詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    さとりをひらいた方に質問です。

    お気に入り追加
    レス38
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    ぶく
    ひと
    少し奇妙な質問ですが
    (宗教系では一切ありません。個人レベルでのお話です。)

    いろいろな方法でさとりをひらいた方、いらっしゃると思います。
    本で、人に出会って、劇的な経験をして、禅で、その他、、

    その後、日々の生活では、どのようにして過ごしていらっしゃるのでしょうか。

    というのは、
    博愛の大きな心で人に接するようになれた方、
    日常生活で、
    例えば、日本の中の小さなオフィスで、ママ友との妙な関係で、
    24時間続く夫や子供との生活の中で、いつでも博愛の心を持ち続けられるものなのでしょうか。


    さとりをひらいた状態では、不自由だったり、日常では
    少しは俗的な生活や考え方が必要だったりしないのかなと・・


    質問文がわかりにくくてすみません。
    よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:8087272564

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数38

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  38
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    さとってるか・・・・

    しおりをつける
    🛳
    南極からの贈り物
    ろ過、のイメージがあります。たくさん取り入れてたくさん流し、心を清潔にする。すると、少しずつ、何を取り入れていけばいいのか分かるような気がします。

    わたしは、さとりというほどではないですが、むかしは自分の表情や感情をコントロールし押さえつけていたのですが、もう少しあるがままの自分を受け入れられるような気がします。けど、私の場合は、泣いたり怒ったり笑ったり経験して分かったことです。経験する前とした後、気持ちの持ちようは、ずいぶん変わりました。

    トピ内ID:5149879957

    閉じる× 閉じる×

    ここにはいないのでは?

    しおりをつける
    blank
    こっこ
    ごめんなさい。
    そのような方は、ここには来ないと思います。
    ネット上の井戸端会議の場ですもん。
    みんな毎日の生活に四苦八苦しながらも頑張ってる、いい意味での俗人の集まりだと思います。

    トピ内ID:6413268401

    閉じる× 閉じる×

    仏様

    しおりをつける
    blank
    どんぐり
    悟りを開いた人として思いつく人は仏様ですね。
    人ではないか。

    ダライ・ラマとかに聞けば分かるかな。


    悟りを開くなんて私たちには不可能でしょう。
    小町上で募っても見つかりませんよ。

    多分トピ主さんの聞きたいことはそういうことじゃないんですよね。

    以前、職場の同僚でいつもイライラしている女性がいました。
    もともと仏教徒の彼女は、ある日を境に菜食主義者になり、
    肉やアルコールなどの摂取を一切断ちました。
    多分、それだけではなく、色々学んだんだと思いますが、
    暫くして性格も穏やかになってきましたよ。

    でも、けして彼女が悟りを開いたわけではなく、
    周りに感謝できる人間になったんだと思います。

    人間は誰だって邪気があります。
    欲があるから成長もしていけるのではないでしょうか。

    トピ内ID:1392806223

    閉じる× 閉じる×

    ご参考までに

    しおりをつける
    blank
    サトミ
    あまりにもテーマが大き過ぎますね。
    私は悟りとは「小さな気づき・発見」だと思っています。
    そして悟りは日々のものです。

    ひとつの悟りがすべての人に当てはまったり、通用するわけではありません。
    間違っている人には厳しく言うことも必要ですし
    傷ついている人には優しく接することが必要です。
    今は何を言っても相手が聞く耳を持たないなら「何も言わないこと」も必要です。

    おそらくトピ主さんは何らかの心境の変化・小さな悟り体験がおありになって
    「今後は人にこういう風に接して行こう」と思われたが
    日常生活ではそう出来なかった…というところでしょうか。

    そんなの普通です。
    ですから、日々の発見の積み重ねが大切です。
    少なくとも、何も考えずに愚痴だけを言って過ごすよりは
    問題が起きたら「なぜ、こうなったか」などと考え
    自分としてはどうすべきで、ここから何を学ぶべきかを
    考え続けて行けば、人生は充実するのでは?

