなかったのは、それも縁かもしれません。

    > これまでお付き合いしてきた男性とも、ほとんどが学歴と研究が原因でお別れ

    表面的な原因ではあるかもしれませんが、それは根本ではないと思います。
    彼氏たちは「信念を持って突き進む女性」が苦手だっただけのことです。
    男女が逆なら「研究(仕事)と自分とどっちが大事か」と相手を問い詰める人は
    いくらでもいることでしょう。

    ところで、日本で就職希望ということは結婚はその後の予定でしょうか?
    お住まいの国(に限らず)で仕事につくことは考えていませんか?
    年齢や職種で差別を受けずにすむ環境を選ぶのも「縁」かと思います。

    トピ内ID:1562602761

    ...本文を表示

    中途半端

    しおりをつける
    😑
    tim
    海外で博士までとる意志のある人にしては、俗っぽい話を気にしますね。周囲の友人や親戚も前時代的な発想。すごい田舎出身ですか?そういう保守的な人たちとつきあってるトピ主さんが、そもそも古い考え方の持ち主では?

    学歴自慢じゃないことを強調したりするあたりもなんだかなあ。知的な人間はそんな風に受け取りませんよ。つきあってきた人たちによほど問題があったのでは?

    研究に対して突き抜けたところがないんじゃない?優等生なのでは?だから世間体が気になるのではないのかな。

    好きな仕事と家庭をもつことは、べつに難しくないですよ。男性はみんなやってるよね。それを女性だからできないというのは、確かにそんな傾向がまだ世の中にはあるけど、知的なあなただったら「そうあるべきではない!」と確信して進めばいいじゃないですか。恋愛経験だってあるんだし。世の中が勝手に決めた「常識」を気にして翻弄されるなんて、知的な女性のするべきことじゃない。

    学問にもっとまい進してください。その先に望む幸せだって絶対ありますから。

    トピ内ID:2521374287

    ...本文を表示

    気にしない、気にしない

    しおりをつける
    🎶
    KP Ph.D
    定年間近の研究職・物理学博士です。
    妻は高卒、娘一人。

    学歴は考慮せずに、付き合ってくれた人と結婚しました。
    (交際中は専門的な話題を封印しましたが・・・)

    要は付き合いやすさ・気安さ、だと思います。
    周りに40過ぎ独身の研究職女性が多いのも事実。
    この人たちはとにかく付き合いにくい。
    (何かにつけ、相手に求める水準が厳しいから)

    ・こういうことに悩まず(学問で悩もう)
    ・学歴を気にしない(自他共に)
    ことをお勧めします。

    日本の研究職は給料が安いです。
    就職も難しいです。
    (後輩を見ると、まともに就職できた博士は6割強)
    海外で良い就職口があったら、日本に戻らない方が良いかな。

    トピ内ID:3960614729

    ...本文を表示

    自分で稼いでないうちはそんなものです

    しおりをつける
    🐧
    mom
    国立大の理系の博士をストレートで出て、就職し、今四年目で30歳です。
    多額の奨学金、未納年金などを払いながら、ときに理不尽な扱いを受けつつも、
    (博士はマイノリティですから働きだせば必ず不便、理不尽は出ます)後悔とは無縁に生きています。
    未婚ですが、今まで付き合った男性は、たとえ相手が高卒であっても、
    学歴等を原因に破局したことはありません。

    つまり、問題が出るということは、学歴の問題ではなく、あなた自身に問題があると考えたほうがいいです。
    誰のお金で(親?国?どのみち褒められたものではありません。それが日本の博士の現実です。)学業を続けておられるのかわかりませんが、自分のわがままが許される限度は30歳です。
    30をすぎてなお、勝手をしたい場合は、まわりの言うことなど、気にしていてはやっていけませんよ。
    まわりが気になるなら、そこそこのところで妥協しましょう。

    まず働きましょう。自分の喰いぶちを自分で稼いでさえいれば、家族や親せきのいうことも、聞き流せます。
    自活するというのはそれほど意味を持っているのです。
    綺麗事だけで日本では生きていけませんよ。

    トピ内ID:6840495758

    ...本文を表示

    何もかもは無理だと思う

    しおりをつける
    blank
    通行人A
    研究というのは、ここまでやったら終わりというのは基本的にないですね。
    しかも、立ち止まってしまったら終わりという、
    一種の強迫観念みたいなものがあるのではないでしょうか?

