詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    田舎の生活にストレスが溜まって辛いです

    お気に入り追加
    レス34
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    レオ
    恋愛
    子供がいない主婦です。今住んでいる田舎になかなか慣れず悩んでいます。田舎と言っても、車を走らせば、近くにスーパーや病院もありますし生活に困る事はありません。でもおしゃれな店はゼロ、仕事が少ない、出かけると目撃される、景色も殺風景で娯楽的なものが何もありません。
    子供がいたら気持ちも違っていたと思うのですが、子供が出来きにくいという事がわかり、また夫婦仲も悪いので余計に辛いです。
    最近では少しでも地元に帰りたくて休日は必ず帰ってしまいます。地元は人で賑わっていて、おしゃれな店もたくさんあって情報に溢れていて、人ゴミに紛れて歩いていると居心地が良くて。田舎はみんな車なので、歩いてるとすごく目立ちます。主人は自営業なので、転勤はありえません。
    一生ここで暮らすと思うと気が滅入ります。毎日現実逃避したくて夜遅くふらっと出掛けてしまいます。大好きな音楽を聞きながら一人でいると本当に落ち着きます。でもその反面、私は一体何をしているんだろうと情けなくて涙が出てきます。自分で決めた結婚なのにこんなになってしまって…。どうしたらいいか分かりません。

    トピ内ID:9979186943

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 3 びっくり
    • 11 涙ぽろり
    • 20 エール
    • 4 なるほど

    レス

    レス数34

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  34
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    田舎に住んで三年、住めば都です

    しおりをつける
    🐤
    春うらら
    確かに便利な所から田舎に住むと、そのギャップの大きさにちょっとしたカルチャーショック起きますよね(汗)
    私もトピ主さんと全く同じ立場ですが、違うのは私は全く人見知りをしない性格で人並み外れた順応性の高さと明るくて常に前向きなところです。

    田舎の山間部なので、私の嫌いなものが次から次に出没します。
    カエル・クモ・ヘビ、etc・・・。(これが田舎ゆえ不必要にデカイ!)
    見つけては同居の義理の両親(特に義父)「ちょっと、取ってぇ!」と喚いています。
    義理の両親と実の親子並に良好な関係なのもあるかもしれませんが、ほんの少しだけ目線を変えてみませんか?
    田舎は殺風景ですが、都会のように空気が汚れてなくて自然にあふれていて体にはいいし、子育てには最高です(不妊治療二年半で子供はまだですが、視力は良くなりましたよ)し、人の温かさを感じる事も多い気がします。

    結婚二年目に体調を崩して、救急車で運ばれたことを地域の家の大半が知っていて、直接話をしたことがない人まで心配してくれまし。
    不満を抱え込んでいると、夫婦仲は悪くなるばかりだと思います。
    だから、笑顔を忘れないで頑張って欲しいです

    トピ内ID:6883504226

    閉じる× 閉じる×

    外に出ましょう

    しおりをつける
    blank
    五月雨
    >どうしたらいいか分かりません。
    家にいては気も滅入ります。
    近くにカルチャーセンター等はないですか?
    外に出るきっかけを作って新しい人間関係を築いてみてはどうでしょう?

    夫婦仲が今ひとつ、が
    辛いお気持ちに拍車を掛けているのでしょう。
    ご主人とも会話を増やしてよい方向に向かうことを祈ってます。

    トピ内ID:8861052705

    閉じる× 閉じる×

    田舎は大変!

    しおりをつける
    blank
    ごま
    大丈夫ですか?
    嫁いで来てどのくらいですか?

    私も実家のほうが都会なので、気持ちよくわかります。
    でも何年から暮らしていると田舎にも慣れたように思います。
    たまに実家が恋しくなる時もありますが、どこでも住めば都。なんだかんだでやっていけるかな?