    悟りとは日々持続して行くもので、一生かかっても
    「これで悟った」というゴールはないと思います。

    トピ内ID:4103361769

    閉じる× 閉じる×

    さとりとまではですが

    しおりをつける
    🐧
    北の島人
    私も宗教家ではありませんし年齢的には若者です。
    10代から精神的に不安定で(いろいろと敏感だった)後半は精神科に世話になり最後は救命救急で命を救ってもらいました。20代前半は酒、借金、あやしい職業、恋人との別れにさらに荒れてひどかったです。
    20代半ばで全てを乗り越えたとき(気づいたとき?)から、いろいろと見えるようになりました。(前から見えてたかもしれないものをちゃんと認識しはじめた)
    他のスレにある、人のまわりのもやもやとか見えたり。見え出したとき、最初はそういう分野にハマり本とか読み漁りまくりましたが、今は落ち着いています。
    さとってるかわかりませんが、人生が楽しくて仕方がないです。
    難しく考えすぎるとか後悔するとか悩むことがなくなりました。そして、肩こりが激減しました。
    余裕があるから人への思いやりも前よりももててるかな?と思います。
    不自由なことは全くないと思います。ほとんどプラスに考えられるので。

    トピ内ID:1115952924

    閉じる× 閉じる×

    は?(笑)。そもそも「悟り」とは何か、誰か教えてあげて~。

    しおりをつける
    blank
    小僧
    タイトルのように思いました。

    一切、宗教的ではないといいながら、
    禅を持ち出す。。。

    何も申し上げることはございません。

    また、
    ここで、
    「わたしのさとりは、、あれこれ云々、、」と
    レスしてくる人がいたら、それはそれで、
    別の意味で楽しみではありますが、、。

    トピ内ID:2982229999

    閉じる× 閉じる×

    24時間は無理ですよ

    しおりをつける
    😀
    まる
    家庭環境が複雑だったり、恋人を事故で亡くしたり
    結婚して地元から夫家族の住む所へ嫁にきたり
    夫が鬱になったり、子供が反抗期、PTAの人付き合いなど
    まぁ悟りというか、こういう度に自分を見つめてきました

    普段からそうイライラするタイプではないです。
    でも気になりだすと落ち込んで時間かかるんですけど

    私としては24時間さとりの自分ではいないです
    いつもの自分が居て、トラブルや嫌な事や困った事が
    あった時に考えて冷静な言葉を発する私に変わるんです
    子供にもここぞって時じゃないと効き目ないし
    そんな時にポイント的に使います。

    博愛っていうよりは冷静な分析。責めない
    丸く納めるようにとか
    悪い事だと収集ついたら、結果オーライとかいう感じです

    ても翌日にはなるべる持ち越さないよう努力して
    「今日も頑張った。楽しかった。ありがとう」とリセットして寝ます

    トピ内ID:2972676053

    閉じる× 閉じる×

    ものすごく分かりにくいです。こんなんでよいですか?

    しおりをつける
    😠
    おっとっと
    私は、「人間は生きてきたように死んでゆく」という言葉が好きです。そして、「育てたように子は育つ」に相通ずる所があると思います。
    周りの人に慈悲の心で接すれば、他人から家族からやさしく見守られながら死んでいけるのです。そして、やさしくしっかり育てれば、やさしいしっかりした子どもになるのです。
    私は、色々怒りがこみ上げてきても、ここで行動を起こしたとき、しょうらい自分の為になるのだろうか。と考えるようにしています。
    その為、怒りにまかせて、言いそうになるときは、怒りが収るまで待ってそれでも気持ちが残っていたら、反論などの行動を静に冷静に起こすようにしています。
    でもまだまだ半人前なので、言葉に出しませんが心の中では怒り狂っていたりします。まあ、それが人間なのではないでしょうかねえ。

    トピ内ID:2536914884

    閉じる× 閉じる×

    私もここにはいないと思う

    しおりをつける
    😑
    あっきー
    いたらこんなに沢山悩みの相談なんかしないでしょうよ。

    トピ内ID:6772368255

    閉じる× 閉じる×

    それは無理では

    しおりをつける
    💔
    piyo
    >宗教系では一切ありません。
    トピ主さんの見識の中で、宗教とは何なのかはわかりませんが、
    お知りになりたいことは、宗教的・哲学的概念を抜きに
    理解することはできないと思いますよ。
    難しい、ややこしいところは一切抜きにして、答えだけ知りたいの!
    という質問に見えてしまいます。

    ご参考までにお伝えしますが、「自分は悟りを開いた」と
    自ら言う人のことは、一切信用してはなりませんよ。
    そう言う人は、人を騙そうとする人か、あまり頭を使わずに
    悟ったふりをして、人より優位に立ちたいと思う人だけです。

