詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    家計診断をお願いします!

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    とんこつ
    話題
    夫33歳、私31歳、共働き。
    保育園児の息子3歳の核家族です。

    子供が小さいうちに、貯金したい!住宅ローンを減らしたい!と思っているので
    必死に節約していますが、現状でいいものか悩んでいます。
    首都圏に一戸建てを2年前に購入(5500万・ローン残高3500万)。


    夫 手取260000円
    私 手取240000円

    <月の収入>
    住宅ローン   120000円
    電気代       9000円
    ガス代       8000円
    水道代       7000円
    携帯(2台)   13000円(機種変更割賦契約代金含む)
    ネット・電話    9000円
    食費       35000円
    ビール代      5000円
    日用品      10000円
    保険(掛捨て)   4000円(都民共済夫、私分)
    小遣い    夫:45000円(昼代、クリーニング代含む)
    私:40000円(昼代、化粧品等自己投資代含む)
    保育料      30000円
    ガソリン代     5000円
    貯金      100000円
    ローン貯金    50000円
    子供貯金     10000円


    ボーナス(年間)夫手取:260万
    私手取: 60万

    <ボーナスで支払うもの>
    生命保険    夫:14万(掛捨て)
    24万(積立)
    私: 8万(掛捨て)
    学資保険      24万
    自動車保険     13万
    自動車重量税     8万
    固定資産税     20万
    住宅ローン    120万
    住宅ローン貯金   89万


    <現時点の貯金>
    貯金       100万
    住宅ローン貯金  168万


    長くなりますが続きます。

    トピ内ID:9419144507

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    続き前ですが

    しおりをつける
    😀
    みどり
    ボーナスもしっかりあって、羨ましい限りの収入ですね。

    続き前で気になったのは光熱費と携帯、都民共済と生命保険の二重払いです。
    共働きで家にいる時間が少ない割には光熱費が少々高いようです。エコの為にも消費量を抑えたいところですね。
    携帯は使用している機種にもよりますが、お仕事で沢山通話されているのでしょうか?
    パケット通信減らせば二人で8000円ぐらいまでは抑えられるかと思います。
    あと、生命保険の積立よりいい積立があるかもしれません。(私はプロのFPに相談して手数料最安値で投資信託を分散で積立してます)

    気になったのですがレジャー費ってないのですか?
    せっかくご夫婦でお仕事頑張っているのですから、日々の節約にメリハリつけて旅行とか楽しんでみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:8689258230

    閉じる× 閉じる×

    お金もいいけど

    しおりをつける
    🐱
    ぴよこ
    子どもさんとの時間や子どもさんの話しに耳を傾けること、子どもさんの行事に参加すること、つまり愛情を表現してあげることを忘れないでいてあげてくださいね。

    幸せは、形やお金だけではなく、目を合わせて話すこと、お話を聞いてあげること、うんうん、とうなずいてあげることだと思いますよ。

    トピ内ID:1083518844

    閉じる× 閉じる×

    保険が多すぎます

    しおりをつける
    blank
    かやしのみ
    勤務先が団体契約保険を取り扱っているのであれば、現在の生命保険を解約して掛捨の団体保険契約に切り替えると、同一保証内容で保険料を最大半分まで減らせます。

    また、その団体契約保険の支払いを年1回払いとすることで、保険料をさらに5~10%減らせます。

    さらに、自動車保険の支払い形式を給与口座自動引き落としにしますと、こちらも、同一保証で保険料を5~10%減らせます。

    トピ内ID:6116953361

    閉じる× 閉じる×

    FPです

    しおりをつける
    blank
    なな
    小遣い等に昼食代が含まれてますが、自炊でお昼をお弁当にして、小遣い額を減らし貯蓄に回せませんか?ローン返済期間は定年の60歳までに完済出来る方が無難です。一部繰上げ返済(最低返済額100万円以上、但し繰上げ返済には手数料がかかります)をし、返済額と利息を減らしましょう。後保険ですが、ボーナスで支払う掛け捨を、貯蓄型の保険へ考え直した方がいいかもしれません。

