詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 私の受験の頃より大学が広き門になったのですか?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    私の受験の頃より大学が広き門になったのですか?

    お気に入り追加
    レス22
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    勘違い?
    話題
    第2次ベビーブームの世代の私は最近不思議なことに気が付きました
    「私の受験の頃より大学が広き門である、それもすっごく開けっ広げ」だと
    これは間違いでしょうか?出来れば間違いであってほしいです、自分の苦労を考えると悲しいので
    もちろん日本有数の大学5~6校に対しては分かりません

    こう考えたのは会社で面接をする立場になったからです
    地元のレベル(並)程度高校から地元国立大に入ってる子が数名面接に来ました
    この子達は(並)高校でもトップのトップだったのだろうと聞いてみれば「うちの高校から○大へは15名行きました」などと言われて驚いています
    並高校がレベルアップ?なの?そう信じたいわと思っていたら、違う女性は「私は高校(お勉強苦手系私立)時代の半分は留学してましたが、普通に高校も卒業しましたし○大(驚くほど有名大学)に推薦で入りました」とアピールされて「それでも高校って単位足りるの?というかあなたは中学までしか国社数やってないわけ?私立だから何でもアリなの?と不思議すぎます
    並高校も私立校もベビーブーム時代は大学進学など年1名とかでした

    なんだか大学の評価がよく分からなくなってしまいました
    面接していて偏見はいけないと思いますが中途採用も可能なので「昭和50年生まれ」と「昭和60年後半生まれ」の同大学同性の人の場合、人物評で決めると言いながら心の奥で「昭和50年のが優秀そう」とか思ってしまいます(反省してます)
    私の「大学が開けっ広げ」って考え間違ってますか?
    そう感じた方いらっしゃいませんか?それともこの県だけレベルアップしてるのかしら、ありえん

    トピ内ID:6372654165

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数22

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    難易度は下がっている

    しおりをつける
    🐤
    シャロン
    同じく採用担当者です。学生の質の低下の話はよく聞きます。
    ただ、それは少子化にも関わらず、大学の学生数は減っていないためと、ゆとり教育の影響が大きいと言われています。

    大学生の数と同様、トップレベルの高校の数や生徒数も減っていませんから、主さんの仰る並み高校は相対的に見るとレベルがアップしてるのでしょうね。

    あと、有名大学であっても、推薦やAO入試、内部進学で入っている学生は一般入試の学生に比べ、学力レベルが低い場合が多いです。
    特にその大学の中でも偏差値の低い学部に推薦で入る子は、有名大学であっても基本的な知識が欠如している場合があります。
    もちろん、推薦や内部進学の学生さん全員が全員そうと言う訳じゃありませんが。

    まぁ、学力だけが全てではないですけど。

    トピ内ID:6734548035

    閉じる× 閉じる×

    そりゃ私たちの時より4割人数が少ないもの…

    しおりをつける
    blank
    もも
    それはもう、広き広き門になってると思いますよ。
    だって、私たちの時より、4割人数が少ないんですよ。

    例えば100人定員の枠を、200人で奪い合うのと、120人で奪い合うのとじゃ
    どっちの100人の方が優秀かは、明らかですよね。

    人数が多くて競争は大変だけど
    その代り、マーケットはいつでも
    ボリュームゾーンである、私たち世代を狙ってくれるから
    買い物に困らず、助かってます。
    (母によれば、10歳年下の妹のときは、子供服など、私の時と、品ぞろえが全然違ったそうです)

    大勢いるという現実は変えられないのだから
    良いところを見つけて、前向きに楽しくやってきましょー!

    トピ内ID:7120341784

    閉じる× 閉じる×

    どうでもいいじゃん

    しおりをつける
    blank
    おやぢ
    所詮、採用なんて当て物。
    数回の面接で全人格を判断するのは難しいこと。
    ましてや大学のレベル云々をとやかく言う方がおかしい。
    そんなヤツが人事担当してるのかと思うと学生が可哀そうだ。

    トピ内ID:1641309503

    閉じる× 閉じる×

    明らかに下がってます

    しおりをつける
    blank
    ビーグル
    高校教員です。
    同じ高校に10年いますが、どんどん下がっていってますよ。
    こんなことも理解できない子が○大学に入学できたのか!と愕然とします。

    「家で勉強する時間」(塾含まず)のアンケートは、年々低下の一方です。

    教育実習生も来ますが、そこそこの私立大学に推薦で入った子は、
    大学4年生になっても驚くほど学力が低いです。
    せめて自分が資格を欲しい教科の勉強ぐらいしっかりしてこい、と追い返したくなりますよ。
    大学の名が泣いてますね。