    夜中に好きな音楽を聞きながらドライブは、ストレス解消ですよね。

    何もアドバイスできなくて申し訳ないですが、悪い時はずっとは続きません。きっと今の暮らしが主さんにとって最高の環境になる時がいつか来ますよ。

    トピ内ID:9854013286

    閉じる× 閉じる×

    何か始めましょう

    しおりをつける
    blank
    p
    私は夫の転勤で世界各地を数年おきに点々としてもう20年が過ぎました。言葉も文化も習慣も違う中で、それでも、自分のしたいことや勉強、さらに、キャリアを積み重ね、今では、そのお陰で、事業をしています。

    腐ってないで、与えられた環境を、利用するように、何か始めることです。

    趣味でも、勉強でも、スポーツでも、仕事でもいいじゃないですか。
    何か始めましょう。
    やればできますよ、がんばれ!

    トピ内ID:4545782133

    閉じる× 閉じる×

    涙出ます。

    しおりをつける
    blank
    I.C
    >毎日現実逃避したくて夜遅くふらっと出掛けてしまいます。大好きな音楽を聞きながら一人でいると本当に落ち着きます。でもその反面、私は一体何をしているんだろうと情けなくて涙が出てきます。

    ・・・・

    この気持ちはよく分かります。
    私だってそうなりそうです。
    最初はみんなそう。

    今までと違う生活になるわけだから。

    まだ住み慣れないからであって、時が経てば解決してくれると思います。
    半年~1年後には、住めば都。
    自動的に好きになります。自分の住む場所が。

    トピ内ID:2299494876

    閉じる× 閉じる×

    習い事されるっているのはどうでしょう?

    しおりをつける
    🐤
    コッコ
    タイトル通りなのですが、習い事されるのはどうでしょうか?

    旦那様と不仲なのに休日のたびに地元へ、というのが気になります。

    1地元周辺のオシャレな場所で習い事を探す。
    地元に行く理由にもなります。
    ただ単に、情報やオシャレだけを理由に地元に行くというのであれば
    もしかしてその件で旦那様も怒っているのでは?
    (推測でごめんなさい。)

    2今住んでいる場所で習い事を探すっていうのも手ですよ。
    住んでいる場所での情報交換や友だち作りのきっかけになりますよ。
    習い事じゃなくても、地域活動みたいなこともお勧めです。

    3地元と住んでいる場所、両方で探す。
    地元に行く理由にもなるし、住んでいる場所での人脈を広げることもできると思います。

    レオさんは、まだまだ若いのでしょうか?
    旦那様との離婚を考えてないのであれば、お嫁に来ている限り
    レオさんの地元は、旦那様が自営業をなされれているところになるのですよ。

    長くなりましたが、私も田舎に嫁に来て、結婚当初悩んでいたことと、少し似ていたのでコメントしました。

    トピ内ID:5889017915

    閉じる× 閉じる×

    参考にならないかもしれませんが

    しおりをつける
    葉月
    40代前半経営者(男)です。

    10年間東京に住んでいましたが、長男なので仕事を継ぐと決めて田舎に戻って既に15年経ちます。

    私の田舎はトピ主の実家程度は都会だと思うのですが、それでも特別娯楽と言うほどのものはありません。

    だからでしょうか、月に1・2度仕事先の東京の会社に出張する事で、気分を発散させています。
    あと、年に2・3回くらい海外にも行きます。

    たまには都会に出ないと、40代にはまだまだキツイですね。

    トピ内ID:3710527736

    閉じる× 閉じる×

    辛いですよね

    しおりをつける
    🐶
    モモちゃん
    似た状況で同じように悩むところがあったので思わずレスしています。

    夫婦仲がよくないとのことですが、離婚して故郷に帰るというほどではないのですか?私だったら、もし夫と不仲ならこんなに我慢していないというか、できないので……。私の場合、ストレスで体も壊してしまいました。

    こういうトピが立つと「田舎とは何だ」「田舎生活を楽しもう」みたいなレスが出るのは仕方がないし、もっともだとも思うのですが、決して蔑視とかではないんです。

    大自然に囲まれて人とのつながりの中で育った人はそういう環境が恋しくなるのと同様、ビル群や人との希薄なつながりの中で育った人はやっぱりそういう環境が恋しくなります。環境に簡単に適応していける人もいらっしゃいますが、そうできない人もたくさんいます。

    私はトピ主さんの一言一句に共感しています。何のアドバイスもできなくて申し訳ないですが、せめて同じ町に住んでいたりブログなどで交流できれば、愚痴を言い合って少しは楽になれるのにな~と思いました。

