詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ヘルシンキでやられました

    お気に入り追加
    レス31
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😭
    ラッコ
    話題
    先日ヘルシンキ空港経由で帰国しました。
    やられました。デジカメの電池を見事に全部とられました。
    それも、スーツケースをこじ開けたらしくきちんと閉まらなくなっていました。某航空会社を使ったのですが、前にもそういうケースがありましたので、電池は現地調達された方がよろしいですよ、と言われました。

    でも、旅行に行く者が、デジカメの電池を現地調達なんて考えられません。
    こういうのは泣き寝入りするしかないのでしょうか。大使館に抗議しようかと思っていますが無駄でしょうか?

    ちなみに今回は、ツアーで行きました。最終案内に、カメラの電池の予備はスーツケースに入れておきましょうと書いてあったので、その様にしたのだから旅行会社にも責任がある、と苦情を言ったのですが、なしのつぶてです。
    もう、腹が立つばかりで何をそうして良いやらわかりません。
    誰か教えてください。

    トピ内ID:1948841851

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数31

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  31
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    電池だけで済んでよかったですよ。

    しおりをつける
    blank
    海外在住
    せっかくのご旅行で、残念な目に遭いましたね。

    日本のような平和な国に居ると平和ボケしてしまいますが、ヘルシンキに限らずどこの国でも盗難は頻繁に起こるものと認識する必要があると思います。
    スーツケースに入れて鍵をかけたから安全というわけではありません。
    海外旅行には貴重品はなるべく持っていかないことが第一でしょうけれど、どうしても必需品でどうしても盗まれたら困るものは、肌身離さず持っているしかありません。

    私も最近自転車のサドルを盗まれてしまいましたが、サドルのようなどうでもいいようなものから、現金・パスポート・ノートパソコンなど貴重なものまで何でも盗まれる可能性があるのです。
    今回は電池だけで済んでよかった、と思った方が精神的にはいいと思いますよ。

    トピ内ID:9236393307

    閉じる× 閉じる×

    帰国途中に予備の電池を盗られたんですよね?

    しおりをつける
    blank
    あかね
    >旅行に行く者が、デジカメの電池を現地調達なんて考えられません

    って書いてありますが、最初には

    >先日ヘルシンキ空港経由で帰国しました。
    >やられました。デジカメの電池を見事に全部とられました。

    ということは、現地では写真は無事撮れたけど、帰国の途中で予備の電池を盗まれた、ということでいいですか?

    どの国でも窃盗の可能性はあると思うし、どんなに気をつけていても盗まれるときは盗まれます。
    そんな時のために、海外旅行に行くときは保険をかけますよね?
    盗難や物品が破損したときに支払われるタイプのものです。
    当然入ってますよね?
    今回はお気の毒でしたが、そちらの保険でカバーできるのでは?

    旅行会社や大使館にクレームを入れるのは、八つ当たりでしかないと思います。

    トピ内ID:1665330374

    閉じる× 閉じる×

    ヘルシンキ評判悪いようですね。

    しおりをつける
    😨
    ラビの姉
    3か月ほど前に、フィンランドのオーロラツァーに行きました。
    私はヘルシンキで国内線乗り継ぎでしたが、添乗員さんに、最近ヘルシンキのロストバゲージが多いことを聞きました。
    空港職員の待遇が非常に悪いことが所以だとか。最低限のものは手荷物にということでした。
    航空会社によっては、予備の電池類を許可していない場合がありますので、それで、予備の電池はスーツケースとなっていたのでしょうか?

    前にインドの国内線が、予備電池のみ不可でした。
    たしかに電池は重いので、重量制限等のことを考慮しての話かもしれませんが。
    たぶん、トピ主さんのケースだと、保険で対応くらいでしょうかね。
    私は、何も問題なかったし、同じツァーの方も大丈夫でした。これは運とかいいようがないかも。

    トピ内ID:8741209856

    閉じる× 閉じる×

    文句を言えたとすると

    しおりをつける
    blank
    通りかかった人
    デジカメの電池って、そのデジカメにしか使えないものですか?
    そうだとすると、変なもの取りますね。

    飛行機に乗ることが多いのですが、最近は盗むとかでなくてもスーツケースはセキュリティチェックだなんだといって開けられることは覚悟しておく方がいいと思います。(アメリカ線ではTSAロック以外の鍵をかけてはいけないと言われます)
    なので、取られて困るものは預け荷物には入れない方がいいということです。

