詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • この少女漫画のあらすじ結末をご存知ですか?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    この少女漫画のあらすじ結末をご存知ですか?

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    ころ
    話題
    ・作者はわかりません
    ・短編集のひとつだったような。。。
    ・かれこれ30年前に読んだ
    ・主人公はユダヤ人の少女
    ・家族でドイツ軍に強制連行される
    ・収容所で「働ける者」「働けない者」で2施設に振り分けられる
    ・主人公は幼い弟をかばい「弟は働けません」と懇願する
    ・後日自分達の食べているスープに遺体の一部(入れ歯?ねずみ?あやふやです)が入っていて弟が殺されていることを確信し絶望する。

    小学校低学年の頃に友達の家で読み、
    かわいい絵柄に反して
    衝撃的な内容でショックを受けたのを覚えています。
    最近ふと思い出し、もっと細かく話をしりたい。
    少女はどうなったの?と気になりだし
    色々ネット検索したのですがヒットしませんでした。

    作者、作品名、主人公の名前だけでもわかれば
    探し様があるのですが、、、

    どうかよろしくお願いします。

    トピ内ID:5883356061

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 2 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    なつかしー

    しおりをつける
    💡
    なかよし
    里中満智子さんの海のオーロラって題名じゃないですか?
    私もその弟のくだりの話は、いまでもすごい印象に残っています。

    トピ内ID:4980931901

    閉じる× 閉じる×

    おぼえてます!

    しおりをつける
    blank
    せん
    何度も読んたので内容は未だに良く覚えてるのに(トピ読んですぐわかりました)、タイトルは全く記憶に残ってなかったのですが、「ピアの肖像」という本に入ってたのは覚えてたので、そこから調べていくとすぐわかりました♪
    タイトルは『あの星は消えても』みたいです。

    「ピアの肖像」で検索すればあらすじ(結末も)が書かれたサイトが一番上に出てきますよ。

    懐かしいな~、もう一度読んでみたくなりました。

    あ、作者は里中満智子さんです。

    トピ内ID:3773751589

    閉じる× 閉じる×

    あの星はきえても

    しおりをつける
    blank
    にせがめ
    里中満知子さんの「あの星はきえても」ではないでしょうか?
    コミックス「ピアの肖像」(絶版)に収録されているようです。

    トピ内ID:9537294777

    閉じる× 閉じる×

    探してみた

    しおりをつける
    blank
    ピア
    読んだことはないのですが、トピ読んでたら自分でも気になって探してみました!

    それは里中満智子先生の「あの星はきえても」だと思います。

    「ピアの肖像」というコミックスに収録されていたみたいなので、google検索すると多分先頭に出てきますよ~!
    (読んでない私があらすじ書くのもおこがましいので、とりあえずこれだけ…)

    トピ内ID:4540044322

    閉じる× 閉じる×

    間違っていたらごめんなさい

    しおりをつける
    🐤
    ヘッジホッグ
    30年位前でユダヤ人少女と弟・収容所というところで、わたなべまさこさんの「蝶はここに住めない」という話ではないのかなぁ?と思います
    私も幼い頃に単行本の中の一編として読んだので内容もうろ覚えなのですが、なんとなく似ているような気がします
    なんだか私も気になります、早くわかるといいですね

    トピ内ID:5471077317

    閉じる× 閉じる×

    里中満智子先生

    しおりをつける
    🎶
    MIM
    「あの星はきえても」だと思います。

    私が子供の頃に持っていた「ピアの肖像」と言う単行本の漫画の中に入っていました。
    「ピアの肖像」で検索したら出てきましたよ。
    30年以上(あ、歳がばれる!)経った今でも、頭の中に残っている漫画の一つです。

    懐かしいなぁ・・・私も、もう一度読みたいです!