    男性も女性も、結婚して子育てしている間は、
    独身の時と全く同じペースで仕事をすることは無理です。
    絶対になにがしかの妥協が必要になります。
    妥協が全くできないというのであれば、
    残念ながら結婚しない方が却って幸せだと思います。

    男性で結婚後にそれまでと変わらないペースで研究ができるのは、
    奥さんに全部丸投げしている場合のみです。
    (それでも生活費は増えるので、小遣いは減る場合が多い)
    奥さんが仕事を持っている場合には、無理でしょう。

    女性の場合には出産がありますので、男性よりも更に難しいでしょう。
    相手の理解があれば、出産期間だけ休み、
    後は夫に丸投げということも可能性としてはありますが・・・

    結果として、自分の中で優先順位を付けるしかないでしょうね。

    少なくとも、子どものいる家庭の一般的なイメージを
    実現するのが難しいということだけは言えます。

    トピ内ID:0479611512

    ...本文を表示

    ・・・そう?

    しおりをつける
    🐧
    くるるん
    私も「親はともかく、友達は似た環境じゃないのかなぁ・・・」と思いました。
    親や親戚が「そろそろいい話があってもいいんじゃないの」というのは分かるんです。
    私もそんな感じでしたし。
    でもお友達は、似たような年齢・似たような環境ではありませんか?
    私は、トスカさんには到底及びませんが、
    高校は地元の進学校、大学はそこそこの私立女子大に進学しました。
    けれど31歳直前の今、上京した子も地元で就職した子もあわせて
    結婚している友達は殆どいません。
    よって「30前後で結婚していない自分達の状況はおかしい」という認識がないのです。
    そろそろかな、という気持ちはありますけど。
    だから、kayokoさんがレスされているのと同様、ちょっと不思議です。

    トピ内ID:7462561162

    ...本文を表示

    研究すばらしいです

    しおりをつける
    blank
    名誉教授
    私の若いころのことを考えると 研究者は結婚相手としてだめという気はありませんでした。もっともそのような女性は少なかったので、そのような機会はありませんでしたけど。確かにドクターを持たない男性との結婚は難しいでしょう。私の先輩、同僚、学生を見てやはり研究者と結婚している人がほとんどです。
    外国人の研究者と結婚した人もいますが、これは研究者だからというより国際結婚の難しさから離婚した人が2人います。勿論幸せに暮らしている人もいますが、就職の場所を同じところに出来ないむつかしさが原因ということもあります。分野は違うけど2人とも研究者で教授になった方も知っています。
    ただ、その方も子供に申し訳なかったと言っていますから相当大変だったのでしょう。
    研究者と結婚して家庭の主婦になられた方も非常に多いです。
    よい伴侶に恵まれることを期待します

    トピ内ID:4696388074

    ...本文を表示

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    トスカ
    沢山のレス、本当にありがとうございます。
    日本語を使っていない、のくだりに気分を害された方もいらっしゃるようなので、お詫びいたします。自慢したかったのではなく、本当に長い間使っておらず、文法の点ではともかく、ニュアンスや語尾に関して、伝わりやすく書けているか自信がなかったのです。気をつけるようにします。

    恋愛はしてこなかったわけではありません。同業の方も、まったく違う職種の方もお付き合いしたことはあります。ただ、常に別れる時に言われる言葉が「研究」と「学歴」なのが、気になったのです。でも、本当の理由をむしろ言わないでくれたのかもしれませんね。縁がなかったものと、諦めます。

    ナナオ様のおっしゃる通り、今は博士取得に専念します。でも、自分の道ばかり見るのではなく、もっと他人を思いやれるようになりたいと思います。30代男性様の、「一見無駄なことの積み重ね」は、はっとしました。

    ただ、私の大学(日本)だけかもしれませんが、研究室内でも「女は結婚(指導教授)」と言われていました。正直、このトピで研究職を応援して下さる方々の多さに、驚いております。ありがとうございました。

    トピ内ID:1866084990

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    自分は好きです。

    しおりをつける
    blank
    わおん
    むしろ、今日び最低限の学歴もない女性にこそ価値があると思えないです。
    適当な国立大学なら遊んでたって行けますしね。
    あと、社会経験なんて大したものじゃないです。
    海外の大学で専門分野の研究をする方が貴重な経験だと思いますし、魅力的です。

    トピ内ID:3886812512

    ...本文を表示

    研究職女性はかっこいいです。

    しおりをつける
    blank
    ほたる
    理系博士課程修了者です。30代前半で結婚、現在は、2歳児の母です、もう一人子供が欲しいのでもうしばらく専業主婦でいる予定です。知人には博士号取得者で、結婚、出産をして、兼業主婦で頑張っている人は何人もいます。
    それに、お母さん宇宙飛行士として活躍された日本人女性もいるではありませんか。なので「研究職に就いた女は子供が出来ても大事にしなさそう」ってことはないと思います。皆さん相手の方は、同業者、異業者さまざまですが、出会いの場は大学内って人が大半です。学位取得後、日本で就職口を探すのは大変だと思いますが、女性研究者として素晴らしい道を切り開いて行って下さい。Good luck!!