    トピ内ID:7806405168

    閉じる× 閉じる×

    博愛ではないが

    しおりをつける
    🎶
    トータルネック
    博愛というとすべての人を平等に愛することのようですから、そうではありません。
    やはり自分と家族が一番大事、その次に親戚や友人、知人という順番じゃないですか。

    その中で、悟りというか、無償の範囲で、楽しめる範囲でやる、というのが、自分にとってはいい頃合いだと思っています。家事も育児も、つらくなるほどあれこれしない、右往左往しない、楽しめる範囲で、毎日がつらくない範囲で、家事育児をする。
    仕事も徹夜をしない。その代り毎日規則正しく3食食べながら、仕事を集中してやっつける、楽しめる範囲で集中して徹底的にやる、しかしつらくなってきたら、休憩する、それを毎日繰り返す。
    しっかり毎日睡眠をとる、栄養のバランスのとれた食事を3回毎日作って食べる、適度な運動をする。
    それを365日繰り返し、さらには、それを10年20年繰り返す。
    そうすることで精神的に安定し、すべてのことが興味深く楽しくなるし、友人関係のボランティアでも、無償で無料で見返りなしで、こなせるようになってきました。仕事は給料を貰っていますが。

    トピ内ID:3561395959

    閉じる× 閉じる×

    苦労知らずになりたい。私もさとりをひらければ・・・

    しおりをつける
    blank
    I.C
    哲学とか、興味があります。
    私も、感じています。

    今、派遣を1月末で解雇され、未だに仕事が見つからないで、「あて」もありません。
    家族(父と母)は、それぞれ課長役職と、添削業で働き、家にお金はあります。
    私は働いていなくてもお金はあり、私の10年働いた貯金もあります。
    でも、実質、仕事がないとなれば、ブランクが空き、時が経つに連れて再就職は一生無理なんじゃないかと不安になります。

    つらい勉強にも「仙人」の心を持ち、「自分のためなんだ、これも。」と思うようにしたい。
    職場でも、嫌な事があっても「これもお金になる 辛かったら相談できる機関はある これは間違いなく糧になる」
    このように思いたいが、なかなかできないで、困っています。

    辛い事があると、人間は優しくなるとよく言われますが、あまりにたびかさなり、ずっとツイてないままでいると、悟りどころか、つらい事が続けば、人間は、意地悪になるなと思います。

    「悟りの心」私にも欲しいです。
    哲学の本を読み漁っていますが、自分の性格もその間に治ればいい、治れ!と思っています。

    トピ内ID:2418326337

    閉じる× 閉じる×

    サトミさんの言葉に納得!

    しおりをつける
    🐱
    こねこ
    サトミさん、すごくわかります。
    本当にそうですよね。

    私は心身共に壊れてドクターストップで仕事を辞め、
    主婦なのに家事も何もできなかった時期、
    誰の役にも立っていない、生きている意味が無いと
    毎日いなくなることだけ考えていました。

    ある日、実家に行き車椅子で体が不自由な祖母と話をしました。
    認知症があるので普通の会話にはなりませんが。
    そこで、万が一、人の手が無くては生きていけない現状を祖母自身が悩み、
    いなくなりたいと考えていたら私達家族はすごく悲しいと思いました。

    それをそのまま自分に当てはめたら、
    私がいない方がいいよね?と毎日夫に言っている私は、
    なんてひどいことを夫にしているのだろうと気がつきました。

    悟りではないけど、ちょっとした気づき。
    何もできなくても、ニコニコしているだけで夫も笑顔になってくれました。

    その事は心身に響いたので、比較的大き目の気づきでしたが、
    友人、家族、仕事、全て少しずつある時何かに気がついて、
    いろいろなことが楽になっていくのだと感じました。

    トピ内ID:5277027053

    閉じる× 閉じる×

    嫌な考え方ですが

    しおりをつける
    よもぎ
    どうしょうもなく嫌な人とも、付き合っていかなければならないことが多くなります。
    歳を取ると余計に。

    そういう時、相手のことを「この人は○○だから、かわいそうなんだ。だから少しくらい嫌味を言われても、嫌なことをされても我慢してあげよう」
    と上から目線で相手を見て、自分を納得させます。
    そういう気持ちに自ら持っていくことで、私はとても楽になりました。

