詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    人生±0って本当だと思いますか?

    お気に入り追加
    レス60
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    まーも
    ひと
    私は子供の頃から子供が大好きで、結婚して母親になりたいとずっと思ってきました。 でも赤ちゃんに恵まれず、高度医療を何度も受けています。やっとの思いで妊娠したら流産二回。 どうして?どうして私だけ?と、そればかり考えてしまいます。 その時「みんな今幸せな人でも、いつか何か起こったりするもんよ。人生みんなプラスマイナス0よ。神様がそうしてるの。世の中あなたよりも今不幸な人もいるわ。だから、あなたもそう思いなさい」と義母から言われました。 私には、そうは思えません。本当に神様がいるのなら、この試練に何の意味があるの?不妊や流産を経験しない人だってたくさんいるのに・・ 義母がそう言えるのは、苦しみや悲しみが今は過ぎ去って、それを言う今が幸せで充実しているからだと思うのです。思いや希望が叶っているから言えるんだと思います。何の罪もない人が亡くなったり病気になったり事故にあったりしているのに、それでもみんなに等しく幸せも苦難も与えられるの? いつか私もそう思えるんでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数60

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  60
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    視点を変えて

    しおりをつける
    blank
    天麩羅
    お気持ち、お察し致します。 私も、とぴ主さんとは違う問題でしたが、去年まで辛い日々が何年も続いて、人生±ゼロだなんて到底信じられませんでした。 でも、心の持ち様です。自分をかわいそうだと思うと余計に心が沈んでしまいますよね。 なにがプラスで、なにがマイナスか、なんて、誰かや神様が決めることではありません。自分が決めることですよ。自分がプラスだと感じている限り、その事実はプラスの事実なんですよ。 毎日3食頂けること、今の努力を続ける環境にいられること、励ましてくれる人がいること、そういう基本的なこと一つ一つに感謝して、自分のことを自分で幸福だと思ってあげてください。 わたしもそうやって乗り切りました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    客観的に考えると

    しおりをつける
    blank
    けけけ
    > みんな今幸せな人でも、いつか何か起こったりする > もんよ。人生みんなプラスマイナス0よ。 これは嘘。±0になる根拠は何処にもない。 > 神様がそうしてるの。 これも嘘。神がそうしなければならない理由はないし、そもそも存在するかどうかも分からない。 > 世の中あなたよりも今不幸な人もいるわ。 これは本当。もっと不幸な方は沢山います。 > だから、あなたもそう思いなさい これも本当。嘘か本当かはそれほど重要なことではない。そう思うことで立ち直れるならば、それを信じて生きていくしかない。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気持ちの問題

    しおりをつける
    blank
    はねこ
     幸せと不幸せが皆平等に振り分けてあるとは私は思いません。生まれてから死ぬまでずっと不幸な人もいればずっと幸せな人もいますし・・・。でも幸せな人がその幸せを実感できていなかったり、不幸な人がちっぽけなことで幸せを実感できたり、その人それぞれの感じ方でプラスマイナスゼロになるのではないかなぁと最近思えます。  わたしもまーもさんと同じく赤ちゃんが欲しくてたまらないのにできなくて悩んでいました。努力ではどうしようもない試練に神様を恨んだりましましたが、気持ちを転換できたことで私は今幸せを実感できるようになりました。この人の赤ちゃんが心底欲しいと思えるほど主人を愛せることとか、何気ない平和な日常が素晴らしいと感じることができるようになると不幸は不幸ではなくなるもんなんです。叶わない願いはありますが、子供がいないことは必ずしも不幸ではないですよ。子供がいなくっても幸せそうに年を重ねているご夫婦はいっぱいいます。私もまだあきらめてはいませんが同じように時がたつのなら幸せに時が過ぎればいいと思います。でも気持ちはすごくわかりますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    正負の法則

    しおりをつける
    blank
    みわ
    ±0というのは、ひとつ良いことがあったから、次は悪いことが起こるという意味ではないと思います。 例えば結婚。 愛する人と生きて行くということは、確かに幸せです。そのかわり、洗濯物の量も2倍になります。病気の心配も2人分です。 浮気の心配が出てくる事だってあるでしょう。 結婚できないから不幸だと思っている人がいます。 淋しいかも知れませんが、自分のことだけを考えることができます。夫婦喧嘩で嫌な気分になることもありません。 「正」と「負」は表裏一体のものなのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そう思いたい