    私は可能な限り今の生活を楽しむようにしながら、どうしても無理になったら自分だけ先に帰ろうと思っています。

    トピ内ID:8421736342

    閉じる× 閉じる×

    休日は必ず地元に帰るということで

    しおりをつける
    blank
    主婦
    それをずっと続けていけばいいのではないでしょうか。
    「帰りすぎじゃない?」って言われたって人の目なんて気にしない。人の噂も七十九日。

    私は専業主婦で年中家の中。
    どこでもいいから外に出たい。今日は調味料を買いに車でブーン。明日はホームセンターへ花を買いに車でブーン。あさっては手紙を出しに郵便局にブーン。

    用事は小分けにしてわざとドライブです。
    ガソリンもったいないけど、これで平日は平常を保てます。
    (急発進させなければ燃費よく走れる!)

    庭でお花と野菜を育てて、癒されています。
    お花さん、ちょっと私の庭にいてくれませんか。と。(気持ち悪いですね)
    雑草抜き、水やり、肥料やり、鑑賞。どんどん凝りたくなります。

    帰りたいとき帰ればいいと思います。”地元” は迷惑だなんて言いませんから。

    トピ内ID:5792132466

    閉じる× 閉じる×

    がんばってね

    しおりをつける
    🛳
    海方面
    現在、転勤で田舎に住んでる子どものいない主婦です。
    確かにトピ主さんの言う通り、オシャレなお店が一軒もありません。
    移動はすべて車で歩いてる人はいません。

    私は数ヶ月に1度だけ都会に行ってオシャレな雑貨やお洋服を見て
    最後はデパ地下のお惣菜や美味しいデニッシュを大量に買って帰るのが楽しみです。

    そして田舎に戻ると「オシャレなお店が一軒もないのに、なぜみんな平然と生きているんだろう」
    などと疑問に思ってしまいます。

    ただ、私の住んでる場所は海があって景色はキレイです。
    趣味は読書ですが、都会の図書館では数ヶ月待ちになるベストセラー本でも
    読書人口が少ないのか、すぐに借りられます。
    人気の新作映画のレンタルDVDも同じです。
    近所に友達が一人もいない環境なので、そういうことはありがたいです。

    何の慰めにもなりませんが、私はこうして生きています。
    トピ主さん、がんばって!

    トピ内ID:4948646975

    閉じる× 閉じる×

    別れる選択も

    しおりをつける
    🐶
    kiyoko
    一生、今の土地に住み続ける覚悟がないのでしたら
    早いうちに離婚して、古巣に戻っては
    どうでしょうか。

    トピ内ID:3763455907

    閉じる× 閉じる×

    そんなもんですよ

    しおりをつける
    🐱
    アメショー

    >また夫婦仲も悪いので余計に辛いです。

    >最近では少しでも地元に帰りたくて休日は必ず帰ってしまいます。

    >主人は自営業なので、転勤はありえません。

    >自分で決めた結婚なのにこんなになってしまって

    今の世の中経済不況は深刻化してる中で結婚出来るだけでも素晴らしいことです。

    夫婦仲が悪いのは子供の事よりも根本的な事の問題だと思います。

    休日に帰ってしまうと言う事は旦那さんとの距離を益々開けて傷が深まります。

    仮に都市部に引っ越したとしてもあなたは旦那さんへの不満解消に成るのでしょうけど、それよりも旦那さんと居て幸せを感じてないからそう思うのだと思います。

    結論を言うとあなたはおそらく結婚に向いてないタイプだと思います。

    トピ内ID:9785902477

    閉じる× 閉じる×

    都会と田舎の大きな違い

    しおりをつける
    blank
    りんりん
    私は田舎に住んでいますが、、、
    すっかりなじんでいるので、
    なじめない人はこんな感じなのかなってわかります。
    都会が楽なのは
    「雑踏の中の孤独」があるんですね。
    田舎にはそれはない。あるのは
    「自然の中の孤独」のみ。
    でも都会では手に入りません.
    「ひとり」の種類が違うというか、、、。
    どっちも器用に味わえたら良いと思いますよ。
    たまには今みたいに都会に行くとか。
    田舎は確かに歩いていたら目立ちますよね、
    でもたとえば病気で倒れてもすぐ見つけてもらえますきっと。
    どちらにも良い所があると思います。

