詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 「聞き流す技」の習得方法を教えて下さい。
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「聞き流す技」の習得方法を教えて下さい。

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    聞き流せない性格
    ひと
    悪く言えば自我が強い、良く言えば自立心旺盛で自分の主張をしっかり持っている私は、ストレスを軽減し、人間関係を円滑に運ぶ為に、「聞き流す技」の習得が必要だと最近気付きました。しかし、人の言っている事を相槌を打っているだけでは、一向に事が好転しない様で、自分の意見を言わずして、自分の存在感が無くなる様で、また全ては他の人の思いのままに物事が運ぶ様な状況に、自分には聞き流す事が非常に難しい事と感じています。しかし、一言に「聞き流す技」と言っても、「相槌を打って、耳に栓をして、でも相手の言っている内容を真剣に受け止めない」と言う事だけなのでしょうか。上手な「聞き流す技」の習得方法や心構え、実践法、また参考になる書物などがあれば教えて下さい。

    トピ内ID:2472885119

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    年齢とともに憶える「技」

    しおりをつける
    blank
    小染
    >聞き流す技

    ・自分には関係がない、興味がないことには、執着しない。
    ・こんな些末なこと!もっと大事なことがある。
    ・先の目的のために、ここは流した方が得策。
    ・相手の立場にすればそういう考えもあるか、と何ごともいい方に考える。

    最近、「聞き流す」というのは、単に耳をふさいで聞かないということとは違うように思えてきました。ちょっと立ち位置を少しずらせて聞き流せば、違う方向から相手を見たり、話し合うこともできる、ということはあるかも。
    何ごとも自分中心におくと、聞き捨てならない!聞き流せない!!ことが増えます。

    年齢のせいかどうか、最近、聞き流すことが増えてきました(他に考えるべきことがある+面倒くさい)。結果として楽です。

    どうしてもこうやりたい!ということがあれば、ぶつかりつつもやるべきでしょう。ただし、無駄に相手を傷つけないようにね。自分も怪我しますから。
    トピ主さんの年齢はわかりませんが、若いうちから聞き流す術を憶える必要はないかも。
    私は40代後半です。

    >参考になる書物

    お釈迦様のことを書いた本がいいと思います。

    トピ内ID:9926450009

    閉じる× 閉じる×

    重要な事とそうでない事

    しおりをつける
    🍴
    おこと塾
    仕事と趣味の話なら聞き流しません。
    それ以外は真剣に聞いてません。愚痴とか他人の悩みとか、他の事考えながら聞いてます。
    仕事以外では自分がどう評価されようが、気になりません。
    つまり、自分にとって大事な事とそうでないことを完全に分けています。複雑に考えず、まっぷたつにです。後で「あの話って大切なことだったかも」と思ったら、そこから軌道修正すれば良いのですし、ストレスは少ないと思います。

    ただ人によってストレスになる事が違うと思うんです。聞き流す努力が、逆にストレスを感じさせる可能性もあります。それを認めて諦めてしまうというのも、一つの方法かと思います。

    トピ内ID:1515670258

    閉じる× 閉じる×

    具体的に事例を述べて下さい。

    しおりをつける
    🙂
    タケモイ
    >一向に事が好転しない様で、自分の意見を言わずして、
    自分の存在感が無くなる様で、また全ては他の人の思いのままに
    物事が運ぶ様な状況。

    具体的にどんな状況なのでしょうか? 気になります。

    トピ内ID:9900340762

    閉じる× 閉じる×

    客観視と打算と素直さ

    しおりをつける
    blank
    まる
    意見を言いたくなったら、

    今言わなくてはいけないことか
    言ったら何か良いことあるのか
    言って悪いことは起こらないか

    これらが全てYESなら意見すべきでしょうけど、そうじゃなければ
    心の中で呟いてればいいのじゃないでしょうか。

    それは違う!と思ったり、自分はこうしたい!と思っても
    上記にあてはまらない場合はステレオタイプで良いので
    「そういう考え方もあるよね」と相づち打って、意見を受け入れて
    みると良いですよ。

    自分の考えがあるけど黙っていて、いざというときだけ発言するなんて
    存在感の喪失に怯えて捲くし立てるよりずっと思慮深い感じがして
    発言の影響力、存在感が大きくなりますよ。

    上から目線で「あーあ、違うのになぁ。」と生暖かく見守ってあげる
    気持ちでいれば大らかに構えていられたりします。

    最小の労働で最大の効果があげたいと思いません?

    トピ内ID:5588089443

    閉じる× 閉じる×

    真剣にテレビを見ているつもりで!

    しおりをつける
    ジャン
    ドラマで、どんなに悲惨な話しや、誰もが羨む話し
    全く納得できない話しでも、テレビが終われば忘れたりしますよね。

    気持ち的には、どうせテレビなんだからって。

    同じで、テレビドラマの渡る世間や意地悪ばあさんを見てる感覚で聞いていれば
    流せます。

    私なんて仕事中は、常に都市伝説の連続ですから。

    トピ内ID:2707650301

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]