詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • 3歳の我が子に障がい者を理解させていくために
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    3歳の我が子に障がい者を理解させていくために

    お気に入り追加
    レス28
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    子供
    先日、買い物中に障がいを持つ小さな子供がショッピングカートに乗って大きな声をあげていました。
    声につられてその子を見た3歳の我が子が「あの子の顔かわいくない」と言いました(どのような障がいを持つお子さんなのかはわかりませんが顔つきが健常者とは明らかに異なりました)。

    今まで、障がい者(大人であろうと子供であろうと)に会っても無関心だった子が成長し、見た目が明らかに自分と違う様子にそのようなひどいことを言ったのだろうと思います。

    相手の方々との距離もありましたし、そのお子さん自体がとても大きな声を出していたので、先方には娘の言葉は聞こえなかったと思うのですが、我が子の言葉にショックで一瞬何も言えませんでした。

    場所を移動して「病気でお顔がみんなと違うの。とっても優しい子なのかもしれないのに、そんな言い方するのは間違ってる。お友達になったら素敵なにっこり笑顔を見せてくれるかもしれない」というようなことを真顔で言い聞かせしました。3歳でどれ位わかるのか、そして自分でもこの言い方が適切なのか、全く自信はないまま。
    我が子の無邪気な故の残酷さというのを初めて目の当たりにした出来事でした。そしてどのように今後子供に説明をしていけばいいのかと考えさせられました。

    そこで先輩親御さんの皆さまにおうかがいしたいのですが、こういう場合は幼い子供にどのような説明をされていますか?
    絵本などで子供なりに少しずつ理解できるようなものをご存じでしたら教えていただけないでしょうか。

    ご家族に障がい者がいらっしゃる方で、この書き込みを読まれて不快な気持ちになる方がいらっしゃいましたら本当に申しわけなく思います。
    もしよろしければ、私のような未熟な親がどういう対応を子供にするのが良いと思われるかお聞かせ頂ければ参考にさせていただきたいです。

    トピ内ID:1607364514

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数28

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    我が家の場合。

    しおりをつける
    🐤
    小梅
    うちの長男(現在4歳、年中)は外遊びが大好きで、入園前は毎日午前と午後と公園に行っていました。
    毎回いろんな子が遊んでいて、中にはハーフの子や障害を持つ子もいました。

    電車に乗る事も多かったので車いすの人や松葉杖の人もよく見かけました。

    子供はまだそんなことで差別するような年齢ではありませんでしたが、逆になんでも口に出してしまうので『どうして○○なの?』とか相手のことを聞かれました。

    黒人さん(この言葉が差別用語にあたるのでしたらごめんなさい)を見た時には『あなたの肌は黄色だけど人間には国が違うと肌の色は黒や白もあるんだよ。髪のいろも人によって違うよね』とか左利きの子を見た時は『右手が得意な子が多いけど左を使ってる子は左手が得意なんだよ』とか車いすの人を見た時には『足が痛かったりケガをしたら歩くよりも車いすで移動する方が便利なんだよ』とか教えてきました。

    教えた事をそのまま本人に言ってしまっても傷つけない言葉(単語)で説明するようにしています。

    一人一人が違う事が当たり前と覚えてくれたので、外国人さんに出会っても障害を持つ事一緒になっても特に変わりなく接していますよ。

    トピ内ID:8731716280

    ...本文を表示

    病気のせいではない

    しおりをつける
    😢
    匿名希望
    >病気でお顔がみんなと違うの。
    病気のせいで、ではなく人は生まれながらにして
    同じ人間はいないということを教えていただきたかったです。

    トピ内ID:4361429931

    ...本文を表示

    今すぐ理解させようとしなくても良いのでは?

