詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    心で常に思っていることは、、、

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ソールトラスト
    ヘルス
    海外在住で15年ほど前に臨死体験をしてから肉体を抜け出す体験が続いています。

    こんな体質だなんて思いもしてなかったけれど、テレパシーや予知夢、魂の次元へは
    50回を越える体験があります。
    こんな体験を通じて死ぬことは肉体次元での思いのみの世界へ移行するだけでこわい
    とは思わなくなりました。
    魂次元での自分の本来の落ち着き場所をみつけるまでは思いがすべてを支配します。
    時間に束縛されず、思ったら即、その世界が目の前に開けます。

    この世に戻ってあらためて考えるとこの世でも人の思いはネガティブなほど強烈でポジティブ
    な思いを押しやってしまうくらいののですが、ネガティブな思いはまた容易に実現しちゃい
    ます。
    でもネガティブな思いは魂の次元では地獄なんですね。

    常にポジテイブな心を保つようにしているとストレスからも解放されるので人と人が
    争うようなあるいは憎しみ、妬みあうような思いを追放するとストレスをかかえることも
    なくなるので癌にかかる率も低くなると思います。

    ”つばさが欲しい” つばさなんか必要なく魂は自由に飛び回ります。

    そうです、心で強く思うことはそのまま実現しちゃいます。

    ためしてごらん!!

    トピ内ID:2063358660

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    心の法則

    しおりをつける
    🎶
    souso
    >そうです、心で強く思うことはそのまま実現しちゃいます。

    私もそう思います。
    私は40年前に「心の法則」の本に出合い、常にポジティブに生きて来ました。
    心で常に思えば実現する事を。
    心で思った通りの道が開けることを。

    それでも当然人生ではあらゆる困難、苦難が来ます(経験しましたが)。
    それらを上手に早く切り抜けるのも、私には「心の法則」が大いに役に立ちました。

    だからこそ、明るい事を考える、良い言葉を発するのが必要ですね。
    自分の生き方(生き様)を左右するのは自分の「心の持ち方ひとつ」ですね。
    還暦を過ぎたからこそ言える事でもあります。

    トピ内ID:3539354324

    閉じる× 閉じる×

    早く卒業しましょう

    しおりをつける
    blank
    kiyo
    魂はありません。
    それはあなたの思い込みです。物事には必ず原因があります。その原因が分からなく説明も出来ないから、ソールトラストさんのトピのような考えになるのです。
    そんなことは、精神科の先生にでも聞けばすぐに説明してもらえるのではないですか。
    このことは、単なる魂があるか否かという言葉遊びではなく、人の人生や生活を築いていくときの根本的な思考基盤になることだと思います。
    近頃テレビなどで流行っているふざけた占いや臨死体験もどきは卒業しましょう。

    トピ内ID:6653193843

    閉じる× 閉じる×

    希な方でしょう。

    しおりをつける
    💡
    aらー
    お尋ね致します。

    (1)臨死体験に到った経緯を教えて下さい。
    (2)肉体次元での思いのみの世界・・の、思いのみ・とは貴方にとって、例えばどのような思いがあり、その世界へ移行したのか?を具体例をお話して下さい。

    宜しくお願い致します。

    トピ内ID:9631327750

    閉じる× 閉じる×

    煩悩?

    しおりをつける
    blank
    701
    なかなか興味深いお話しです。
    私もそこまで人生を達観して、
    次のステージにstep upできたらいいなと思います。

    一点だけ。
    魂次元での生活を実践しようとしているトピ主さん。
    すでに肉体的な死への恐怖も克服し、
    常にポジティブな思考でストレスからも解放されているとのことで、
    慶賀の至りと思います。

    しかし、肉体を超越した人が、ガンにかかるリスクを気にかけるのは、
    魂次元での生活の実践と矛盾するのではないでしょうか。
    いや、全ての肉体的な苦痛からは解放されているハズだと思うので・・

    いえ、所詮凡人レベルの私がふと疑問に思っただけのことで、
    トピ主さんはきっとこの件も克服されているのでしょう。
    翼を持たず、地べたを這い回るだけの私ごときに、
    魂次元の高い理想は推し量ることもできませんので・・・

    トピ内ID:1640204323

    閉じる× 閉じる×

    ためしてみます

    しおりをつける
    blank
    りんりん
    私は宇宙に行ってみたいんですよ~
    本当に行くのは怖いので(閉所恐怖症だし)
    自由に魂が行ってくれれば良いのにって、時々思うので、
    (金星に行ったという鳩山夫人がうらやましくて仕方が無い)
    ためしてみます!

    トピ内ID:8606271363

    閉じる× 閉じる×

    心で常に思っていることは、、、

    しおりをつける
    blank
    ソールトラスト
    kiyoさん 私も日本へ帰国したおりに精神科の医師に聞いてみました。

    彼いわく、医科学では実験として証明しえない事柄はまだ医科学の部門では扱いしかねる
    という弊害があるのですが、彼自身は魂の存在は信じていると言う事でした。
    精神科を訪れたのは単純に歩行中に階段を登るようにして魂が体を離れてしまう事が日本
    に滞在中にありましたので、もし、交差点の途中などでこれが起こったら危ないのでは、
    と思ったから、、、という事があったのですが、これは実際の体に何らかの変化、異常を
    感じた時点でただちに魂は体へ戻りますので本当は心配ありません。

    私自身もまったくkiyoさんと同じように考えておりましたが、上空から苦しんでいる
    自分自身の体を見るとこれを見ているのは体に付随している目、視覚ではない事を
    思わずにいられないのではないでしょうか?