    しおりをつける
    blank
    ころころ
    私は±0だと「思いたい」方です。 私は一度流産を経験したあと、現在は二人の子供を授かっています。下の子は先天性疾患を抱えて誕生してきた為、経過によっては大手術が必要かもしれないと言われ、ひたすら生きてくれる事のみを祈りました。まさに、出産の喜びから奈落の底に突き落とされた状況でした。それくらい、幸せと不幸せって背中合わせのものなのかもしれません。 下の子の病院にはどう考えても大人になれないであろう子が沢山居ます。そういう子の親は、子に先立たれれば泣き、自分が先に逝った場合の子供の行く末をひたすら心配します。でも、素敵な笑顔を浮かべている人が多いです。今、子供が生きていてくれているという目の前の幸せを大事にしているんだと思います。 トピ主さんはご主人が居ること、子供に恵まれないことを責めないお姑さんが居ること、そのあたりから考えてみたらどうでしょう。プラスは自分で見つけに行かないといつまで経ってもマイナスだらけなんです。そして、私もスタートがマイナスだった下の子には、人生が終わる時に「±0だった」と思える人生を歩んで欲しいと願います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    幸せは

    しおりをつける
    blank
    ろっぷん
    自分の心が決めることだと思うんです。 例えば子供がいなくても幸せだって人も沢山いますよね。 その逆もアリなんです。子供がいても不幸な人もいます。 確かに子供が欲しくても出来ないのは辛いでしょう。 私は不妊は経験したことはありませんが、流産の経験はありますのでお気持ち察します。 トピ主さんは「欲しくても手に入らない状況が辛い」んですよね。「ない」ものばかりに目を向けてるから辛いんです。今持っているものに感謝の気持ちは持てませんか?例えばあなたのご主人が「他の人はみんな宝くじに当たってる(実際ソウでない人沢山いるのに)なのに俺ばっかり当たらない。俺は不幸だ。人生には一体何の意味があるのか?」と言ったらあなたは何て諭します? 「自分は不幸だ」と思ったときから不幸は始まりますよ。そしてマイナス思考はどんどん他のマイナス要素を呼ぶんです。子供がいつかできると信じて前向きに頑張ってみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ず~っと生まれ変わっても・・ってことかも?

    しおりをつける
    blank
    B子
    トピ主さんが、今のトピ主さんとしての人生の中だけで 収支がゼロになる、という意味ではないかも。 例えば、私は、今、「B子」として人生を送ってますが、 前世で A子 だったとします。生まれ変わって、C子 になるとします。 A子 の時に、超幸せな結婚、可愛い子供に恵まれ、 プラスの運をいっぱい使ったかもしれない。 だから、今の B子 の時に、結婚する運とか、 子供を持つ運に、薄いのかもしれない。でも、今、 その分の 運 を貯めておけば、来世、C子に生まれ 変わった時、その運を使えるかもしれない。 そう考えています。だって、ずるい、悪いことをして、 トクだけして死んじゃう人っていますよね? お姑さんの説に従えば、あれはどうなんでしょう。 逆に、正直に真面目に生きても、不幸な人もいます。 そういう人は、前世=悪かった 今世=その分運が無い って考えられると思うんだけど・・ お姑さんの説は、そんなに当たってないと思いますよ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    上見て暮らすな、下見て暮らせ

    しおりをつける
    blank
    ミッフィー
    実際のところ世の中不公平だらけって思うこともありますが、自分は不幸だと思って暮らすより幸せだと思って暮らすほうが楽しいですもんね。 子供に恵まれない嫁を責める姑が世の中にはごっそり存在する中、そうやって慰めてくれるやさしい姑さんに恵まれたトピ主さんは幸せ者。 子供のいる人が必ず幸せだとは限りません。いない人が不幸だとも思いません。 隣の芝生は青いんです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    良いことと悪いこと半分半分です

    しおりをつける
    blank
    ねね
    人生そうだと思いますよ 上をみれば、きりがなく下もみてもきりがありません 自分の今の幸せを実感してください あなたには、体と心がありますから大丈夫ですよ もっと外をみてくださいね

