詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    初の妊娠4ヶ月 実母の死

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ゆうあ
    ヘルス
    乱文になりますが、聞いていただけたら幸いです。

    先月、4月10日に実母が亡くなりました。つわりのピークの時でした。
    私が結婚したのが2年前で、母の病気(乳がん全身転移)もそれと同時に見つかりました。元々子宮がん・乳がんと病気がちだったのですが、母は私の大きな支えだったので、日に日に母を亡くした哀しみが増してきて辛いです。

    第1子妊娠までに少し時間がかかり、母にとっての初孫を見せてあげたかった、妊娠中もっと相談もしたかったし甘えたかったという想いが消えません。本当はもっと早く妊娠したらよかったのに、大阪から奈良へ母の治療で通い、精神的にも体力的にも辛く、妊娠への焦りがあったのかと思います。

    父は仕事人間で、小さいときから浮気・暴言・暴力の人なので(アルコール中毒)頼れないし、心も許せません。弟は大学院生で、就職活動中なので、むしろ私が支えてあげることが必要です。
    母には何でも言えました。母とは毎日連絡をとっては、お互いを心の支えにしていました。心から甘えられましたから。

    幸い、夫は優しいですが、母とは違うのです。
    今夫は転職活動中で、あまり甘えられないなとも思っています。

    母は最後まであきらめない!孫の顔を見たい!と、毎日メールで赤ちゃんの絵文字を入れてきて、誰よりも初孫を抱くのを楽しみにしていました。

    秋に出産ですが、母が生きていても、骨や脳や肝臓に転移していて体力もなかったし、頼ることはできなかったのはわかっていますが、人目初孫の顔を見て欲しかったです・・。

    周りに相談しても、子供はお母さんからの贈り物だよ、生まれ変わりだよ、など言ってくれますが、なかなか前向きになれません。
    5ヶ月検診も、ほとんど上の空で先生の話を聞いていました。

    同じような経験がある方、いらっしゃいましたらアドバイスをいただけると嬉しいです。

    トピ内ID:3400243188

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 3 びっくり
    • 7 涙ぽろり
    • 5 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    無題

    しおりをつける
    🐷
    メッセンジャー
    あなたに出会えてよかった
    あなたをはじめて抱いた時の心地を覚えています
    いまのあなたの気持ち
    それが私の気持ち
    あなたと私は同体よ
    いつも見守っているから
    赤ちゃんちゃんと見なさい
    肺に注意して

    白い花は厭
    ピンク色の花をちょうだい

    いつもあなたと一緒よ
    ちゃんと神様のところに行って
    それからきっともう一度見守るから

    がんばれ
    あなたと同体で
    私も一緒に子育てするよ

    いつまでもボヤボヤしてたらあかんよ
    お母さんやろ

    トピ内ID:0468098621

    閉じる× 閉じる×

    娘へ・・・

    しおりをつける
    🐤
    天使
    あなたのお母様からメッセージです。


    これから 新米ママになっていく娘へ・・・

    かわいいあなたの子供に会える・・と楽しみにしていましたが
    神様は私を召してしまいました。

    それは あなたとあなたの子供のそばに ずっといるためには
    そうすることが 一番いい・・・と思われたのでしょう。

    私があなたのそばで あれこれ教えてあげられたら どんなに
    あなたは楽か・・・そして 私はどんなにうれしいか・・・。
    文字にすることはできません。

    でも、あなたは私と同じ母・・という立場になるのです。
    大丈夫、あなたは私の娘。
    あなたは 私が天塩にかけた娘。
    私が教えたように 子育てすればいいのです。