    電池を盗まれて大使館に抗議するというのは、町でひったくりにあったから総理大臣に抗議するみたいなものでしょう。
    不運なことは起きるときは起きるので、腹立たしいかもしれませんが、電池ぐらいで良かった,と考えた方がいいと思います。

    文句を言うとすれば、スーツケースの鍵がきちんと閉まらなくなったということで、スーツケース破損を航空会社に訴えることができるかどうかだと思いますが、もう荷物を引き取られた後でしたらだめかも。

    トピ内ID:2498770378

    閉じる× 閉じる×

    保険は?

    しおりをつける
    🐤
    えっと
    楽しい旅に水を差されてしまい、残念でしたね。

    ただ、文句を言うなら旅行会社ではなく、航空会社へじゃないですか?
    まあ航空会社に言っても謝罪ぐらいで、弁償は期待できないと思いますが・・・。
    基本、海外旅行でのトラブルは自己責任です。
    実際、スーツケースの盗難、破損は良く聞くトラブルですし。
    大使館へのクレームなんて的外れもいいところです。

    旅行保険は入っていましたか?
    こんな時のための保険ですから、入っていたならたぶん保険でカバーできるはずです。

    トピ内ID:0472151503

    閉じる× 閉じる×

    そこまで騒ぐこと?

    しおりをつける
    🐱
    Nyan
    たかが電池と盗られたくらいでなんでそこまで騒ぎたいのか理解できません。フィンランドだって簡単に電池くらい手に入るでしょう?何で旅行で現地調達はありえないのか、これも理解できません。必要なら買えばいいことでしょう。

    旅行会社だって、電池は貴重品じゃないので予備はスーツケースにって言うのです。特に9/11後は多分手荷物では持ち込み規制があったかと思いますし。違ったかな。じゃあ洋服なんか盗られても、“スーツケースは預けろといわれたからそうしたのに。文句いってやる”ってなるんでしょうか?

    こんなに小さいことで延々と腹を立てている貴女は、少しパラノイドなのでしょうか。

    トピ内ID:7515155307

    閉じる× 閉じる×

    預かり禁止品ですね

    しおりをつける
    🐴
    レッカー
    JALだとリチウムイオン電池は機内持ち込みは問題ありませんが、預かり不可ですね。

    トピ内ID:8656373400

    閉じる× 閉じる×

    取られたのは電池だけ?

    しおりをつける
    blank
    Pippi
    御愁傷様でしたとしか言いようがありません。

    こういうケースは大使館には全く関係ありませんので,かけないでください。
    なんで,大使館?どの国だって,こんなことで大使館関与しませんよ。
    恥ずかしいのでやめましょうね。

    ご旅行の際には保険に入られましたか?それで損失をカバーするしかないですね。
    閉まらなくなっていたということは,空港で受け取った時にダメージのレポートもらっていますよね?
    こじ開けられた後は受け取った時にわかるので,すぐに添乗員さんに言いましたか?
    それはその場でやらないとだめだからです。
    スーツケースの破損に関しては,レポートなしでは無理だと思います。
    取られたものの確認は出来なかったと思いますが,航空会社が対処することですので、そちらにコンタクトを。
    はっきりいって、旅行会社の責任でもありませんので、航空会社へのクレームの助けはしてくれるかと思いますが、正直空港でことを片付けなかった場合あきらめるしかないケースだと思います。

    海外旅行というのは,残念ながらいろいろなリスクが伴うのですよ。

    トピ内ID:7703755164

    閉じる× 閉じる×

    デジカメの電池って…

    しおりをつける
    🐴
    とらべりんこ
    バッテリのこと? それともほんとに電池のこと?

    よくわからないけど、それが盗られて大使館に? どこの? フィンランドの?
    旅行会社に文句言う? えっ?! なんで? どんな文句?

    そもそも現地調達が良いと言われてたんでしょ?  保険には入ってなかったの?
    電池だけでしたか? 盗られたのは? 電池でこれだけ怒ってるんだからその他はないですよね?

    保険で、壊れたスーツケースと電池を補償してもらったら?