    しおりをつける
    🐶
    なつこんこん
    小6の娘がいます。
    幼稚園時代、隣のマンションに同じ幼稚園に通うダウン症の女の子がいました。
    2人はとても仲良しで母親同士もとても親しくなりました。
    子供を預けあい助け合って子育てしました。

    うちの娘が友達の障害に気付いたのは小学校に上がってすぐの時期でした。
    同じクラスになり、他のクラスメートの言葉を聞いて帰ってきました。
    もう6歳になっていましたので「人間には色んな障害というものがあって、○○ちゃんの障害はダウン症と言って
    そういう特徴もあるけれど貴女と何も変わらない。もし他の幼稚園から来た○○ちゃんの事をよく知らない子が
    ○○ちゃんを悪く言ってきたら、貴女は貴女が見てきた強くて優しい○○ちゃんの事を教えてあげればいい。」と説明しました。
    それから半年後にうちが転勤になるまで2人はずっと親友でした。

    転校先には車椅子に乗っている年上の女の子がいます。
    別学年との交流を大事にしている学校の為、直接お喋りする機会が多々あり、娘曰く「すごく優しい子」だそうです。
    実際に接してなら本当の理解が出来ますが、本からの知識は要らないのではないでしょうか。

    トピ内ID:2813798782

    ...本文を表示

    そのスタンスで良いと思います

    しおりをつける
    blank
    どうでしょう
     まだ3才なので、そう言う言葉が人を傷つける、という予測がつかないのは当然で、
    でも、トピ主様の様な言い聞かせをしていけば、きっと素敵な人に成長していくと思いますよ。
     もう少し大きくなったら、「人に”バカ”と言う人は自分がバカよ」(これ、幼稚園の先生の言葉です)とか、、、、
    ま、人をそしる言葉って、発音しやすく、覚えやすくできているから困りものですよね。
     「人に対して言うとなぜいけないのか」にまで触れているトピ主様の言い聞かせの方法は素晴らしいと思います。

    キーワードは孔子の「恕」かしら。(相手に対する思いやり)
    この考え方がないので「いじめられるほうに(も?)問題がある」なんて発言を平気でする大人もいるし。
    このトピがほのぼのトピになるといいですね。

    トピ内ID:3999495630

    ...本文を表示

    言葉を知らないだけ

    しおりをつける
    blank
    経験が必要かな
    トピ主さんも「顔つきが健常者とは明らかに異なりました」と書いていますよね。娘さんはそれを「かわいくない」と表現したに過ぎません。

    トピ主さんと娘さんの違いは思ったことを口にだすか出さないかだけではないでしょうか。
    もちろん娘さんの思ったこともトピ主さんの思ったこともその場で口にだすべきではないことはトピ主さんもご存知の通りです。

    トピ内ID:8834651297

    ...本文を表示

    3歳だと難しいかもしれないですね

    しおりをつける
    🐱
    36歳主婦、自閉症児の母です

    息子は見た目で分かりにくい障害です。ですが幼い頃は大声をあげたりして周りの大人は「躾がなってない?」「障害かな?」など思った事でしょうでもお子さんがどう思っていたか・・・煩い子って思っていたのかな?

    これからお嬢さんも色々な人と接していく機会が増えるでしょう。その時障害を持った人とも会うかもしれません。その都度教えてあげてください。
    今はトピ主さんの説明でよかったんじゃないかと思います。理解出来たかどうかはまた別の話ですけれど
    トピ主さんご自身も3歳の時障害で顔が違う子がいるなんて知りませんでしたよね。少しずつ分かることかなと思います

    障害あるなしに拘わらず見た目が違う人いますよね、髪が寂しい方とか。
    なので見た目で自分若しくは大勢と違うからと言ってそこを蔑む様な表現をしない様に言うのはどうでしょうか

    障害に関する絵本などもあるようなのですがタイトルを失念しました。子供の学校の図書室にあったのでもう少し大きくなってから読む絵本かもしれません

    我が子は同じ障害ではないからなのかトピ文は不快ではありませんでしたよ

    トピ内ID:8872769325

    ...本文を表示

    他人の容姿にコメントしない

    しおりをつける
    blank
    中学高校生の母
    3歳のお子さんに今必要な対応は、すぐにその場を離れ、
    該当者に聞こえない場所で「他人の容姿にコメントしない」と諭すことだと思います。
    これは、障がいのあるなしにかかわらず、大事なことであり、基本的な社会ルールだと思います。

    さて、私自身は、知的障害のある子供を持ち、車いす使用の友人と行動することが多い者です。
    子供にじろじろ見られたり、素朴な疑問をぶつけられるのは慣れていますし、かわいいと思います。
    しかし、親が率先してじろじろ見たり、あからさまに不快そうな顔をするのは悲しいです。
    まあ、その人のお里が知れるだけなので今では気にはなりません。