    トピ内ID:6866598785

    ...本文を表示

    贅沢な悩みですね

    しおりをつける
    😀
    天邪鬼
    世の中には諸事情によって進学できずに就職や結婚の時に困っている女性が居られるというのに、高学歴でお困りとは贅沢な悩みですね。お相手のご両親が、高学歴なお嬢さんということで“高慢な理屈っぽい女性”というイメージを抱きやすいということは否めないと思いますが、お会いすればその様な偏見も簡単に払拭できるのではないでしょうか。
    お相手が貴女の高学歴に尻込みするような男性であったら、相手にしないほうが良いですね。
    ただし、今の世の中、高学歴な女性に対して気後れするような男性は滅多にいないと思います。まだ30歳の若い女性ですから、今はそんなことを気にせずに、自分の興味ある学問に打ち込む絶好の時期で、研究者として後々のことを考えると正念場にさしかかかっているのではないかと思います。
    心配しなくても、そのうち学問的な興味とは別に、高学歴とは無縁な恋の病に陥りますよ。あまり真面目に考えずに気楽に考えたほうが、精神的に余裕ある女性に見られてより好感度がアップするかもしれませんよ。

    トピ内ID:2510451748

    ...本文を表示

    在外研究者さんに同意

    しおりをつける
    blank
    欧州在住
    在外研究者さんに同意します。 
    トピ主さんの今居られる国はよくわかりませんが、海外で博士号をとられてその後、そのまま大学に残られるか、海外のポスドクをされた後、海外で十分な収入を得られる仕事をされのがよいかと思われます。
    日本ではまだ夫婦別姓が認められていませんので、トピ主がご結婚される時にも悩まれることと思います。 今まで発表してこられた論文とお名前が一致されることも、今後研究職を続けていく上で有利ではないでしょうか? 私の住んでいる欧州では、高学歴研究者夫婦は多くして別姓で通し、事実婚、子供有り、無し夫婦、それを取り巻く社会も多様化した家族のあり方を普通の事として受け入れ、民間企業も男女共、育児休暇も有休も取り易いです。日本には自分より優秀な人に対しては劣等感を感じる男性が多いようですし、もしそうでない方とご結婚されて日本で生活されても、欧州の様に社会全体が女性の見方となることはまだまだ先の話と思います。 欧米ではトピにも書かれておられるような露骨な言葉はまず聴くことはないと思います。私は海外に残り、同業者のいい男を見つけることをお勧めします。

    トピ内ID:6529151905

    ...本文を表示

    女性側です

    しおりをつける
    blank
    花子
    30代の女性研究者です。同業の男性と結婚することになりそうで、周囲からどのように思われているのか少し心配でした。意外と同業者をお薦めする方が多いのですね。安心しました。

    肯定的な意見が多い中ですが、もし妻となる人が出産後も変わらずに働きたいと言えば皆さんはどう思われますか?それが別居婚でも同意できますか?
    トピ主さん、ヨコですみません。男性の方々、ぜひご意見をお願いいたします。

    トピ内ID:7746429484

    ...本文を表示

    高学歴女性大好きです

    しおりをつける
    🐧
    妻は博士号
    妻は最難関大学の博士号、留学経験もあり英語の発音も惚れ惚れしてしまいます。
    私のほうは、お金は稼いでいますが語学も頭脳もイマイチです。
    私の友人も同類が多く、世間的には「成金遊び人」です。

    はっきり言って、頭の良い人は一緒にいて楽しいです。
    私が結婚してから友人も結婚したいと言い出したくらいです。
    多分、私も私の友人もトスカさんには最初から相手にされていないでしょう。
    でもこういう奴らは、トスカの研究を心の底から応援できるんですよ
    (中身を理解するのは勘弁して下さい)。

    トピ内ID:0161299031

    ...本文を表示

    あなた自身は?