    トピ主さんの怒りの持って行きどころが、理解に苦しみます。 旅はトラベル、トラブルがつきものです。
    無事に帰って来れたらそれでよしです。

    世の中にはいろんな人がいるんですね…

    トピ内ID:6811098069

    閉じる× 閉じる×

    肝心の

    しおりをつける
    blank
    なんで?
    お気の毒でしたが、どうして航空会社に連絡してないの?

    大使館も旅行会社も関係ないでしょ?
    旅行会社は、そんな理由で文句言われたら八つ当たりされたようなもんだし。

    トピ内ID:7655972623

    閉じる× 閉じる×

    大変でしたね

    しおりをつける
    blank
    laffitte
    嫌な思いをされましたね。お察しします。

    往路で盗難にあったと言う事でしょうか?
    到着時にすでにスーツケース破損が分かっていましたか?
    その場合はその時に航空会社のカウンターに苦情を言うべきでした。
    泣き寝入りが嫌なら、今からでも航空会社に
    苦情を入れると良いと思います。

    旅行保険は入っていらっしゃいましたか?
    電池の盗難はカバーされるか微妙ですが
    (盗難届を出していない為)
    スーツケースの破損は保険でカバーできるかも
    しれないので、確認してみる事をお勧めします。

    旅行会社には責任はないですよ。
    そういうケースがあるとご存じだった訳ですから
    入れる入れないは自由ですし機内持ち込みも出来た訳です。

    トピ内ID:7796635229

    閉じる× 閉じる×

    テロ対策?

    しおりをつける
    🙂
    とまと
    前にKLMに乗ったときに、やっぱりスーツケースのフタを開けたような形跡がありました(別に壊れていなかったです)。一瞬「泥棒か?」と思いましたが、なくなったものは何もありませんでした。

    その時、中に電池を入れていたんです。もしかしたら、テロへの警戒で電池が探知機に反応し、それで念には念をいれるために開けてチェックしたのかと。私の場合は、電池はそのまま中に入っていました。

    ちなみに、西欧の某国では泥棒で有名な大空港もありますよね。でも、電池を盗むなんて考えにくいですよ。もっと金目のものを盗みます。あとクリスマスの時期に多い。

    だから、今回は「厳しい態勢のテロ対策」だったんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:5234674250

    閉じる× 閉じる×

    テロ対策?の追伸

    しおりをつける
    🙂
    とまと
    私は外国に行く事がとても多いので、デジカメはバッテリーが単3電池で代用できるタイプのものを使っています。そうすると名刺のように薄いデジカメは無理ですが、別にそこまで薄い必要ないので。
    単3電池は、どこの国でも(開発途上国でも)、キオスクでも売っていますからね。デジカメ専用の電池は、確かに外国で探すのは結構大変です。

    というか、現代のデジカメはおそらく全機種が、世界中の電圧に対応していますから、ソケットの部分さえその国に対応するものをもっていけば、普通に充電できますよ。西欧にいったのでしょうから、発展途上国と違って電気が不安定ということもないでしょうし、それで問題なかったのでは? (予備の電池をもっていきたいという気持ちはわかりますけどね・・・)。

    でもなんで電池がなくなったくらいで、そんなに怒っているのですか。それと抗議したいのなら航空会社じゃないですか? なぜ大使館??? もしかして、初めての海外旅行ですか?

    そのために保険があるのですから、電池代を保険に請求してみてはどうでしょう(払い戻しがあるかどうかは、トピ主さんの入っている保険の種類によりますが)。

    トピ内ID:5234674250

    閉じる× 閉じる×

    もう少し詳しく

    しおりをつける
    blank
    あらた
    デジカメの電池とは、デジカメ専用のバッテリーではなく、一般的な単3とかの世界共通して購入できる電池のことでしょうか?

