詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    • ホーム
    • 子供
    • 出産後の手伝いをめぐり、実母ともめています
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    出産後の手伝いをめぐり、実母ともめています

    お気に入り追加
    レス28
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    こころ
    子供
     第1子を妊娠中ですが育児は夫婦2人+ファミサポで乗り切りたいと思っています。しかし2時間の距離に住む実母が「いつまで待っても、こころは頭を下げて手伝いを頼んで来ない。祖父母(私の親)を子どもと遠ざけるなんて、子どもが可哀想だと思わないのか?」と突然食って掛かってきました。母は私の結婚のときにも「洋服を選んだり初対面の人に挨拶したりと親にはとても負担なのよ。でもこころからは、親に披露宴に出席して頂いて申し訳ないという心が感じられない」と私を叱りつけたり、義両親からたった1回昼食に招かれただけで前後2ヶ月ほどヒステリックになり「こころのために、緊張して昼食を食べなくてはいけない。話題にも気をつかって大変なのよ。」と恩着せがましく何度も電話をかけてきたりと、情緒不安定な母なのであまり関わりたくないのです。また「私は癌ではないか。更年期障害ではないか」と総合病院に通い詰める生活なので(検査結果は異常なし)、そんな母に肉体労働を頼むなど恐ろしいのです。  私は、自分で子育てをしたいと願い保育士の仕事を退職した経緯もあり、穏便に実母の手伝いを断りたいのですが、この母の心境がよく分かりません。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数28

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    続きです

    しおりをつける
    blank
    こころ
     字数の関係で詳しく書けませんでしたので、補足させてください。  母には以前から「夫婦2人で育児したい。保育士の仕事と自分の子育ては違うだろうができるだけ頑張ってみたい。困ったときはよろしくね。」と話していたのですが、母の耳を素通りしていたようです。「いつまで待ってもこころは頭を下げてこない」と書かれた怒りメールには「ファミリーサポートなどという、お金で何でも解決しようとするあなたの傲慢さは堀江社長と同じだ」とも書かれていました。  私が里帰り出産すれば義両親(古い人達なのでホテル宿泊は有り得ない)も実家に泊まりに来るでしょう。昼食だけでヒステリックになった母が、義父母を泊める精神的プレッシャーに耐えられないと思います。親戚の訪問が決まると、普段はホコリだらけの家を徹底的に掃除したりリフォームするので体力的にもきついようです。  この母に「おかあさんには無理だよ」と言ってよいのでしょうか。  

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    聞き流す

    しおりをつける
    blank
    ホイホ
    2児の母です。 実家との距離は4時間、2回とも里帰りせず基本的に夫婦で乗り切りました。 こころさんのお母様とはまたタイプが違いますが やはりエキセントリックな実母を持っており(苦笑)、妊娠当初から里帰りはしないと決めていました。 「夫婦で子育てしたいから。新生児期は大切」「立会い出産希望」を理由にして。 やっぱり色々言われましたけど、自分達夫婦の意志を通しました。 実際、一番大変な時期を夫婦で過ごした事で絆も深まったし、 マイペースで育児に取り組めて、体はきつくても、気持ち的に楽だったので、よかったと思っています。 実母については、何というか、結局私が何をやっても彼女には気に入らないと思うので あんまり考え込まないようにしてます。 こころさん夫婦が、きちんと考えて決めたことなら それを押し通していいと思いますよ。 一応、理解を求める姿勢は忘れずに。 脅すわけではありませんが、出産後は更に色々と(行事やしきたりやその他)大変です。 ご夫婦でしっかり話し合って、ジジババへのスタンスを確立させてくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちの母もそうです。(1)