    確かに尋ねられても もう応えてあげることはできません。
    ごめんね。 でも 私は あなたの中にいます。
    生まれてくる赤ちゃんのそばにいつもいます。

    赤ちゃんは あなたを選んで生まれてくるのです。
    あなたが私を選んでくれたように・・・。

    自信を持ってください。
    あなたの夫と肩を並べて 幸せに生きてくださいね。

    トピ内ID:4248435529

    閉じる× 閉じる×

    経験者です。

    しおりをつける
    🐷
    はな
    トピさんのお気持ちはよくわかります。私も1年前実の母親亡くしましいた。乳癌です・・・当時まだ2歳の息子にいちばん手のかかる時期でした。とてもシヨックでした。そしてメンタル系のバランス崩し通院しています。
    一時期、体重が14キロも落ちてしまいました。今トピさんは、気が入らないと思いますが、可愛いお子様と旦那様がいつもご一緒です。お互い頑張りましよね。あなたには家族がいます・・・

    トピ内ID:5596463260

    閉じる× 閉じる×

    赤ちゃんがきてくれたから

    しおりをつける
    blank
    まつ
    きっと赤ちゃんが来てくれたから、お母さんは安心して
    旅立たれたのだと思います。
    トピ主さんのことが大事で心配で、1人にさせたくなかったから
    このときまで頑張っていてくれたのかもしれません。
    あなたのお腹に赤ちゃんが宿り、今度はあなたが「お母さん」です。
    あなたがお母さんにもらったたくさんの愛情を
    今度は赤ちゃんに伝えていくことがお母さんの願いでもあると思いますよ。

    トピ内ID:4757487643

    閉じる× 閉じる×

    私は妊娠七カ月頃でした

    しおりをつける
    🐱
    36歳主婦です。
    大腸がんでした。
    皆(私や主人、主人両親、父、妹)は出産まで持つだろうと漠然と思っていました。妊娠発覚時に「もって三カ月」という診断をされたにも関わらず。

    それでも余命宣告時期より大分長く頑張ったので赤ちゃんに会いたいと思う気持ちが強かったのだと思います。

    私は母亡きあと「赤ちゃんはお母さんの生まれ変わり」というフレーズが嫌で母は母、子供は子供と思っていました。

    我が父も甘えられる人ではないです。なので主人母に甘えました。産前産後は主人実家でお世話になり大変感謝しています。小町に良く登場される姑ではないのでありがたいです

    今なかなか前向きになるのは難しいかもしれません。私も分娩台の上で出産後母を想って泣きました。でも泣いてばかりではいられなかった。自分の腕の中で泣いている娘がいたからです
    その娘も10歳母の思い出を話しています

    ご近所で実母と共に歩いているママ達を羨ましいと思ったこともありますがきりがないので止めました。
    私の妹などは妊娠したことすら母に伝えられなかったんです。そう思えば私は報告出来ただけ幸せだったのかもしれません

    トピ内ID:4494926055

    閉じる× 閉じる×

    私の母と同じ

    しおりをつける
    blank
    ビターチョコ
    他界して10年になります。

    私の母は、孫が生まれるひと月前に逝ってしまいました。

    もう少しだったんですけどね…間に合いませんでした。

    先がない母に…会わせたくて作った子だっただけに、出産の時は本当に辛かったです。


    死んでしまったけど、近くに居てくれていると思っています。

    良いことがあれば、お母さんのおかげと思い、
    悪いことがあれば、お母さんのおかげで軽く済んだと思っています。

    早いもので10年…。
    今も近くに感じます。

    くよくよしていると悲しみます。
    きっとお母さん、自分を責めるでしょう。


    子供がもう少しで10歳になります。

    会ったことはないけど、ある季節がきて、
    母が好きだった花が咲くと「あ、ばあちゃんが好きな花だね」と、
    命日が近づくと「もうすこしでばあちゃんの命日だね。お墓参りに行こうね。」と言います。

    小さな事ですが、こんな日が来ます。
    まだまだ辛いでしょうけど…どうか心身を大切にして、悲しみを乗り越えてほしいです。

    トピ内ID:3888693696

    閉じる× 閉じる×

    私の場合は

    しおりをつける
    blank
    さときち
    母は腎臓が悪く透析していました。
    週に3回透析に通う以外は普通と変わりなく元気だったので
    いつまでも長生きしてくれるものと思い込んでいました。