    「なんであんなこと言うのだろう」
    「どうしてそんなことするのかしら」と思い悩むより、

    仕方がないね、相手は気の毒な人なのだから、ここはひとつ私が大人になってあげよう・・・と思うことにしています。

    こんなのは悟りではないけれど、長年の間に見つけた、私なりの、心を穏やかに保つ方法です。

    それと、家庭内では「良い嫁」をやめました。
    若いころはカッコつけたりしたけど、そういうの、一切やめた。
    姑や夫、親戚にどう思われてももう平気。
    どうしても許せないことがあって、欠席したければ法事だってパスです。

    トピ内ID:6637315136

    閉じる× 閉じる×

    四十五十は洟垂れ小僧

    しおりをつける
    🐷
    小太り爺さん
    こっこさんの言う通り。

    世の理が少しでも解り始めるなんてのは七、八十あたりからかな。

    もっとも一生かかっても悟りとは無縁の者が大半だと思うが。

    で、七、八十で真理を追求している御仁がインターネットの井戸端会議などをしていると思われるか?

    「マウス」と言えば「ハムスター」のことだと答えるのではないかな。

    ここは自らの発言に責任を持たない言いっ放しの俗物、おしゃべり雀の集まりですぞ。

    釈迦如来でもあるまいし、いきなり真理を求めるのではなく、ママ友問題なり親子問題なり具体的なトピ立てをしてみてはいかがかな。

    「悟り」なんて大上段に構える必要は無いと思うが。

    ウィリアム・テルは猿が木から落ちるのを見て「万有引力」を思いついたそうな。

    案外小さい事象の中に大きい真理が見つかることもあるのではないかな。

    トピ内ID:2704089468

    閉じる× 閉じる×

    参考

    しおりをつける
    blank
    fjnet
    いまここ塾 阿部敏郎 のブログは参考になると思います。いろいろ読んでみるといいでしょう。

    トピ内ID:4739200009

    閉じる× 閉じる×

    ここ何年かの自分なりの行でしょうか。段々とですが途中経過を

    しおりをつける
    181
    普段、頭で考えないです。常に空っぽというか無心というか。
    真っさらな状態で答えが浮かびます。対象の中心が直感で解ります。
    選択は大抵外さないです。

    過去も未来も、遠い世界も別な世界も、そうしたいと思えば見えます。
    しかし、知覚しても現時点では理解できない場合もあります。
    人とか場とか時とか、自分を取り巻く世界の気というか、流れが勘というか、何となく解ります。

    博愛と同じ事ですが、自己と他を対としてでなく調和を成して世界を構成する同じ生命だと
    真に判るようになりたいです。
    聖と俗も対でなく、この世界を調和して我々の生に幸せをもたらしてくれる大切な事であると
    全ての事に感謝を心がけたいです。

    ちなみに、千里眼のような記述をしましたが、本来の我々皆が持っている力だと思います。
    また、本当に悟っていらっしゃる方々はこうやって、掲示板で応えたりされないのだろうと思います。
    でも、確実に多くいらっしゃいます。気付かないだけかもしれません。
    真に求めればきっと本物に出会えます。

    どうも我々は永い時を経て悟りに至る存在らしいです。

    トピ内ID:0888999913

    閉じる× 閉じる×

    プチさとり

    しおりをつける
    blank
    aaa
    本当にさとりを開いたような人は小町には来ない気がします
    少しだけ昔より成長できた件。

    実生活で、絶対に他人の批判をしないようにしていましたが、
    本当に常識の通じない相手の場合は、自分のためにもその相手とかかわる
    人間のためにも、批判も大切だと感じました。
    相手と同じように自分も不完全な人間で、常にいい人でいることは不可能であると自覚した上で、多少の悪口も言うようになりました。

    トピ主さんの考えるさとりとは違うかもしれませんが・・・。

    トピ内ID:6060608787

    閉じる× 閉じる×

    インドで私も考えた

    しおりをつける
    💡
    ラビの姉
    インドに行くと、さとるとか、話を聞きますが、さとりませんでした。ただ、人間(インド人)って強い、この暑さ、不潔さ(日本人が潔癖なのだろうけど)の中、強くたくましく生きていける。それに比べると、日本人って???って考えました。

    トピ内ID:3723237264

    閉じる× 閉じる×

    悟りとは

    しおりをつける
    good day
    小太り爺さんさんの
    「ウィリアム・テルは猿が木から落ちるのを見て「万有引力」を思いついたそうな。」
    をスルー出来る方です。

    トピ内ID:4927372813

    閉じる× 閉じる×

    私の悟り体験

    しおりをつける
    blank
    40代独身男性
    他人に期待するのをやめたら、腹が立たなくなりました(笑)

    10giveして10takeするなんてありえない、最初から10-0のつもりでいれば、たまに3くらい返ってくれば大ラッキーです。毎日感謝の気持ちで過ごせます。

    トピ内ID:5635705695

    閉じる× 閉じる×

    我が道を行く

    しおりをつける
    blank
    うなぎ犬
    早い話、我が道を行くと言う事ではないの?

