詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    母の呪縛から解放されたい

    お気に入り追加
    レス25
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    ヘルス
    41歳で半年ほど前から専業主婦になりました。
    生活は正直とても苦しく、一杯一杯の状態です。
    生死に関わりはないのですが、私が長年やってきた仕事で致命傷になる病気を患い
    退職するに至りました。

    私の母はとても厳格でまた進歩的な人でした。
    「女の人は手に職をつけ、専業主婦に甘んじてはいけない」
    子供の頃から厳しくしつけられ、家事の一般的なこと学業すべてにおいて
    きちんとできることを求められました(出来不出来はともかく)
    母の望むとおり、手に職をつけるために学校へ行き
    就職して結婚しました
    子供も出来ましたが、産休後復職し子供は母が面倒見ていました。
    母は教員でしたが、父の母親の介護のため退職し
    それをずっと悔やんでいたようです

    退職した私は半年間、近場のパートでも働きに出なければという思いで
    必死で仕事を探していましたが
    何しろ前職しか経験がないのでなかなか見つからず
    また不景気や年齢もあり、何十件の面接をすべて落とされ何も出来ないままいます。
    せめて家事をしっかりと思い、節約しながら家事を一生懸命こなしているので
    なんとか生活は出来ていますが
    働いていないという思いが抜け切れず、母から社会のゴミといわれている気がして
    毎日眠れず苦しいです。
    母はもう他界しているのです
    ですからどうにもならないのに、その呪縛から開放されません。
    ここ2ヶ月は食欲もなくなり、家からも出たくなくなってしまいました。
    カウンセリングも受けました、薬も処方されました
    でもそれを飲むことも逃げているのではと思うと飲めずにいます。
    夫も子供も協力的で、どんな私でも助けてくれています。
    けれど、母の影響力が強かった私には誰の優しい言葉も
    母の一蹴ですべて粉々になります(もちろん幻覚です)
    こんな私なら死んでしまったほうがと思う日もあります

    トピ内ID:6265287892

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数25

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    休憩!

    しおりをつける
    🐱
    ニャン
    今まで頑張ってきたのだから、ここでちょっと一休みしては如何ですか。
    深く考える必要なし。一休み一休み!!!!

    トピ内ID:5502500934

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫ですよ

    しおりをつける
    専業主婦
    そんなことで社会のゴミだなんて言い出したらどれだけたくさんの人が
    欝になることかと思います
    桃さんは社会での裏方での仕事をきちんとこなしているんだと
    自信を持つことが大事だと思います
    専業主婦がいないとなりたたない家庭もたくさんあります
    我が家もです
    社会が表舞台の仕事でどうしても表舞台が恋しいと思うのであれば
    別ですが、裏方には裏方で多くの仕事があります
    病気で退職されたとのことなので、それもきっとお導きですよ
    今度は裏方の仕事を続けていけばいいだけのことです
    人間で生きている以上誰かのために生きているのですから
    きっと仕事の役割が変っただけですよ

    トピ内ID:0132376736

    閉じる× 閉じる×

    同じ気持ちです

    しおりをつける
    blank
    hikari
    同じく40代主婦です。
    辛いですよね。母親がこの世にいないのに未だに呪縛に苦しめられるって・・


    私の母もトピ主さんのお母様とよく似た感じでした。専業主婦である私に「苦労しらずが!旦那さんにばっかり働かせて!おまえも働け!」と、何年も言われてきましたよ。 母の言い分はわかってたけど私の「心」が動かない限りどうしようもなかったのです。仕事だけでなくいろんな事に「支配」されてきたので心はボロボロでした。

    母との確執で数年間苦しみ、その最中に母が亡くなりました。やっと解放され「自由」を手にした気分でした。トピ主さんはどうでしたか?一瞬でも解放感を感じましたか?それとも「喪失感」の方が大きかったですか?

