詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫とけんかばかり

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ありす
    恋愛
    結婚して1年。私も彼も36歳でお互い再婚です。 性格から言うと私は神経質で細かく自己中心的。彼は大雑把でのんびりとしています。また私はプラス思考。彼はマイナス思考です。 実は彼のすることなすことが気に入らなくて、文句ばかり言ってしまう毎日です。そんな毎日に彼が楽しいはずもなく、「おもしろくない」と言って最近では表情も冴えません。 彼のことは好きです。 でも思いやる心が持てないということは、本当は好きじゃないのでしょうか? 夫婦はお互い思いやってこそいい夫婦になれると誰かが言っていました。 私は自分の思いを彼に押付けてばかりいます。 彼が楽しくないのも当然だと思います。 わかっているのに、ついきつい口調でいろいろ言ってしまいます。 なにかうまくいくいい方法はないものでしょうか? いい年して、こんな幼稚な内容ですいません。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    模索期間

    しおりをつける
    blank
    ぷよ
    トピ主さんより10歳ほど若いのに、 なんだかおごがましいですが・・・、 結婚してから数年は、お互いが気持ち良く 生活できるために、お互いが色々と模索する 期間だと思います。この数年で、 どんなにケンカをしてもいいから、 「私はこうされるとうれしい」、 「僕はこうされるのがいやだ」というのを しっかりとお互い伝え合うことで、 後々の結婚生活がよりお互いにとって 幸せなものになるのではないでしょうか? 少なくとも、私たちはそうでした。 最初はケンカばっかり。 でも最近は、相手のことも尊重できる 余裕が出て来ました。 最初は辛いとは思いますが、 頑張って乗り切ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私のところと逆です~

    しおりをつける
    blank
    にゃんころりん
    結婚1年目の主婦です。 トピ主さんのところと逆です! 私が大雑把、なるようになるっ!という感じですが、 主人は神経質で几帳面なので、私のすることなすこと 指摘してきます。 最初の頃は、「わかりました~」って感じで笑って たんですが、最近は「なんでそんなに言うんだろ?」って思うようになってついつい反論してしまいます。 主人も良かれと思って注意してくれているのだ!と 私の気持ちでは理解していても、実際注意されるとムカッ!としてしまいます。 かわいくない奥さんですが、ちょっとしんどいです。 お互いどうしたらいいんでしょうね。悩みます~。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トビ主です

    しおりをつける
    blank
    ありす
    ぶよさん、にゃんころりんさん、レスありがとうございました。 模索期間と考えれば、少し気持ちが楽になりました。今はけんかが絶えなくても、今後の「幸」のためと思えば、それはそれでたっぷり話し合うというかわかり合うことが大切ですものね。 それに逆の立場であるにゃんころりんさんの意見も聞けて参考になりました。これからあまり強い口調で言わず、相手のことをゆっくり認めることができるようやってみます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    最初はたいへん

    しおりをつける
    blank
    ぷりん
    最初は足並みそろえるの、大変でしょうね。 年齢が上がれば、自分の主張も増えてくるし… でも、それは色んなものの見方もできるようになっていることの裏返しなんだから、自己主張が強くなるのを私は悪いとは思いません。 ただ、相手の気分を悪くして、雰囲気を悪くしてまで、彼のやることなすことをどうでも矯正しようとするのは違うかなって思います。 男性は自由のない場所を嫌いますから、家庭がしんどくなっちゃったら居場所がない、と思っちゃいますよ。 トピ主さんはプラス思考できる方のようなので、「二人にとってのプラス」を考えるのは本当はお得意なのでは?本当に前向きに考えれば、自分にできる範囲でよい方法が見つかると思います。 頑張ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    よくわかってますね

    しおりをつける
    blank
    ま~ぶる
    >私は自分の思いを彼に押付けてばかりいます。 ご自分のことをよく分析して解かってらっしゃるのですね。 良かれと思って言ってしまうこと、私にもあります。 結婚1年ってそういう時期だったと思います。 私たち夫婦の場合は議論に議論を重ねて、今ようやく落ち着いてきたところです。 結論は「基本は相手の意見を尊重する、自分の分を守って行動し、相手がテリトリーを侵入してきたら抗議する」です。 例えば、私の夫の場合は家事についてあれこれ指図してくるんですが、それが鬱陶しくて仕方ありませんでした。 「あなたに迷惑がかかる以外のことで家事について関わってこないで」と抗議しました。 夫婦のルールを決めておくと後々うまくいく気がします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    はけ口にしてない?