    いずれにしてもkiyoさんご自身が亡くなる時に体験なさるので楽しみにされてください。

    卒業?そういう次元とは少し違います。

    ソールトラスト

    トピ内ID:2063358660

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    心で常に思っていることは、、、

    しおりをつける
    blank
    ソールトラスト
    aらーさん の質問にお答えします

    (1)臨死体験に到った経緯   インド旅行中に南インドのお寺の庭でそれほど陽の光も強くは
    なかったので瞑想に入りました。15~20分ほどするとそれまで滝のように流れていた汗
    がピタリと止まってしまいました。
    私は神様が汗を止めてくださったくらいに考えていたのですがすでに脱水症状を起して
    いたようで、瞑想で心が静まるどころか閉じていた目が周り始めました。
    その晩にフランスで本を出版される方と表紙の相談を受け会う約束をしておりましたので
    それまでに体調を戻しておこうと宿に戻って2時間ほど寝たのですが体調は元に戻りません。
    彼の宿へ行って約束を延期してもらおうとヨレヨレのまま表に出たのですが何かに掴まって
    いないと歩けない状態です。
    菩提樹の林の下にお堂が見えましたので樹の下でもうしばらく休もうとしたのですがそこ
    へ行くには15段ほど階段を登らないといけないのですが、その階段に手をついて(手を
    つくだけで体はらくになれたのです)登り、そこに倒れました

    トピ内ID:2063358660

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    心で常に思っていることは、、、

    しおりをつける
    blank
    ソールトラスト
    aらーさんへの返信2
    貧血状態で目が回る体験のある方はわかるかと思いますが、そんな状態で体がふるえだし
    どうやら病院へ行かないといけないと思ったのですが、目を開けても視界は暗くなって
    きます。
    ふと、その視界にフワーと30センチほどの透明なジェロ状のオレンジのサイコロが降りて
    きて、さらにいろんな色のサイコロが降りてきます。
    それはこの不快な状態でもきれいに見え、それらはどんどん数が増え、速度も早くなって
    いるのですが、良く見ると上から落ちてくるのではなく私自身が上へと登っていくようです。
    そのうち『2001年宇宙の旅』の映画で見たブラックホールに突入するような色のトンネル
    をくぐって行くようですが、あれよりははるかに透明感があってきれいです。
    トンネルの速度が弱まってくると私は緑のなんだか平和な心地の場所へ落ち着きます。

    次のページへ

    トピ内ID:2063358660

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    心で常に思っていることは、、、

    しおりをつける
    blank
    ソールトラスト
    aらーさんへの返信3
    緑は菩提樹の林でした。木の葉の間からぐったりと横になっている私自身の体が見える
    のですが、とするとこれを目にしている視覚はどうなっているのか、、わからないので
    すが、心配する気持ちは起こらず大体、どうしようもなく不快だったはずの体調はもう
    これ以上考えられないくらい気持ちの良さの中にいます。

    すでに本で臨死体験の知識はあったので、これがそうなのだろうと思いました。
    視線を外に向けると夕飯の支度を始める村々の煙の登っている穏やかな景色、山に
    沈もうとする太陽、それらの景色は普段目にしているよりもずっと平安に満ちている
    かのようです。
    ふと、この状態はすでに死んでしまったかも、、、の不安が起こりその不安を感じた
    瞬間に私はまたあの不快な体へと戻っていました。
    約束の時間を気にしていたので階段を登ったときに時計を見たので時間はおぼえて
    いるのですが、これらの体験は私の感覚では少なくとも20分から25分はあったと
    思うのですがなんと2分です

    トピ内ID:2063358660

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    心で常に思っていることは、、、

    しおりをつける
    blank
    ソールトラスト
    701さんの方を先にします。

    私はガンにかかるのはストレスをたくさん抱えるせいであって気にかけていると言った
    つもりはありませんよ。
    また、すべての肉体的な苦痛から解放されているワケでもなく、頭痛や前立腺肥大など
    一人前にかかってもいます。
    ただ、何と言うのでしょうか、痛みを楽しむ?ように切り替えてみるみたいな事はします。

    トピ内ID:2063358660

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    レスありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    ソールトラスト
    私も還暦を過ぎました。
    還暦を過ぎると人は普通でも丸くなるかと思いますが、そうでない方も大勢おられます。

    sousoさんがおっしゃるように明るい事を考える、良い言葉を発する、は大事ですね。
    そして私たち自身の生き方はたしかに「心の持ち方ひとつ」もおおいに賛成!!

    ただし、年を重ねるとエネルギー自体が弱まってきますし、仕事もやめてしまうと人と
    会う事も少なくなってきます。

    何かに感動する、そういう機会も減ってきますのでそうならずに心を沸き立たせるよう
    に心掛けたいものです。
    年をとるとやたらと涙もろくなると言うのも悪い事ではないと思います。

    トピ内ID:2063358660

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]