詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子育ての後の生活

    お気に入り追加
    レス2
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    閑人の独り言
    ひと
    あーっと言う間に子供は巣立っていきました。
    高校生の時に母を亡くして、姉妹もいない私にとって娘は宝物!
    でも息子はそれ以上の存在だったかも・・。今後は趣味をしたり友人とバス旅行をしたいけど乗り物に弱いのでそれも出来ず、読書や手芸は若い時は大好きだったのに、目が疲れてやり続ける自信がないんです!犬も大好きだったのが今じゃ世話をする
    自信がないんです。主人と共通の趣味を持つのがいいのかも・・?
    生活に張り合いが出来る何かをしたいんです!教えてください!

    トピ内ID:6044918977

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数2

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    生き甲斐を感じる

    しおりをつける
    blank
    私は50才手前で多分、トビ主様より若輩と思いますが、参考までに。私の会社の定年間近の方を対象としているセミナーでとある先生が言われた言葉です。生き甲斐を持つと無くす。生き甲斐は感じるのが良いと。生き甲斐・生きる目的、例えば子供、趣味等、これを持つと言い切ってしまう程、脆いと。生き甲斐を無くすと人は死ぬこともあるよと。そして趣味はないようであるよとも。日々食事をしていますが、一つ一つの材料を味わいながら、語らう相手と話す。これはグルメだと。高くて美味しいものだけがグルメでないと。散歩しながら花を愛でる、これも趣味。生きている幸せを感じながら生活してくださいと。この先生は今年始めに亡くなりましたが、何度聞いても良い話だと思いました。そして、何にも考えない、行動しない若さは意味がないとも。最後に高杉晋作のことば、「おもしろき こともなき世を おもしろく すみなしものは 心なりけり」を座右の銘としていました。

    トピ内ID:8287682103

    閉じる× 閉じる×

    子育て後の生活_2

    しおりをつける
    😢
    閑人の独り言
    思えば私は18歳の時から母がいないので、普通の皆様が過ごされていた親子の生活を突然亡くして、母の年齢をとっくに追い越して娘時代の悩みも、して欲しかったこともをひとりでして、経済的には父や兄達が働いていたので困らなかったけど・・。私には何かがかけているんでしょうね。自分がしてもらっていないから子供の心がわからないのかも・・。近々叔母の所に出かけて愚痴を聞いてもらってら少しは気が晴れるかも・・。生きがいについてのコメントは大変参考になりました。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:6044918977

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]