    私は母がいない世の中に生きられてることに「安心感」を感じています。だけど同じく「呪縛」はまだ残っていて生きづらさもまだ抱えています。少し前も爆発しそうな感情にどうしようもなく友達に思いを吐きだしてしまいました。友達は受け止めてくれ、わかってくれましたがやはり「母との確執」の経験がない人にはわからないな・・と虚しくなりました。

    トピ内ID:8954184902

    閉じる× 閉じる×

    続きです

    しおりをつける
    blank
    hikari
    私の場合ですが、母が亡くなって1年半くらい経ちます。数々の母の厳しい言葉、恐ろしい形相など浮かんできますが少しづつ薄れつつあります。 友達に吐きだした時以降、心が穏やかになってきています。 きっと「波」があるのかな?って思います。

    若い頃、付き合っていた彼と別れた時も精神状態がおかしく「波」がありました。何年もかかりゆっくり思いは薄れていきました。あの時と同じなのかな? 母とのことも何年も何十年もかかって「時間が解決してくれる日」が来るのかな?と最近思うようになりました。今落ち着いてるからそう思うだけかもしれませんが・・

    トピ主さんのその辛さは「罪悪感」から来るものですよね?それと母親に縛られてると思っているだろうけどそれは「自分で自分を縛っている」というのもおわかりですよね? 今現在、「毒親」に苦しめられてる人達は沢山います。私達には原因となる「母」が存在しないのです。それだけでもありがたいし楽な方だと思いませんか?

    ご主人やお子さんがとても理解あるようなのでトピ主さんは幸せものですよ。「死んだ方が・・」なんて言ってたらご主人やかわいいお子さん達が悲しみます。

    トピ内ID:8954184902

    閉じる× 閉じる×

    最後です

    しおりをつける
    blank
    hikari
    同志として言わせてください。

    「もう母親のために生きるのはよしましょう。私達は親の子ではなく子の親になったのです」

    この言葉は私自信にも言い聞かせたいのです。 「毒親」に洗脳された子供達が(既に大人)親の死後も苦しめられてるなんてこんな悲しいことないですね。でも一緒に乗り越えましょう。

    私達にできることは「母を反面教師とし子供に自分と同じ思いをさせない」ということではないですか?1人で苦しまないでここに沢山書いてください。少しでも気持ちが楽になったら幸いです(私も救われます)

    トピ内ID:8954184902

    閉じる× 閉じる×

    トピ主

    しおりをつける
    😣
    レスをありがとうございます。
    今夜も眠れずこんな時間です。

    決して専業主婦が仕事ではないと思っているわけではなく
    きっちりこなせば沢山のことに時間が割かれます
    ただ、私は幼い頃から仕事をしても家事はできると教えられ
    また時間を無駄にしないことも叩き込まれました。
    寝坊なんてした日にはこっぴどく叱られ
    今日という日は1日しかない、その日の時間を無駄にしたと
    ものさしで手を叩かれました
    学校に行って帰ってから塾に行くまでの間に家事を手伝いました。
    友達と遊ぶ時間も決まっていました
    このせいなのか、今の状態でも働いていても家事の質は同じぐらいで
    それがまた自分を悲しくさせます。
    時間が余ってしまうのです。
    避難覚悟で書かせていただきます(現状を知ってもらうために)
    母は生活保護を受けるような人を社会のゴミと呼んでいました。
    体が不自由な方は別でしたが、それこそ母子家庭で手当を貰う人も差別の対象でした。
    水商売でも働いて稼いでいるほうが人としてまともだという考えです。
    また精神的な病も嫌悪の対象でした 死にたいなら死んでしまえこういう人だったのです。

    トピ内ID:6265287892

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    トピ主2

    しおりをつける
    😣
    私が子供の頃は路上にまだ物乞いがいました。
    数は少なかったですが、よく行く動物園や公園には必ず1人や2人はいたものです。
    母はその人たちを見ると「お前も働かないとこうなる」
    「この人たちは働けないのではなく、働かないのだ」と何度も何度も
    嫌というほど聞かされて、まだ物の分別がつかなかった頃には
    私もこういう人はダメな人なんだと見下していたのを思い出します。
    もちろんそれは成長していくうちにかわり、母とも何度も衝突しました。
    子供が生まれたとき、子育てと家事と仕事の両立は大変と退職を考えました。
    その際も烈火のごとくに怒り出し、お前は専業主婦という名の無職者になり
    社会に貢献もしないで年金を貰い、人様の税金で作った公園や図書館を使い生活するのか、そんな奴はクズで人間ではない。
    と言われ産後間もないのに母乳が出なくなるほど食事が出来なくなり
    母の言うとおり復職したのです 子供はおかげさまで母が小学校に上がるまで面倒をみて、また勉強も教えていました
    母にとっては自慢の娘でいたのです。
    私もそうしていないといけないという鎖にがんじがらめでした