    トピ内ID:1396217932

    閉じる× 閉じる×

    懐かしい作品ですね

    しおりをつける
    blank
    あんどーなつ
    作者は多分里中満知子さんだと思います。従妹から借りて読んだんですが、当時彼女が里中満知子さんの作品をたくさん読んでましたので。あくまで多分ですが。

    少女の名前とタイトルはさすがに覚えていませんが、あらすじは覚えていますよ。
    少女は捕虜収容所で同じく捕虜の男性と恋に落ちるのですが、この男性も働けないという理由で銃殺されてしまいます。
    最後の方で敗戦が濃厚となったナチス軍を安全な場所に案内すると偽ってわざと連合軍の方へ案内し仲間の捕虜を救います。が、逆上したドイツ軍人に銃で撃たれ親友の腕の中で息を引き取るといった内容でした。

    「青空が見たい」という科白をなんとなく覚えているのですが。
    間違っていたらごめんなさい。

    トピ内ID:8917264882

    閉じる× 閉じる×

    わたなべまさこ先生の作品では?

    しおりをつける
    blank
    マーガレット
    かわいい絵柄で、ユダヤ人迫害の題材・・というと、週刊マーガレットに「わたなべまさこ」という作家が描いた、「蝶はここには住めない」ではありませんか?わたしはこの作品で、アウシュビッツ、ガス室などを初めて知りました。もちろん手元にありませんし、そのころ小学生だったのですが、タイトルと題材は忘れられない作品でした。検索してみてください。

    トピ内ID:3270252397

    閉じる× 閉じる×

    たしか

    しおりをつける
    🙂
    漫画
    そのストーリーに覚えがあります。子供のころによんでいたので多分りぼんか少女フレンドの連載だったでしょうか?(ちょっとあやふやですが)里中真知子さんが作者だったような…?違ってたらごめんなさい。

    トピ内ID:3251791876

    閉じる× 閉じる×

    マンガ、「ピアの肖像」の中の

    しおりをつける
    💔
    ダイアンE
    「あの星は消えても」
    ではないでしょうか?
    作者は里中満知子さんです。

    その後のあらすじをみると、ドイツ軍の看護師になって生き延びた主人公マリアは、同じユダヤ人に裏切り者と軽蔑される。
    「ユダヤ人が平和な生活ができること」を心底望んでいた主人公マリアは、自分の命を犠牲としてドイツ軍をわなに掛ける。そしてユダヤ人の仲間達は平和な生活を手に入れることができた。
    との事です。

    ピアの肖像は読んだのですが、内容をまったく覚えていませんでした。

    トピ内ID:6627364871

    閉じる× 閉じる×

    あの星は消えても

    しおりをつける
    🎶
    なぎ
    実家にあります。

    里中真智子先生の初期作品、「あの星は消えても」です。
    「ピアの肖像」という単行本に入ってます。

    こどもながら考えさせられる作品でした。

    トピ内ID:9429781371

    閉じる× 閉じる×

    たぶん里中さん…

    しおりをつける
    🐶
    まこりん
    とても古い作品だと思いますが里中満智子さんですが、
    「海のオーロラ」ではないです。

    初期作品で、古すぎて、なかなか探せないですよね。
    ユダヤ人として収容所に入れられて
    そのうち看護師として、みんなより軽い労働をするようになって
    最後の解放の時に、みんなで逃げようとする時に、道案内をかってでて
    「この子は看護師ですから信用できます」ということでこっそり逃げようとするけど、みんなの先頭に立ってて、敵側の所に案内して、
    奴隷は解放されるんだけど、ナチスは破れて、悔し紛れに
    少女もナチスの将校に撃たれて死ぬって話だったと思います。

    トピ内ID:6368245520

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🐱
    ころ
    皆さん本当に本当に ありがとうございます。

    何人かの方がレスしていただいたとおり
    里中満智子さんの「ピアの肖像」のなかの
    「あの星は消えても」で間違えないと思います。
    (違った方もありがとうございました。そちらも是非見てみたいと思いました。)


    ピアの肖像で検索し
    某オークションの
    表紙画像をみてがびーーーん!!と
    記憶が蘇りました。

    トピを立てる前は、あらすじと結末がわかれば充分だと思っておりましたが、欲が出て どうしても、もう一度読んでみたくなりました。

    なんとか探したいと思います。

    それにしても たった数時間で解決してしまうなんて。。。
    さすが小町。。。と感激いたしました。


    ありがとうございました。涙

    トピ内ID:5883356061

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    トピ主です2

    しおりをつける
    🐱
    ころ
    ちょっと調べましたが、
    ネットでは入手困難のような気がしてきました。。。
    手当たり次第 古本屋さんに聞いてみます。