    なのに急に体調を崩し、入院したかと思うと一言も言葉を
    かわせずに8日目亡くなりました。
    その1週間前に会ったときは笑顔で話をしていたのに。
    何が何だか分からず、忙しく葬儀まで済ませたのを覚えています。

    入院中に母を元気付けるのは孫の顔をみせること!と
    主人と相談し、当時突然子作りを始めたのですが
    亡くなった時期と重なって妊娠が発覚しました。
    まわりは「お母さんの生まれ変わりだ」と喜んでくれましたが
    お腹が大きくなるにつれ、ひとめ孫の顔を見せてあげたかったと
    何度も涙を流したのを覚えています。

    続きます

    トピ内ID:8871876223

    閉じる× 閉じる×

    続きです

    しおりをつける
    blank
    さときち
    そのときの娘は今2歳になりました。

    生まれた当初は里帰り出産もできず、病院から帰ってすぐ
    子供の世話も身の回りのことも全て自分でやりました。
    周りの友達が実家でのんびりしているのを聞いてはうらやましくも
    寂しくも思いましたが、子供の笑顔で何もかもふっとびますよ。

    それに子供が生まれてから母が見ていてくれる、守ってくれていると
    感じることがよくあります。(思い込みかもしれませんが)
    また母がどれだけ自分を愛していてくれたかが身にしみて分かり、
    今まで以上に母を好きになり、幸せを感じるようになりました。

    ゆうあさんのお母様もずっとゆうあさんのそばにいれくれていると
    思います。もちろん今も、子供が生まれてからも。

    いろいろ相談できた実母がいないのは実際心細いですが、
    これからゆうあさんがお母さんになるのだから強くなって!
    赤ちゃんにとってはゆうあさんだけが頼りなんです。
    頑張ってください、応援しています。

    トピ内ID:9499176341

    閉じる× 閉じる×

    おつらいですね・・・

    しおりをつける
    😢
    みき
    かける言葉がみつかりません。おつらいですね・・・。

    でも、トピ主さんが病気になったり、赤ちゃんに障るような事があれば、お母様も悲しまれるでしょうから・・・。
    とはいえ、前向きになれる薬はありませんよね。

    私は両親に、初孫どころか花嫁姿さえ見せられなかったし、喧嘩して、ろくに口もきかなかった時に亡くしましたので、おつらいであろうトピ主さんでさえ、非常識な言い方かもしれませんが少しうらやましく思います。

    たくさんの時間が必要だと思いますが、少しずつ、普段の生活に戻って下さいね。

    トピ内ID:1013692309

    閉じる× 閉じる×

    今もそばにいてくれますよ。

    しおりをつける
    blank
    主婦
    ゆうあさん、
    初めての妊娠で不安な中、本当にお辛い事と思います。

    同じ様な経験ではないですが、私は二十歳の時に母を亡くしました。
    私はまだお付き合いもしたことなかったので、
    彼が出来た時は「母に紹介したかったな」
    結婚してからは「色々な事、女同士で話したかったな」
    今はまだ子どもはいませんが、出産したら
    「母にも抱いて欲しかった」と思うと思います。
    だから、今ならOKというタイミングは無いけど・・・。
    でもあと数ヶ月だったのですもんね。
    前向きになれなくて当たり前です。

    でもね。
    “亡くなったから”今までよりもずっと傍にいてくれるんです。

    実家から遠く離れたって、お母様は絶対に見守ってくれてる。
    ゆうあさんの傍にいてくれています。
    「あんなに愛してくれたんだから、ちょっと死んだくらいで私達の事忘れたりしない!」です。
    ほんとですよ!