    トピ内ID:6265287892

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    トピ主

    しおりをつける
    😣
    hikariさまの言うとおり、すでに母親はいない。
    それだけで本当はありがたいのかもしれません。
    夫は私の幼い頃を知りません、もちろん母がとても厳しいことは知っています。
    結婚生活にも何度も口を出しました。
    夫はおかしいよ、ちょっとは親離れしたほうがいいと言って来ましたが
    子供を見てくれるようになってから態度がかわりました。
    何度も話そうと思ったけれど思い出すことも苦痛でした。
    私が子供の頃、大人はダメな子供を叩くということはよくあることで
    学校でも叩かれることはしょっちゅうでした
    私の二の腕には鉛筆の芯が残っており、勉強をサボったという理由で腕に鉛筆を刺され、折れたものが残っているのです。
    何度も何度も、私は病気でやめたんだと思い言い聞かせてきてすごしてきました。
    けれど他の職種でもいらないといわれ、亡き母にも見捨てられた気がしました
    きっとどこかでこんな子供に育てたつもりはないと、そう思っているに違いない。
    いい子でいることが母を喜ばすすべて 41歳にもなるのにそして母はいないのに
    自分への罪悪感は母への裏切りにも思えるのです

    トピ内ID:6265287892

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    辛いですね

    しおりをつける
    🐤
    ぽん太
    私は桃さんと同年代の独身で、母の呪縛に苦しんできました。

    私は最近、休職して大手術を受けました。
    すると、最低限のやり取りしかしていなかった母が、社会復帰までの応援だと看病に来てくれたのです。しかし、散々でした。

    感謝はしています。しかし、それから何週間も経つのに、そのときばかりか、昔、母が発した言葉も思い出され、涙が止まらなくなります。

    でも、幸いなことにこんな話を面白がって聞いてくれる友達がいて、それだけで気持ちが軽くなる。
    似たような経験をしている人が同年代にはいるようですよ、

    それから、これまで通り母とは一定の距離をおき、周囲の方からの感謝や良い評価を支えにしようと思っています。また、身体の調子が完全に回復したら、今の辛さもきっと忘れられると信じています。


    桃さんの今の評価者は、ご主人とお子さんでしょう。
    しかも、とても高く評価して下さっている。
    辛くなったら、家族の顔と掛けてくれた優しい言葉を思い出してください。

    それから、早く心身ともに良くなりますように。
    がんばりましょう。

    トピ内ID:9498849741

    閉じる× 閉じる×

    お薬のんでください

    しおりをつける
    blank
    マヨ
    安易にお察ししますとはとても言えませんが、おねがいです。
    お薬をのむのは決して逃げていることにはならないですよ。
    精神的に悪循環になってしまったら、医学に頼って回復のきっかけをつかむ方がいいこともありますよ。カウンセリングも、時間をかけて通われることをおすすめいたします。
    ご家族にとって、トピ主様はかけがえのない大切な奥さん、大切なお母さん。
    どうか、ずっと頑張って来られたご自分をほめて、大事になさってください。

    トピ内ID:8979367482

    閉じる× 閉じる×

    それって

    しおりをつける
    🐤
    コンプレックスですよね。

    このままでは、仕事に戻っても、働いて働いて頑張り続けてしまい
    幾ら頑張っても、自分にOKを出す事は出来ないでしょう。
    それと、専業主婦みたいな方の事も認められないのでは?

    薬よりも、カウンセリングが必要だと思います。
    自分のその呪縛を掘り下げる作業が必要ですよね。
    母親が既に他界されてるのは、母親に文句言えない辛さはありますよね。
    それをカウンセラーの方と消化して行く必要などがあるのではないでしょうか?