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    最近、そう思えることがありました。1

    しおりをつける
    blank
    0から始めよう
    私は、両親の虐待的な日常で育ちました。夫婦喧嘩も耐えない両親でした。従って、結婚するまで(といいたいが)悩みが尽きませんでした。結婚したらしたで、義父母の虐め、夫の理不尽に悩まされ、今も、その渦中なのです。 一方、学生時代からの友人Aは、放任主義の親の元に生まれ、何も制限されること無く、親からの制限を受けずのんびりとマイペースで生きていました。そして、学生時代から、深刻な悩みを話す友人に「アハハ。そんなの、悩みのうちじゃない、大変だね~♪」と、見下した事を言った挙句、聞いた話を、面白オカシク言い触らしていたのです。 また、底なしに放任主義の、彼女の両親は、彼女を始め、娘たちに、家事もただの一度もさせなかったのです。 厳しい家庭で、育ち、幼い頃から留守番、台所仕事、稼業の農業を手伝わされてきた私から見たら、「時間はいくらでもある。」と言っていた彼女が、本当に羨ましかったです。(続く)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    最近、そう思えることがありました。2

    しおりをつける
    blank
    0から始めよう
    卒業後、たまに会った時も相変わらずAは「Cの親が離婚だって~♪アハハ。大変だね~。」「Dは、不治の病に掛かったらしいよ~?ヤバイよね?」等と、他人の不幸をネタにした話題を、面白おかしく語っていました。 私は、明朗なAの性格が好きでしたが、いくら「人の事を言い触らさない方が良いよ。」と注意しても、癖なのか、趣味なのか?Aは、変わりませんでした。 私は、嫌気がさし、Aから離れました。 それから、5年程が経ち、ひょんな偶然からAと再会しました。話題は、相変わらず同級生らの不幸話しでした。 私は、悩みを抱えてきた同級生の話を笑いながら、話せるのはやはりAがそれなりの苦労をしていないからなんだと、思いました。(近況を聞いた限り、案の定でしたが。) その時から、数ヶ月が過ぎました。Aからの突然の電話が来ました。Aが泣いているのです。私が「どうした?」と声を掛けると、「今朝、母さんが突然亡くなった。」と答えたのです。 (続く)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    最近、そう思えることがありました。3

    しおりをつける
    blank
    0から始めよう
    私は、学生時代Aのお宅にお邪魔したことも度々あり、Aのお母さんから、おやつを頂いたりしておりましたので、その日、仕事を終わらせてから、すぐにAのお宅に駆けつけました。 そして、焼香を済ませ、帰ろうとするとAが「今日はありがと。あの、アンタ料理って作れる?」と言ってきたので「まあ、たしなみ程度なら・・・。」と答えると、「教えて!」と言ってきたのです。実は、Aは、この日まで包丁を握ったこと、ご飯を炊いたこと、洗濯をしたことが無かったのです。(思えば、学生時代の調理は、食器洗いのみしていたし。)「教えて貰わないと、これから食べるのに困る。」と続けてきたので、それから私は、暫くAの家に通い一緒に夕飯を作りました。 この時に、主婦の端くれ、いえそれ以前に(虐待は勘弁だが)厳しく育ててくれた実の親に感謝しました。実の親は、金銭にも厳しく、常に冷蔵庫の中にあるもので、料理をするように、私を躾けていましたので。その点では、急なことで混乱していたAの家では助かりました。 (続く)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    最近、そう思えることがありました。4

    しおりをつける
    blank
    0から始めよう
    その事をきっかけに、私は自分の親に少しは感謝するようになりました。(虐待については反面教師ですが。) その時から3年近く経った今、昔より自分の親と、歩み寄れた気がしました。 以上はこれは私の乏しい経験談の一つでしたが。この後、色々考えました。 結果、いつかは、帳尻が合うようになっているのかな?って。 また、再生転生があるのなら、こうして運命のバランスを取っているのかな?と思いました。 最後に、私は今。理不尽な考え方の義実家や夫のことで悩んでいます。事情等を踏まえると、離婚はまだ先になりそうですが、2年前、3年前に比べたら、周囲が私の悩みを理解してくれるようにもなり、僅かながら生き易くなりました。この事を乗り越えたら、また、+-0を体感するのかもしれません。 (甘い考え方の私、故に不快になられた方おりましたらお詫び申し上げます。)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    人生±0だと思います