    しおりをつける
    blank
    烏丸
    本当は旦那さんのことが頭にくるわけじゃなくて、なんか日々の生活で不満とか不安があるのを、一番安心な旦那さんにぶつけて解消しようとしてるフシはありませんか? 旦那さんとは関係ない所で自分がイラついていたり、しんどくなっていたりすることがないか考え直すのもテです。 ありがちなのは、老化や健康に対する不安(今まで平気だったことが辛くなってきたり、何か思いもよらない体の不調を経験したり)、お金や生活に対する不安、子供・仕事など何か重要なことが思うように行っていない、といったとこでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありすさんへ

    しおりをつける
    blank
    にゃんころりん
    私もありすさんの読ませてもらって、すごく主人の気持ちがわかりました。 ありがとうございます。 大雑把なところは、自分でも気をつけてはいるんですが、どうしても主人から見るとダメなようで(笑) ぷよさんの内容を読ませてもらって、私も気持ちが 楽になりました。 ありすさん、このトピたててもらってありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    全然プラス思考にはみえませんが・・・。

    しおりをつける
    blank
    レイナ
    >私は神経質で細かく自己中心的。彼は大雑把で >のんびりとしています。また私はプラス思考。 >彼はマイナス思考です。 トピ主さん、本当にプラス思考なの?マイナス思考のような気がしますが。彼を変えようとするのではなく、まず自分が変わらなければ、お二人の生活は改善できないと思います。頑張ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トビ主です

    しおりをつける
    blank
    ありす
    みなさん、本当にありがとうございます。 どれも身にしみるレスばかりで反省とともに、今後うまくやっていこうと、今は気持ちがスッキリしているというか晴れ晴れした晴天のようです(笑) みなさんの経験談やアドバイスを頂き、「大手小町」にも感謝です! つきなみですが、年老いて死を迎える時には、「あなたといてしあわせだった」「おまえといてしあわせだった」と、お互い言い合いたいものです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    話し合いを

    しおりをつける
    blank
    経験者
    ご自分でご自身のことを理解されているなら、「私にも悪いところがある」という事は、常に旦那さんにも伝えた方が良いと思います。 自身の過ちを認めることが、まずは改善の第一歩だと思いますし、相手にそれを知らせることが、関係を長続きさせる秘訣だと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    人は変えられないので

    しおりをつける
    blank
    きららら
    最初の頃はそうでしたね。夫のやることが気に入らなくて、自分のやり方を主張するばかりの毎日でした。 でも、毎日文句ばかり言ってる自分がイヤになり、きっと言われている夫はもっとイヤだろうと思った時、自分を変えることにしました。 まず、夫のやり方でなぜいけないのか、と考える。 そのやり方で、生活が成り立たないほどの大問題が起こるのか?と思ったら、それほどの大事ってほとんどないんです。あるいは、自分のやり方じゃなければ生きていけないほどなのか?と考えてみると、そんなことはないんです。 それに気づいたら、すごく気が楽になりました。 とりあえず夫のやり方でやってみる、でももっといい方法があるなら「こうやってみたらどうだろう?」と提案してみる。そうすると、夫の方からも歩み寄ってくれるようになりました。 自分の力で人を変えようと思っても、それは無理なんですよ。自分自身で気づかない限り変わることはありません。 だったら、自分を変える方がはるかに楽です。 そうすると相手も変わってくるものです。 うちはそうして、2人のやり方を少しずつ見つけて来ました。結婚当初より今の方が仲良くやってますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちもそうです!

    しおりをつける
    blank
    きらり
    トピ主さんもう締め切っちゃいました? うちもまさにそうです! ですが私はマイナス思考ですが…。 旦那のやることにイライラしっぱなし。 出した物は片付けない、言わないと動かないなどなど…。 でも旦那を自分色にしようとしてもそれは無理なんですよね。それにその時はイライラしてても後から考えると「なんであんなことで?」と思うようなこともありませんか? 私もまだまだこれからです。 いきなりうまく行かないのは仕方ない!と思いながらやって行きましょう!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    違うから成長できる

    しおりをつける
    blank
    とと
    自分に都合のいい、思い通りになる相手なら、自分の成長はありません。お互いにぶつかり合うことで角がとれ丸くぶつからなくなってゆくのです。そして、鋳型のようにぴったりとした夫婦になってゆく。 この角がぶつかり合う過程を乗り越えられずに、別れてしまう夫婦が多い。そして、もっと楽な人を求めて相手を探すが、それでは本当のところ角はとれないので、相手の許容が頼りの未熟な自分のままになる。 今ぶつかり合うのは、いい縁だから。自分の欠点が嫌というほど見えてしまう。だから成長する。ぶつかることで、相手を理解し認めることでもっと大きな愛情の絆ができる。ぶつかっても思いやりを忘れてはだめです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トビ主です

    しおりをつける
    blank
    ありす
    レイナさん。 私の文面を読むと確かにプラス思考じゃないですね。 ホント・・・。 主人とのこの関係になると相手を責めるばかりで、よい方向に考えられないでいました。(反省) 経験者さん、きらららさん、ととさん。 このレスを無駄にすることのないようがんばります! 貴重な意見、ありがとうございました。 それからきらりさん。 「なんであんなことで?」って思うこと、私もしょっちゅうです。(苦笑) お互い、相手の思いを尊重して楽しい家庭を築いていきたいものですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]