詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    帰省するたびノイローゼ。ゴロ寝家族。

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    不眠女
    話題
    夫の実家に帰省するたびツライのです。読んでくださったら嬉しいです。

    過疎の村に夫の実家はあります。私たちは都会の真ん中に住んでおります。
    私は都会育ちです。
    夫の実家へは年に2回ほど泊まりで帰省します。

    新婚当時泊まりに行ったときからずっとなのですが、夜、寝る時、ホームゴタツにゴロ寝なのです。しかも、夫の弟(成人してます)も一緒に。
    「え?お布団は?」と驚きましたが、夫は「田舎じゃこの寝方が普通だ」とのこと。ちなみに雪国ではありません。夫両親も、違う部屋でコタツでゴロ寝です。
    義両親に頼んでみても、「都会は暖かいけど、田舎はみんなこうだ」の一点張り。

    子供が生まれてからは、弟との同室は嫌だと、さすがに最近は部屋を別にしてもらうようになりましたが
    秋、冬、春とホームごたつに布団をかぶせて寝ます。
    夏はなんとか布団を敷いてくれます。が、皆が集まる居間に敷かれるので、落ち着きません。
    田舎独特の町内放送?が朝6時から家の中で響き渡ります。
    夫の母親は深夜3時まで炊事しています。いつもそうだそうです。(昼間はもちろん私も手伝います)

    が、夫も夫の家族もグーグー寝ています。私と子供は殆ど眠れません。

    帰省するたび気も体も滅入ってしまうのですが、こういう寝方が当たり前のところって本当にあるのでしょうか?

    夫の家族がだらしないだけでは?とか、嫁いびりじゃないかと思ってしまうくらいです。
    離婚したいという気持ちでいっぱいになります。
    私が協調性がないだけでしょうか。。

    よろしくお願いします。

    トピ内ID:8212955452

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    田舎だから?

    しおりをつける
    🐱
    たま
    たぶん・・田舎だからではなく、その家庭がごろ寝なだけでしょう。
    眠れないと言って、お布団持参しましょう。何か言われたら、疲れが取れないといって、自分のお布団、敷きぶとんだけでも持って行っていいと思いますよ。掛け布団は、借りて。

    帰りたくないって言う方が、気を悪くすると思うので・・。

    ちなみに、わたしは、シーツを持って行ったり、(ダニにかまれる布団を出してくるもんで・・)ダニアースと掃除機も持って行きます。
    工夫して、ご主人を言いくるめましょう。

    トピ内ID:4054888358

    閉じる× 閉じる×

    父の実家がそうでした

    しおりをつける
    blank
    ポカリ
    父の実家は東北地方の雪国です。
    子供の頃、冬に帰省すると布団を人数分敷いて、その上にこたつをドン!
    こたつの上から毛布や布団をかけて、皆そこに足を突っ込んで寝ていました(端っこの人はほんのちょっとしか入れませんが)。
    でも、さすがに部屋は家族ごとに分かれていたけどなあ・・・

    ご主人のご実家は部屋が足りないのですか?
    雪国ではなくても冬の夜はそれなりに寒いと思うので、こたつで暖を取るんでしょうね。
    いずれにしても、嫁いびりではなく、そういう習慣の家庭なんだと思います。

    あと、町内放送もありますよ。朝の6時に音楽が流れます。
    普段、その時間はぐっすり眠っているので、うるさいな~と思います。
    でも、農家が多い地域なのでその頃には皆起きているんでしょう。
    仕方ない、とあきらめるか、何らかの対策を取るか、理由を付けて帰らないか。

    とにかく、そういう地域は他にもあるということで。
    (ちなみに今は電気敷布を使っており、こたつに寝ることはありません)

    トピ内ID:0546854186

    閉じる× 閉じる×

    年に2回だけだったら

    しおりをつける
    ハイビスカス
    このぐらいで離婚したいって・・・

    ちょっとあなたが神経質と思います。

    ホームごたつに布団をかぶせて寝るのがたとえご主人の実家だけだったとしてももう割り切るしかないのではないですか?