    スーツケースですが、鍵を壊されたということですか?航空会社によっていは、「スーツケースには鍵をかけないでください」というところもあります。9.11の直後はほとんどの会社がそうでした。いつでも中をチェックできる状態でしか預かれないということです。その注意をしているにもかかわらず鍵をかけて預けた場合は壊してでも中をチェックするという意味でもありますので文句は言えません。

    もしチェックインの時に特にそうゆう注意が無かった、そしてスーツケースの一部が破損んされていた、ということであれば航空会社にその場で言えば通常補償してくれます。

    残念ながら一般的な電池が紛失された程度では補償がきくとは思えません。(手間とお金をかければ別ですが)海外旅行とはそうゆうもんだという心構えも少しは必要かもしれません。
    盗まれて困るものは出来るだけ持っていかない、持って行くなら肌身離さず持っておくべきです。

    もし自分だったら、電池のみの被害でまだ良かったと思って早く忘れます。

    トピ内ID:1487026157

    閉じる× 閉じる×

    安全運航第一

    しおりをつける
    blank
    c

    リチウム電池やリチウムイオン電池は発火の危険があるので預け入れすることができません。
    乗客が客室に持ち込んだデジカメのリチウムイオン電池が万一発火してもすぐ消火できるでしょうが、飛行機の貨物室で万一発火すれば大事故になりかねません。

    航空会社にしろ空港スタッフにしろ、乗客のリクエストを飛行機の安全運航より優先することは不可能です。空港スタッフも仕事ですから、危険物を発見してておきながら見逃したらそのほうが問題です。

    やはり持ち主が危険物に該当していないかを確認し管理する義務があると思います。
    ツアー会社の仕事ではないですし、電池タイプまで指示するのは実際難しいのではないでしょうか。

    今回は個人的被害より、それによって安全に帰国でき他人の命を奪わずに済んだことのほうが重要ではないでしょうか。

    トピ内ID:4416496263

    閉じる× 閉じる×

    航空会社に苦情

    しおりをつける
    🐱
    えま
    スーツケースなどの預け荷物を扱う人がやったのでしょうね。お気持ちわかります。

    私だったらきっとその場で航空会社のカウンターに行って苦情を入れましたね。または証拠としてこじ開けられたスーツケースの写真を撮っておいて、それを元に航空会社に文句を言う。

    お客さんあっての会社ですし今後もこういうことがあると問題ですから、航空会社だってそれなりの処置をするべきです。

    泣き寝入りしないで、やるだけやってみましょう。そしてそれでも何も行動を起こさないのなら、ツアー会社にその航空会社は避けるように言うと思いっきり言いましょう。

    トピ内ID:0866578150

    閉じる× 閉じる×

    安全運航第一

    しおりをつける
    blank
    c
    リチウム電池やリチウムイオン電池は発火の危険があるので預け入れすることができません。
    乗客が客室に持ち込んだデジカメのリチウムイオン電池が万一発火してもすぐ消火できるでしょうが、飛行機の貨物室で万一発火すれば大事故になりかねません。

    航空会社にしろ空港スタッフにしろ、乗客のリクエストを飛行機の安全運航より優先することは不可能です。空港スタッフも仕事ですから、危険物を発見してておきながら見逃したらそのほうが問題です。
    特に短時間フライトの欧州内より、長距離のアジア行きへのチェックは厳しくなります。

    やはり持ち主自身が危険物に該当していないかを確認し管理する義務があると思います。
    それはツアー会社の仕事ではないですし、電池タイプまで指示するのは実際難しいのではないでしょうか。

    今回は個人的被害より、それによって安全に帰国でき他人の命を奪わずに済んだことのほうが重要ではないでしょうか。

    トピ内ID:4416496263

    閉じる× 閉じる×

    なぜ大使館??

    しおりをつける
    blank
    レス太郎
    ヘルシンキ空港でこじ開けられた証拠は??出発空港でこじ開けられたかもしれませんよね?

    この場合、旅行会社にも責任はないと思います。航空会社によっては「電池型の爆弾」を警戒して機内に持ち込みを禁止している会社も多くありますから。予備の電池はスーツケースが常識です。

    海外旅行傷害保険ではダメなのですか?もし保険に入っていないのなら、このようなことが起きるリスクも「自己責任で解決します」という意思表示ですから。

    そもそも、このような事の責任を他人に押し付けるようであれば、もう海外旅行はしないほうがいいのではないでしょうか。自己責任です。大人になりましょう。

    トピ内ID:7227671858

    閉じる× 閉じる×

    リチウム電池でしょうか?