    しおりをつける
    blank
    よくわかります
     ”娘の役に立つことで自己確認をしたいと思ってるくせに、それを負担と思う。” 理解不能な矛盾を感じるんですが、うちの母もそうなんです。 特に私が二人目を出産するんで里帰りするときはひどかったです。上の子の時も、里帰りした後に「お礼がない」とか「里帰りのお礼はいただいたお祝いの半分を返すもんだ」とか「私は子守りばばあか」とか散々言ってきたので、二人目のときは母に頼るのが面倒になり、スレ主さんと同じようにファミサポなどで乗り切ろうと思っていました。 そしたら「いつまでたっても頭を下げに来ない!」とまったく同じように言って来ましたよ。 ストレートに頼るつもりは無い、ファミサポに頼ると言うとまた面倒そうだったので「悪いからいい」とオブラートに包んで断ったら「私しか頼る人いないんだから、遠慮しないで頭下げなさい」みたいなことを言うんです。 なんて厄介なキャラクターなんだろう。で、仕方なしに、「じゃあお願いします」という風に厄介になったら、やっぱり大変でした。「感謝の気持ちが感じられない」だの散々言われました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うちの母もそうです。(2)

    しおりをつける
    blank
    よくわかります
     感謝してるよって言うと「うそつけ!」とまで言うんですよ。ちょっと殺意まで沸きました。私も今度こそキレて「だから、世話になるの嫌だったんだよ!お母さんは、最初はいい顔して遠慮するなとか言うくせに、やたらと恩を返せと言ってくるし、自分のストライクゾーンに入らない感謝は全部感謝じゃないって言い切るから!」とこっちは、新生児を腕に抱きながら、泣きながら口論に。そんな里帰りの最終日でした。ホント最悪でした。私も母の心理なんてわかりません。 ・頼られたい癖に頼られると面倒になる。 ・自分のストライクゾーンに入る感謝をされたい。そしてそのストライクゾーンはとっても狭い。 ・頼られることでホっとするくせに、それを逆手にとって恩着せがましくする。 そういう特徴があることはハッキリわかっています。 そういう人のことを要するになんというかわかりませんが・・・。 二つにわけてすみませんでした。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかりませんか?

    しおりをつける
    blank
    taniko
    お母さんの今までの言動を読ませて頂いたら、大体の心境は察しがつきます。 だって、何かにつけ、必要に迫られてあなたに関わることは全て「私は嫌なのにこころの為にやってるんだから感謝されて当然。」って言う恩着せのごり押しですよね。 と言うか、過剰に感謝されたい、人から持ち上げられたいと言う感じでしょうか。 ちょっと被害妄想癖のようなものもプラスされてるように感じました。 今回は、こころさんが里帰り出産したらしたで同様の恩着せをしてくるでしょうし、しなけりゃしないで「子供がかわいそう」という屁理屈を言ってるんですよね。 どっちにしろ責められるんでしょうから、自分の意思を貫いていいんじゃないかと思います。何も言われない方法は見つからないでしょうし。 出産、大変ですが子供はすっごく可愛いですよ。 楽しみですね、がんばってくださいねっ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんは賢明な方ですね

    しおりをつける
    blank
    私も母
    お母様のパターンなんでしょうね。恩着せがましく「やってあげて」、そのしんどさを娘に伝えずにはいられない。 多分、トピ主さんの想像通り、産後のお手伝いをお母様に頼まれたら、「私はこんなに大変なのよ」「あなたから感謝が感じられない」「年をとった親が孫の面倒を見るのはどれほど大変かわかっているの」とおっしゃられることでしょう。 それでもお母様はご自分の存在意義を確認したいのだと思います。無視されているようなお気持ちなのでしょう。トピ主さんから「そんなこと言わないでお願い」と頼まれ、「本当に私は大変なんだから」とぶーぶー言いながら「してあげる」というのを望まれているのでしょうね。これはもうお母様の問題です。 これに巻き込まれるのは得策ではないと思います。たたでさえ大変な第一子の育児。トピ主さんの体調もしゃんとするのには時間がかかります。お母様の迷惑な言動に振り回されずに、ご夫婦とファミサポで乗り切ろうとされるのは賢明な方法ですよね。 お母様の問題はお母様が向き合うしかないので、トピ主さんはご自分とこれからのご家族のことを考えてゆかれるのが良いですよね。どうか良いお産をなさってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    大変ですね。。。

