詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫がうつで困っています

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ままりん
    ヘルス
    5ヶ月の男の子の母です。夫が2年前からうつになり、毎日がお通夜みたいでほとほと参っています。 会社にはなんとか行っているので重症ではないのですが、会話がない・視線を合わせない・無気力で寝てばかりいる・時々泣いたり、死にたいなどと言うのです。 病院へは通っていますが、カウンセリングを行わず薬ばかりくれる所で、最近はもの忘れがすごくひどくなってきてしましました(新しい病院を探しています)。 うつに焦りは禁物。本人が一番辛い。分かっているつもりだけど、一緒に住む者も現実辛いんですよね…。 息子はどこへ行っても「大人しいのね~。育てやすいでしょ」と言われる位いい子なのが本当に救いなのですが、私が外や実家で一時的に気分転換してきても、帰ればまた元の生活。いつまで続くんだろう…。 抜け出せない迷路のようで私のほうがおかしくなりそうです。最近はけんかも増えました。 うつをもってる方と一緒に暮らす方、またうつだった、現在うつ(の方には失礼かもしれませんが)でこんな気持ちよ、治った!!!という体験がある方、是非コメントをお願いします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    大変ですけど・・・・

    しおりをつける
    blank
    あい
    旦那様が鬱病だと言うことで大変だと思います。まず、仕事にはなんとか行っていると言う事なので、そんなに重くはないのかと思います。私も鬱病で現在も治療中です。まず、転院することをお勧めします。カウンセリングをやらないで、薬だけというのは駄目です。臨床心理士でなくてもいいのです。精神科医や心療内科医でいいですから、話をじっくり聞いてくれる医者をさがしたほうがいいです。私の主治医などは、「薬じゃなくて大事なのは医者と患者の信頼関係だ」と言っているくらいです。そして、絶対守ってほしいことは、ご主人に「頑張れ」と言わないで下さい。鬱病の人には禁句です。鬱病の人は一生懸命頑張っているのです。あなたも大変だとは思いますが、薬をきちんと飲めば、必ず良くなる病気ですから、一緒に頑張ってほしいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    現在進行形です。

    しおりをつける
    blank
    鬱持ち猫
    一番症状が酷かった時は、同じ様な感じでした。 とにかく、動くのも話す事も何もかもが辛いんです。 なにかしら気を遣われると、どうしてこうなったのか、と自分が情けなくて、それこそ「死にたい」と思ってしまってました。 私は普段は放っていてくれた方が、楽でした。 「死にたい」と口にした時だけ、「貴方がいてくれないと困る」コトを示して下さい。 それで「ここにいてもいい」と思えて、少し楽になれます。 物忘れに関しては、薬の影響もあるかもしれないので、病院で相談してみて下さい。 あと、治療には長い時間がかかりますので、『通院医療費公費負担制度』というものがあります。(詳細は検索で)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    相性のよいお医者様を探して。

    しおりをつける
    blank
    ちょこ
    ままりんさんの辛いお気持ちお察しします。私も夫が鬱です。今は薬で随分元気になりましたが一時はままりんさんの旦那様と同じような状況でした。良くなったきっかけは転院して、本当に相性のよいお医者様と出会えたことと入院治療によってです。今の先生とは相性がよく、まるでお友達に会いに行くように通院しています。今、病院を探しておられるんですよね。よいお医者様に巡り合えますように。それから、ままりんさん。決して無理はなさらないで下さいね。私は以前頑張らねばと思って精一杯頑張りすぎてエネルギー切れのようになってしまったんです。病気だと理解していても、夫を愛していても、自分自身が疲れきっている時には優しくすることが難しいこともあります。ままりんさんも、煮詰まってしまったら、ご主人と一緒にカウンセリングを受けられるのもよいと思います。苦しい気持ちを誰かに聞いてもらい、受け止めてもらうのは思った以上に癒しの効果があるものです。泣きたいだけ泣くのもお勧めです。 迷路から抜け出る日はきっと来ると思います。その日まで、ままりんさんのエネルギーが切れないように上手にお付き合いして下さいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の夫もうつ病

    しおりをつける
    blank
    りら
    私の夫もうつ病。息子はまだ1才。鬱病の夫の見守り方っていうトピに発言してます。ご参考になれば…。でも私自身、経済的、精神的な不安が大きくてうつ病の夫をもつ奥様の考えを色々きいてみたいんです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さん、がんばって!