    しおりをつける
    blank
    ないしょ
    リチウム電池などに含まれるリチウムは危険物です。

    例えばここ、

    http://www.finnair.com/finnaircom/wps/portal/BaggageDangerousMaterials/ja_JP

    を見ると、ちゃんと書かれてありますね。当然の結果でしょう。

    トピ内ID:2549752165

    閉じる× 閉じる×

    電池は国際郵便だと禁止品ですね

    しおりをつける
    🙂
    リチウム
    電池は禁止品だったのではないですか?
    日本から国際郵便で送れない品のひとつです。
    理由は発火の危険性があるからです。

    日本の電化製品をヨーロッパの友人に郵送したとき、
    郵便局の窓口で電池は入っていないか確認されて、
    その場で梱包を解き電池だけ抜いて送りました。

    禁止品だから没収された。
    ただそれだけのことではないかと。

    トピ主さんが何に対して腹を立てているのか分かりません。

    トピ内ID:3634218929

    閉じる× 閉じる×

    セキュリティチェック時に引っかかったのでは?

    しおりをつける
    blank
    ap
    同じ事を書いてらっしゃる方もいますが、
    空港の荷物検査でスキャンされたとき、電池のようなものが写っていたので
    安全対策のためにスーツケースを開けられてデジカメから電池を抜き取られたのだと
    思います。盗難ではないと思います。

    昔、ヨーロッパを旅行したとき、両親が錫素材でできた寺院の置物
    (中にオルゴールが入っており音楽を奏でます)を購入しスーツケースに入れて
    飛行機に乗ったのですが、帰国すると、スーツケースは壊されなかったものの、
    錫の置物の底の部分は、無理矢理刃物か何かで壊してギザギザに切り取られており、
    オルゴールの部分は、すっぽりと取られてしまっていました。

    スーツケースを開けて置物を見つけた両親は相当驚いてましたが、
    多分、チェックの際に爆発物とか何か危険なものかも知れないと疑いをかけられて
    開けられたのだろうと考えたそうです。

    空港によっては子供用の小さなはさみなども粘着テープでぐるぐる巻きにされ、
    絶対開けるなと言われたりするので、
    そういう検査の厳しい場所もあっておかしくないと思います。

    トピ内ID:3087477233

    閉じる× 閉じる×

    盗難じゃないんでしょ?

    しおりをつける
    🐱
    ななん
    電池だけということは、盗難じゃないでしょ。
    持ち込み禁止ということで、没収なんですよね?

    まあ、電池くらい・・・
    いいじゃないですか・・・
    安全のためですよ?
    一応「現地調達」と言われてたんですよね?

    そんなに騒ぐことですかね?

    トピ内ID:1315099779

    閉じる× 閉じる×

    疑問もしくは誤解

    しおりをつける
    blank
    地方中年男
    ・すでにご指摘のあるとおり、リチウム系のバッテリーは預け荷物にできません。
    トピ主さんがいう「カメラの電池の予備」は、一般的な電池かボタン電池のことでしょう。
    海外で買うと値段が高いので、持参を推奨するガイド、結構あります。
    でもそれは、バッテリーのことではなかったんでしょうね。

    ・預け荷物にトラブルがあった場合は、到着地空港で、制限エリアを出る前に、
    しかるべきカウンター(バゲージクレーム)に申し出ない限り、後から騒いでもどうにもなりません。
    預けてから出てくるまでに起こったことか、その後のことか、証明できないからです。
    航空機(特に国際線)を使う場合に絶対に忘れてはいけない事項のひとつです。
    保険も、その場で航空会社が非を認めた書類がなければ、難しいと思います。

    今回は、禁止物品を抜かれただけのようですので、あらゆる意味で、補償は期待できないでしょうね。

    トピ内ID:9669184139

    閉じる× 閉じる×

    ばらのリチウム二次電池は預け入れ禁止

    しおりをつける
    🐧
    どこでもペンギン
    リチウム二次電池(充電式)は機器に装着したまま預け入れ荷物に入れるのはOKですが、スペアの電池をばらでスーツケースに入れて預け入れるのは、どの航空会社でも2009年1月1日から規制しています。

    IATAやICAOがそう決めたからです。(正確にはIATAの危険物リストには「100W/Hr以上のものはダメ」とありますが・・・。)