    しおりをつける
    blank
    you
    私の継母と同じなので思わずレスしてしまいました。 私の場合は、私が結婚してから父が再婚、その奥さん(継母)がそんな感じなので、もうあたらず触らずです。 幸い、遠方に住んでいるのでいいです。 うちには3歳の息子がいますが、(今、私妊娠中)事情があり義理の家族も子どもを見てくれる余裕はないので、様々なサポートを利用して何とかやっています。 現実問題、夫も協力しなければなんともならないので、仲良く?協力し合ってやってます。 (私は子育ては自分たちでと思うので、家族に何の不満もありません、制度は充実してくれたら、と思いますが) 子育ては大変なので、お母さんはほっとくしかないでしょう、嫌な気持ちになるのはとてもよく分かりますが。 自分の家族が固まってくると、子育ての大変さもありますが、それよりとても大きな喜びを与えられます。 私も、時にはイライラしますが、息子、夫にとても支えられている、と感じながら生きてます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    境界性人格障害ではないでしょうか

    しおりをつける
    blank
    検索
    私の母も言動が似ています。朝起きてくると突然ヒステリックに攻撃されることがある、と父親が言っています。 更年期障害かと思いましたが、その時期を過ぎてもひどくなる一方・・・。特に私の結婚、出産、帰省、あるいはお葬式や法事など、日常のことと違うことがあると対応しきれず、パニックになって自己中な変なことを言い出して家族を責める傾向が強まりました。 新聞記事にあったチェックリストを見て、境界性人格障害ではと思い当たりました。母親との関係が原因のことが多いように書かれていますが、私の母も母親の愛にかなり飢えているところがありました。 母の場合はすでにアルツハイマーの症状も出始め、そちらで受診するのがやっとという感じで、人格障害の方は相談はできていないのですが・・・。 もっと高齢になって他の症状が出る前に、受診されたほうがいいかと思います。ネットでいろいろ調べてみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    逆のパターンは多いけど、、、。

    しおりをつける
    blank
    うーん
    娘のほうが心を病んで、母親の育て方が悪かったと不満を強く持ち、母親にくってかかるのは多いですね。その逆もあるんだなあ。 でももしかして、お母様に責任のかかるお手伝いを頼むと俄然張り切って元気になられるかもしれませんよ。人の役に立つ、必要とされるというのは人間にとってものすごい喜びで、エネルギーも湧きますから。 無責任なことは言いたくないのですが、思い切ってたのんでみられるといい結果になりそうに思うのですが。そうするとお母さんの側でも娘さんに信頼されていると感じますから。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    対決の時が来たのだ

    しおりをつける
    blank
    とおりすがり
    世の中ピーナツ母娘ばかりじゃないです。 トピ主さんのようなケースも、小町でもかなりみかけました。かくいう私の母も、似たような感じです。 トピ主さん、恐れずに今の素直な気持ちをぶつけてみてください。結婚の時も、義両親との付き合いでも、お母さんは自分の迷惑ばかり主張する。そんな人には怖くて頼みごとなんかできない。と言ってみましょう。 きっと、娘のためを思って言ってあげているのに、とか恩知らずなことを、的なことを並べてあなたの心を痛めつけようとする言動に出ると思います。 でもめげちゃだめ。 お母さんと、大人の関係を築くためにがんばってみてください。 私は第一子出産の里帰りの時、私にかかる生活費だってばかにならないなどの嫌味を言われてもう二度と世話になりたくないと思いました。もちろん、お金は十分置いてきたつもりです。 これが自分の親だったのか、と情けなくなるよね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    相手を気遣いつつ答える