    しおりをつける
    blank
    匿名
    夫が多忙から鬱になってもうすぐ3年です。 夫はまだ軽い方だったんでしょう、3ヶ月で職場復帰しました。 幸いそのような病気に理解のある会社で職種や部署を変えていただきました。(部署変更2回) 鬱の方には申し訳ないのですが、トピ主さんがおっしゃっているように家族も大変です。 私は夫のために仕事を辞めましたし、毎日夫の顔色(その日の調子が分かるので)ばかり気にし、鬱の回復の過程にある・・状態がよくなったり悪くなったりを繰り返す状態に振り回され心身ともにへとへとになりました。 夫が驚異的に回復したのは、昨年夏私の父が病気で急死し私までがおかしくなってしまったことがきっかけです。(だと思います。) 鬱は自ら治していく病気だといいます。 症状がひどいときは別ですが、回復傾向にあるときは特別扱いせず普通に接してあげるのがいいと思います。 また、自分だけが大変ではないと家族に対しての思いやりを持てるようになれば自然と回復していくのではと思いました。 トピ主さん、がんばって! 絶対にトンネルを抜け出ることができる日が訪れますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お子さんにも

    しおりをつける
    blank
    ゴールデン
    とっても横レスです。ご主人も心配ですが、お子さんが個人的に心配になりました。大人しくて、自分を抑えているような気がします。「今はお父さんが大変だから、自分は我慢しなきゃ」とお母さんに話したり、甘えたりしたいのを抑圧している可能性があるんじゃないかと思いました。 手が掛からない子は、大人になって手が掛かるようになることもあります。たまにお子さんと二人の時間を作って、可愛がってください。 かといっても、無理されることもありません。 ご自分の体も労わってくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    前に・・・

    しおりをつける
    blank
    ゆう
    同じようにウツと診断されました。 私の場合はあまり重くないという診断だったのですが、それでも思い出したくないくらいです。。。 私の場合は父親が理解が無かったので、それがとても辛かったです。 前の方もおっしゃっているように、「頑張って」とは、絶対にいわないであげてください。すでにもういっぱいいっぱいで、そこからまだ頑張れって・・・という気持ちになります。そしてそんなに頑張らなきゃいけないのか・・・死にたい・・・となります。 最初は辛いことへのシグナルだった言葉も、だんだんと一線を越えてしまったほうが楽なのではと本気で思うようになります。 そうなってしまった自分も嫌だし、申し訳ないと感じたり、周りにあたってしまうこともあるかもしれません。 気晴らしが大事だと思います。辛いだけの時間をなるべく短くしてあげてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私にも処方してもらいました

    しおりをつける
    blank
    mira
    私の夫も以前、仕事には何とか行くけれども家では寝てばかりでとてもわがまま。 「俺なんかいない方が良い」、「死んだら楽」とか言っていました。 心療内科で話を聞いてもらって、薬も飲んでいました。 死にたいと言う回数が減ったので、たぶん薬も効いていたのでしょうが、休みの日は昼間ずーっと寝ていて夜は眠れないと大騒ぎしたり、ものすごくわがままなところはなかなか改善されませんでした。 私も、ものすごくイライラするし、家の中は暗くなるし・・・本人はそりゃ辛いでしょうが、家族もまたしんどいですよね。 気分転換なんかしても家に帰ったらもっと落ち込んじゃったりしてました。 で、私も同じ病院で先生に話を聞いてもらい「イライラしないようになりたい」と訴えて薬を出してもらいました。 イライラしたらこれを飲めばいいや・・と思ったら気が楽になりました。 夫のほうは、相変わらずわがままですが、病院に行かなくても休日の昼間起きていられて、家族のことを思いやれるくらいには回復しました。 振り回されて共倒れになりませんように。 ご主人の回復をお祈りいたします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    参考にならないかも・・・

