詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    全てを失ってしまいました

    お気に入り追加
    レス63
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    バンビーノ
    ヘルス
    27歳、女、独身です。
    私は今、人生のどん底にいるような気がします。

    某一部上場企業の総合職として働いておりましたが、家庭の事情により、仕事を辞めざるを得なくなりました。
    また、仕事後通っていたビジネススクールもやむを得ず休学することとなりました。
    去年の末には彼氏にも振られてしまいました。

    そして最近、母がガンであることが判明しました。

    大した貯金もなく、人生初の無職となってしまい、毎日何をして過ごそうか、今はあてもなく家でぼんやりとしております。

    ちょうど一年前の今頃は、昼間は忙しく仕事をして、退社後はビジネススクールへ通い、学校が終わると彼氏の家に行き、一緒にご飯を食べるという生活を送っていました。
    ですが、今の私は、その頃持っていたもの全てを失ってしまいました。
    その頃のことを思い出すと、切なくて胸が苦しくなります。

    人生とは、全てを失っても、またやり直せるものなのでしょうか。

    こんな私に、何か励みになるようなエピソードがありましたら教えてください。

    トピ内ID:2347802209

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 2 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 39 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数63

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  63
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    甘いです。

    しおりをつける
    😒
    リップクリーム
    今までよっぽど順調にきたのですね。その若さで全て失っただなんて。今どき自分の意思とは裏腹に職を失う人なんてたくさんいます。あなたは家庭の事情ですがリストラや自分の病気などで失う人もいます。恋愛をすれば失恋はつきものです。私にだって失恋経験はあり、顔が変わるくらい泣いたこともあるので辛さはわかりますが、それだって「よくあること」ですよ。お母様のご病気の発覚はさぞお辛いと思います。でも、一つ言えるのはあなた自身は健康なんですよね?100%健康じゃないとしても、ごく普通の日常生活をおくれるくらいは健康ってことですよね?でしたら「全てを失ってしまいました」だなんて言えませんよ。少しリセットというか充電すれば、また就職活動だってできる、家庭の事情でフルタイムは無理でもパート・アルバイトだってできる。今は辛くてもまた恋愛だってできる。この先結婚や出産だって待ってるかもしれない。人間、自分の健康さえ失わなければなんだってできます。私はあなたがうらやましい。

    トピ内ID:1464902810

    ...本文を表示

    今がどん底なら

    しおりをつける
    blank
    きのこのこ
    今が底辺なら、後はそれより下になることはないですよ。
    あとは上昇するだけ。

    どんな家庭の事情かわかりませんが、今無職ということですから、ちょっとしたアルバイトとか全く出来ない状況でしょうか?
    少し今と状況が変われば、また環境が変わるかもしれません。
    また収入もあれば、独学でも勉強ができるかと思います。

    お母様のこともあり、心配だと思います。

    今の現状を変えるはご自分だけです。
    あまりマイナスに考えると、マイナスの方向に進みます。
    少しでもプラスに考えて、ちょっと行動を起こしてみたらどうでしょうか?

    トピ内ID:1503770661

    ...本文を表示

    あなたの境遇は

    しおりをつける
    😡
    匿名希望
    大変にお気の毒かと思いますが、先輩として一言。
    あなたが失ってしまったものはもともとあなたのものとしてずっと手に入れておけるものだったのでしょうか。
    わたしも沢山のその時々で大事なものを失ってきましたが、よりよいものを手に淹れるために手放さざるを得なかったものだと考えるようにしています。
    過ぎ去ってしまった時やものに思いをはせて嘆いていても仕方ありません。
    失ったらまた得るものも必ずあります。そう願って努力しましょう。前向きに行きましょう。
    ここで無理だとあきらめたら、本当に駄目になってしまいます。

    トピ内ID:4366023507

    ...本文を表示

    自分の健康があれば

    しおりをつける
    blank
    k
    全て再出発できると思いませんか?

    トピ内ID:4449081751

    ...本文を表示

    大丈夫!

    しおりをつける
    チューリップ
    大変ですね…。心中お察しいたします。

    でもね、一流企業の総合職として頑張ってきたトピ主さんの事です。
    ビジネススクールまで行っておられたんですか! すごいですね。
    向上心や頭脳、並々ならぬものを持っておいでなのですね。

    それにまだ27歳! これからいくらでも素敵な人は現れますよ。

    まだまだ人生経験の浅い私、失恋に関してしか申し上げることはできなくてごめんなさい。
    私も26歳の時に結婚を約束していた人に別れを告げられ、自殺を考えました。
    半年ほどどっぷりと悲しみにひたった後、習い事をしたり花を育てたりしつつ、交友関係を広げました。
    そのうちに出会いがあり、結婚して現在は2児の母です。今はとても幸せです。

    再始動の前に、まずはゆっくり休まれることが大事だと思うのですよ。
    トピ主さんの心と体、きっと疲れて傷ついて弱っていると思うのです。
    ご自身と、お母様をいたわって差し上げてください。