    しおりをつける
    blank
    Nao
    海外院文系博士、既婚です。

    トピ主さんは「一般にはどう映ってるか」知りたいようですが、
    小町で「研究職素敵!」というレスが多くついたところで「私にもいい人
    が見つかる可能性がまだあるのだわ!」とはつながりませんよね。

    世間がどう思っても、問題はあなたは結婚に向いてる人間ですか?ということです。
    トピを見る分には、すごく研究が好きそうで、自分の恋人との時間より、そちらを優先
    されることが多いような気がしますが、それだと結婚はできません!相手との共有の時間を
    忙しい中でも捻出したいという情熱がないと、関係は長続きしません。不公平だと思いますが、
    男性が仕事が忙しくて相手の女性を放っておいても、女性が家で待っててくれて、果てには結婚して
    家事全般してくれることありますよね。忙しいのが女性の場合はそのシナリオはない。
    第一そんな結婚したくないですよね。男女問わず結婚って、妥協&調整&相手との時間を増やせるように
    効率よく仕事ができるよう成長していくことではないかしら。こういう人間関係の構築に興味がないなら、
    結婚は、できないのではなく、向いてないと思います。

    トピ内ID:5076970373

    ...本文を表示

    ただの学部卒の40代ですが…

    しおりをつける
    blank
    お呼びでない
    研究職のお悩みはわかりません。
    トピを興味深く読んでいます。

    しかし私の職業は少々,特殊です。
    元からこの職を夢見て努力してきた人が多く
    仕事=自分のアイデンティティと捉え、打ち込むタイプが
    大半を占めます。少し似てるかなと。

    更に年収の幅が大きく、下はマイナス上は億です。

    私の業界、昔は「男は結婚しろ、女はするな、したら辞めろ」と
    言われてたそうです。男性は健康管理して貰わないと早死に、
    女性は家庭か仕事のどちらかがないがしろになる二択だと。

    今はそんな事はないです。女性の既婚率もそれほど低くなく
    既婚で活躍する人もたくさんいます。

    …それでもね。2~30代は仕事に焦りつつ結婚にも焦り
    相手の理解のなさに無理し、仕事を重視してフラれ
    稼ぎが相手を上回って引かれ、あちらたてればこちら立たずと
    様々に悩む女性がとても多いです。

    でも、これは仕事に打ち込む会社員でも同じでは?
    貴方の悩みも同じものに聞こえます。

    そして、私の同業には、その特異性を不利とする人もいれば
    視点を変え有利に持って行く人もいます。トピ読む限り
    研究職にもそのマジックありそうなんですが…

    トピ内ID:8832195414

    ...本文を表示

    人間は総合力です

    しおりをつける
    😠
    女性ポスドク
    お疲れ様です。研究職だからとか高学歴だからとそこに原因を帰結するだけでなく、ほかに原因は無いのかと考えてみたほうがよろしいかと思います。言葉遣いや立ち振る舞い、気遣い&優しさ、衣服&化粧の方法など、評価されるポイントは沢山あります。もしこれらがすべて好ましい方向にあるなら、とやかく言われないと思います。わたし自身はMD&PhD、姉妹紙の1st author holder、米国留学歴3年あり。でもちゃんと結婚生活持続出来てます。とにかく気配りだと思います。とくに女性は高profileになるほど、嫉妬など非生産的でnegativeな感情を向けられますが、気配りしてると必ず守ってくれる人が居ますし、その中の一人が素敵なパートナーになってくれます。

    もしそういうことをしっかりやられていて、それでもトピ文のようなことを言われるとしたら、程度の低い人と付き合っているということです。全部、切り捨ててしまいましょう。素晴らしい人は世の中に沢山います。

    頑張って下さい。素敵な女性研究者が増えますことお祈り申し上げます。

    トピ内ID:4340899851

    ...本文を表示

    まだまだ若い

    しおりをつける
    blank
    とおりすがり
    学位取得後、企業の研究所に勤めています(私は30代後半の♂です)。

    博士課程で一緒だった、学生時代から尊敬する1つ上の
    先輩女性もPh.Dを取得して、自分とは異なる企業で研究者をしています。
    一昨年くらいに結婚され、お子さんも産まれたそうです。
    その時、37か38くらいだったはずです。
    仕事に子育てに忙しそうですが、充実していて幸せそうです。

    確かに忙しければあっという間ですけど、まだまだ30歳でしょ?
    いいじゃない。まずは集中して学位をとりましょう。
    いい相手なんて、これからいくらでもめぐり合うと思いますが、
    やりたいことは今しかできないんでしょ?