    宗教だとか哲学だとか色々教えはあるみたいだけど、所詮人は感情の生き物、人から教えられてどうにかなるものではないと思います。

    それではどうするか?
    簡単に言えばあなたのやりたい事、思った事を素直に行動する事だと思います。
    先回りした考えや結果を求めた行動は自分を窮屈にするのではないでしょうか、

    トピ内ID:1858533822

    閉じる× 閉じる×

    お釈迦様でもわかるまい

    しおりをつける
    blank
    しあん
    悟りを開いた方、と言えばゴータマ・シッダルタ(釈迦)ですね。

    その彼ですら、悟った後に発生した教団内のトラブルについて

    「意見の合わない人と一緒にいることは苦痛だ」=「あいつと一緒にいると不愉快」
    とか
    「絶対にウマの合わない人はいるもんだ」

    とこぼしているんですね(笑)。

    トピ主さんがどのような状態を「さとり」とおっしゃっているのかわかりかねますが、歴史上数少ない「悟った人」の代表者である釈迦でも俗的な生活や考え方をしていますので、ご安心ください。

    ※ちなみに初期仏教教団のライフスタイルは、当時のインドの気候や習慣などからすると、非常に機能的に出来上がっています。ご興味があったら調べてみてください。

    トピ内ID:2717551971

    閉じる× 閉じる×

    悟後の修行が大切なんじゃないんですか?

    しおりをつける
    blank
    のら
    ひーっひっひっ。
    いやあ、good day 様のレスに笑わせて頂きました。

    ホントに書きたいのはそれだけなんですが、それでは何なので蛇足を。

    あたしゃクリスチャンでして、悟りって何なのかよく分からないんですが、
    京極夏彦『鉄鼠の檻』を読んで、ちみっと禅の蘊蓄をかじったところによると、
    「悟後の修行こそが大切」なんじゃないんですかねえ。
    そこで下手をすると非常にヤバイことになるってな話でしたが。

    まあ気楽な娯楽作品ですし、一度読んでみられては?

    トピ内ID:3712876356

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんの考える「悟り」とは、どのようなものでしょうか?

    しおりをつける
    blank
    竜洋
    トピ主さんは、「悟りをひらく」という意味をどのように解釈していますでしょうか?
    一般的に「悟りをひらく」とは、あらゆる煩悩や束縛から解放され心が完全に自由になることを意味します。
    表現は違っても、解脱・涅槃・・・・等も、同じことを意味さします。

    悟りを得た人物をサンスクリットで「ブッダ=目覚めた人」と呼ぶますが、「ブッダ」はお釈迦さまの固有名詞ではなく、釈迦さまと同等の意識レベルに達した人はすべて「ブッダ」です。

    本で、人に出会って、劇的な経験をして・・・それで「ブッダ」のレベルに到達するとは思えませんが・・・
    トピ主さんの考える「悟りをひらく」について、もう少し説明をしてくれませんか!
    「悟りをひらく」とは、どのようなものでしょうか?

    トピ内ID:2405598955

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    🐤
    ぶく
    レスをくれた皆様、ありがとうございます。
    ひとつひとつ、すべて感慨深く読ませていただいています。

    まずはこのトピをたてた背景を具体的にお話しさせてください。

    先日、旧友と久しぶりに会いました。数々の苦しい事があったのにもかかわらず、その後
    びっくりするくらいとても生き生きして人生を謳歌し、
    話していてこちらまで穏やかにポジティブになれたような、そんな有意義な時間でした。

    話をしていると、彼は悲しい辛い事が重なり、その思いから抜けられず苦しい時期に
    友人から勧められた禅のコースを受けてみたところ、彼なりに、きづき(悟りの境地に近づき)、楽になったとのことです。