    ちなみに、障がいの理解は3歳ではまだ無理だと思います。
    早い子でも年長さんごろ、遅い子では小学校中学年ぐらいまでかかると思います
    (小学4年の総合学習の時間に「障がいを理解する」という単元があります)。

    日頃から「世の中にはいろいろな障がいを持った人がいる」ということを
    テレビや絵本で伝えておくことも役に立つかもしれませんが、急ぐことはないと思います。
    まずは、最低限の社会ルールを根気よく教えてゆくことが大事だと思います。

    トピ内ID:4606532503

    ...本文を表示

    難しいですね

    しおりをつける
    blank
    あいう
    正しいかは分かりませんが、私だったら、障がい云々より前に、「他人の顔を見て、『可愛くない』というのは、失礼だ」ということを伝えると思います。

    それと、「ママは可愛いなあと思ったよ」と。
    子どもは、その存在自体が可愛いと思っていますので。

    障がいということは、まだ、3歳なら伝えないと思います。
    障がい者と健常者という線引きを早くから教えたくはありません。

    ただ、人には得手不得手というものがあり、大声を出していたお子さんにだったら、「今はお話をする練習をしているのかも」と伝えます。

    トピ内ID:9891292457

    ...本文を表示

    そういう言葉を教えない

    しおりをつける
    blank
    オレンジ時計
     日ごろ家庭の中で、「あの子はあんまり可愛くないね。」や「ほら、この前会ったあの太っている人のことよ。」や「これ、まずいね~。」などの言葉を親が言っていれば、子供は悪気もなくそういう言葉をぽろっと言ってしまうのではないでしょうか。(違っていたらすみません。)

     子供に社会のマナーを守らせるのも、難しい場合があります。
    ならば先手を打って、そういう言葉が子供の頭の中に浮かばないようにするのも一つの手だと思います。

    トピ内ID:5549028075

    ...本文を表示

    障がいの有る無しじゃなくて…

    しおりをつける
    🐤
    うーん…
    他の方もおっしゃってますが、お子さんには他人の容姿を口にすることは失礼なこと、と教えていけばよいのではないでしょうか。

    健常・障害の区別は大人が作っているものなので、お子さんに教えなくていいと思います。
    世の中には色んな人がいて、肌や目の色、話す言葉が違ったり、痩せた人太った人も、美人さんにそうでない人、赤ちゃんにおじいさんもいる、その中に歩けなかったり、行動が独特な人も含まれているだけで、
    特別に障害をどう教えたら…と考えなくてもいいと思うのですが、いかがでしょうか。

    わたしにも息子がいまして、スーパーで走るのは他の人の邪魔になるからダメ、と小さな頃から言い聞かせていますが、いろいろしゃべれるようになってくると、フラフラしている子をスーパーで見つけると「邪魔になるからいけないよねぇ」と大声で言うようになってしまいました(汗)

    その時には各家庭でルールは違うことや、走ってる子はどうして走っちゃったんだろうねぇ、と相手の立場に立って考えたり、いろんな人の事情を慮る題材にさせてもらったりしています。
    子どもの思わぬ発言には焦らされますが、自分の思わぬ偏見に気付かされることもありますね。

    トピ内ID:0081053664

    ...本文を表示

    障がいをもつ者から1

    しおりをつける
    🙂
    プチっこ
    子育てがんばってらっしゃいますね!
    障がいをもつ者(言われる立場)からの心情や教育のお願いをしたくレスさせていただきます。

    私は先天性の骨形成不全症という病で成人にして身長が130cmほどしかありません。
    両親が愛情もって強く育ててくれたので障がいに対してさほど卑屈にならず健常者とともに学び、
    ともに働き普通の生活をしています。
    でも、小学生から思春期ぐらいまでは子供たちの悪意のない、
    もしくは悪意ある言葉に正直傷ついていました。
    普段の生活では自信を持って生きていても街中で見ず知らずの子供たちに指差されたり、
    じーっと見られたり、ついてこられたり「ちっさい人~!」とか
    「変なおばさん(おばさんじゃあないんですけど)」とかいわれ、
    暗い気持ちになり自分一人で歩くときはなんとか平気ですが、
    親や友人などと一緒の時は一緒にいる人に嫌な思いをさせるので、
    一時期は外に出かけるのが怖くなるときもありました。
    今は、言われたら「こんにちは~!」と声かけたり、にこっと微笑む余裕ができました。
    親御さんにお願いしたいのは心無いことをいったときに
    「見なさんな」といわんばかりに無言でその場から立ち去るのではなく、続きます・・・・