    がんばってください。

    トピ内ID:4910452360

    ...本文を表示

    そりゃそうだ

    しおりをつける
    🎶
    トータルネック
    あなたは給料をもらっている研究者(社会人)ではなくて、今もまだ博士課程の「学生」だから、結婚どころじゃないでしょう。

    トピ内ID:2229562894

    ...本文を表示

    今どき…

    しおりをつける
    blank
    カヴァラドッシ
    何人かのレスにもありますが、かな~り昭和な?お悩みですね。
    私の友人にも優秀な女性研究職は何人もいますが、彼女たちは研究に忙しくて、そんなこと悩んでいるヒマがそもそもなさそうです。というか、そのくらい研究大好きで没頭できる人が研究職になるのでは?
    私の疑問は、「トピ主さんは、そもそも今の仕事が好きだったのか? それとも高学歴をめざして頑張った結果、高学歴がかえってマイナスになることに気付いてイライラしているのか?」ということ。それに、今どきの高学歴研究職女性にしては、周囲の友人知人親戚グループのレベルがずいぶんお粗末だな~(失礼!)ということです。
    私の友人たちは、結婚した人も独身の人もいますが、みんなそれなりに人生を楽しんでいますよ。「高学歴毒女」なんてサイトを見てるヒマもないし、見たとしても「何それ~!ぷぷぷ」と笑い飛ばすでしょう。
    まぁ、トピ文を読むとプンプン臭う自意識過剰性、「しばらく日本語を使っていませんでしたので…」みたいなことをポロっと言っちゃう会話センスが一番の問題かもしれませんね。残念なことに受験と違って、こういうのは努力して直すのは難しいですが…

    トピ内ID:7377919766

    ...本文を表示

    研究職の女性の配偶者は苦労するらしい

    しおりをつける
    blank
    rita
    女性研究者です。
    同業でない人と結婚し、子供がいます。

    トピ主さんのご質問を夫に聞いてみましたが、困っていました。やっぱり研究者の夫は苦労するらしいです。
    私から見ても、自分を含めて女性研究者は気が強く、自分の主張が正しいと思った場合なかなか折れないので、手に負えないと思う人が多いのでは、と感じます。

    研究といった仕事はそういった特性を必要とする面がありますが、それが私生活でどう評価されるかは別問題ですからね。要は受け流す力が足りない人が多いように思います(もちろん個人差はありますが)。
    さらに締切とか学会出張とかで、家事育児が後回しになることもあり、それを責めるどころか、フォローしてくれる人でないと厳しいです。なので、相手に多く求めてしまう仕事だと思います。

    そもそも自分が男性だったら女性研究者と一緒になりたいか、と聞かれたらどうですか?私はいやだな~と思ってしまいました。勝手ですね。

    逃げられないためにはこういった職種に伴うマイナス面を上回る何か(頑張り続ける姿勢とか?感謝の気持ちとか?)を相手に提供していく努力が必要なのでしょう。実践は難しいのですが。。。

    トピ内ID:9069986898

    ...本文を表示

    経歴だけ見るとかなり引く

    しおりをつける
    blank
    pon
    男の意見です。
    Ph.Dを取ってる事は全く恋愛上で不利にはなりませんが、海外の大学で再度Ph.Dを取ろうとしてるのがはっきり言って引きます。
    日本でPh.Dまで取ったのに、それが役に立たないから海外でPh.Dを取ろうとしている訳ですよね?将来の見通しが悪い人か、最初の学位をレベルが低い所で取ったかのどちらかだと思ってしまいます。そんなレベルの(低い)研究者と付き合う意味が分かりません。修士時点でその位見通し付けて最初から海外で取るべきだと思えてしまいます。

    もっとも、工学でPh.Dを持っていて、医工学をやるために、海外でMDだけ取ろうとしてるとか、そういうのならなんの問題もないと感じますが。

    ちなみに
    >「30歳で独身なんて、問題あり」
    大都市で女性の平均初婚年齢は30歳を超えてます。つまり30歳で独身の女性は半数以上。もはや30歳独身女性は普通です。

    >「俺に分からないことを研究されても困る、マニアックすぎる」
    同じ専門分野でもない限り判らなくて当然でしょう。こんな事を言い出すのは多分本音じゃありません。単に「とってつけた理由」ですよ、多分。