    大丈夫。ぜったい大丈夫。何とかなります。
    これだけ頑張っていた貴女ですもの。自信をもってくださいね。

    トピ内ID:3741345231

    ...本文を表示

    参考になれば。。。

    しおりをつける
    blank
    いっぽいっぽ
    私は物心ついたころから、なぜか他の大多数の女の子たちのようにふるまうことができず、ひとりで過ごすことが多い子供でした。

    小・中・高と、激しいいじめではなかったけれど常に「クラスの中心的女の子」たちから目の敵にされ、嫌がらせを受けてきました。
    自分はこの世で一番醜いデブで、怪物なのだとまで思いこんでいました。勉強は出来ましたが、自分は常に無価値なのだと思っていました。

    虐待家庭ではなかったですが、両親、兄に対してなぜか愛情や絆が持てず、大学進学とともに嬉々として家を離れ、転勤の多い仕事に就いたこともあり、帰省も1年に1回嫌々ながら。。。

    職場で出会った「人生初めての彼氏」と、3年の付き合いの間にいろいろ問題が浮上していたにもかかわらず、「彼氏=結婚しなくてはならない」という思い込みで、結婚。10か月後に離婚しました。27歳でした。

    その後、極端な仕事環境、役職の重責からうつ病になり、かねてからあった自傷癖も悪化、毎日「消えたい、死にたい」とばかり考えていました。でも、やっぱり死にたくなくて精神病棟に入院しました。

    (続く)

    トピ内ID:7597310952

    ...本文を表示

    次のステージ

    しおりをつける
    blank
    なの
    新しいステージに上がるために、今、いくつものものを
    失わなければならないのかもしれませんよ。
    いろいろ失って、新しいところへ行かねばならないのかもしれません。

    でもその前に、お母様はいま病気と闘っておられるのでしょう。
    そのお母様の闘病を前に、すべて失ったなどと書いてはいけません。
    目の前で必死に闘っている家族のためにも、あなたも精一杯
    気力を振り絞ってあげてください。

    トピ内ID:4925870768

    ...本文を表示

    参考になれば。。。(続き1)

    しおりをつける
    blank
    いっぽいっぽ
    病状が落ち着き退院し、しばらくして長期出張での仕事中に一緒のチームになったのが、アメリカ人の彼。

    初めて「自分を大事にすること」「私には無限の価値がある」ということを教えてくれた人でした。初めて、本当に愛し愛されるということはどういうことかを教えてくれた人でした。

    彼との付き合いのなかで、私は変わりました。自分を心から好きになりました。
    お互いに日米を行ったり来たりの遠距離恋愛でしたが、毎日連絡を取りながら2年。。。一緒に生きていく未来を自然に話合うようになりました。

    もう2週間後にはクリスマスと新年休暇で彼をアメリカに訪ねるための準備も整っていたあの夜。
    彼のお母さんからの国際電話で真夜中起こされました。

    酔っ払い運転で信号無視の車が、猛スピードで彼と彼の友達たちが乗った車につっこみ。。。

    彼は死んでしまった、と。
    私が知らない間に。

    朝一番のフライトに飛び乗り、埋葬されるまでの3日間、彼の亡骸を見つめ続けました。

    文字通り、彼は私の「すべて」でした。
    たった1~2秒のできごとで、私はすべてを失いました。
    (まだ続きます)

    トピ内ID:7597310952

    ...本文を表示

    参考になれば。。。(その2)

    しおりをつける
    blank
    いっぽいっぽ
    帰国して、職場復帰してからも、私は人間として機能していませんでした。
    暗闇の底に沈み込み、とても出口があるとは思えませんでした。
    30年の人生で初めて感じた心からの幸せと愛情を、ちょっと味あわせて奪ってしまうなら、最初から知らない方がよかった。なんと残酷な処罰なのだろうと神様を恨み、この世のすべてを憎み妬みました。

    それでも、時は過ぎていくのです。
    ゆっくりとゆっくりと流れていく月日の中で、私はいつの間にか立ち上がっていました。

    そして32歳の春。
    私はアメリカに渡りました。

    非常に競争率の高い人気職を辞め、家財道具も全て処分し彼が待っていてくれた国にやってきました。
    大学院で2年、必死でためた全財産850万は消えてなくなりましたが、卒業しました。

    いま、36歳になろうとしています。
    就職し、なんとか独りでやってます。
    ばりばりシングルです。彼氏もいません(苦笑)
    将来どころか、1か月後さえも不安です。

    でも、私は幸せです。
    自分の足で立ち、自分の力で生きています。
    生きたいように、生きてます。

    今の自分が、人生で一番魅力的だと思います。

    今の私がとても好きです

    トピ内ID:7597310952

    ...本文を表示

    全てを失ってはいません。

    しおりをつける
    😢
    とんとん
    あなたは、全てを失ってはいませんよ。
    あなたには、「あなた自身」がいます。
    あなたには、あなたの肉体があり、五感があり、そしてあなたの未来があります。

    今は喪失感でいっぱいでしょう。今は泣いちゃってください。そのあとで、未来のあなたのために、一歩でいいから、踏み出してみてくださいね。

    きっと、何年後かには、こんなトピ書いたことなど忘れているかもしれませんよ。

    トピ内ID:3306937599

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  63
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0