    トピ内ID:5278793998

    閉じる× 閉じる×

    がんばってますね

    しおりをつける
    🐶
    サイン
    全般的によく頑張っているように思います。
    ただ、保険は見直したほうがよいかもしれません。

    ●通販系の保険で見積もりをとってみる
    生命保険⇒ライフネット生命、SBIアクサなど
    自動車保険⇒ソニー損保、SBI損保、イーデザイン損保など

    ●生命保険
    必要保障額、保険期間を見直す。
    特に手厚くしておきたいのは、お子さんが巣立っていくまでの期間です。

    旦那さん
    ⇒住宅ローンの団信、遺族年金などを織り込んで必要保障額を再計算する
    ・日々の生活から住宅ローンがなくなる。
    ・毎月15~20万の遺族年金が入る。
    これを補う形で設定し、ネット系の保険に入れば十分な保障が得られます
    ⇒貯蓄型保険について
    予定利率にもよりますが、加入期間が短いなら一般的にメリットは
    殆どありません。解約して投資信託でも積み立てたほうが…

    ●自動車保険
    ・対人、対物賠償をメインに考える
    ・車両保険ははずす(等級落としてでも保険で治したい自損事故はあまりない)
    ・人身傷害、搭乗者保険は最小限に(死亡保険、医療保険に入っているのだから基本的には不要)

    自分の場合、普通乗用車で年間4万前後です。

    トピ内ID:1599031415

    閉じる× 閉じる×

    10年くらいで

    しおりをつける
    blank
    つけもの
    完済出来そうですし、もし完済しなくても、
    10年目に大きく繰上返済することで、返済額を減らせると思います。
    その時ボーナス払いを減らされてはどうでしょうか。

    10年間はローン貯金10万円、貯金5万円にしても
    良さそうな気がします。(後で元に戻す。)

    もしかして車2台ありますか?
    1台止めるか、軽自動車にするとぐっと経費が抑えられます。
    それとネット・電話が高い感じがするので、
    一度見直しされてはどうですか。

    では頑張ってください!!

    トピ内ID:1040843883

    閉じる× 閉じる×

    目に付いたのが自動車保険とビール代

    しおりをつける
    🐴
    wow
    自動車保険はネット(ソニー損保など)利用すれば車両保険をつけてもかからないと思います。
    ちなみに車は何台分ですか?

    うちは軽自動車で1台ですが車両保険はつけていません、年間1万7千円です。

    それと、ビール代。
    楽天でローアルコール24缶 送料いれても2500円もしなかったと思います
    そちらで我慢することはできませんか?

    水道代も若干多く感じます
    風呂の残り湯で洗濯する、トイレ流しに使うなど再利用はされていますか?

    日用品1万ってちなみにどんなものを買っているのでしょうか?
    ちょっと多すぎる気がします

    トピ内ID:0181574338

    閉じる× 閉じる×

    保険料が低いですが、小遣いが高いです

    しおりをつける
    😨
    まるえつ

    思いついたことをツラツラと

    貯蓄率30% ちょっと低いかな
    小遣いが多すぎます 減らしましょう
    保険料が低いのは、いい傾向です
    ビール代5000円は食費に入れましょう
    携帯はパケホを外しましょう
    光熱費は全般的に高いですね
    一戸建てという事情のあるのでしょうが
    水道代7000円は、我が家と比較すると驚異的に高いです
    我が家は1000円です

    車を手放してみたら如何ですか
    5000万円のローンを組んだ時点で自由が
    なくなるのは仕方のないことです

    トピ内ID:6489920224

    閉じる× 閉じる×

    保険のセールスのお仕事ですか?

    しおりをつける
    blank
    マリモ
    日々の生活費は頑張って節約されてるようですが、まず
    ・夫婦2人のお小遣いを5000円づつマイナスにする。(これで1万円浮きます。できればお弁当を持参したいですね。)
    お小遣いの不足は、半年に1回ボーナスで補てんするとよいでしょう。(夫婦5万円づつもらっとく。)

    あとなんと言っても、掛け捨て保険が多すぎです!
    トピ主、保険のセールスレディじゃないですよね。
    掛け捨てを半分以下にして養老や年金保険に切り替える、学資保険にしたほうがいいと思います。

    ボーナスは「全額貯金」くらいしないと、なかなか貯金できないですよ。
    あまりにも「ボーナス頼り」な家計にビックリしました。

    トピ内ID:1987399361

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です・続き

    しおりをつける
    😢
    とんこつ
    >みどりさん

    レスありがとうございます。
    レジャー費ですが、すみません、ローン貯金3万、レジャー費2万の間違いでした・・・
    レジャー費には外食代も含まれて居ます。
    携帯代はパケ放題4000円が重くのしかかってますね・・・
    平日は通勤時間しかネットをする時間がないので、ついつい使ってしまいまして。。
    都民共済は、お守り代わりにと入りましたが、やはり無駄ですね。。
    夫の保険は逓減定期なので不安だったので、入ってしまいました。
    私は年払いの保険は死亡保険金の無い、がん、医療のみなのでその分を確保すべく加入しました。
    光熱費について、本当におっしゃるとおりだと思います。
    日中不在の割には光熱費が高いですよね。
    助言ありがとうございます、専門家の方に相談するのはいいですね。
    まだまだ無駄を減らせると思うので、一度相談してみようと思います。