    母親を美化せず、否定して、文句言って、嫌って良いのでは?
    受け入れようと無理してるから、自己否定してしまうのでは?

    トピ内ID:3246190697

    閉じる× 閉じる×

    自分を責めないで

    しおりをつける
    blank
    hikari
    かなり「重症」だと思います。皆さまが書いておられるように私もカウンセリングが良いかと思います。

    「毒になる親」や「母親が重くてたまらない」などの書物は読む気はしませんか?

    ご主人と子供さんに甘えていいと思います。お薬にも。亡霊に苦しめられてる桃さんがお気の毒に思えます。母親に認めてもらいたい思いがまだ強いのですね。

    「自分で自分を褒め、認める」ことが何よりも自分を救える道だと思うのです。今は無理かもしれないけどいつかきっと心穏やかに自分を認められる日が来ると思います。恐ろしいほどの母親の支配と思考。

    お母様から「精神的虐待を受けてきた」と自覚してください。思い切り憎んで恨んで自分と向き合ってみてください。

    桃さんのお母様からは「思いやりと優しさ」を感じません。あなたは何も悪くないんです。「いい加減にだらしなく」生きてみると楽になりますよ。問題は桃さんが受けてきた「思考」を変えることですね。

    「あなたの子供を加害者にしないために」というブログはご覧になったことがありますか?タイムリーな話題が書いてあります。『自由からの逃走』を読んでみてください。

    トピ内ID:8954184902

    閉じる× 閉じる×

    解放されてください

    しおりをつける
    🐱
    はるか
    同じく母親の呪縛に苦しんできたのでレスします。桃さんは大変お辛い経験をされたのに、地道に誠実にがんばってこられたなぁと思います。ただ、今回は何を思ってトピを立てられましたか?そんな自分を変えようと思って?それともただ愚痴として聴いて欲しいだけ?この2つは大きく異なるのでちゃんと答を出して下さい。要は、今その「辛くて悲しい物語」(一人一人が物語を持っています)を手放す気はあるかどうか、です(それが可能かどうかは次の段階。まずは手放す意志があるかどうか、を確認すること。)。

    「母の呪縛から解放されたい」というとその後すぐに「でも難しい、出来ない」という自分もいるでしょう?「解放されたい」ではなく「私は解放されることに決めた」としてはどうですか。嘘でも強がりでもいいです。今パソコンの前で宣言してみてください。「母はもういない。私は母から解放されました」って。桃さんは十分に苦しみました。これからも母親の犠牲者として一生を過ごすのか、それを乗り越えて幸せになるのか、その分岐点に立っていると考えて下さい。あなたの罪悪感は誤った感情です。それを抱えていきますか?手放しますか?

    トピ内ID:8215257579

    閉じる× 閉じる×

    赦し

    しおりをつける
    blank
    m
    あなたの苦しみは、
    『お母さんは厳しく自分を認めたり、愛したりしてくれなかった』
    という、亡きお母さんの愛を求める気持ちからきているのだと思います。

    お母さんはあなたをどんな形であれ、愛してた。
    それを認めてください。
    お母さんを赦してあげてください。あなたが望むようなあなたを受け止める方法で愛してくれなかったことを赦してあげてください。
    お母さんは、本当の愛し方を知らなかっただけです。
    よかれとおもって厳しくしていたんですよ

    お母さんを赦すことができれば、その苦しみから解放されます。
    毎日寝る前、起きたときに、『お母さんありがとう』って念じてみてください。

    トピ内ID:0127228367

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    😣
    レスをいただきありがとうございます。

    なんとなくわかっているものの、どうやってこの気持ちから解放されたらいいのか
    まったく手段がわからないのです。
    私の中に2人人が居ます。
    1人はもっと自分を認め、こんな人生もあるよと受け止めようとする自分
    もう1人はそんなことが許されると思っているのか?と思う自分
    カウンセリングを受けに行こうと予約を入れる
    そして支度をしているとすぐに後者の自分が
    人に相談する?なにを?人生を?それで私の何が変わるの?
    と、まるで二重人格者のように私を責めます。
    身支度までして家を出る頃にはもう玄関の扉さえあけられない自分
    そして予約の延期、延期ともうかれこれ4回以上伸ばし続けています