    しおりをつける
    blank
    ruru
    20代の女性です。 お話を聞く限り、確かに情緒不安定なところがあられるお母様のようですね。 そういう方にはむやみに反論するよりも、同調しつつ、やんわりと断る方がいいと思います。 お母様はご自身への気遣いを重視される方のようですので、「通ってこられるのも大変でしょうし」とか「お体が心配ですから」など、相手を気遣う言葉を添えてからお断りするといいと思います。 また、普段からお母様に贈り物を贈るとか電話で調子を聞くなどして気遣いしておくと違ってくると思います。 普段からある程度仲良くしておけば断るのも断りやすくなるものです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    友人も同じ

    しおりをつける
    blank
    まめ
    私の親友もトピ主さんと同じかんじです。 しかも、義両親も協力したがらないらしく、 最初から、自分達でやりきる…と既に3人の 子の母です。 お母さんには上手く持ち上げて言えないものですか? 協力をお願いしようと思ったけど、負担をかけたく ないから…と。お母さんみたいなタイプの方は 立てて言ってあげないと、納得いかないと 思います。夫婦二人で育児したいと、ストレートに 言うと、かえって逆効果だと思いました。それに ファミサポも利用すること言わなくても良かったかも。 もし、「お母さんが負担がかかってもいいよ。」 と言われても、お客さんもけっこう来るし、赤ちゃんも 夜泣きするかもしれないから、少し様子を見てから お願いしようと思ってる。くらいに納めておいたら いかがですか?難しいと思いますが、思うような 育児が出来ますように。。。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一緒に頑張りましょう

    しおりをつける
    blank
    ももにん
    私もあと少しで出産を控えた妊婦です。 私の母も、上記で他の方が書かれてるように、 自分のストライクゾーンでなければ、こちらがどんなにお礼を言おうが、感謝の気持ちを現そうが無かったも同じになるんです。 そして後々まで色々言ってくる・・・。 今回が初産ですが、里帰りしません。 「里帰りは当然だから、帰ってらっしゃい。」と 言われましたが、断りました。夫は仕事で遅いので実質的には独りですが。 もし今回の事で世話になれば、母が感謝を求めるのは 私に留まらず、私の夫、義両親、ベビー・・・。 例え、きちんとお礼しても、後から何を言われるか。 忙しい産後に母の事なんて構っていられないのです。 ちなみに「面倒かけたくないの。初めての赤ちゃん、夫婦二人で頑張ってみたい。」と言ってあります。一応。まだ先方納得していませんが。私も頑張って断るぞ~!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    娘に対する嫉妬では?

    しおりをつける
    blank
    匿名
    同じ様な母親を持つものです。出産ではないですが結婚のときにもめましたね。私が楽しそうにしているのが気に入らなかったようです。間接的に意地悪されましたよ。 で、いろいろ心理学の本で探したのですが、一説によると夫婦仲が悪く、不幸な人生を歩んでいる母親は、実の娘であっても自分より幸せになってしまったら嫉妬するそうです。自分だけ幸せになって何さ!!って思うそうです。 ですからトピ主さんが幸せなのが気に入らないのではないでしょうか?もう自立されているようですから、ほおって置くしかない気がします。逆に深く関わってしまうとトピ主さんの幸せに悪影響が出ます。 母親の前で、彼やダンナとイチャついたり、楽しい事を話す事に抵抗があるようでしたら、このケースが考えられるそうです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ほっといたほうがいい

    しおりをつける
    blank
    くるす
    我が母は61歳ですが、 2回も里帰り出産してしまいました。 諸事情により自分達で出産ができなかったのです。 一度目も二度目も後味悪かったです。 特に二度目は母も歳とって、肉体的にも相当きつかったようで、気でも狂ったかと思うような言動を繰り返しました。大人同士醜い口げんかなどしていて本当に嫌でした。 そんなことは生まれたばかりの赤ちゃんには無用のことですよね。 今から心配なのであれば絶対里帰りしないほうがいいですよ。 お母様には手伝いを求めるのでなくお祝いを求めてはどうですか? 「気持ちありがとう、でも夫婦で出産するから、無事生まれたらお祝いしてね」じゃダメですか? それと、病気だのなんだのと心配させて実はそうでないことが繰り返されるお母様でしたら、老後は相当大変ですよ。わが祖母がそうでした。 元気な今のうち、自分たちのしたい生活を楽しまないと大変です。気にせずほっとけばいいんですよ。 親離れ子離れです。 きっとトピ主さんがお優しすぎ。お母様はあなたに言いたい放題甘えてます。 無事出産してくださいね。お体大切に!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一生直らない性分