    お子さんのお顔、お母様は見てくれます。
    だから今は
    泣きたい時に泣いて、お母さんに「ありがとう」を言って
    食べて、寝る!
    を繰り返しましょう。
    その内に悲しみは去って、ジワッとお母様への愛情だけが残ります。
    お体お大事にね。

    トピ内ID:1785938660

    閉じる× 閉じる×

    長文お許しください 

    しおりをつける
    😭
    ママママ
    私は子供が上が2歳、下の子が7ヶ月のときに実母を亡くしました。急性の病で発病してからわずか半年ほどでした。
    私は遠くに嫁いでいて夫も多忙だったので一人で電車を乗り継ぎ5時間以上の距離を二人の子供をつれて母の元に何度も通いました。電話が鳴るたび「何かあった!?」と胸がしめつけられ正直育児も上の空でした。正直その頃は毎日いらいらして子供にあたったり思い出すのが辛いです。

    だからお気持ちが本当によくわかります。今も色々な思いが交差して泣きながらこの文章を書いています。
    初めての育児への不安もわかりますし本当ならばアドレスを教えるから不安なときはいつでも連絡して!辛いときは遠慮なく話して!といいたいぐらいです。
    そしてきっと同じような経験をされていてあなたを助けてくれる人が必ずできるはずです。
    私も母親がいるときは気がつかなかった人の優しさや苦労などを知りました。そして人として成長できたと思います。同じような悲しい経験をした人にはできる限り手をさしのべたいといつも思っています。

    トピ内ID:0891596545

    閉じる× 閉じる×

    長文失礼します 2

    しおりをつける
    😭
    ママママ
    ゆうあさんの子供を見せたかったという気持ちも痛いほどわかります。私の場合もせめて子供が○○まで、とよく言いました。
    でもきりがないのですよ。親は先にいくものなのですから。そしてそれは幸せなことなのです。
    だからゆうあさんの妊娠を聞けて幸せだったでしょう。優しいご主人がいて娘が望んでいた妊娠を聞けてきっと心から満足しているはずです。ゆうあさんももうすぐ親になります。そうすればよりわかると思います。私の母も病に臥せりながらもいつも「自分でよかった。子供や孫の誰かが病気であるほうが辛いから」と言っていました。

    私も今でも母に色々聞きたかった!という思いがあります。でも現実には育児は夫婦でするのが理想なんですよ。第一子の妊娠・出産時は母は元気でしたが正直育児は時代とともにかわっているので逆に昔のことを言われていらいらして喧嘩ばかりでした(笑)

    トピ内ID:0891596545

    閉じる× 閉じる×

    最後です

    しおりをつける
    😭
    ママママ
    いつも相談ばかりして母を悩ませる娘でした。母が病気をしてからは育児も中途半端で母の看病も何もできないままでした。そういう意味で後悔ばかりで今でも苦しいです。ゆうあさんは妊娠中なのにきちんと看病できてえらいです。

    二人の子供をごまかしながらひたすら書きなぐった乱文で失礼します。でもあなたはとてもいい娘さんでお母さんは幸せだったでしょう。これからは未来をみつめて子供さんのために強いお母さんになってあげてください。

    最近テレビで「熱いトタン屋根の猫」という映画を見ました。一代で巨万の財産を築いた父親が余命わずかとなりそこに長男・次男夫婦がからみあうのですがどちらも様々な問題を抱えていて一族は崩壊寸前なのですが、その騒ぎの中最後に長男の妻がうそなのですが「子供ができたの」というと父親は力強く「ありがとう」と。希望があふれるシーンでした。まあ複雑な話でそんな単純な問題ではないのですが思わず涙がでました。お母様もきっとあなたの妊娠の話をきいた瞬間希望の光がみえたはずです。

    元気な赤ちゃん産んでくださいね。
    そしてお互いがんばって子供の育児を助けれるぐらいまで元気でいましょう

    トピ内ID:0891596545

    閉じる× 閉じる×

    アドバイスはありません

    しおりをつける
    blank
    おくさん
    私(東京)も似た経験をしたのでレスします。母(北海道)も、肺がんで亡くなりました。
    離婚した父(やはり人間的にダメ)は同じ時期に倒れて要介護5。私は一人っ子です。