    母親に愛されたかった「すごいね」「よかったね」と認めて欲しかった。
    職場でも入社したての頃、飲み会に誘われても母に相談していました。
    それを皆おかしいといいましたが、母がいいといわないものはすべて悪いことと
    そう思っていた私には当たり前のことでした。
    母が私の世界の支配者でした

    トピ内ID:6265287892

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    私の場合は。

    しおりをつける
    blank
    くるみ
    母親自身の生い立ちについて知ることで少し冷静になれました。そのような人格になるのには理由があると感じました。私の母は自殺でした。葬式は行きませんでした。冥福を祈るより安堵の気持ちが強いです。長年かけてこのような関係になりました。もう仕方がないです。

    トピ内ID:0762172722

    閉じる× 閉じる×

    2度目です

    しおりをつける
    🐤
    5月21日のレス拝見しました。
    苦しいですね。
    私も似たような所があり、鬱になり、回復まで何年もかかりました。

    思うんですが、桃さんは、白黒つけ過ぎでは?
    母親を「絶対視しなければ」という枠が強過ぎるんです。
    それは悪い事では無い。
    でも、絶対視出来ない部分も、お気付きの様に有りますよね?
    母親がオカシイって部分も気付いてる。
    だから、その、母親を認めてる部分と認めて無い部分が自分には有るという両方を認める。許す。
    そうしたら大分楽になりますよ。

    カウンセリングに行けなくなる時もそうです。
    行きたい、行かなくちゃという気持ちと、何故?と責める自分の両極。
    どっちかにするのでは無く、どちらの気持ちも自分の気持ちとして感じる。
    両方をあるがままとして感じ、予約したから行くとする。
    でも、行けなくとも、行けない自分を責めない。

    母親を絶対視しなければならないという気持ち
    変わらなければ、相談しなければ・・・など「しなければ」感が強いだけ。

    別に、絶対視せずとも、嫌おうとも、変化せずとも、どっちでも良いと考えられませんか?

    トピ内ID:0605130617

    閉じる× 閉じる×

    自信をもって

    しおりをつける
    blank
    やぐるま草
    読んでいて胸がいたくなりました。
    もうお母様は亡くなっていらっしゃるのですよね。それでも母の呪縛から解放されないというあなたのご相談を読んでいて、おそらくご自分では自覚されていない喪失感があるのではないかと思います。

    あなたはとても素敵なかたです。今は退職なさっているけれど仕事をこなし家事も育児もおそらく限界までがんばってらした。向上心のある努力家です。だれよりも今のご家族がわかっていらっしゃる。
    でもそういう素敵なあなたに育てられたのは他でもないお母様です。
    差別発言など問題はあったにしろ、わが子に人として生きる使命を教えたかったのでしょう。どうしようもない母親ならいまのような素敵なあなたにはなっていなかったとおもいますよ。親はどこかでエゴイストでもあります。わが子にだけは、という思いが教師であるゆえに暴走してしまったのかもしれません。教え子はあくまで他人の子ですから。
    今のご自分にもっと自信をもってください。
    今は人生の秋の部分、ゆっくりいままでのがんばってきたご自分をいたわってください。いつかきっとまたがんばりやのあなたがむくむくおきあがってくれますよ。

    トピ内ID:3887017855

    閉じる× 閉じる×

    虐待ですよね?

    しおりをつける
    🐷
    ぬらりひょん
    「あなたのため」に隠れてたのかもしれませんが
    これって虐待ですよね?
    桃さん、それ自覚してますか?
    私の場合はご飯を食べさせてもらえなかったり風呂に入らせてもらえなかったりと
    分り易かったけど。
    お母さんはいつも正しくて桃さんはお母さんを尊敬してるんですよね。
    でも、お母さんがあなたにしてきたこと、虐待だと思いますよ。
    お母さんのやり方は凄く巧妙で隙がなくて正しい(様に見えていた)かもしれませんが。
    鉛筆の芯が残るくらい刺すって有り得ません。
    桃さんは自分の子にそんな事できますか?