    しおりをつける
    blank
    まるめろ
    同じような実母います。 故に二度の出産とも実家には戻りませんでした。大変でしたが精神的にはずっと楽でした。 実家へは臨月入るまで仕事があるので帰れないと母の顔をつぶさないよう、最初からこちら側に帰れない理由を万端準備しておきました。 いるんですよね~こういう人。 私は社会でてやっと人との付き合い方を知りましたもの。恩着せがましい人に人は決して感謝しないもの、なのですよね。 恩を感じるのは日々の積み重ねと、決して見返りを求めない姿勢。当たり前にしてくれていたことがどれだけ思いやり深かったか、そのことに自然に気づかされたときに、はじめて感じるものなのだと思います。 言葉で求めてはいけないもの、なのですよね。 そのことには気づかない。 こういう人は悲しいことに一生気づきません。 このまま距離をとり続けた方が、この先自分も精神的に楽ですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    直らないと思います

    しおりをつける
    blank
    しみ豆腐
    祖母(母の母)がそんな感じだったみたいです。 里帰り出産しないなんてことは絶対!許さないのに、 したらしたで、毎日「疲れた、アンタと子供の世話で腰が痛い(殆どしてない)、体重が何グラム減った」と連発。 「実家に世話になったらご飯の支度や洗濯を率先してするものだ。」と言い、母は産後すぐから台所仕事や、外に置いてある昔の洗濯機で洗濯する羽目になったそうです(自宅には室内に全自動があったのに) でも帰らせてもらえない。 自分は頼られてるし娘の面倒も見てるし、世間体もいい、って思いたかったんじゃないでしょうかね。 今でも母と祖母の関係は良くないです。出産だけではなく、未だにやることなすこと干渉され、訳わかんない理由で怒られてます。しょっちゅう母は泣いています。でも、転勤のおかげで電車でも6時間以上かかるところに離れたので、随分精神的に楽になったそうです。 断言します、絶対直りませんその性格! 頑張って距離を置いて!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お母さんは頼られたいのでは?

    しおりをつける
    blank
    クレ
    こころさんのお母さん、うちの母に似ているところがあります。 私も実家から5時間ほど離れた海外で出産。母は体も弱く、神経質で、海外生活なんて絶対イヤ!という人でした。だから、出産後は母には頼まないで、人を雇おうと思っていました。 でも、やっぱり母にすぐ子供を見せたいなあと思い、来てもらう事にしました。 来てやっぱり、海外生活にも文句タラタラ。ダンナのことも細かい事を挙げて文句。出産後ちょっとストレスたまりました。 でも、手伝ってもらってるからと、反論せずに、お母さんには常に感謝の言葉をしつこいぐらいに言いました。 人に話すときもわざとらしいぐらい(母が聞いているところで)感謝の気持ちを言いました。 そのうち母は気分よく手伝ってくれるようになりました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お母さんは頼られたいのでは?続き

    しおりをつける
    blank
    クレ
    こころさんのお母さんは頼られたいのでは? こころさんのお母さんは文面からすると、娘の出産には、母として何かしたい!と思っているはずです。でも母の年代は「矛盾の年代」だから、言いたい事を素直に言う人が少ないと思うんです。「体の調子が悪いから」とか「クレのために緊張させられる」とか言うんです。でも、そうかと思って気を遣って母を頼らないと気を悪くして過剰な反応をするんです。 うちのお母さんは自分に自信がない人なんです。だから、自分のした事に対してお礼とかの反応が薄いとすねるんです。だからお母さんに一杯感謝して、手伝ってもらってうれしいという気持ちを表現したんです。 そうしたら、母はなんだか喜んでいるようです。 今は実家に戻りました。時々義両親が遊びに来るんですが、その時も母は「緊張する、気を遣う」とブツブツいうんですが、なんとか母を乗せて頼れる所は頼っています。義両親が帰った後は、また感謝感謝を母に。そのうち、義両親の訪問にもブツブツ言わなくなりました。 やっぱり、頼れるなら、実家のお母さんが良いと思いますよ