    トピ内ID:4168246603

    閉じる× 閉じる×

    昔同じこと思ってました

    しおりをつける
    😉
    みなみ
    レオさん。こんにちは。
    私は都会から田舎に嫁いで早5年になりました。
    当初私もレオさんと同じ状況、同じ気持ちでいました。

    夜、窓をみると真っ暗でたんぼが広がる真っ暗闇の世界に
    心底うんざりしていました。
    どこに行っても顔見知りの人に会いました。

    でも5年経った今、ようやくこの田舎生活に慣れてきました。
    子どもの繋がりで、いい友達と、めぐり合えたからかなと
    思っています。

    レオさんも、きっと、時間が経てば、自分の状況を
    受け入れられるようになるかもしれません。

    一緒にがんばりましょう。

    トピ内ID:2497184619

    閉じる× 閉じる×

    心中お察しします

    しおりをつける
    😨
    もずねこ
    私もかつて田んぼと幹線道路しかない田舎に住んでいたことがありますのでお気持ちわかります。
    田舎独特の閉塞感、コミュニティ、私には相容れることの出来ないものでした。
    言い様のない重く苦しい気持ちで日々過ごしており、決してなじむことはありませんでした。
    二度とあんな場所で生活はしないと誓ったほどです。
    ところで、夫婦仲が悪いとのことですが、関係修復は可能なレベルですか?

    私ならば夫婦仲が悪く、また住みたくない場所に住むことで自分を押し殺すくらいなら離婚覚悟で実家に帰ります。
    夫婦での生活<生活する場所となるからです。

    トピ主さん宅のご事情がわかりませんし人様のご家庭に口を挟むのも阻まれますが
    こういう選択肢もあるということで。

    トピ内ID:7010029936

    閉じる× 閉じる×

    わかりますー!

    しおりをつける
    blank
    はな
    お気持ち、よーく分かりますー!!
    田舎って、なんか、窮屈ですよね。。。
    私もたまに街に行く機会があると
    うれしくってたまりません!!!

    私の場合、実家も遠いので、休日に実家にも帰れません。
    その点だけでも、うらやましい状況ですよ。

    田舎って、本当に、息が詰まる。。。
    だけど、こんなこと考えていても
    イヤになるだけ。

    田舎だからこその、ナイスビューポイント探しや
    おうちカフェを楽しむようにしています。

    楽しみを他に求めようとすると、自滅しそうです。。。
    自分の中に何かを見つけられるといいですね。

    田舎はどうも苦手で、つらいですが・・・
    お互い頑張りましょう!
    でないと、病気になりそう。。。

    トピ内ID:9081046651

    閉じる× 閉じる×

    わかります

    しおりをつける
    blank
    honey
    私も大都会といわれる場所から遠い東北の県・・・同じ県内からもバカにされる市に越してきました。
    うちは転勤族なので、いつかは逃れられるという希望がありますが。。。
    ビルがなく、暗く、ずっと先まで見渡せてしまう風景に違和感。。。
    ビルやマンションがない不安でしばらくきつかったです。

    私がここはいいところだと思い始めたのが、パートをはじめてからです。
    土地のよさは住んでる人が一番しってます。
    地元の方と仲良くなろうと、一歩踏み出せば変わるはずです。