    トピ内ID:0914807224

    ...本文を表示

    横ですが 中学高校生の母さんへ

    しおりをつける
    blank
    発達段階に応じて
    >小学4年の総合学習の時間に「障がいを理解する」という単元があります

    総合的な学習の時間の内容は学校の実態に応じて各学校で教育課程を考えます。
    だから4年生でとは決まっていないし、障がいについて学ばない学校もあるかもしれません。

    トピ内ID:6931596348

    ...本文を表示

    障害をもつ者から2

    しおりをつける
    🙂
    プチっ子
    続きです。

    世の中にはいろんな個性があってみんな助け合って生きていること、外見で人を判断したり、人を指差したりしないこと、本当に興味があるのだったら、自分からお友達になるつもりで近づいて自分で確かめることなど年齢にあわせて教えてあげてほしいです。不思議なことに同じお子さんでもそういった訝しげにみない子もいます。

    例えばご家族にハンディを持った人がいたり、身近にそういう人がいる子や小さいときに欧米で生活したことがある子(日本より人権意識と個人が尊重されているからでしょうか。)は他の健常者と同じ対応で不思議がりません。日本はまだ障がい者が社会に出る機会が少ないからかもしれません。

    さて、私が出会った頼もしいお母さんを一人紹介します!ある夕方の通勤帰り、3、4才ぐらいの女の子とお母さんが散歩してて、私に気づいた女の子がお母さんに「あの人、小さい~!」と大きな声で言いました。普通、気づかないふりして立ち去る人が多い中、そのお母さんは「大きい人も小さい人もいる、あなたのほうが小さいでしょ!」とぴしゃりと言い放ち、私は面白いお母さん!頼もしいなぁと思い嫌な気分がしなかったのを覚えてます。

    トピ内ID:0914807224

    ...本文を表示

    少しずつですねー

    しおりをつける
    blank
    のら
    身体障害のある息子がいます。
    色々考えることはあるのですが、まあ本の紹介を。
    http://www.ehonnavi.net/special.asp?n=72
    絵本ナビ「特集 障害を考える絵本」

    お好きな本をどぞ。私が読んだことないのもたくさんあります…って、全然紹介じゃないか(笑。

    対象年齢が高いのも多いですが、
    「人と違うこと」一般論としては『かっくん』ですかねえ。
    もう少ししたら『さっちゃんのまほうのて』をどぞ…と言いたくなるのは、
    ウチの子が肢体不自由関係だからかな。

    お顔が気になるなら、星川ひろ子・治雄夫妻の写真本もいいかもしれません。
    上のページに出てる以外にも『となりのしげちゃん』等の本があります。
    感想文コンクール低学年の部課題図書になった本で、三歳さんには早いだろうなーとは思いますが、
    写真は絵とは違う力があると思います。

    一気に読んで教え込もうとせずに、気長にポツリポツリと、お子さんとの成長に合わせて一緒に読んでみてください。
    「あれもこれも」とたたみかけると、お子さんがイヤになっちゃって元も子もありませんので。

    トピ内ID:9996627096

    ...本文を表示

    年齢によって

    しおりをつける
    blank
    coco
    年齢によって対応を変えてました。

    3才ぐらいなら『他の人やお友達の、格好のことを言うのはやめなさい』と言っていました。なんで?と聞かれるので、その場合は『○○(我が子)の髪の毛変なの~』なんて言ってみます。で、今どんな気持ちがした?と聞く。という感じですね。

    もう少し大きい場合には
    『世界には、目が見えなかったり耳が聞こえなかったり、顔や体がみんなと違ったりする人がいる。
    病気とか事故とか…。○○もママも他の人も、今元気でもこれからそうなる時もあるかもしれないよ。
    その時にもし、今○○が言ったようなこと言われたら嬉しい?』って言います。

