詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 昔読んだ小説の一節のタイトルが思い出せません。
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    昔読んだ小説の一節のタイトルが思い出せません。

    お気に入り追加
    レス0
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐶
    ぽち
    話題
    '98~'99年頃に通っていた日能研という中学受験の進学塾の国語のテキストに載っていた小説です。問題文として一部抜粋された形で読みまして、かつ10年以上前のことですのでほぼうろ覚え状態です。

    2つあります。
    1ある駅で小さな女の子が、不意にやってきたトランクを持った不思議な男の手品を通して交流を深める…といったようなお話です。
    2「湖」「夕焼け」「鶴」…ごめんなさい。こちらはキーワードしか出てこないのですが、確か物悲しい話だったと記憶しています。

    恐らく今江祥智あたりだと思うのですが…「もしかしてこれでは?」とお心当たりがある方がいらっしゃいましたら、(片方でも勿論構いませんので)是非教えていただけませんか。最近ふと思い出してずーっと気になっています。よろしくお願いします。

    トピ内ID:0808161608

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数0

    レスする
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    このトピにはまだレスがありません。

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]