    地元は大好きですが、駐車場も広いし運転しやすく田舎は田舎でいいところありますよ♪

    閉じこもってたらずっといい所は見つかりません。

    トピ内ID:0708056458

    閉じる× 閉じる×

    有難うございます。

    しおりをつける
    blank
    レオ
    皆さん有難うございます。皆さん色々な状況の中頑張っているのですね。私はこちらに嫁いでもう三年になり、28才です。確かに田舎は空気もきれいですし、いい人も多いような気がします。良い所もたくさんありますし、最初の一年は全く気になりませんでした。家事も仕事もバリバリして、希望もたくさんありました。
    しかし時がたつにつれ、暗い気持ちになってきて、最近では気力がなく、家事ができなくなってしまいました。仕事もしていますが休みがちになっています。1分1秒でも家に居るのが嫌で、すぐ地元の方面に出掛けてしまいます。夫婦仲は二年目くらいから非常に悪くなり、喧嘩が多く、毎日泣いてばかりの生活でした。夫婦仲が悪いのが根本的に原因かもしれません。
    最近ではお互い会話しませんし、主人もすごいストレスだと思います。私の趣味は音楽が好きでコンサートに行ったりする事なので、余計に都会がいいと思ってしまいます。音楽を聞いているとその世界に浸れて、少しの時間だけですが、嫌な事を忘れる事ができます。
    でもこんな状態が良い訳ないと思っています。だからしんどいし情けないです。

    トピ内ID:9979186943

    閉じる× 閉じる×

    ご主人は?

    しおりをつける
    🙂
    山ブドウ
    家から歩いて何でもありの便利な地域に住んでいましたが、結婚後、田舎へ引っ越しました。冠婚葬祭や近所とのお付き合い、季節の行事など知らないことや初めての経験ばかりで驚きましたが、次第に知り合いも増え、今では一生お付き合いしていきたいと思うほどの友人(年齢層幅広く)もできました。どうしてそうなったかというと、夫婦ともに好きなことがはっきりしているからだと思います。

    私は陶芸や読書が好きですので、そのグループに入って知り合いができました。趣味を通じて話ができる友人との付き合いは楽しいです。
    夫は、野菜作りが好きなので、地元の農家の方とも親しくなれました。
    また、こんな小さな町ですけれど、とても魅力的な活動や仕事をしている人がたくさんいるので、そんな人たちと知り合いになるのは本当に刺激的です。

    トピ主さん、地元で好きなことがみつかるといいですね。そして、ご主人とどうしたらよい関係が作れるのか、二人で解決できるよう工夫できるといいですね。夫との関係が厳しければ、どんなにトピ主さんが頑張ってもつらいですから。ご主人が前向きにトピ主さんの今の気持ちを聞いてくれるようになってほしいです。

    トピ内ID:1434912181

    閉じる× 閉じる×

    いいとこ見つけるのもまた、よろし。

    しおりをつける
    😀
    のんたん
    都会で住んでいた人が、突然の田舎暮らしは物足りなく、厄介なものでしかないかもしれませんね。
    バスもそんなに、頻繁にないし、駅からも遠いとなればなんだか見放された気分になるというのも、
    頷けます。
    私は、田舎育ちで、また、来年もっと田舎へ嫁ぎます。
    彼は、根っからの地元人間なので、おそらく田舎特有の行事だとかいろいろあると思います。
    だけど、じっくり地元の人たちと触れ合ってゆっくり年を重ねていきたいなと思っています。
    うっとうしいこともあるかもしれないけど、確かに少しずつではあるけど、ああ、私はここに馴染んだな、ここの土地の者なんだな、そう思える日が来ればきっと、
    トピさんも充実した毎日を過ごせているはずだと思います。
    前向きにいきましょ。

    トピ内ID:9411289669

    閉じる× 閉じる×

    うつになる前に

    しおりをつける
    💄
    田舎脱出ママ
    私のことかと思い、トピを読んで思わず涙ぐみそうになりました。

    子供が1歳の時、東京から田園しかない田舎へ転勤となりました。
    都会暮らしの私は車の運転が怖く、歩いて外出できたのは、しまむらだけ。
    コンビニすらありませんでした。
    それから東京生活とのギャップに苦しみ続けました。
    東京の感覚で洋服を選んでいたので、授業参観などで
    他のお母さんからなめるように見られたのもつらかったです。
    そして6年目、うつ病になりました。

    その時、友人やカウンセラーさんに言われたアドバイスです。

    ○田舎がストレスの元凶ならば、そこから離れる時間を作ること(地元に帰ってる今の状況はいいと思います)
    ○田舎でも楽しめる趣味を持つこと(トピ主さんなら音楽ですね)
    ○逃げるが勝ち、ということもあること