    トピ内ID:9062984982

    ...本文を表示

    医学系研究者の女性です。

    しおりをつける
    blank
    医学系研究者
    私も似たようなことを言われ続けています。
    男性ではありませんが・・・。

    30歳で独身問題あり→卒業したら30前後なので仕方ないけど世間ではそう見てくれない。
    高学歴の女は可愛くない→男性の嫉妬ならいいのですが理屈っぽくて本当に可愛くない女性が多いのも事実
    学歴が高くても結婚していない・・負け犬→事実ですが結婚が全てじゃない
    女に研究は無理→一理ある。産休で遅れを取るのですごく不利
    子供が出来ても・・大事にしなさそう→大きな間違い。
    子供に構う時間は専業主婦よりはるかに少ないけど愛情は与えられます。

    一般にはやはりお高く見えると思います。
    「はぁ医学部ですか?え?博士号?」と120%同業以外の方は引きます。
    「学歴なんかどうでもええやん」と思ってるのは女性達だけですよ。

    学歴も結婚後のライフスタイルも研究についても全てを受け入れてくれる男性がきっと現れますよ。
    私は40前ですがご縁が無く、また、ご縁を探そうともせずきっと生涯独身ですが、
    まだお若いですし今から探せばみつかりますよ。

    研究も頑張ってください。
    専門が何かは判りませんが今からは女性研究者が活躍する時代ですよ。

    トピ内ID:7585692844

    ...本文を表示

    お互いがんばりましょう。

    しおりをつける
    blank
    博士未満
    30歳、日本国外在住の主婦ですが、現地大学在籍で理系博士号取得のための論文を書いています。
    研究学生の社会貢献を問われている方がいらっしゃいましたが、
    学生だろうが博士だろうが、研究をして結果を論文で発表するのが仕事ですよね。
    誰が書こうと内容次第で社会貢献するでしょうし、そもそも社会貢献の展望がない研究に、研究費は下りるのかしら。

    さて、ご質問の件ですが、研究者・博士学生で30代独身の方って沢山いらっしゃいませんか?
    今までのお相手も、学歴というよりトピ主さまがお忙しいのが不満だっただけでは?
    学位を取得されれば同じ研究をしつつも、もう少し余裕が出るでしょうし(学生は忙しい!)、気長に待っておられればよろしいかと思います。

    ちなみに、私の主人は別分野の修士持ち(大学同期)です。学歴の件で喧嘩したことなんてありません。
    分野がまったく違えば、学歴をお相手が気になさることも減るのかもしれませんね。
    私は在職中に子供も産みました。ここ1年ほど専業主婦をしてますが、そろそろまた実験屋さんになろうかなーとブランコに乗りながら考えています。
    お互いのんびりいきましょう。

    トピ内ID:2262243729

    ...本文を表示

    世間知らずなのに自己満足な研究者は嫌

    しおりをつける
    blank
    通行人
    厳しいレスでごめんなさい。男女限らず、半端な研究者が苦手です。私はビジネスの世界で長いこと生きていますので、稼げてナンボ、社会のお役に立ててナンボだと思っています。私自身は海外の大学院で修士を取りましたが、研究者の自己満足的な雰囲気が嫌で修士でやめました。
    海外は先生でも、学生でも社会人経験を積んだ上でアカデミックの世界に戻る人が多く、こなれた人が多いのですが、特に日本で社会人経験がないまま研究者生活をしている人は、浮世離れしていて、付き合いづらいなと感じることが多いです。そのくせ、プライドが高く、理想論ばかり主張しますが、現実の世界では役に立たないことが多いです。特に日本は伝統的にお金の話をしないことが高尚という考えがあるせいか、自分がお金に疎いことを自慢に思っていたりする人が多いようです。研究者なら社会に貢献しえナンボでしょ、といつも思います。だから、女だから高学歴がだめなのではなくて、男女とも世間知らずが駄目なのだと思います。研究者でもビジネスマンでも魅力がある人はいます。「高学歴だから」を言い訳にしないほうが良いと思います。

    トピ内ID:9170004371

    ...本文を表示

    大丈夫です

    しおりをつける
    blank
    Tinkerbell
    私も、イギリスの大学で博士号取得しました。でも、結婚して子供も2人いて幸せに暮らしていますよ。

    学歴があるからこそ、ゆっくり子育てに専念して、ひと段落したらまたキャリアを伸ばそうと思っています。周囲の雑音なんか気にしないでいいんですよ。あなたがされている研究の内容も、その過程でされている苦労も努力も分からない人には分かってもらわなくても。