    トピ内ID:3100485072

    閉じる× 閉じる×

    そのようです

    しおりをつける
    blank
    ミンミン
    第二次ベビーブームで定員広げた大学が多いですけど、元に戻してないうえに、結構新しい学部作ったところもありますよね。少子化だし、大学進学率も頭打ち、そのため単純に入りやすくなっているようです。お連れ合いが最難関の某大学の理系研究者である友人が言ってました、「同じ学部、学科と思えないくらい違う」だそうです。

    そのわりには、中学受験は加熱しているし、ネットで見る限り試験に関係ない科目は無視しようとするし、よくわかりません。

    まぁ、試験勉強に熱心だったことと、実際の頭の良さが必ずしも相関関係があるかどうかは知りませんが。

    トピ内ID:5214262389

    閉じる× 閉じる×

    地方在住ですが。

    しおりをつける
    blank
    nahabo
    昭和51年生まれの、地方在住の者です。


    私たちの学年が大学受験の頃は、県内の私立大学は競争率が5倍から10倍くらいはあったように思います。
    一般入試で国公立大学に合格しても、滑り止めである地元の大学に不合格…なんて話もけっこうありました。


    それが、今では競争率が1倍台から2倍くらいが主流になってきています。
    当時と比べて大学数も3校増えたのをはじめ、短大が大学に昇格したり、
    学部学科の増設など明らかに募集人数は多くなっています。少子化に反比例ですよね。

    医療系の専門学校も増え、そちらの人気も高まっています。

    大学が広き門になりつつあるのではないのかと私も思います。

    トピ内ID:1707183742

    閉じる× 閉じる×

    そりゃもう

    しおりをつける
    blank
    かんけいしゃ
    「大学全入時代」っていう言葉があるじゃないですか~。

    トピ内ID:6304183818

    閉じる× 閉じる×

    そうだったんですね

    しおりをつける
    🐱
    ハム
    私は主様より少し年上です。
    「あの子があの有名大学の学生なの?!
    あの子は中学の時はそれほど勉強できなかったけど、
    高校に入って随分がんばったんだなあ…」
    と、思う知り合いの子供が最近何人もいました…
    が、それは、大学の門が広くなったからなんですね~。

    なんだかすっきりしました。
    でも、やはりうらやましいですね。

    トピ内ID:4594608525

    閉じる× 閉じる×

    君たちの頃も

    しおりをつける
    blank
    笹屋
    我々の受験期と比べたら大変門戸が広がっていたよ。
    私立なんか色々と新しい学部ができたもの。

    トピ内ID:8031626654

    閉じる× 閉じる×

    大学の価値  20数年前に短大を卒業した者です。

    しおりをつける
    blank
    mumu
    最近働くようになった友人(A子)が
    同じような事を言っていました。

    A子は職場の20代と、学歴の話になった時に
    (25~29歳位の男女数人)の話によると

    「今は(その25~29歳も含む)、昔(20数年前)と違って
    殆どが大学に行く、人数自体も昔(20数年前)と比べて少ない
    お金によっても大卒、高卒という事もある」

    「大学も沢山ある、募集人数も多いし、定員割れの大学も沢山ある
    倍率も昔と比べて、ずっと少ないから
    大卒といっても、殆どが大学に行くから
    本当の有名大(5~6大学)じゃなければ、そんなに価値がないんですよ」

    と言っていたそうです。
    有名私立大学でも、募集人数は昔に比べて増えたといった事は
    聞いたことはあります。

    昔は(幼、小中からのエスカレートの学校は別ですが)
    本当に勉強が好きな人だけが
    大学に行っていたような気がします。

    大学自体もお金が入ってこなければ、経営や職員は困りますよね
    大学の開けっ広げは、確実だと思います。

    それから同じ学校卒業でも
    「昭和○○年卒」「昭和××年卒」では違いはあると思いますよ。

    トピ内ID:5799563536

    閉じる× 閉じる×

    私たちのころと全然違うと思います!