    しおりをつける
    blank
    スケキヨ
    皆に等しく幸せや苦難があるから、人生プラスマイナス0なわけじゃないですよ。 お義母様の仰るプラマイ0って言うのは 「貴女の人生において、良い事も悪い事も同じくらいある。 今が辛いのなら、辛いと思った分だけ、今後良い事が起こるのだから、今の不幸だけを自分の人生だと思ってはいけない」と、いう意味ですよ。 いま幸せな人も今後何かが起こるかも知れないというのは、その人も一生が終わるときには、良い事も悪い事も同じだけあったなぁと思いながら眠りにつくのだと言うことを仰りたいのだと思います。 悲しい事に、人は皆平等ではありません。 みんなに等しく幸せも苦難も与えられるとは思えません。 しかし、その人生に置いて幸不幸の波は同じように訪れると思います。 その波の波長の幅に個人差があるとは思いますが。 私は思います。 無駄な経験は絶対にありません。 たとえどんなに辛い事でも、後に「あのときの苦難は、今このときのためにあったのか」と思える時が来ると、私は信じています。 それが明日を、未来を信じると言うことだと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私にはあなたが羨ましく見える

    しおりをつける
    blank
    うさぎ
    事情があって子供を作る事ができません。 体に負担を感じながらも、ピルを飲んで避妊しています。 そんな私から見れば、子供を作るために高度治療まで受ける事のできるトピ主さんは、羨ましいばかりです。 妊娠しにくかったり流産が続いたりするのはお気の毒です。 でも、子供を作っていいって事自体が幸せなんですよ。 一度、気持ちを落ち着けてみてね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ±0なんかじゃない。けど。

    しおりをつける
    blank
    不公平。
    私も同じような立場です。 哀しむことに疲れました。 他人からみたら、すごく仲の良い夫婦にみえることでしょう。 毎日、泣いて過ごした日々があるなんて思えないくらい。 この間、なにげない話をしていて 旦那も私と同じ考えに至ってることがわかりました。 神様はいない。 人生は不公平。 プラスマイナス0なんて気休め。 試練に意味はない。 だから、なにがあっても、自分が不幸なんて思わない。 神様なんかに、負けない。 不思議なもので、最近は心穏やかにいることができます。 他人からは判断できないくらい 落ち込み、悲しみ、気がおかしくなった。 だから、「世の中あなたよりも今不幸な人もいるわ」とだけは 誰に対しても、決して言いたくありません。 今は、とっても疲れていらっしゃる時期だと思います。 無理をせず、心のままに、体を大切になさってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の考え

    しおりをつける
    blank
    ふえふえ
    悲しくて「何故自分ばかり」と思うこともよくあります。 それでも「こんなに辛いことばかりあるんだから そのうち良いことあるかな」と思うことで自分を 少しだけ安心させます。 でも人からそう言われたら素直には思えないかも しれない。 ということで自分から思えばプラマイゼロになるんじゃ ないかな。 余談ですが 日本に生まれただけでかなり幸せだと思います。 今のところ戦争もないし、飢えもない。 一応悩みで眠れぬ夜を過ごすこともありますが きっと戦争などがあったら、全て吹き飛んでしまうと 思いますから。 そう思うと、プラマイゼロというよりは プラスでしょうね・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    まーも
    トピ主です。 皆さんの投稿を見て涙があふれてきました。 私は自分が不幸だと思っているわけではないけど、何の悪いこともしていないのに、多くの人は当たり前のように赤ちゃんを授かっているのに、こんなに願って愛しているのにどうして私だけ?(私だけではないんですけど)と答えのないことを求めているのかもしれません。世の中、不条理なことだらけじゃない・・・って。 私のように不妊や流産で苦しんでいる人も、別の苦しみや悲しみを抱えている人も、たくさんいるってことも、わかっていながらわかろうとしなかったのかもしれません。 それに、確かに義母は私を責めないし慰めようとしているのですが、ことあるごとにそのことに触れてこようとするため、もううんざりして素直に聞けないのかもしれません。 正直私は、今はまだ子供を授かることが何よりの生きがいであって、それ以外に目を向けることは、諦めることだとしか捉えられません。 でも、いつか「あの時は色々あって辛かったけど、諦めないでよかった。いいこともあった」と思えるように頑張りたいです。 ありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    思いません。

    しおりをつける
    blank
    シンク
    ±0だと思いません。 ニュースを見ていても 世界中で、取り返しのつかない不幸な出来事が 日々、報道されています。 自分の何十倍も大変な人生を送っている人々が 山のようにいる。心が痛い。 生きるって、本当に大変ですよね。 「人生±0」とは あまりに辛い状態にあるときに 奮起させたり、励ますために、用いる言葉 なのでは? お義母さまは、あなたの心を なぐさめる言葉を探されたの だと思います。実際、私もどんな状態に なっても、自分よりかわいそうな人が 世界中見渡したら、あふれていることを 忘れてはいけないと思っています。 トピ主さんは、とてもお辛い状態と お察しいたします。それだけに、 人の言葉が傷にふれやすいのかもしれませんが・・。 とりかえしのつかない不幸ではあるけれど まだ、チャンスはあるのでしょうか? いつか、願いがかないますように。 この経験が喜びを倍増させることとなるよう 影ながら祈っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うそです。私の場合