    それと、くるみさんも書かれていますが、お母さんの生い立ちを知ることも大切だと思います。
    お母さんのお母さんも同じ様な人だったの?
    それからお母さんを一人の女性として見る事も。
    教員だったお母さんが夫の母親の介護のため退職しそれをずっと悔やんでいたそうですが、
    その事でお父さんを恨んでいませんでしたか?
    お父さんとお母さんの仲は良かったですか?
    お母さんは幸せだったのかな?
    私の父母は凄く仲が悪くて母はそれが原因で私を苛めていた様に思います。

    トピ内ID:5584706863

    閉じる× 閉じる×

    いつまでも..

    しおりをつける
    blank
    わたしはわたし。
    捉われていたら?
    折角の
    あなたの今の
    ご家族
    ご主人そして子供さんに
    申し訳なくありませんか?

    あなたは
    あなたの人生を
    歩いていかれればよいのではないかと
    存じますが..

    誰しも想う所があって
    たまたま、家族であっても
    親と子でも
    全く同じ考えとはゆかないものでは
    ないでしょうか?

    お母さんにはお母さんなりの
    あなたへの想いもあって
    厳しく育てられたのでしょう。

    赤の他人には
    とやかく言う筋合いも
    ありませんが..

    今、優しいご主人とお子様のことを
    第一に考えられて
    あなたがどうしたいのか?
    を考えながら、
    これからを進まれたら如何でしょうか?

    わたしも
    決して楽な生き方をしてきて
    居りませんが
    それに偉そうなことも
    言えない自身ですが

    優しい夫、子供
    それ以上に
    何をも望みません。

    自分に甘えず出来る事から
    始める。
    どうしても、上手くいかないなら
    お医者様に受診して
    みられては..?

    全てが
    お母さまの所為なのでしょうか?
    弱いところを
    克服する努力も必要です

    トピ内ID:5189339842

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました

    しおりをつける
    😣
    みなさま、ありがとうございます。
    昨日カウンセリングに行くことができました
    先生と相性やいろいろなこともこれから出てくるのかもしれませんが
    まずは玄関を出て病院に向かっている自分はとてもすがすがしかった。
    けれど帰ってきたら一気に落ち込みました。
    ゆっくり時間をとって頂き話をしました。
    先生が「今までのケースの中ではかなりの重度、人格が40年近くそれで出来上がってしまっている」
    とそういわれました。

    2度目のレスが反映されていなかったのですが
    母は交通事故死でした。
    本当に突然で、それこそ前日まで電話で怒られていました。
    なので母の言葉は生きたまま私に残り消えることなくいました。
    葬儀も手を抜いてはいけないと悲しいとか以前に
    怒られてしまうとそればかりを考えていました
    花の置き方、線香の立て方すべて見張られているようでした

    先生にこれない時は無理してこなくてもいい
    でもこられるなら頑張ってきてほしい
    また小町のような場で、同じ経験をした人と話をすることもきっと開放される手段だと
    そう助言されれました。
    薬を飲みました。頑張れるかもしれません

    トピ内ID:6265287892

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    これをきっかけに

    しおりをつける
    blank
    はるか
    カウンセリングに行ってらっしゃったとのこと。一歩踏み出されたのはとてもすばらしいことだと思います。前回のレスで書いたこと、もう一度かきます。

    「母の呪縛から解放されたい」ではなく

    「母はもういない。私は母から解放されました」

    と宣言すること、できますか?