    お恥ずかしながら、先月まで夫婦別会計、一定の金額を家計に入れて、残金は個人管理していました。
    今月から家計をひとつにし、前言通りの予算で貯めていければと思います。



    引き続き、助言をよろしくお願いします。

    トピ内ID:9419144507

    閉じる× 閉じる×

    どれも少しづつ高い

    しおりをつける
    blank
    グミ
    一番気になったのは光熱費・食費・小遣いです

    昼食代がお小遣いから出ているのなら、食費が高すぎです
    しかも外食代は別。これで3万5千円は高いです
    お子さんが3歳ならもっと抑えられると思いますよ

    お小遣いの相場は手取りの1割ですから、本来ならそれぞれ2.6万と2.4万ですよね
    その差が昼食代とすると、それぞれご主人950円/日、奥様800円/日昼食にかかっている事になります(月20日勤務計算)
    これをお弁当にすればかなり節約できます

    昼食をお弁当にして食費から出すならお小遣いだけで3万5千円浮きます
    食費は3食+外食あわせて3万5千円に抑えられませんか?
    週末安いスーパーまでドライブがてら買出しに行って、1週間分まとめ買いすると安くすみますよ
    ビール代は食費とお小遣いから出したほうがいいと思います

    その他もどれも少しづつ高いですね
    ご主人とよく話しあって、意識してなんでも節約するようにすればぐっと支出が減るのではないでしょうか

    トピ内ID:1456170960

    閉じる× 閉じる×

    やはり、まずは保険・・・。

    しおりをつける
    🐶
    サイン
    都民共済は、死亡保険としてはあまり手厚くありません。
    事故死は1000万円出ますが、病死時は400万です。

    別途、それを補う形で死亡保険をかけられることをオススメします。

    ただし、医療保険としては非常にコストパフォーマンスが高い保険ですよ。
    医療保険については、ご夫婦ともに都民共済に一本化してしまってもよいのでは?と思います。

    実際に病気にかかった際に、どの程度、家計にインパクトがあるのかを想定してみるとよいです。

    社会保険(健康保険)には高額療養費支給制度があるため、月額8万程度保障される医療保険に入っておけば大丈夫です。ただし、万が一入院した際には「個室がよい」ということであれば、あらかじめ差額ベッド代を織り込むかたちで医療保険をかけておく必要があります。

    収入についても、社会保険から傷病手当が日額の2/3ほど支給されます。もしそれだけでは不安、ということであれば、それを補うかたちで、就業不能保険などに入るとよいでしょう。

    がん保険にも確実にがんにかかるのでない限り、あまりメリットはありません。
    がん保険=がん以外には適用されない医療保険です。

    トピ内ID:1599031415

    閉じる× 閉じる×

    やはり、まずは保険・・・(2)

    しおりをつける
    blank
    サイン
    繰り返しになりますが・・・

    旦那さんが万一、亡くなった際には以下の保障があります。

    ●住宅ローンの団信により、ローンの残債分が保険金としておりる
    ●遺族年金として、月額15~20万円程度保障される

    ところが、トピ主様が万一、亡くなった際には、上記保障は一切ありません。

    これは、共働きで成立している家庭で、盲点になりやすいので、注意が必要です。
    旦那さんよりもトピ主様の死亡保険を多めにかけておく必要があります。

    自分だったら

    死亡保険
    夫:2600万(20年)60000円/年 +都民共済(400~1000万) +団信(~3500万)+ 遺族年金等(~4000万)
    妻:3600万(20年)54000円/年 +都民共済(400~1000万)
    医療保険
    健康保険の高額療養費請求(月あたりの自己負担額は最大8万円までになる)
    都民共済 月あたり30*5000=15万(48000円/年)
    就業不能保険
    ⇒なし

    こんな感じにしちゃいます。死亡保険は通販系の保険会社で見積もった額です。20年後に死亡保険が切れても、そのころには十分な蓄えがあるはず。

    トピ内ID:5934424732

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]