    トピ内ID:6438018916

    ...本文を表示

    同業者女性です

    しおりをつける
    blank
    ミュスカ
    国内の旧帝で博士号を取り、今都内の国立大学で文系の教員をしています。35歳女性です。
    就職したのは31歳のときで、33歳のとき、領域は違いますが研究者の夫と結婚しました。
    確かに、研究職以外の方からはなかなか理解されにくい職業ではありますし、
    領域によっては未だに男社会そのもので、休日・深夜も家に帰らず実験してアタリマエというような風潮もありますよね。
    周囲には同業者カップルが圧倒的に多いです。
    やはりお互いの仕事を理解しているので、仕事のやり方でもめることはありません。
    ただ、これはほかの領域でも同じではないでしょうか。教員同士とか、社内結婚とか、
    理解を共有しやすい相手との結婚というのはどこの業界でもありうることです。

    私は大学時代からだと3-4人とおつきあいの経験があります。また、お断りしたけど告白された件数はそれ以上です。
    「研究職だからもてない」と思ったことは一度もありません。領域が違うからでしょうか?

    「研究職」を理由にせず、ぜひ頑張ってください。

    トピ内ID:2802037542

    ...本文を表示

    男を見る目がないだけ

    しおりをつける
    blank
    あー
    厳しいことを言うようですが…

    「ママが研究職の女はダメだって言うんだよう」で破談ですか。
    しょーもない男ですね。
    それに「俺に分からないことを研究されても困る」だの「俺と研究とどっちが大事?」だの、小さい男ばっかり…。

    単に男を見る目がないだけじゃないの?
    それを自分で認めたくなくて「研究職のせいで…」って思いこんでるんじゃないの?

    そこをはっきり自覚しないと、問題解決に至らないと思いますよ。

    あと他にも質問してる方がいますけど、その「高学歴女を批判してくる友人や親戚」って、どこのド田舎の人たち?
    今どきそんなこと言う人に会ったことがないので興味深いです。教えてください。
    親戚はともかく、友人は同じく高学歴・研究職が多いはずなのに、友人まで批判してくるのが本当に謎です。

    トピ内ID:0223683799

    ...本文を表示

    いいと思います

    しおりをつける
    blank
    小波
    >今研究している内容は、私にとって生涯の仕事であると思っています。
    >まあ、分かってくれる人と付き合えばいいや、

    それでいいと思います。
    分かってくれる人は分かってくれます。

    研究者だから何だというのでしょうねぇ??

    良縁に恵まれるといいですね。

    トピ内ID:8387670070

    ...本文を表示

    研究頑張ってください

    しおりをつける
    blank
    やまさん
    企業の研究所に勤め、今はアメリカの大学に留学しているものです。
    熱意を持って研究している人は男性であれ女性であれ素敵だと思いますし何より尊敬します。
    私の分野は女性に人気が無いせいか、日本でもアメリカでも女性研究者がほとんどいません。その事に違和感と寂しさを感じてしまいます。
    トピ主さんのような熱意のある女性研究者がもっと増えればいいな、と思っています。

    トピ内ID:9167828530

    ...本文を表示

    頑張って!

    しおりをつける
    ぽぽ
    仕事でも親戚関係でも、研究職ばかりに囲まれています。
    ハッキリ言って、まったく引け目に感じることはありませんよ!
    専門知識・技術があり、羨ましく思うほどです。
    研究テーマにも、そしてご自身に対しても、大いに自信を持って下さいね。
    研究職の女性も皆さん、どこかでご自分に合ったお相手と出会われて
    結婚されていますよ。
    いつかトピ主さんにも素敵な出会いがあると思います。

    トピ内ID:1998507669

    ...本文を表示

    お気持ちわかります

    しおりをつける
    nayamin
    こんにちは。私は40代前半女性、現在法学部教授をしています(日本)。

    海外で博士号を取得中のトピ主さんとは事情が異なりますが、私の場合、研究室と周囲の環境が(今思えば変に)厳しく、女性は大学に職を得るまでは男女交際禁止…という暗黙の了解がありました。大学のポストが少なく、競争が厳しかったためと思います(女性は出産で休む可能性があると採用が躊躇われていたこともあるでしょう)。ただ、ここ5年ほどは事情も変わり、いわゆるロースクール景気と、女性教員配置・少子化対策という世の流れが女性院生にも多くのチャンスをもたらしていると思います。

    周囲の男性(院生・研究者)は、変わった人も多く、素敵な方は教授方も一目置いていて就職が決まった途端、教授のお嬢さんや、良家子女とのお見合いが待っています。また、私の実感ですが、院生時代は周囲に男性が多く、相当モテるものの、大学に職を得た途端、やはり敬遠されます。この落差!!