    (かんぜんにさとりきる、、私もそんな人はいないと思います。むずかしいです。人間である限り。。自分自身を守るために。)

    ただ、そのような近い感覚を短期間でも、体験した人はいるのではと思い、そういう認識で書かせていただきました。

    ただ、宗教団体を通じてではなく、自らの意思によって、個人レベルで体験したなにかがきっかけで心が開いた方にお聞きしたく..言葉足らずで申し訳ないです。


    ----つづきます

    トピ内ID:8087272564

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    つづきです

    しおりをつける
    🐤
    ぶく
    ただ、その後も、やはり、彼の近くにどうしても受け付けられない、理解しがたい人がいるそうです。

    ただ、
    今までの彼は彼女に対して完全に心を閉ざし、接触を嫌に思い、
    拒否して自分自身もしんどい思いでいたけれど、

    禅を受けてからは、こちらからまず理解しようと努め、許し、勇気を出して自ら心をオープンに接し、
    その相手の心に時間をかけて少しずつ語りかけ、次第に相手も心を開いてくれたそうです。

    そのポジティブな働きかけは、とても素敵で生産的だと思いました。

    一方で、
    私の彼の話になった際に、
    「彼に、自分を押さえ過ぎてまで、あまり気を遣いすぎない方がいい。
    彼にとってはかけがえのないたった一人の女性なのだから、そのままのあなたでいた方がいい。彼との関係を保つために気疲れしない方がいいよ、」

    と言ってくれました。
    とても嬉しいのですが、帰ったあと、少しわからなくなりました。

    。。。

    トピ内ID:8087272564

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    つづきです。さいご

    しおりをつける
    🐤
    ぶく
    日々の、様々な事が起こる暮らしのなかで、
    a 彼(相手)を軸に考えるのか、(人に対し、彼に対して心をオープンに、こちらからまず理解し、許す)
    b 私自身でい続けることが大事なのか(自分の思い、ありのままで接する)

    の、どちらにすればポジティブに周りが動き出すのか。
    人に対して自ら心を開き、許す事も大切、でも同時に自分自身であり続ける事も、大切ですよね、
    ただ、日々の暮らしの中では、どちらかを優先しなければならない場面もあり、

    もちろん、答え、ルールなどなく、人生は複雑なので、単純にaかbのどちらかという事ではなく、aとbを繰り返し、そこで日々学んでいくのが人生なのだとは思うのですが、

    彼のように、なんらかの方法で“自分なりに悟ったと近い体験”をした人はどのように考えて生活しておられるのか教えていただきたく、引き続きレスを拝見し、皆様の様々なお考えからヒントを得、学ばせていただきたいと思っています。

    トピ内ID:8087272564

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    生きる意味を見出し、実現するまで諦めない

    しおりをつける
    ぴんく
    悟りをひらく…その表現が正しいかどうか分かりませんが、私は数々の辛い試練を乗り越えも苦しみ「自分の人生の生きる意味」を見つけました。

    私は看護師で、日々病で苦しむ人たちのお世話をしています。
    私の夢は「病で苦しむ人達の助けになり、そして人間としての尊厳を回復できる理想の病院を作ること」です。

    医療関係者以外の人から見れば、こんなこと「おいおい、病院だからそんなこと考えてくれて当り前だろう?」と思うことでしょう。

    でも違うんです。現実は人の私利私欲により、患者という弱者が食い物にされる世界なのです。

    自分の信念を貫けば貫くほど、周囲の大きな邪魔が入り叩かれる。
    でも叩かれれば叩かれるほど、自分の信念を決して曲げてはいけないと確信する。

    自分の信念を貫き通し理想の病院を作るためには、自分の目の前に現れるどんな嫌な人も気にならない。私にとっては小さな埃。しかもその埃を助けたいと思う。

    私は不安や心配ごとで悩まされることはない。それは貫く信念・夢に向かって歩いているから。

    トピ主さん、私にとっては自分の道を再確認できた良い機会でした。ありがとう。

    トピ内ID:8881301057

    閉じる× 閉じる×

    あのー

    しおりをつける
    💡
    そら
    さとる、とは、無我の境地に陥る事です。故にお友達は、さとっては、いません。無我、自分が無いことです。相手の為になる事のみを考えて行動する事 所謂自分がありません。俗世間では<守る>ものがある場合、無我になる事は難しいです。と、さとってはいませんが、このように思います。

    トピ内ID:3654948749

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  38
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]