詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    義母との付き合い方

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😑
    あくびちゃん
    ひと

    結婚3年目、1歳の娘がおり、現在妊娠3ヶ月です。
    義実家は車で3時間弱の所です。
    よくある話ですが、上の子を妊娠している間に、義母が苦手になりました。が、産後、『長い付き合いになるのだから、直さなくては‥‥』と産後1年経たないくらいの時には、以前通り、普通に話せていたし、訪問時はパンを焼いて持って行ったりしていました。が、正月訪問を主人がが断ったのをきっかけに、義母から抗議を受けました。
    これに対し、こちらが折れなくてはと思い、義母への不満など一切伝えずに謝りましたが、「切れる縁があっても良いと思っている」と言われました。
    すごく、ショックでしたが、私自身、切れる縁ではないと思っているし、主人に悪いとも思うので、構えずに付き合っていけたら、と思ってはいるのですが、どうしても引っかかる事があり、距離を置いてしまいます。

    義母は、義父の実家と縁を切った人です
    主人は裏表のない人で、「父親のおばあちゃんに会った記憶がない」「おばあちゃん、生きてるかどうかもわからない」と話してくれました。また、婚姻届を提出する際の書類を揃える為、主人と一緒に市役所に行った時、主人が「お父さんと、お母さん、、、離婚してた」と、驚いていました。(もちろん、私も驚き実両親には伝えていません)

    私の実母は同居で、かなり強烈な嫁いじめにあっていましたが、耐えてきた人なので、義母をどうしても、尊敬出来ません。

    だからと言って、私も同じように義実家と距離を置いてしまう事になると、義母と同じコトをしているんだな、と思ってしまい、罪悪感が出てきます。ですが、なにか、気に入らないコトをしたら縁を切られる恐怖があります。切られたら楽だろうとは思いますが、娘に対して良い状況ではないと思うので、それは避けたいです。
    これから、義母への気持ちの割切り方が、自分ではわかりません。
    何か良いアドバイスがあったら、よろしくお願いします。

    トピ内ID:9137492498

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ためらい無用

    しおりをつける
    blank
    優しすぎると傷つくよ
    夫の実家と縁切りして、その夫側の祖父母に息子を会わせもせず
    離婚の事実までも息子に知らせないような義母に
    なぜソコまで親切心を持てるのか…お優しいのですね。

    決して折れてはいけません。
    怒れば自分の意見が通ると義母は学習し要求がエスカレートするから。
    あなたが良い人にならなくて大丈夫。
    だって、相手(義母)が良い人じゃないから。
    相手に寄り添おうとしなくて構いません。
    自分が真っ当で親切に付き合うから、相手も同じとは限りません。

    「妊娠中だし育児も大変だ。今後距離を置き、私と子供は帰省しない。
    しかしあなたがする常識的な親孝行を止めたり反対したりはしない。」
    (親孝行→誕生日や母の日の贈り物・顔を出す程度。同居や金銭援助は無理)
    とご主人に伝えれば宜しいのでは。

    お子さんが、おばあちゃんの顔色うかがってビクビクしてるママ見て、幸せ感じると思う?
    それならストレッサーな義母とは関わらない方が、家族と自分の幸せにつながりませんか?
    「切れる縁があっても良いと思っている」義母だから、別にトピ主さん側から切れても問題ないよ。

    トピ内ID:1743856005

    閉じる× 閉じる×

    祖父母は1組だけで十分

    しおりをつける
    哲学
    2組いなくても、1組いれば十分ですよ。
    私自身、父方の祖父母は早く他界していませんでしたが、
    困ったことも、寂しく思ったこともありませんでした。

    トピ内ID:5120938851

    閉じる× 閉じる×

    その義母、愚か

    しおりをつける
    blank
    レモングラス
    自分から周囲との人間関係を、次々断ち切っていく愚かな人ですね。
    普通、人間は、年齢とともに周囲に暖かな人の輪ができてゆくのが理想じゃないですか?
    何が、気に入らなかったか知れないけれど、安易に「縁を切る」みたいな威嚇をするなんてヒステリックすぎる。
    そんな調子だから、夫の親と絶縁。夫とも離婚。
    こんな発言を繰り返していたらあ。、今後、自分の息子夫婦からも絶縁されるかもしれないという、危機感もない。
    義母のいいなりになる必要はないけれど、一度、御主人からきちんと、お説教していただいては如何でしょう。
    周りの方々と、トラブルを起こすタイプの人かもしれず、少し距離を置いて、お付き合いしてはどうでしょうか。

    トピ内ID:0313542336

    閉じる× 閉じる×

    義母対策マニュアル

    しおりをつける
    🐧
    マリネ
    私も義母が苦手です。
    始めは仲良くしようと思っていましたが、上手く行かないことが分かり、今は自分の中の「義母対策マニュアル」にしたがって行動しています。
    1、お正月、お盆は最低2日は帰省する。
    2、嫌味を言われても言い訳、口答えせす、「すみません」とだけいう。
    3、機嫌を損ねても気にぜす、ほっとく、謝らない。
    4、母の日、誕生日は必ずプレゼント。気に入らないようでも、気にしない。
    5、孫の近況は、簡単な手紙とともに、写真を送る。
    6、月に1度は主人を促して電話をかけてもらう。
    7、嫌なことがあっても、引きずらず、できるだけ早く忘れる

    同居しているわけではないので、これでOKです。
    帰省後は必ず気分が悪くなりますが、年に1週間も無いのだから、友人と会ったり、気晴らしをするようにしています。

    トピ内ID:2650024170

    閉じる× 閉じる×

    羨ましいです。

    しおりをつける
    blank
    長男嫁
    義父母と同居の身です。
    私も妊娠中から違和感を
    感じ、出産後決定打。

    私もそう言われて別居したいです(笑)。

    父方の祖父母が疎遠で
    子供に影響?

    ありません。

    私がそうです。
    父方の親戚、私にとって従兄とも疎遠です。

    母方の祖父母も私が幼稚園の時に亡くなったので良く覚えていません。

    他人と比べて淋しかったのはお年玉をくれる人が少なかった事くらいかなぁ(笑)。

    慣れ親しむと大きくなって別れるのは辛いですが、小さいうちなら影響はないと思いますよ。

    本当、その様な義母さんなら付き合い大変そう。
    子供に有ること無いこと吹き込まれそう…。

    縁切り上等です。

    トピ内ID:5625049710

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    あくびちゃん
    みなさん、ご意見をありがとうございます。

    義母は普段は良い人だと思います。
    相手がどう思うか、あまり考えて発言をするというコトは苦手なようで、
    そのために、こちらが嫌な気持ちになった事は、何度かありますが、こちらに気を使ってはいるんだな、というのは、なんとなく、わかります。
    「切れる縁があっても良いと思っている」の後に、
    「だけど、私は仲良くやっていきたいとは思っているから」と言って、
    それ以来、3度会っていますが、以前のような義母に戻っていていました。
    ただ、私の中では、どのポイントで義母が不満に思うのかわからないので、
    また強烈な言葉を吐かれたら、どこまで悩む事になるのか、怖いです。

    皆さんの意見を読んで、まずは自分の家族と自分の気持ちを大事にし、
    義母の事を考えるのは二の次にします。
    主人が高校から、喧嘩の絶えない両親から逃げるため、遠方の学校に行き、それからずっと実家を離れているので、結婚してから親孝行をしたいという気持ちが強く、義母、義父には強く言ってくれません。。。

    もう少し強くならないといけないですね。

    トピ内ID:9137492498

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]