詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    上棟の日 最悪な一日となりました

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    りん
    話題
    今日は新築の上棟日でした。

    クレーンで二階に木材を持ち上げている際に、木材が梁に接触し、その木材が落下。木材が破損してしまい、今日は上棟ができませんでした。大工さんはけがもなくそれは良かったと思います。木材発注は月曜日、木曜日には作業ができるということでした。

    現場監督や営業の人からは謝罪のみありました。

    一生に一度の上棟の日にこんな事故を起こして、謝罪のみでは許せません。

    謝罪のみで我慢するものでしょうか?

    トピ内ID:7223047504

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    まずは…

    しおりをつける
    🎶
    みわ
    新築。楽しみですね。おめでとうございます。

    棟上げで、大変なことでしたね。

    なによりも、どなたも怪我することなくすんで良かったですよね。

    これから、建ち上がり、住む家…何事も前向きに考えられた方がいいと思います。
    木材などもちろん業者さんが弁償?されるはず…そこだけ、しっかりと見届けたら、
    あとは、きれいに「怪我がなくて良かった」と、
    思い家が完成するのを楽しみに過ごされてはいかがですか?

    運のいい、お家かも!

    トピ内ID:5680021079

    閉じる× 閉じる×

    謝罪の他に何を?

    しおりをつける
    🐷
    お菓子折りとかなら貰えるかも?

    せっかくの新築、ケチが付いたようで不快なのは理解できますが、
    まさしく「怪我人が出なくて、この家はツイてる」とか、
    「厄落とし」位に考えを切り替えるほうが良いと思いますよ。

    トピ内ID:1199255046

    閉じる× 閉じる×

    受け入れるべき

    しおりをつける
    美奈子
    謝罪があったのなら、受け入れるだけにすべきです。その工務店をやめにして他のところに変えるというなら別ですが。

    一生に一度のことって、たくさんあります。婚約式、披露宴、最初の子の誕生、新築祝い、入学式、その他おびただしくあります。全部がうまくいくわけではなく、残念なことも中にはあるのです。いちいちカンカンに怒っていては、人生が過ごせませんよ。

    トピ内ID:8234265778

    閉じる× 閉じる×

    謝罪以外に何を要求

    しおりをつける
    blank
    うめ
    わざとじゃないでしょう。
    謝罪以外に何を要求?

    トピ内ID:0477657775

    閉じる× 閉じる×

    皆さまありがとうございました

    しおりをつける
    blank
    りん
    わざとじゃなければなんでも許せるのでしょうか?


    一番の心配は家の構造上の安全面です。

    今日現場監督と話をし、原因の究明をして文面で提出してもらうことになりました。

    一生の思い出となりそうです。

    ありがとうございました。

    トピ内ID:7223047504

    閉じる× 閉じる×

    お気持ち分かりますよ

    しおりをつける
    💋
    あめちゃん
    縁起でもない感じですよね。

    でも、ケガがなくて本当によかった。これで厄が落ちたと思いましょう。もし誰かが大怪我をしていたり、万が一命を落としたりしたら、それこそ「最悪」ですよ。

    トピ内ID:3121224903

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]