    しおりをつける
    🙂
    ふな
    私はトピ主さんより数年年下かもしれません(70年代後半産まれ)が、某三流私大の附属高校出身です。

    私の在学中は、国立大学進学者なんてほぼ皆無、指定校推薦も一流私大には枠がなく、学年トップクラスが数名一般受験でそれらの大学に入学できるくらいでした。内部進学にも一応試験があって、毎年必ず数名は落ちていました。

    それが、最近、母校のHPで進学実績を見てみてビックリ!!
    日本屈指の国立大学に入学している人が数名、一流私大から多数の指定校推薦枠もきており、内部進学の試験の合格率は100%(学部によっては無試験とか面接のみ)になっていました。
    母校の偏差値がすごく上がったということもないし、附属高校なので受験指導なんて皆無に近く「勉学より人格」的教育方針の学校だったので、突然進学校になったとも考えられないし(教師にも指導する力量がないはず。。)、大学側の門戸が広くなったとしか考えられません。

    個人的には、超一流大学以外の学生については、我々の時代の2割引き(偏差値も2-3ランク下)くらいの実力とみていいんじゃないか?と思っています。

    トピ内ID:5011485389

    閉じる× 閉じる×

    昭和40年代後半生まれ

    しおりをつける
    blank
    なんで
    >並高校も私立校もベビーブーム時代は大学進学など年1名とかでした

    そ、それは低すぎでは。。。
    田舎ですが、「並高校」なら過半数はなんらかの大学に進学していたような。
    専門分野のある高校の話ですか?
    普通科?の進学校ならほぼ100%ですから。

    トピ内ID:8127083171

    閉じる× 閉じる×

    そのかわり求人が減ってる

    しおりをつける
    🐶
    部下T
    そのかわり、高卒の求人倍率は92年頃と比較すると、3分の1くらいになっているのです。高卒では働けない世の中になってしまい、大学がそういう人たちの受け皿になっているとも言えます。昔の人が優秀だったのいうのは、トピ主さんのただの心証なんじゃないかなと思います。

    トピ内ID:6728182153

    閉じる× 閉じる×

    高校を卒業する子ども

    しおりをつける
    💡
    sue
    大学や専門学校で非常勤講師をしています。

    数年前から言われているのが、

    学力レベルがほとんどないのに、高校を卒業して推薦で
    入学して入ってくる学生が多い。

    学生数の低下で私立高校は誰でも入学させ、誰でも
    ところてんの製造のように押し出して高校を卒業させる。

    それも就職できないくらい、ろくに日本語や算数が出来ない子供に
    高校の成績は「下駄をはかせて」推薦してくるんです。

    ものすごい上げ底です。

    もちろん、大学や専門学校で卒業させません。
    テストに合格できないから、退学していきます。
    事情を知らない親に取っても不幸なんですよね。
    入学金や学費をはらって退学。
    (学費がたとえ、半分もどったとしても・・)

    トピ内ID:3115761758

    閉じる× 閉じる×

    すごく下がっていると思います

    しおりをつける
    blank
    toku
    数年前の規制緩和に乗じて、大学の数は増えているはずです。
    学部学科を増やした学校も多いです。
    一方、学生数は確実に減っています。
    その結果、大学の二極分化が進み、すごくできる子の行く学校と、
    名前だけ書ければ受かる学校にわかれました。
    とはいっても、名前だけ学校は、本当に質が悪いです。

    この起源は高校時代にもあります。
    中学1年レベルの英語や数学でつまずいたり、高1のごく最初の段階でつまずいた理系科目の授業で、
    「わかんなーい、わかんなーい」を連呼する学生たち(現在高校3年)。
    静かになったと思えば、昼寝タイム。
    自習時間はメール打ち放題。イヤホンでワンセグ観賞している子もいるとか。
    これ、偏差値50台後半(60寄り)学校の実態です。
    それでも、同じぐらいの偏差値の大学に入っていたりします。

    多分、下がっているのだと思います。
    学校ブランドだけで採用しちゃいけない時代にきたのだと、頭を切り替えた方がいいと思います。

    トピ内ID:5179136935

    閉じる× 閉じる×

    むしろ貴重

    しおりをつける
    blank
    人事担当
    昭和60年代後半生まれは、大変貴重なので大きな問題がなければ私は採りますね。
    もちろん一番上の昭和65年生まれでもまだ20歳なので仕事上で見たことがないばかりか、
    実は私生活をする上でも昭和60年代後半生まれの人を一人も知りません。
    それほど人数が減っているのでしょう。

    しかし、トピ主さんが昭和60年代後半生まれが優秀でないと思われるのなら、
    採用はやめその後の平成生まれの人に期待するしかないのではないでしょうか。

    トピ内ID:8421075211

    閉じる× 閉じる×

    広き門をくぐった子の母親です

    しおりをつける
    blank
    昭和人
    このトピの主旨がいまいち理解できないのですが、つまり同じ○○大学に入ったと言っても、今の子と自分の頃では大変さが全然違うのだから一緒にしないでほしいよ、と言うことのように感じました。祖父母からは「すごい。良かったね!」と喜ばれる大学に広き門ゆえ昨年娘が入れました。まあ母親自身も(うちの子の学力程度で今は入れるんだ~…)とは思いましたけど。