    子供さんが眠れないのはあなたがイライラしている影響でしょうね。
    あなたが最初に「うちとは違って面白いね。」と言って楽しんで眠れば子供さんは眠れたと思いますよ。

    町内放送が・・とか布団敷いてくれても居間だから・・って不満上げたらきりが
    ないでしょう?

    義理実家にお泊りするのってどんな家でもどんな布団でもくつろいで眠るのは難しいと思いますよ。
    数日のことだったら「眠れないものだ」って覚悟を決めていきましょうよ。

    トピ内ID:9082937695

    閉じる× 閉じる×

    無いと思います

    しおりをつける
    🐱
    みきみき
    今のこの日本でそんな…
    トピさんと同じで、私にとっても異次元の世界に思え、とても信じられません。
    ご主人のことを大切に思っていらっしゃるのなら、離婚なんて考えず、年に二回のことなら、”郷に入っては郷に従え”で、その不思議で嫌悪感のある習慣を楽しんじゃいましょう。
    できないか…
    行くのやめましょう。
    ご主人だけ帰省して頂きましょう。

    トピ内ID:9546206741

    閉じる× 閉じる×

    落ち着きませんね

    しおりをつける
    blank
    ぐるぐる
    でも(自称)田舎の風習じゃしょうがないですね。
    ご主人もさぞ都会に出てきてから落ち着かなかったことでしょう。
    普段の生活でもご主人だけコタツで寝てもらってはいかが?
    もしいやだと言われたらその時こそが反撃時。ご主人理解のもと帰省時お布団持参で少しでも快適に過ごしましょう。
    ご主人が気にしなかったら?
    なら「夫は常日頃コタツで寝てるんですけど、私達は布団じゃないと寝れないんですー」といって布団持参で行きましょう。

    自分達に耐性があるからといってそれを他人にまで強いるのはおかしいです。
    だからお望みとあらば義理実家が主家に泊まりに来た際も、ご主人同様同じコタツで寝てもらえばいいのです。
    寝慣れない客用布団で寝せるのは、可愛そうですので。

    トピ内ID:8836605425

    閉じる× 閉じる×

    近くの

    しおりをつける
    🐤
    ゆり
    民宿に泊まられてはいかがでしょう。

    トピ内ID:3706737511

    閉じる× 閉じる×

    田舎育ちですが

    しおりをつける
    🐧
    りんご
    山間の村に生まれ育ちましたが、そんな習慣聞いたことないです。
    田舎はみんなそうなんて、勝手な言い分で自分たちのグータラさを肯定しようとするのは気に入りませんね~

    トピ内ID:2932137458

    閉じる× 閉じる×

    コタツで寝ると風邪をひく

    しおりをつける
    😨
    野ばら
    コタツでウトウトしてると、親からタイトルの通りのことを言われて『布団で寝なさい!』と怒られたものです。
    風邪、ひきませんか?
    それに低温やけどの心配もありますよね。平気なのかしら。寝てはいけない、とか注意書きとかなかったかしら。まあ法律で禁じても続けるのでしょうけど。
    私は腰が悪いので、絶対にその寝方は困ります。
    トピ主様、今度から『腰痛』を言い訳にして、逃げましょう!
    それにしても、信じられませんよ、コタツで寝るなんて。隣の人と足が当たったりしないのですか?
    トピ主様、かわいそうです。

    トピ内ID:8384091252

    閉じる× 閉じる×

    信じられない

    しおりをつける
    🐶
    ご主人のご実家、現代の話でしょうか?お姑さんは午前3時まで炊事・・・って何をされているのでしょうか?
    まさか、洗濯機なし→手洗い、ガスなし→ご飯もかまど炊き、お風呂は五右衛門風呂とか???

    大体、こたつに布団って何でしょう?信じられないを通り越し、ご主人のご実家は日本国内ではないのではないかしらん?と思うほどです。

    ご主人に相談し、皆さんからのレスを見せたほうがいいですよ。

    私だったら、結婚前にご主人の実家の様子や話からわかるでしょうから(トピ主さんはわからなかったのでしょうか?)結婚自体があり得ないくらいの話です。

    ご主人のご実家はどこですか?
    ご実家のご近所の方に聞いてみたらどうですか?