    ずっと同棲していた彼氏がいましたが、母の病状が悪化しても結婚を考えてくれず、何も手伝ってはくれませんでした。
    がんばって婚約・親の顔合わせまでこぎつけましたが、
    孫どころか、私の花嫁姿も見ることはなく母は亡くなりました。

    正直、母の来ない結婚式などどうでもよく、夫より稼いでもいる私は、結婚に夢を見ることが出来なくなりました。
    婚姻届すら出していません。夫のことも責めてしまいます。
    (夫は、母に花嫁姿を見せられなかったのは、俺を結婚する気にさせなかったお前のせいだといいます)

    結婚式で母親に手紙を読むとか、小町で嫁姑のバトルを見るだけでも、激しく嫉妬してしまいます。
    もう1年近く経つのですが全く前向きになれません。

    トピ主さん、前向きになる必要なんか、ないと思います。
    子どもは勝手に生まれてきます。
    きっとトピ主さんは、お母さんへの愛情の分、お子さんに優しくできる人だと思います。

    トピ内ID:9115327428

    閉じる× 閉じる×

    見守っていてくれてますよ。

    しおりをつける
    blank
    美咲
    きっと、お母様は見守っていてくれると思います。

    父を小学生のころ事故で、病気により母を高校生3年の時に亡くしました。
    妊婦姿・初孫どころか、卒業式・成人式・結婚式、色々と見せてあげられませんでした。でも、全ての行事において両親が見守っていてくれてるものと信じ、両親を想います。

    夫も、義母も(本当の娘のように接してくれる方々です)優しくしてくれましたが、やはり母とは違いますよね。
    今でも父が、母が生きていたら…とか思ってしまう時もありますし、それこそ母が亡くなって、実の両親が居なくなった時は暫くは上の空になってしまいました。

    でも、幸せな事に周りには支えてくれる方々がいました。
    今居る周りの人たちと前を向いて共に生きていく事が支えてくれた方、そして両親への親孝行だと思っています。
    私は甘えたいときには母の思い出の品に語りかけます。愚痴でも何でも。
    自分自身親の立場になってまで、亡くなった母に甘えてしまって恥ずかしいですけど。
    母が傍で聞いてくれるような気がして、心が軽くなります。

    トピ内ID:6102600339

    閉じる× 閉じる×

    私も同じです

    しおりをつける
    blank
    あい
    妊娠4ヶ月のときに、母がガンで亡くなりました。
    やっぱり初孫だったので見せてあげたかったな、という気持ちは
    今でもあります。
    妊娠が判った時はあまり意識がハッキリしていなかったので
    妊娠中や出産の話、母乳の事、しなくてはいけない事や
    私が赤ちゃんの時にこんな事した・・・など色々聞きたかったんですが
    まったく聞けずにお別れしてしまいました。

    生まれてからは教えてくれる人が誰もいないので
    必死で自分で調べたり、焦ってバタバタしてましたよー

    でも、赤ちゃんのおかげで私の家族は悲しいのを乗り越える事ができました。
    あと、家族だからこう思ってしまうのか分かりませんが
    その娘が母にソックリ!
    親戚や友人も、あらーおばあちゃんにそっくりだねーと驚いています。
    出産して子育てして、やっと育ててくれた大変さが分かったけど
    それを感謝の言葉で伝えることはもうできません。
    だから、母の生まれ変わりっておおげさかもしれないけど
    大事に大事に愛情いっぱい育ててますよ。

    トピ内ID:0844397196

    閉じる× 閉じる×

    子どもは6年生になりました

    しおりをつける
    🙂
    6年生ママ
    お母様の事お辛かったですね。
    小さい頃母を亡くした私から見ると「花嫁姿」を見てもらえたんですもの。私よりは孝行してますよ。

    初めての子育ては誰も頼れず不安でしたね。
    今ほどPCも発達してなかったし。
    ミルクの飲ませ方が分からなくてあちこち電話したり、オムツの使い方が
    良く分からなくてパンパースに電話したり。