    でも、今の若い人は就職時においては親の世代とは比べ物にならない辛酸をなめている現状を見聞きする度に、今の子は大変だなあ苦しいなあと心から思います。自分の頃など就職活動太り(何社からも交通費をもらって結構もうけたり)が当たり前だったことを思うと。

    入試で大変なのと就活で大変なのでは、私なら入試の大変さの方がましです。本命を落としても受け皿は沢山あるし。
    すっかりヨコ気味でした。失礼しました。

    トピ内ID:9620801889

    閉じる× 閉じる×

    名前を書けばとおる大学がたくさんありますよ

    しおりをつける
    🐤
    ためいき
    私立大学はまさにその傾向が強いですね。
    地方の私立大学は「生き残り」をかけて、学生確保に走っておりますから。
    その結果、まさに試験という競争もしたことはない、まともに勉強したことはない、はては座って勉強することさえ「できない」学生であふれかえっています。
    他大学の方から学級崩壊に近いような話も聞きました。

    一昔前には進学できなかった学生が、とりあえず「親に行けといわれた」、「高卒時に就職できなかったから」という理由で入学してくるくらいですから(笑)


    他方、推薦組みが増えているとはいえ、国立はまだましですよ。
    国立に推薦で入学するくらいですから、ある程度勉強もできて、根はまじな学生がほとんどでしょうから。

    上述したような私立に入学してくる学生・・・とりわけ○○推薦などというように、無試験で入る学生は・・・。
    おおかた、勉強嫌いで何も興味ない学生に限って高校から推薦してきますしね(笑)

    結論

    >私の受験の頃より大学が広き門になったのですか?

    そのとおりです!

    トピ内ID:4035068166

    閉じる× 閉じる×

    あとね

    しおりをつける
    🐱
    まいめろ
    学費が高くかかる学校、6年生の私立大学(もれなく院までいかないと資格が取れない学部)は、倍率が下がっています。
    学費が高くつくからです。
    偏差値が5ぐらい下がったところがぞろぞろあります。
    医学部や歯学部など、こんな偏差値の学校で、この資格が取れるの?と思うようなところもあったり。
    国公立が軒並み上がっているのに比べて、私立凋落の一途です。
    特に専願受験の場合は、本当に広き門です。
    大学側も、必ず入ってくれる人は大切に扱うようで、センター試験と比べ、倍率に差がかなり出ています。

    横ですが、公立高校の進路一覧見ると、これを切実に感じますよ。
    同じレベル(偏差値)の学校でも、私立は数名入っているのに、公立は1学年1人とか。
    医歯薬系に獣医師系は本当に顕著に出ていますね。

    トピ内ID:1533797746

    閉じる× 閉じる×

    >>人事担当さん

    しおりをつける
    💡
    釣られます
    >もちろん一番上の昭和65年生まれでもまだ20歳なので仕事上で見たことがないばかりか、
    >実は私生活をする上でも昭和60年代後半生まれの人を一人も知りません。
    >それほど人数が減っているのでしょう。

    全世界くまなく探しても、昭和65年生まれを見つけることはできないと思いますよ。

    トピ内ID:7109074972

    閉じる× 閉じる×

    第二次ベビーブーマーです

    しおりをつける
    blank
    ちゃふ
    ヨコですみませんが、一部の方のお話に、「20年前は大学は狭き門だったが、就職はし易かった。今の子は大変でかわいそう」というような意見が見られますが、第2次ベビーブーマー(ピーク以降)が大卒で就職する頃にはバブルは既に崩壊していました。正社員に就けないまま30代後半になった人も多いと思います。その世代が所謂ロストジェネレーションです。

    トピ内ID:8858062998

    閉じる× 閉じる×

    中退しましたよ

    しおりをつける
    blank
    大学中退
    今19歳ですが、確かに広いです!
    大学は名前書いて通りましたが、高校は苦労して入りました。
    人生そんなものですよ。
    名前書いて通った学校は中退しました!
    今はシングルマザーです…
    人より遠回りかもしれないけど、これも人生だと思っていますし、苦労や努力に勝る物がないのだけは現代社会も変わってはいないみたいです。

    トピ内ID:9351326477

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]