    それから、『病気だから』『カワイソウだから』『優しくしてあげようね』、とは言わないようにします。
    困っていたら手伝えることは手伝おうね、と言っています。

    トピ内ID:9186096546

    ...本文を表示

    それでOK。しからないでね。

    しおりをつける
    blank
    障害者です
    障害者です。思慮深いお母様だと思います。そのように説明してくださってありがとうと言わせてください。

    誰だって見慣れない格好・風体の人を見れば驚きます。
    「驚く」という感情は自然なものだから、そのことを責めてはいけません。
    「驚く」が「バカにする」という行為になることは阻止しなければならないけれど。

    今回のことは、語彙が少なかったらそう表現せざるを得なかったのだと思います。だからトピ主さんの説明で充分です。
    個人的に止めて欲しいのは、障害者と初めて出会い、つたない言葉でその驚きを表現した子供を、「何でそんなこと言うの!」とやみくもに叱ること。これだと「障害者」←「関わるとお母さんに怒られる」という図式ができ、「障害者を腫れ物のように扱う」ような風潮を助長してしまうかもしれません。

    障害者だって、障害の部分以外では健常者と同等に扱われるべきです(義務もマナーも)。将来、障害者と対等と付き合えるよう、「障害者を見て驚くことに罪悪感を持つ必要はない」、「でも障害のことをバカにしてはいけない」ということを教えていただければと思います。

    こういうお母様が増えればいいなあ。

    トピ内ID:1076018814

    ...本文を表示

    トピ主です。その1

    しおりをつける
    blank
    コメントを下さった皆さまありがとうございます。

    外見の違いは障害のせいではなく、そもそも人は万人が違うというご意見、仰る通りですね。

    私も「病気(障害がある)だから」と我が子に言ってから“でも人はみんな違うし…”とは思ったのです。ただ我が子に“障害を理解させるために”そのことを伝えました。そもそも人は皆異なると言うと、障害を理解出来ないと思ったのです。

    障害を個性と理解し、同情や差別することなく接することが出来る子になって欲しいと思っています。ですが、私の言った言葉を何度も思い返すとその言葉自身に同情や差別を感じるものがあるように思えてきました。
    障害を理解させる為に、障害者と健常者を線引きしていたのだと気づきました。

    以前、子供のお稽古でダウン症のお子さんがいました。当時はまだ歩けず、動く時は親御さんに抱かれて移動でしたが、お返事などはとても上手でお稽古を楽しんでいるのは皆同じで、我が子はその子に対して他の子と同じように接していました。頂いたご意見にもありますが、実際に障害を持つ人と接するととても自然に付き合っていくようになるものですね。

    (続きます)

    トピ内ID:1607364514

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    トピ主です。その2

    しおりをつける
    blank
    皆さんから頂いたご意見を拝読し“3歳の子供に障害を理解することはやっぱりまだ難しい”と思いました。
    ですので“よそ様の外見についてコメントするのは失礼で絶対にやってはいけない”ということをまずは子供に教えていこうと思います。
    そして成長に合わせてその都度考えて少しずつ理解させていければと思います。

    今まで子供の成長は喜ばしいだけのものでしたが、今回初めて戸惑うという感情が沸き、人を育てることの難しさをガツンと感じました。

    まだご意見をうかがえるのでしたら是非お願いしたいと思います。どうぞよろしくお願いします。。

    トピ内ID:1607364514

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    4歳児の母です。

    しおりをつける
    🐤
    今回は匿名っこ
    正しいかどうかは分かりませんが…
    我が家では2~3歳の頃では「障害」を理解するのは難しいと思うので、
    今回のトピのようなケースの場合でしたら、
    「○○(子供)は人に「可愛くないお顔」って言われたら、どう思う?」
    と聞きます。
    2~3歳でも「嫌だ~」だの「悲しい」くらい言うと思います。
    そしたら
    「そうだよね?○○も言われたら嫌だよね?きっと言われた人も悲しくなると思うよ」
    と言います。
    なんで顔が皆が皆違うのかを教えるには、まだ早いし難しいかと思ってます。
    それよりも、そういう発言をしたら誰かが傷つくという事を優先して教えてます。
    意外と3歳児も、そういう事は理解してくれますよ。