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ものの言い方のテクの問題ではない

    しおりをつける
    blank
    うーん
    たぶんトピ主さんはこれまでいろいろと工夫され、胸を痛められ、穏やかに接しようと、どのような物言いをしようとも、傷つけられてこられたのだと思います。トピ主さんのやりかたの問題にしてしまってはいけないと思いますよ。 幾人かの体験者の方が書いておられるように、どれほど相手が納得しなかろうと、相手の顔を立てるつもりでお世話になればなったで、お母様の格好の文句の種、あるいは攻撃材料を作ってしまうのですよね(もちろんお母様は無意識でしょうが)。 恐らくどのようにされても穏やかに事は運ばないので、摩擦を恐れず、ご自分たちの生活を貫かれたらよいと思います。トピ主さん、お子さんはゆったりした中で育てられるのが一番ですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です1

    しおりをつける
    blank
    こころ
     母と同じような例をたくさん教えていただき、投稿して良かったです。親身なレスをありがとうございました。うちの母にぴったり当てはまることが多いです。  感謝のストライクゾーンも狭いです。結婚祝いを頂いたのですが、その話題を何十回も出され、そのたびに口頭やメールで感謝の気持ちを伝えたのですが母の記憶には全く残らず、半年後に「早く礼状を書いて送ってきなさい」と要求され、私は書いて送りました。 それでもさらに半年間は「結婚祝いをあげたのに、あまり感謝されないようだから返してもらおうかと思っている」と言われました。母は本気ではなくゴネているだけなのでしょうが、私も母への対応にぐったりしてしまい父に返済を相談したところ「こころが幸せな結婚生活を送ることが何よりの親へのお礼になるから、受けとって置きなさい。」と言ってもらい、返済騒動は収まりました。この「もっと感謝しろ」騒動は、妻に金銭的苦労をかけないことを男の誇りと考える夫の、プライドを傷つけてしまいました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です2

    しおりをつける
    blank
    こころ
     また母は冠婚葬祭など非日常的なことが起きると対処しきれずにパニックになり自己中なことを言い出します。でも自分が司令塔として重用されないと気が済まない性格です。叔父夫婦がうまく母を持ち上げてくれて無事に済んでいます。  それから母は嫉妬ぶかいです。私達娘が勤務先で活躍した話を実家に報告すると母は「そんなことで喜んでんの?ばっかねえ。」と退職を勧めます(母はずっと専業主婦です)。私が仕事と家事を両立していることを「手抜き家事の言い訳ができていいわね。家事に完璧を求められる専業主婦のほうが大変だけどね。」とチクリ。 私が友人のお母さんと談笑したり、姑と良い関係(友人のようにお喋りをする仲です)でいることが気に食わないのです。「そんな関係ではいけない」と姑にもっと平伏して嫁らしく接するようアドバイスしてきますが、そのくせ私がわざと(母を安心させるために)「姑との関係に気を使う」と言えば、母は自分がいかに姑と仲が良いかを武勇伝のように語ります。ちなみに私の子ども時代、母は父方の祖母の悪口を日常的に言い聞かせました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です3