    こたつで寝るのは当たり前でしょうか、と。

    トピ内ID:5552009297

    閉じる× 閉じる×

    ハイビスカスさんのご意見と一緒

    しおりをつける
    blank
    クロッカス
    あなた、年にたった2回のことで、しかも、「離婚」なんてお考えなのですか?!!!
    こんな簡単なことが離婚なさりたいほど辛いなんて信じられません。
    仮にご主人のご実家にいらっしゃる間中一睡もお出来にならないとしても。。。

    世の中にはもっと、もっと大変なことがありますよ。
    それとも他にも耐えられないとお思いのことがおありなのでしょうか?

    トピ内ID:9376731393

    閉じる× 閉じる×

    やはり。。

    しおりをつける
    blank
    不眠女
    レスしてくださった方ありがとうございます。

    東北地方の方からの「実家がそうでした」というお話以外は、やはり、とても珍しい。。というか、田舎だから当たり前ということではないのだとわかりました。

    離婚するほど悩むことかと私も思います。
    が、なぜかというと、宿泊の苦痛だけではなく、実は夫は長男なので。。将来同居にでもなったら、私は100パーセントムリということ。都会に来てもらうことになっても、義両親は全く都会的な生活にはなじめないこと思います。
    が、やはり寝室のことだけではなく、文化が違いすぎて、辛いのをとおりこし悲しいです。

    深夜3時まで炊事という義母ですが、ゴロゴロと食後に一度寝たりして、夜中に起きだして、少し風呂の片づけやら、乾いた食器を戻したり、朝食の下準備などをしているようです。
    ふすま一枚隔てたその真横で私たちは寝ているのですが、音は筒抜けの上、寝入りばなに何度か(5~6度)ふすまを開けて話しかけてきます。

    部屋は他にもいくつかありますが寒いからとかで使わせてくれません。

    結婚して10年ですが、もうムリと思いつめてます。

    トピ内ID:8212955452

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    田舎ものですが

    しおりをつける
    😀
    あらもべ
    田舎の鉄板ルールではありません。家庭環境によりけりかと。
    その点は義実家を鵜呑みにしなくてもよいと思います。

    と言いつつ、我が実家は時折こたつで雑魚寝しておりました。
    誰かがこたつで寝始めると、温の魔力に魅入られるんですよね(笑)。
    廊下も自室の布団も寒くて寒くて、怠惰ゆえの雑魚寝でした。
    無駄に部屋数だけはありましたので、来客との分離は一応できてました。
    雑魚寝のさまを見せることなくお布団を用意してましたよ。
    都会から来た親戚やお嫁さんならなおさら気を使いました。
    我が家からしても、トピ主さんの旦那様の実家はかなりフリーダムですね。

    義実家の部屋数が多いのであれば、遠慮なく別室寝室を申し出ては。
    最近寝言が出てきてとか子供が寝付き悪くてとか、適当な理由をつけて。
    義家族の縄張り意識が薄い部屋がいくつあるかを確認することは、
    将来考えうる同居生活でのトピ主の砦を探せる作業にもなるかと思います。
    綺麗に掃除してお使いになれば、そこまで心象も悪くはないかな…?

    トピ内ID:8128959152

    閉じる× 閉じる×

    布団の寒さ

    しおりをつける
    blank
    不眠女
    引き続きレスありがとうございます。

    帰省先は日本の山間部の過疎地帯です。
    しかし寒いことは事実で、こたつの方が暖かいのかもしれません。
    が、こたつで寝ると風邪をひくと、幼いころから自分の親には注意されたものでした。

    都会から来た親せきには気を使ってなおさら布団を敷いてあげるというお話をきき、やはり義家族はフリーダム。。
    というか、全然私に気を使ってくれてないのかなあ。。とも思いました。

    少し悔しいような。(笑)
    たくさんのアドバイスありがとうございます。

    トピ内ID:8212955452

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る