    しおりをつける
    blank
    みかん
    3年ほど前、私も軽かったけど鬱の診断を受けました。 仕事は1ヶ月休んだけど、元気になるまで1年ぐらいかかりました。私の場合は職場に原因があったので、原因が無くなるというラッキーがあったのですが。 私自身が鬱だったので、主人がどれだけ苦労したか分からないのですが、当時主人は何も言いませんでした。私はとにかく布団が恋しくて、良く布団をかぶって泣いていました。そんなときは、何も言わないで頭をなでてくれました。ご飯が作れなければ、ご飯を作ってくれました。私のわけの分からない話も聞いてくれました。 いつも、いつも、普通に接していてくれました。必要以上に心配もせず、突き放すこともせず。 今思えば、それが救いだった気がします。 ご主人がどうしたら元気になれるかは分からないけれど、「頑張って」とかの励ましの言葉はかけないで下さい。今、ご主人は生きてるだけで精一杯なんです。 何かのきっかけで病気が好転することを祈っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    躁よりまし

    しおりをつける
    blank
    ケンジ
    妻が躁病と診断されています。 DVは当たり前、カードで300万以上の借金をしたり、夜中に騒いだり、近所ともめるし、警察沙汰になったこともあります。 それと比べれば、ずっとまし。 躁病って鬱病と比べて、あまり話題にならないですね・・・。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ここのサイトを覗いてみるといいかも

    しおりをつける
    blank
    色彩
    http://f35.aaa.livedoor.jp/~utuokun/ 鬱病の旦那様と暮らす奥様のHPです。 勉強会等もあって、本格的です。こちらの掲示板に参加するにはPWが必要ですが、すぐに連絡をくれますのですぐに参加できる思います。 http://www3.tokai.or.jp/life2/ こちらはいろんな精神科の病気をもつ配偶者及び家族のHPです。もちろん鬱病の奥様もいらっしゃいますので、ぜひご参加下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私は離婚しました。

    しおりをつける
    blank
    サラ
    結婚して半年で夫がうつ病になり、病気が100%の理由ではありませんが3年で離婚しました。私や夫の両親もカウンセリングを受けていましたが、先生の言うことを守ったり、夫の顔色を伺うような生活にもうへとへとでした。仕事に行かない夫を見ては悲しくて毎日泣いてばかり。会話もまともになく、話をしだすと攻撃的でひどいこともかなり言われました。病気が言わせていると思ってもつらかった。今思い出してもホントにつらい日々でした。うつの話を聞くと私はいつも家族の人は大変だろうなと思ってしまいます。ままりんさんもがんばり過ぎないようにしてくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    本当にありがとうございました。

    しおりをつける
    blank
    ままりん
    皆さん、レス本当にありがとうございました。 私自身は、みなさんに頑張ってとか、無理しないでと言っていただきとても気持ちが救われました。 誰でもなる可能性があるうつ、私だってなるかもしれません…。 でもその対応は、なった人にしか分からないのですよね。優しく対応されているご家族、すごいなあと思います。 いい病院を探します。皆さんいいお医者さまにめぐりあえて羨ましいです。 それと、子供について、書き方が悪かったので聞かれるかなあと思っていたのですが、子供が大人しいというのは、生まれたときから必要以上に泣き喚かない穏やかな性格のようで、本人はよく笑って話しをしているので、抑えている感じではありません。すくすくと育ってくれていると思います。 夫も子供の笑顔を見るのが救いのようで、子供を無視することはありません。でも、このままでは悪影響が出るかもしれませんよね。 ご心配ありがとうございました。 また経過をご報告できればと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]