    今トピ主さんはお子さんがいらっしゃらないということ。
    ならば、トピ主さんが平日地元で働く週末婚という選択肢もあると思いますよ。

    ちなみに私は無事田舎を転勤で出れて、うつは治りました!
    でも我慢していた7年間を無駄だったと思ってるので、トピ主さんには今を大切にして欲しいな

    トピ内ID:6387200782

    閉じる× 閉じる×

    共感します(1)

    しおりをつける
    blank
    レフトアイ
    トピ主さんの辛い気持ち、状況すべてに共感してしまいます。

    トピ主さんはもう3年も経たれるのですね。辛い気持ちを増幅させるようで
    申し訳ないけど多分こういう気持ちはずっと続くのではないでしょうか。
    住めば都、とか田舎も悪くない、と言っている人は多分半年とか1年くらいで
    それなりに楽しくなってくる気がします。3年も続く気持ちは
    「本当にここが嫌だ」という本音なのでしょう。

    あと、夫婦仲が悪いのも関係あると思います。我が家もそんな感じです。
    (夫が重大な秘密を隠していて信頼が崩れました)夫婦仲が悪いと、
    「なんでこの人のために、こんな住みたくない場所に我慢しなくちゃ
    いけないの?」という惨めな気持ちになってくるんですよね~。

    まだ28才なら、私だったら都会に戻って再就職してから離婚するかも。

    一生不満を心の中にくすぶらせている人生でいいですか?

    (続きます)

    トピ内ID:4312468383

    閉じる× 閉じる×

    共感します(2)

    しおりをつける
    blank
    レフトアイ
    私はヘタに我慢し過ぎてしまい、もう40歳。やり直しできる年齢では
    なくなりました。私も新婚当初から毎月にように実家に戻って束の間の幸せを
    味わっては田舎に戻っていました。
    「こんなの本当の幸せじゃないな。。。」と思いつつ。
    でも、2年前に両親を相次いで亡くし、その実家もなくなりました。
    兄が相続して住んでいるので前みたいに気軽に寄ることはできません。

    住みたい場所に住めなくて、帰る場所もなくて、夫は信頼できなくて、
    本当に情けなくなることがあります。しかも、この生活はあと40年くらいは
    続くのです。。。

    今の私の望みはせめて夫が亡くなったら自分の貯金と遺産を合わせて
    都会に戻ってマンションを買うことです。自分の死に場所くらい
    自分で選びたいなと思います。

    トピ主さん、後悔のないよう自分の思う道を生きてください。

    トピ内ID:4312468383

    閉じる× 閉じる×

    質問

    しおりをつける
    blank
    匿名
    結婚されて二年目、何があったんですか?
    それとも何もなく、自然とですか?

    トピ内ID:5792132466

    閉じる× 閉じる×

    実家があるなら静養した方が

    しおりをつける
    blank
    mito
    >暗い気持ちになってきて、最近では気力がなく、家事ができなくなってしまいました。

    レス読みましたが、単に田舎生活が合わないと言うよりは、もう少しトピ主さんの状態は深刻な気がします。

    夫婦仲が悪いからなのか、トピ主さんの気分がすぐれないから夫婦仲にも影響があるのかは分かりませんが、実家があるなら少し静養した方が良いのではありませんか。

    実家のご両親に相談できませんか?

    28歳はまだ若いですし、このまま不満だらけの生活では、人生もったいないですよ。

    とにかく、今のままでいるより、ご両親に相談しましょう。

    友人を作り、視野を広げて土地になじむようにという助言では、解決しない気がします。

    トピ内ID:4883714491

    閉じる× 閉じる×

    恋愛・結婚ランキング

      その他も見る その他も見る

      逃げ出す時?