    しおりをつける
    blank
    シャベル
    ±0は私の人生ではあり得ないです。「下を見て暮らせ」の言葉通りだとしたらさしずめ私は「下」でしょう。 15歳のとき父が仕事中に事故にあい再起不能に、17歳で母がくも膜下出血で倒れ我が家の経済は崩壊。奨学金とバイトで何とか高校を卒業し就職したものの、20歳で突発性難聴で左耳の聴力を失い、21歳で原因不明の高熱で入院。27歳胃がんで5分の4胃を切除。現在は仕事が原因でうつ病を患い休職中、退職を迫られている。働けない女に用はないと離婚を迫られている。 人は底についたら後は這い上がるだけというけれど、私は底についてもまだたりなくて、シャベルで穴を掘り続けどんどん落ちていってます! 持論は「幸せな人はずーと平和で幸せに暮らし、不幸な人は怒涛のごとく不幸が押し寄せる」です。 「下」の人間があなたの慰めになるといいのですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    思えない!

    しおりをつける
    blank
    おかん
    私も、思えません。 だって生まれてわずか数年で、親に虐待されて なんのチャンスも与えられないまま 亡くなってしまう子…、犯罪に巻き込まれて 幼い命をおとした子に、、、 プラマイ0だよ、なんて、私は言えないです。 私も、30代のもう下り半分すぎて まだ子供ができません。 でも、ここまで無事に、なんとか生きて来れて 親にも夫にも、感謝してます。 今現在も、事情があって 親と離れ離れで暮さなきゃ ならない幼い子供が沢山います。 大人の手助けがないと生きていくことが難しい子が 沢山、この国にもいるんです…。 私に赤ちゃんができないのは(まだ分からないけど) そういう子の手助けをしなさいってことかもしれないと 今は、思っています。 本当の親にはなれなくても、大人として 寝起きや食事を共にして、抱きしめ、可愛がり 一緒に泣いて、笑って、生きることはできますよ。 それはそれは、一筋縄では行かないけど…。 もし、神様がいたとしたら…私は神様に そういう役目をもらったんだと思ってます。 もちろん、子供ができても、この子も一緒に育てますよ!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    辛かったですね

    しおりをつける
    blank
    今回匿名
    辛い経験しましたね。まだ日が浅いのでしょうか。多分 今が一番辛い時期なんだと思います。もう少し落ち着いたら少し考えてみてください。 「幸せになりたい?」「じゃあどうしたらいい?」 そう考えられるようになったらお義母さんの言葉を考えてみてください。 私も思いました。世の中理不尽に死んでしまう人だっているのにって。ただ運が悪いだけじゃんって。でも、そう思うと運の悪い自分が悲しくなるのよね。だから、幸せになりたいから、この経験を不幸な事だけにしたくないって、思うようになったの。自分の糧にしてやるって。自分の経験はきっと何か理由があるんだと。幸せは人によって違いますよね。この経験によってあなたはあなただけの価値観がうまれます。それはあなただけの幸せを見つけるヒントでもあるのです。 私も探してます。私は無脳児を死産するハメになりました。動いてましたからすごくきつかったです。理由なんてまだ分かりません。 でも、幸せになりたいです。だから前向きに頑張ってます。この気持ちが大切なんです。 早く元気になれることを祈ってます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    人生±0っては、思いませんが

    しおりをつける
    blank
    happyhappy
    心の持ち方を言っているのと思うので、 上を見るでもない、下を見るでもない 今配られたカードの中で最大限 前向きな考えが出来れば良いのだと 思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自分育て

    しおりをつける
    blank
    七転び八起き中
    自分が成長しないと、人生は±0或いは+にはならない。 私は常にラッキーで常に不幸な女。 初対面の方々に自分の話をすると、嘘だろうとか空想癖でも有るんじゃないの?と思われるくらいラッキーな思いをしています。 その逆に、そんな不幸はありえない!!!と言われる位の不幸な目にも遭っています。 今は、交通事故で脊髄損傷してしまい半身不随です。 でも、幸せは(ラッキー)はまた巡って来ると信じて疑いません。 思いっきりコケルけど、それ以上に大きく立ち直る私の姿を見ている友人一同は、次はどんな回復を見せる? どんな幸福を引き寄せる?と、興味深々で見守ってくれています。 自分が成長すれば、イヤでも幸せは寄って来る。 「風雨無くして、根は張らず」 雨風(-)がないと、大きな枝葉(幸せ)は張らない。 信じようよ。 人生は帳尻が合うように出来てるよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も同じ境遇です