    それでも周りに助けられて12年育てて来ました。
    私は「助けてほしい」「教えてほしい」と周りに常にいつも声を掛けて困
    っている事をオープンにしてきました。
    料理を教えてくれたママ友、夜泣きの対策を教えてくれた近所の方。色々な方に助けられてここまできました。

    主さんも心をオープンにして助けてほしいと周りに頼って良いんですよ。
    周りは子育て経験のある人沢山居ます。
    私も今度はボランティアで乳幼児のお世話をします。

    生まれてくる赤ちゃんのお世話に必死できっと10年くらいあっという間に経ってしまいます。そして気が付くと静かにお母様の事を思うようになっていけると思います。時間は何よりの薬です。
    そして母は強しです。立ち止まっていられないのが母親です。

    トピ内ID:4216198106

    閉じる× 閉じる×

    お母様残念でしたね・・

    しおりをつける
    ame
    つわりで辛い時にお母様を亡くされ、悲しみも大きかったことと思います。あなたの気持ちとてもよくわかりますよ、私は両親他界しており、母は16歳の時に亡くなりました。一緒に買い物もしたかったし恋愛の相談もしたかった、結婚式にも出席してほしかったし、もちろん孫の顔も見せたかったと思います。

    結婚・妊娠・出産、この時期は特に母親の存在がとても恋しい時期で辛かったですね。仲良しだったあなたとお母様を思うと不謹慎ながら羨ましいとさえ思いました。

    私は夫だけが頼りなので、初めての出産も二人でなんとか乗り切りました。両親のいない私を一生懸命支えてくれる夫にとても感謝しています。

    あなたもご主人を頼っていいと思うんです、夫婦になったのですから、支えあうのが夫婦ですよね。10年以上たった今でも時折もし生きていたらどんな言葉をかけてくれただろうと考えてしまうことがありますし、人を羨ましいと思うことも多々あります。でも私は亡くした代わりに何かを得ているはずだと思うんです、夫婦の絆もそうですし、命のある間は夫や子供と精一杯すごそう!とか孫の面倒は必ず見る!とか・・。

    あなたもお母様のような母親を目指して頑張りましょう!

    トピ内ID:9547169048

    閉じる× 閉じる×

    命をつないでお母様は逝かれた

    しおりをつける
    blank
    すずめ
    7年前、長男が生まれる1ヶ月前に母を亡くしました。
    肝硬変で余命数ヶ月と言われながら、「赤ちゃんが産まれるまでは生きているから」と最期まで言っていました。
    もう意識も朦朧としているのに、赤ちゃんの面倒を見る気満々で、赤ちゃんが快適に過ごせるよう実家に新しいエアコンを付けるよう父に頼んだりしていました。
    いつまでもいつまでも母に甘えていた私は、本当に産まれるまで生きていてくれると勝手に信じていました。でも母は逝ってしましました。私は死に目にも会えませんでした。
    しばらくは、赤ちゃんも産むのも嫌になってしまいました。もう臨月だというのに。

    でもね、無事に産まれた長男を見たとき、「母は守ってくれている」と確信しました。葬儀のときに「お母さんは新しい命に命がつながれたのを見届けて、安心して旅立たれた」と御住職に声をかけられたことを思い出しました。

    これから、お腹が大きくなり、出産があり、子育てで行き詰ることがあり・・・何度も「お母さん」と心の中で助けを求めることがあるかもしれません。大丈夫、お母様はきっと乗り越える力をくれると思います。

    トピ内ID:8630326680

    閉じる× 閉じる×

    父も母も結婚前に亡くしています

    しおりをつける
    blank
    ビーグル
    おつらいですね。
    私の両親は私が独身のときになくなっています。

    トピ主さんのお母さんはまだ、娘の妊娠を知れて、幸せだったのではないでしょうか?
    こういうのってきりないですよ。
    私だって、「あなたのことだけが心残りだったろう」などと親戚に言われ、
    もっと早く結婚して安心させてあげたかった・・・などと思いもしましたが、どうしようもないことです。