    トピ主さんも障害の有無という視点ではなく、
    例えば「太ってる」「ハゲてる」色々と見た目が違うケースあるかと思います。
    それを口に出していいかどうかを教えた方がいいのかと思います。
    子供番組でたまに流れてる「みんな違ってみんないい」も意味あると思います。

    トピ内ID:1503342667

    ...本文を表示

    息子が3歳の時

    しおりをつける
    blank
    ゴールデン
    車いすに乗った10歳位の男の子とお母さんに会いました。
    男の子はずっと大声をあげていて、息子はじっと見つめていて、
    まずいな、と思って「早く行くよ」とせかしても、立ち止まって凝視してしまう始末。その子のお母さんが、「お兄ちゃんなのにうるさいよねぇ」と息子に言い、息子もにこっ、と笑い、バイバイして分かれました。
    私はその場で何も言えなかった事に悶々とし、また子供にどう教えようか、と悩みましたが、病気やケガについて以外はまだ何も教えてません。
    男の子なので、人の事についてあれこれ言わないので、先送りしてます・・。

    トピ内ID:5308903647

    ...本文を表示

    みんなと同じ存在

    しおりをつける
    blank
    ken
    あくまで私の考えですし、トピ主さんがお子さんに言ったことを間違っている、と言いたいわけではないことを初めにお伝えしておきます。

    どんな容姿であろうと、みんな同じ存在なんだと思っています。
    見た目はみんな違います。もちろんトピ主さんとお子さんだって。
    生れついた時から、交通事故で、病気で腕や足をなくす方だっています。
    でもみんな特別じゃありません。個別なんです。

    うちの娘が通っていた保育園には、自閉症のお子さん、指の数が違うお子さんがいました。
    それぞれができないことをお友達が助けてあげる場面は何度もあったようですが
    それは、他のお子さんでも同じこと。
    おかたずけが遅いお友達を手伝ったり、トンネルが苦手な子と一緒にくぐってあげたりすることと同じです。

    3歳のお子さんに説明するのは難しいと思いますし、私自身、どう言っていいかわからないので、回答になっていなくて申し訳ないのですが
    病気で顔が違うと言ってしまうこと=特別視、になってしまうのでは
    と考えました。

    トピ内ID:7075803180

    ...本文を表示

    わが身に返らぬように

    しおりをつける
    blank
    たぬこ
    横ですが<匿名希望さん、障害児の親御さんでしょうか? 私も障害児の母ですが、お母さん仲間では病名を説明にする人は結構います。障害というとすごく厄介だけど、病名ならなんとなくそれで納得されちゃうことがあるからです。

    3歳のお子さんには、中学高校生の母さんがおっしゃるように、基本的なことを躾ける心がけをされるのがよろしいと思います。子供の何故何故攻撃はこれからもっと大変になると思いますがそういう時にぶれないように、基本は大事ですね。

    もうひとつ、私がお願いしたいのは、「自分がされたら嫌な事を他人にしない」ことです。

    人は何時、弱者になるか分かりません。自分が優位な時、他人を平気で傷つけていると、自分が弱者になった時相手の心の鬼が見えると思います。逆に他人に心からの思いやりをもって接していけば、どん底に差し伸べられた手を信じてすがることができます。

    私の母が弱者を見てヒソヒソする女で、子供心に大変恥でした。

    反面教師のおかげで正しく生きたので、障害児を生んでも前向きに生きてきましたが、母は自分がバカにしてた分が孫に返り地獄の苦しみを味わいました。

    トピ内ID:5159359914

    ...本文を表示

    立派だと思いますよ

    しおりをつける
    🐶
    さくら
    わが子は自閉症で、見た目では分りませんが、
    行動が普通の子供さんと明らかに違うので、親の躾がなっていない、不愉快だと偏見や誤解を受けやすいです。

    3歳のお子さんでしたら、悪気は全くなく、見た目をそのまま言うのは何ら不思議ではありません。
    トピ主さんが娘さんに説明した事は、私はしっかりしたお母さんだなと感心しました。

    これから成長されるにつれて色んな人に出会うでしょう。
    健常者ばかりとは限りません。
    困って助けを求めている人に、さりげなく優しい手をのばせる娘さんに成長される事を祈っています。

    トピ内ID:1683073383

    ...本文を表示

    うーん

    しおりをつける
    blank
    かえで
    何だか文章に少し違和感を感じました。

    トピ主さん自身がハンディをもっている方を特別視していませんか?