      しおりをつける
      🎂
      >しかし時がたつにつれ、暗い気持ちになってきて、最近では気力がなく、家事ができなくなってしまいました。
      >仕事もしていますが休みがちになっています。1分1秒でも家に居るのが嫌で、すぐ地元の方面に出掛けてしまいます

      何だか気持ちの持ちようで解決できる事のように思えません。

      体調を崩しているとか、深刻な心配事があるとか何かご自身で思い当たる事はありませんか?
      (体調不良、ホルモンバランスの崩れから来るうつもあります)

      それとも単純に田舎生活が合わないために全ての歯車がくるっているのですか?
      もしそうだとしたらその土地は合わない土地なのでしょう。
      他の方が、3年いても合わないなら長期でも同じというレスをされています。
      私も一度会わない田舎から去った経験があります。
      3年どころか1年も我慢しませんでしたが、振り返ってみても良い決断だったと思います。
      あの時を境に自分の人生が好転した気がします。
      もしあのままその土地にいたら…つまらない人生だっただろうとぞっとします。
      抜け出せるうちに抜け出してよかったというのが感想です。

      トピ内ID:5108064697

      閉じる× 閉じる×

      人生長いよ~

      しおりをつける
      blank
      こん
      28歳ですよね。まだまだやり直せる年齢ですよ!
      たとえ都会暮らしでも、夫婦仲が悪かったら、今と同じように寂しいと思いますよ。
      そのうえ今は田舎で気を紛らわすことができない。子供がいないし、まだ若い。
      実家に帰って人生をやりなおしましょう。仕事もみつかる年齢です。

      トピ内ID:6654184221

      閉じる× 閉じる×

      3階建て以上の建物が恋しい…。

      しおりをつける
      blank
      林檎丸
      主人の転勤で、都会っ子の私が田舎に来てもうすぐ1年です。レオさんのお気持ちお察しします。本当に虚しい気分ですね。私の場合、主人も今のド田舎環境にウンザリしているので、それが救いかな。
      私達はどれだけ嫌な場所にいるか見たくないので、なるべく外出しません…。以前は、新しい発見でもあるかと時々外出していたものの、ますますこの場所が嫌いになってしまいました。最近は、映画やドラマなどばかり見て、夫婦で現実逃避です。主人の同僚らは「○○にハイキングに行ってみたら?」等と提案してくれるのですが、「毎日自然の中に生活しているのに、どうしてまた休みの日に自然を満喫しに行かなきゃならないの?」と思ってしまうのです。都会に居た頃は、たまに自然のある場所へ行くのが楽しかったんですけどね。住めば都になるとか、外に出て友達を作れば馴染める、何て言う人も居ますが、そう簡単ではありませんよね。
      レオさんの場合、無期限田舎暮らしのようですが、まずはご主人ともう少し仲良くなって、定期的に近場の都市に小旅行、なんて出来れば少しは気持ちが軽くなるのでは? 解決方法が見つかるまで、ご主人とじっくり正直に話し合うしかないかな。

      トピ内ID:7189259703

      閉じる× 閉じる×

      田舎というよりも

      しおりをつける
      blank
      kimono
      > また夫婦仲も悪いので
      とあるように夫婦仲が悪いのが一番の問題では?
      夫婦仲が悪ければどこで住もうがストレス溜まりまくるとおもいますよ。
      問題解決するためにはまず原因をきちんと把握することです。
      「田舎」よりも「夫婦仲」でしょ。

      トピ内ID:9821400961

      閉じる× 閉じる×

      お気持ち解ります・・・

      しおりをつける
      blank
      ツェツェ
      私もトピ主さんと同じく一生田舎で暮らすであろう29歳子供なしです。
      主人の実家に引っ越して、一カ月ちょっと経ちました。
      同じく、車があれば生活には困らない程度です。
      でもただ「生きてるだけ」という虚無感でいっぱいです。

      カフェに行ったり、オシャレな店を探して友達と飲みに行ったり、素敵なインテリアを見つけたり・・・
      今まで生きているなかでは普通だったのに・・・
      娯楽がないのって辛いですよね。

      私は実家が遠いので、なかなか帰れないので主さんが羨ましいです。


      私も最初は夫にあたりちらし、家の雰囲気が悪くなりました。
      でもこの場所で好きだと思えるのはは夫だけです。
      そう思い、今では仲良くなりました。
      というより、仲良くするよう心がけてます。
      そうでもしないと、この場所にいる意味がまったくなくなるから。

      トピ内ID:0207900415

      閉じる× 閉じる×
      • 1
      • 2
      先頭へ 前へ
      1 30  /  34
      次へ 最後尾へ
      並び順:古い順
      全て表示
      • レス一覧
      • トピ主のみ (1)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る