    ピアの肖像の各話のあらすじを読んでいたら
    今まで完全に忘れていた絵柄やコマの構図などが
    断片的に思い出されてなんとも言えない感動にひたっています。
    同時収録の話もいくつか覚えていて
    PCの前で一人で うん うん と
    うなずいてしまいました。

    完全に忘れていた昔の記憶が蘇るというのは
    なんだかとっても懐かしくて胸がきゅーーっとなる心地よい感覚です。


    それにしても里中さんはすごい方なんですね。
    初期作品とは思えない、
    命とか人間の尊厳とか内容が濃いです。

    いままで里中さんの漫画読んだことなかったのですが
    (ピアの肖像をのぞいて)色々読んでみたくなりました。

    いつの日か本を手にした時にこのトピが存在したら
    また報告させていただきます。


    ありがとうございました。

    トピ内ID:5883356061

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    図書館

    しおりをつける
    blank
    kyoi
    国会図書館の蔵書目録のデータベースを調べたところ、

    東京都立多摩図書館
    国立国会図書館
    宮城県図書館

    の3館に所蔵されていまいた。
    図書館の間で本の貸借を行っていますので、最寄りの図書館を通じて取り寄せられるか
    おたずねしてみては如何でしょうか?

    国会図書館のHP
    http://www.ndl.go.jp/jp/data/opac.html
    資料の検索ページ
    http://unicanet.ndl.go.jp/psrch/redirect.jsp?type=psrch


    また過去のオークションや中古書店の情報を見てみたのですが、5千円~1万円程度で
    取引されているようです。

    トピ内ID:9416817484

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です3

    しおりをつける
    🐶
    ころ
    kyoi様

    レスありがとうございます。

    と図書館!!まったくノーマークでした。
    さっそく問い合わせてみます。

    貴重なお時間を使ってお調べしていただいてありがとうございます。

    また報告します。

    トピ内ID:5883356061

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    トピ主です4

    しおりをつける
    🐱
    ころ
    kyoiさんが教えて下さった検索ページで
    調べたところおっしゃるとおり3箇所にありました。

    東京都立多摩図書館
    国立国会図書館
    宮城県図書館   でした。

    近所の図書館に
    リストを握り締めて
    ウキウキ(死語?)しながら行ってみました。

    係りの方に話をすると
    なんとコミックは図書館同士の貸し借りが
    できないとの返事。。。がーん。

    所蔵している図書館に直接行くしかないと。。。
    しかも館内閲覧だと とどめを刺されました。

    三箇所とも遠い!!

    とぼとぼ 帰る私をその係り方が引きとめてくれて
    「古本屋にありましたよ!」

    日本の古本屋 というサイトで検索してくれて
    リストを出してくれたのです。2箇所の古本屋さんでヒットしました。
    便利なサイトがあるもんですね。知りませんでした。

    価格は2000円。早速購入しました。
    数日後には手元に!
    早く読みたいです。

    トピ内ID:5883356061

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    ご報告(トピ主)

    しおりをつける
    🐱
    ころ
    ご報告
    無事本が届き、感激しています。
    「あの星はきえても」は人種差別がテーマの重い作品です。
    子供の時に読んだ時はあまり理解できず、
    怖いとか驚きが大きかったのですが、
    大人になって読むとやりきれない怒りと悲しみがこみあげてきます。

    冒頭、主人公の母親が「青い空がみたい」と言って
    隠れ家から外に出ます。ところが外はどしゃぶりの雨。
    母親はそこで死んでしまいます。
    そして外に出た事で 主人公と弟は ドイツ軍にみつかり。。。

    自分が母親の立場になった今、自分の子供たちが
    もしこの状況におかれたらと思うと。。。
    感情移入して考えてしまいます。
    なつかしい漫画に出合えてうれしい気持ちと再び 色々考えさせられました。

    今回、小町で相談→タイトル判明→ネットで探すが見つからない→図書館では?のヒント→貸し出し断られる→古本屋ネットで検索→購入
    という トントン拍子で解決した事がなによりうれしくて興奮気味です。
    掲示板ってすごい。便利な世の中になったなあ。と痛感しました。
    皆様 ありがとうございました。これでトピを閉めさせていただきます。

    トピ内ID:5883356061

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]