    「解放されました」という言葉にどうしても実感が湧かず、難しいのなら、、、

    「私は解放されることに決めました」

    と言えますか?これを決めることなしに、つまりゴールを設定すること無しに、前進することはできないと思うのです。

    もし「私は解放されることに決めました」と思えないのなら、今のあなたをがんじがらめにしているのは、もはやお母様ではなく、あなた自身だと思います。解放されることが可能かどうか、は今は大事ではありません。あなたにその意志があるかどうか、です。カウンセリングに行かれたのはその意志の表れ、と言えるかもしれません。でもあらためて自分自身に宣言してみることは大事です(実際にその宣言を声に出したり、紙に書いたりすることも効果があります)。もしよければやってみてください。

    トピ内ID:8215257579

    閉じる× 閉じる×

    心の中のお母様を消すために

    しおりをつける
    💄
    housewife
    こんばんは。私も色々悩んだ経験があるし、今もつらい気持ちとかもあるので、桃さんの気持ちがなんとなくわかります。とても厳格なお母様からのしつけが良い面と悪い面、両方あって、今の桃さんには悪いほうが強く影響してしまっているようにおもいました。まず良い面は、社会の厳しさや生きていく厳しさをきちんと教えたことだと思います。これを知らないと、大変です。だれかに、必用以上によりかかる人生は、本人も辛いですし、周りも大変です。悪い面は、社会の厳しさを教えるのに、厳しく伝えすぎた点と多少偏見が入っている点、様々な人がいるけれど、みんな尊い命であることは変わりなく、自分と同じようにホームレスの人もひとつの人格を持っているし、専業主婦は無職でなく、夫を社会に送り出す立派な職業であるという点です。
    ただ、桃さんのお母様は、お母様自体がどのような人生を送られてきたのかがわかりませんが、手に職を持たないと大変なことになる、という切実な思いを抱えるような出来事を体験されているのだと思います。心の中のお母様は、桃さん自身が自分の世界を築きあげることで消えていくと思います。

    トピ内ID:4424792694

    閉じる× 閉じる×

    2通目です

    しおりをつける
    housewife
    続きです。それで、自分の世界を築き上げていくことでお母様からの呪縛から解放されるのでは、と私が思う理由ですが・・・。おそらく、桃さんは
    お母さんの言うことは厳しいのでびくびくしてしまっていた部分がかなりあると思うのですが、それは反面、お母様のいう事を聞いていたら、何とかなるというお母様への信頼感もあったのだと思います。それはそれで、当然の親子の絆だと思います。ただ、今の桃さんは、もう立派な大人であり、自分で判断する力があると思います。再就職の為の準備を控えているとのこと、
    今度は、自分の見る世界を信じて出発したら良いのではと思いました。もちろん、お母様と同じ視点も含まれていれば、お母さんとは異なった桃さんだけの視点もあると思います。なので、一度ノートにまとめてみて、お母さんはこんなことを言っていたけれど、私は辛かったし、私ならこう思う。と1つ1つ丁寧に書き出してみたら何か見えてくるものがあるかも?しれません
    社会復帰には勇気がいると思います。でも、もう、桃さんは気丈なお母様の影にたよらなくても立派にやっていけると思いますよ!

    トピ内ID:4424792694

    閉じる× 閉じる×

    アダルトチルドレンという言葉をご存知ですか?

    しおりをつける
    🐧
    ペン
    もともとアルコール依存症の親のもとに育った子供のことだったのですが
    機能不全の家族のもとに虐待されて育った人のことを指すようです。
    私の母は養女に出された先で虐待を受けて育ちましたが
    とても優しい母で私のことはいつも褒めて育ててくれました…が、
    父がアルコール依存のDVで暴れだすと壁を壊したり母を殴ったり
    いつも家の中ではビクビクしていました。
    大人になってから生きづらいと感じることがあって自分はアダルトチルドレンなのでは?と
    本を読みまくって、なんとか立ち直りました。
    桃さんのお母さんは無条件の愛情で子供を育てるのではなくて
    条件付きの歪んだ愛情で「教育」「あなたの為」という大義名分のもとに
    虐待をしていたのでは?
    どうやっても二度と決してあなたを罰することなどできないし、
    親だからといって、やっている事がすべて正しいわけではない。
    理解しあえないままお母さんは亡くなってしまいましたが、
    仕方がないのです。

    難しいかもしれませんが、ご自分を褒めて、
    甘やかしてあげて、許してあげて愛してあげてください。
    もし、本を読む元気が出たらアダルトチルドレン関連の本も読んでみてくださいね。

    トピ内ID:1240013133

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]