    おすすめは、院生時代に相手を見つけるか、年の離れた研究者をパートナーにすること。私も昨年より、20歳近く年上の同業者とお付き合いを始めました。衝突しないのでいいですよ。

    トピ内ID:9417465894

    ...本文を表示

    うーん

    しおりをつける
    😨
    バルト
    30代男です。
    付き合っている人がいながら、なぜ博士号を持っているにも関わらず海外の博士号を目指すことになったのか、そして合格した直後に別れることになったというのがよくわかりません。普通は合格直後に別れるなんてないですよね?それまで合格したらどうするかと相手と話し合ってるのが普通ですから。

    海外で博士号をということは、彼に別れを切り出されなくてもあなたは別れるのが前提だったんじゃないですか。それとも海外遠距離でやっていく自信があったとでも?

    忙しいのを相手にぶつけないようにしていると貴女は書いておられますが、あなたのとっている行動が、相手に忙しさをぶつけてるように見えてなりません。

    トピ内ID:4192291050

    ...本文を表示

    いやむしろもっと自分の道を見つめるべきかと

    しおりをつける
    💋
    唄お
    研究を一生の仕事とお考えのようですが、まだまだ迷いがあるんじゃないでしょうか。そういう気持ちはよくわかります。でも、それは、実は研究者としての自我が確立されてないからなんだと思います。いくら、高学歴とお考えのようでも、それは世間一般からみたら、の話。現場の研究者たちからしたら博士号もってない大学院生なんて、研究者としては学歴も無いし研究者としてもマダマダ。大学院の指導者として「女は結婚」なんて、現代では問題発言に分類される言動です。世間一般の価値観や問題発言する研究者の価値観よりも、もっと、ちゃんとした研究者の人生観や価値観を知るべきでしょう。

    トピ内ID:8939472147

    ...本文を表示

    一般の人には。。。

    しおりをつける
    🐤
    ひかり
    一般的に仕事と私生活がごっちゃになっている職業の人はそんな多くはないです。だから研究者のように24時間365日自分の興味のある研究(一般的な言い方だと仕事)をするような人は猛烈な仕事人間でしょうね。

    おつきあいや、家族を持つことは自分だけの生活を維持し、あとは全て研究にというわけにはいかないので最初はしんどく思うかもしれませんが、時間の使い方はマスターすればなんとでもなりますよ。
    譲り合っていい関係を!

    私は女子学生に”結婚、出産は学生のうちに!”と薦めています。
    学生であれば休学ということができますが、学位取得後ポスドクでもしようものなら何の保証もないです。お休みなんて今以上に無理です。運良くポストがあれば別ですが。
    研究者は最大限の職の選択ですので、住むところの選択は難しいです。通い婚か、専業主夫をしてくれる伴侶を見つけるのは必須です。(男性であれば引っ越し先についてきてくれる女性は多いでしょうが、逆をしてくれる男性は少数派なのが現実です。研究者同士ならなおさら別居婚はしかたないです。)

    それでも理解し、つきあってくれる人っていますよ(笑
    良縁があること祈っています。

    トピ内ID:9849250304

    ...本文を表示

    ありがとうございました

    しおりをつける
    blank
    トスカ
    皆様、ありがとうございました。
    また、不快に感じられた方々には、本当に申し訳ありません。表現にもっと気をつけるようにします。

    幾つか質問がありましたので。
    出身は非常な田舎だといえるかもしれません。未だに県外大学卒の女性がほとんどいないようなところです。どんな友人なのか?と訊かれた方がいらっしゃいますが、地元だけではなく同修士卒の友人達にも言われるようになったので、私自身ショックだったのです。
    「研究者や学生の常識は、一般の非常識」といわれたり、母が孫の催促を始めたため、このようなトピ内容になった次第です。

    ぺん五郎さま、特にありがとうございました。おっしゃる通り、淋しくて心が揺れていたようです。下手をしたら、スピンアウトするところだったかもしれません。この2週間ばかり、ネガティヴな情報ばかりなぜか追ってしまい、精神的に大分苦しかったです。本当に、このトピ自体に自分の中途半端さが出ていましたね。
    気を引き締めなおして、研究に取り組みます。ふっきることができそうです。

    これで〆させて頂きます。お声を下さった皆様のご多幸を、心よりお祈りいたします。

    トピ内ID:1866084990

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(3件)全て見る
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0