    盗まれたのでは無く、危険物としてスーツケースから取り除かれただけです。

    トピ内ID:3626943474

    閉じる× 閉じる×

    推測ですが

    しおりをつける
    blank
    もり蕎麦
    バッテリーは通常厳しい制限があり、普通に輸出や輸入するだけでもあれこれと規則があります。可能性としては意図的に当局によって没収されたという可能性もあると思います。ただ、その場合検査しましたという紙が入っているのが常識だと思うのでそれが無いのであれば単なる盗難の可能性もあります。
    一つ申し上げたいのは、昨今のテロ騒ぎで特に米国はスーツケースはいつでも開けられる状態になっていなければなりませんし、また米国に限らず必要があれば中を見ることになっているので鍵をかけておくと破壊されても文句は言えないということになります。それを防ぐためにTSAロック付きのものが販売されている訳です。ですから、基本スーツケースはいつでも誰かに開けられるという前提であり、盗まれたくないものは機内持ち込みまたは身につけているのが必須だと思います。盗難の場合は保険でカバーするしかないでしょうから、今回の場合は誰に何を言っても無駄かと思います。

    トピ内ID:6423880285

    閉じる× 閉じる×

    残念でしたね。

    しおりをつける
    🐶
    わんわん
    >ちなみに今回は、ツアーで行きました。最終案内に、カメラの電池の予備はスーツケースに入れておきましょうと書いてあったので

    トピ主さんはココの部分が腑に落ちないのでしょうね。
    でも、済んでしまった事ですので、海外旅行の勉強代と思い、
    次回からの旅行にその意識を役立たせる財産になったと思いましょう。

    旅行会社へはその参考を伝え、他のツアー客が同じ目に遭わない様に、
    訂正を求めたらいかがでしょうか?

    トピ内ID:4045550378

    閉じる× 閉じる×

    私も

    しおりをつける
    blank
    Ks
    数年前ですが、ヘルシンキ乗換えで日本からヨーロッパ在住都市
    へ飛んだ際、鍵を壊されてかばんの中を開けられていました。
    スーツケースではなく、簡単な南京錠つきの小型キャリーでした。
    中身は洗濯してない衣類や靴でしたが、唯一可愛い小箱に入った
    お菓子だけ消えていましたね。

    日本・ヘルシンキ・在住の都市、どこかが該当するんだけど、何
    十回も乗っている直行便ではこういうことは無かったですし、乗
    り継ぎで何時間も待ったヘルシンキだろうと当時思いました。別
    に嫌じゃないんですけど、ヘルシンキ経由はそれっきりですね。

    フィンランドは一度行ってみたいのですが、手荷物のみで行かな
    いといけませんかね。

    トピ内ID:9976300485

    閉じる× 閉じる×

    なあ~んだ

    しおりをつける
    blank
    日光写真
    スーツケースに入れてはいけないものを没収されただけのことのようですね。それを「大使館に」?

    多分「スーツケースに入れてはいけないものを発見したので没収しました」と書かれた紙切れが入っていたはずですけど、読めなかったのかな?

    >カメラの電池の予備はスーツケースに入れておきましょうと書いてあった

    これも、本当は「カメラの電池の予備はスーツケースに入れてはいけません」と書いてあったんじゃないの?

    まぁ、いまどきのディジタルカメラの電池は、メーカ、機種ごとに特殊な場合が多いから「現地調達」は実際的でないけどね。

    トピ内ID:3912947370

    閉じる× 閉じる×

    もしも~し   トピ主さ~ん

    しおりをつける
    blank
    北欧好き
    もしかして憤死している?

    ある意味教訓的なトピなのに、もう少し詳しい
    いきさつや電池の種類を教えていただけると
    いいのにな。

    生涯初めての海外旅行の方や911後に行く旅行者
    にとって、とても参考になると思うので
    多くのレスを踏まえて実際のところをぜひ
    教えてくださいませ。

    トピ内ID:5902326833

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さん、レスください

    しおりをつける
    blank
    yumi
    リチウム電池を預け入れ荷物に入れてはいけないことを初めて知りました!
    (皆様ありがとうございます!絶対にやってしまうところでした!)

    そこで相談内容の事実が気になります。
    「デジカメの電池」とは替えのバッテリーのことだったのか。(だとしたら盗まれた?)
    それともみなさんが言われているようにリチウム電池だったから、抜き取られて没収されたのか。。。

    フィンランドに行く訳ではありませんが、気になります。
    よろしくお願いします。

    トピ内ID:5977060090

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  31
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]