    特別に気を使ったり、病気で○○だよと言う事は、かえって偏見につながるんじゃないでしょうか。

    お子さんには、人の体や顔など見た目について、あれこれ言ってはいけないよ。失礼なことなんだよ。と言うだけでいいと思います。

    トピ内ID:2817550198

    ...本文を表示

    オロオロしないでほしい

    しおりをつける
    blank
    りり
    かわいい、かわいくない、なんて言うのは3歳では普通です。
    自分と他人の違いや、他者に対する興味が育っている証拠・・・
    だから私としては、それについて正したりするのは必要ない、と思います。
    もうすこし成長したらその違いを聞かれるかもしれませんし、そんなことを気にしない(性格の違いと同じように理解する)お子さんもいるでしょう
    。心配は無用なのではないでしょうか?

    後はkenさんと同意見です。

    トピ内ID:4854249139

    ...本文を表示

    うーん。。。

    しおりをつける
    🙂
    おひさまま
    難しいですよね。
    トピ主さんのお答えを聞いてしっかりした返し方でびっくりしました。ちゃんと説明をされてるんですね。
    うちでは難しいことはおおまかかもしれませんがきっとそんなこと言わないでということと「みんなかわいいんだよ」とそっと言うかなと思いました。
    nhkの日本語であそぼうの「みんなちがってみんないい」という歌のようにいろんな子がいてどれもそれぞれいいというのが伝わってほしいなと思っています。
    あとうちは子供の父親が体に事故の後遺症が残ってしまっているのと私自身も体に傷がありますが子供がそれをみて「いたいいたい?」ときいてなでてくれますがいつか説明するときや嫌だといわれる日がくるんだろうなって思っています。
    事故の後遺症のはたまに会ったときに「パパのなでなでしてあげてね」と伝えてましたがうちの場合子供にはわからないこともあるので簡単ですが「パパいたいいたいしたのにね頑張ってるんだよえらいんだよ」とたまに言っています。何が正解かわからないけど人を傷つけることは自分も言われたくないし言ってほしくないですよね。
    考えさせられました。

    トピ内ID:7361243537

    ...本文を表示

    難しいですね

    しおりをつける
    blank
    ひかり
    うちもそうです。同じ幼稚園に知的障児がいて常に奇声を発し、顔つきも年齢が上がるにつれ子供の目にも健常児じゃないというのがだんだんわかってきました。
    私は息子にそう思う事も差別だと教えてきましたが、「その子も皆と同じ」と教えていては子供は障害のある子にも健常者と同じレベルを求めてしまい、それが出来ない=努力していないと見てしまうのではないかと思いました。
    幼稚園にいる障害児の子は常に副担任の先生を独占状態です。誰かが付きっきりで見ていないとその子は走り回って危ないですし他害行為もあります。
    しかし子供達にとっては「自分も構ってもらいたい」「あの子だけずるい」になりますよね。だからきちんと話して皆とは違うという認識を持たせた方が障害児のためでもあるし自分の子を守ることにも繋がるのではないでしょうか?

    大学時代、あるボランティアで知的障害者の方が集まる施設にも行ったのですが入居者の方に怒鳴られました。偏見とかあるとすぐに相手は察するようなので難しいです。

    トピ内ID:7569592348

    ...本文を表示

    私もまだ…

    しおりをつける
    blank
    みっき~
    実は私もまだ障害者の方々に対して素直になれていません。
    人権学習を人一倍頑張りましたが、やはり考え方は変わらずでした…
    3歳くらぃならまだ好きな事言わせてその度に間違いを正す程度で十分だと思います!
    そんなに特別叱る事やあの子は特別だと教えるとかえって、自分とその子達を区別しちゃうかもしれません。まだまだ焦らなくてもゆっくり自然な形で理解できるチャンスを待っていてください!

    トピ内ID:4835662626

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0