    幸い今は結婚し、妊娠中です。
    やっぱり心無いひとは「お母さんがいればいいのにねえ」
    「やっぱり出産の時には実母がいないと」などと言います。
    でも仕方ないんですよ。
    いないものはいないんですから。

    親は子供より先に行きます。逆でなくてお母さんはきっと幸せでしたよ。

    私もトピ主さんも、幸い優しい夫に恵まれていますよね。
    夫の母もすでにいませんので、私も頼れるのは夫のみです。
    ありがたいことに、いつも頼りになる夫です。
    「こんな夫に恵まれて、妊娠もしたよ!」と毎日仏壇に手を合わせています。

    母を亡くした悲しみは消えませんがいつか癒えます。
    日にち薬ですよ。おつらいでしょうが、お体大切になさってください。

    トピ内ID:2720350691

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    😢
    ゆうあ
    皆様、コメント本当にありがとうございました。

    天国の母からのメッセージを寄せてくださった方、同じように妊娠中にお母様を亡くした方、私なんかよりもっと前に父も母も亡くされた方、皆様がそれぞれ深い悲しみを背負いつつも、日々がんばられているのだと、勇気づけられました。

    本当にありがとうございます。

    亡くしたことの悲しみは消えようがないですが、夫と生まれてくる子供のためにも、日々前向きにがんばっていけたらと思っています。

    トピ内ID:3400243188

    閉じる× 閉じる×

    状況が似ていました

    しおりをつける
    blank
    もも
    はじめまして。今ご体調は大丈夫でしょうか。さぞお辛いだろうなぁと心が痛みます。私は30歳、1歳の子持ち主婦です。
    息子が生まれる1週間前に実父が亡くなりました。実母はその2年前に他界しておりました。
    結婚は1年前にしましたので父には祝福してもらえましたが、
    残念ながら母には花嫁姿も孫も見せれず終いでした。
    出産前、父はアルコール依存症と診断されており1度入院経験あり、
    退院後も相変わらずお酒を浴びる毎日でした。
    それが引き金ねで転倒しあっけなく亡くなったのですが・・。
    弟は大学院卒業年で内定をもらえたばかりの頃でした。
    わたしも幸い自営業の夫はとても優しいのでそれで救われております。が、やはり母ではありません。依存症のお父様には心が許せないとおっしゃる意味意味もよくわかります。
    私が心配なのは依存症のお父様のことで出産後ゆうあ様の精神状態が不安定になるのではないかということです。何か問題を起こす前に、ご出産に合わせて依存症の方専用の治療病院に入院を検討されることをお勧めいたします。初めての育児を親の協力なしでしながら依存症の面倒をみるのは想像以上に大変なことですよ。

    トピ内ID:3333772972

    閉じる× 閉じる×

    〆後ですが

    しおりをつける
    🐱
    ららぁ
    一言どうしてもお伝えしたくて。

    大変悲しい思いをされましたね。
    私は妊娠が判明したのが母が亡くなった4ヵ月後、出産はちょうど一周忌の頃でした。

    母の死の悲しみも癒えないままの予定外の妊娠で(夫とは一周忌が過ぎてから子供は考えようと話していました)妊娠中も赤ちゃんことよりの母のことばかり考え、毎日のように泣いて過ごしていました。

    その後出産。
    激務の夫はあまり頼れず、初めての育児に必死でした。
    そしてふと気づいたのです。
    最近泣かない日ができたこと。
    慣れない育児に必死で、いつのまにか目の前の赤ちゃんのことで頭がいっぱいになっていました。
    妊娠中は母のいない中での出産育児に不安ばかりだったのですが、結果として私にはその子どもの存在が大きな心の癒しとなりました。

    ゆうあさんも今はとても辛いことと思います。
    でも検診が上の空だって、胎教が出来なくたって大丈夫です。
    お腹の赤ちゃんはゆうあさんのお母様が守ってくださっています。
    そして生まれた後はその赤ちゃんがゆうあさんの心の支えに必ずなります。

    無事のご出産をお祈りしています。

    トピ内ID:8479805844

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る