    しおりをつける
    blank
    バニー
    お気持ちお察しします。私もトピ主さんのように、なんで普通の人が普通にやっていることが自分には出来ないのか?それを悶々と問う毎日が続いています。 人生±0かどうかはわかりません。それは人生の最後の方へいってみなければ他人にはわからないことのように思います。正直±0でない人もいると思います。 ですが、その言葉を投げかけてきたは、トピ主さんの思考をちょっとお休みさせて、別の角度から自分の問題をみてみたらどうでしょう。ってアドバイスっていうか年長者の心遣いみたいなものだったのではないでしょうか? あまり言葉にとらわれずに、お母様の気持ちをいただけばいいのではないでしょうか? これ以上触れて欲しくないのなら、気持ちをうちあけて、しばらくそっとしておいてもらってはどうですか?きっとそのお母様なら理解してくれそうな気がしますけど。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いつも

    しおりをつける
    blank
    ちょっと違うけど
    今をゼロだと思え。 という考えを教えられました。 今をゼロだと思って、後は上がっていくだけ。 もし今より落ちてもそこをゼロ地点だと思い直す。 人生前向きになれました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    人と較べない

    しおりをつける
    blank
    絵里子
    「もっと不幸な人がいる」 「今幸せな人も、不幸なことがおきる」 なんだか、他の不幸な人を探したり、人にそのうちに不幸なことが起こるのならと安心しているような感じがして、私にはすごくいやな言葉です。 どうせつらいなら、他の人も同じだけ苦しめといってるように気がします。 自分の人生を他人の人生と較べないでください。 これをやめない限り幸せになれません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    気楽にいこう

    しおりをつける
    blank
    りん
    私もどなたかがおっしゃってるようにプラス・マイナスは自分が決めるものだと思ってます。 が、私が間違ってるとして、仮に既に何者かの力によって決められているモノだとしたら、±0じゃなくてマイナスに終わったとしても、自分の力ではどうしようもないわけだから、悩んだって仕方ないよ! で、仮に自分で決められるとして、選択は3つ。マイナスの人生を歩み続ける、そのままの状態でいる、またはプラスになるようにもっていく。さて、あなたならどうしたい? ひとつだけ言える事、それは今の状態は永遠に続かないということ。辛い時、ただ耐える、つまりマイナスの現状維持なんだけど、それにしたって意味があることだったってきっとあとで気づくと思うよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そう思いたいけど

    しおりをつける
    blank
    tori
     そう思いたいけど、絶対に違うと思います。 私からすればトピ主さんは結婚されているだけ、幸せです。私はこの先、結婚できても子供を産むことは絶望的な年齢です。  先日、若いころに縁談を頼んでいた人から10年以上振りに電話があって、私がまだ売れ残っているのだったら心当たりがあるから当たってみるけど、とのことでした。  売れ残り、とのことばにカチンときましたが、全く期待もしていませんでしたが一応、お願いします、とだけ言いましたが、その後の返事は、向こうはそんな子供も産めないような年の人、要りません、いくらなんでも女でない人を言ってくるなんて息子がかわいそう過ぎます、だったらしいです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そう思いたいけど 2

    しおりをつける
    blank
    tori
     気がすすまないといっている、ぐらいにしとけばいいのに、先方の言ったことを直接私に平気でいいました。お中元の季節だったけど、お礼もお中元もそのときまだしてなかったから怒っているのもあったのでしょう。  今までお見合いをして、そりゃ、ここに書けないすごいことをされたり、見合い前にひっぱるだけひっぱられて、結局見合いもせずに断れたことも何回もあります。私が何をしたというの? それはあなたの性格が悪いからだ、という方もいるかもしれませんが、周りを見渡して、男女問わず根性悪が続々と結婚して、子供もいます。  大学入試、就職も失敗、その次は結婚もできない。 今の心境としては人生は不公平なものだと思っています。そして、うまくいっているように見えている人をうらやむ、それだけはやめて、これが私の人生だ、と思うことにしています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  60
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]