    しおりをつける
    blank
    こころ
     その後「お母さんは体力的にも大変だろうから、夫婦2人で頑張るよ。でもどうしても大変なときは宜しくね」と伝えました。母は「こころが妊娠したと聞いて部屋の準備を考えたり、もし自宅近くの病院で産むなら通いで手伝おうと思ったのに、ファミリーサポートが700円だと聞いて傷ついた。私は700円の感謝しかされないのだと知り涙が出た。」といわれました。やはり「感謝」に執着しているようです。そして被害者意識がものすごく強いと思います。境界性人格障害について検索してみました。そこまで酷くはないのですが、やはり心因性・精神的な疾患があるような気がしています。すぐにではありませんが機会があれば父と相談してみます。  夫とも相談しましたが、夫は「お義母さんの気が済むように持ち上げておいて、本当に手伝いたいと言って来たらのらりくらりとかわせばいい」という意見でした。母の気が済むように「お母さん頼りになるわ。いつかお願いね。」と持ち上げておき、実際は夫婦2人で乗り切るような形にしたいと思います。もしも育児を頼ってしまうと、それに伴う親戚づきあいで母がパニックになるのが恐ろしいので。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です4

    しおりをつける
    blank
    こころ
     いつか母娘で直接対決する日がくるかも知れませんね。老後も覚悟しておきます。父は老人ホームに入るつもりらしいですが、母は娘達に介護してもらう気満々です。「私は義実家に遠慮するあまり、実母の介護ができなかった(母の両親は、母の弟嫁が10年も世話をして看取りました)。だから娘達は絶対に姑の介護をして欲しい。そうすれば義実家に遠慮することなく堂々と実母(自分)の介護もできるから。」と言います。開いた口が塞がりませんでした。  とりあえず今は私自身も妊娠中でストレスを受けたくないので、うまく持ち上げておく作戦にします。  本当に、ありがとうございました。もし今後もアドバイスを頂けましたら引き続き宜しくお願いします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ご自分の意思を大切にしてください

    しおりをつける
    blank
    ただ今妊娠中
    実母と合わない方って結構いらっしゃるんですね。周りにはいないので、産後は夫婦2人で乗り切るつもり、というと周りからは信じられない、とかお母さんかわいそうじゃない?なんて言われて自己嫌悪に陥ったり、ウンザリしていましたが、ここを読んで不謹慎ながら少しほっとしました。 私にもすぐに感情的になる母がいます。 母は昔から私を常に支配したがり、何かにつけ被害者意識がとても強い人です。 元々全く性格が合わず、出産も里帰りや手伝いに来てもらう考えはありませんでした。 産後は夫婦2人で乗り切りたいと言ったら、冷たい、淋しいだのと泣かれました。 いつもそういう風なのです。 そして私に「私が悪いのではないか」という感情を抱かせます。 今まではそのパターンで自己嫌悪に陥り、結局母のいいなりになって自分を押し殺してきました。 でも、今回だけは母に支配されることなく、つっぱねるつもりです。トピ主さんも、断るのは勇気がいることと思いますが、ご自分の意思を大切にされたほうがいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の母のことかと思いました

    しおりをつける
    blank
    一児の母
    まるで私の母のことかと思いました。 幼いころから母との口論が絶えずに育ちました。 私も昨年出産して、母のぜひ帰ってきて欲しい、産後すぐに夫婦二人で乗り切るなんてきついから手伝わせて、という言葉に甘えて帰ったのですが・・・ 確かに私にも甘えがあったかもしれません。でも感謝に対するストライクゾーンのあまりの狭さ、私なりに精一杯感謝しても受け取らない、私だけでなく夫・義両親への要求、ちょっとでも自分の思うとおりに周りが動かないと口論の嵐。 これなら義両親のそばで過ごしたほうが精神的に安定したのではないかと思いました。 みなさんがここに書かれている母と典型的に同じです。 やっぱりいるんですね。こういう母親。 私はこれまで、すべて自分に非があると思っていたのですが、夫に出会って初めて自分に自信が持てました。 夫は言っていました。私にはどこか周りを気にしておびえている影があると。 これからは母親との距離感を学び、上手につきあおう、そして母と同じことを娘にしないようにと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です 5

    しおりをつける
    blank
    こころ
     お返事が遅くなりました。レスくださった方、ありがとうございました。あれから1ヶ月ほど実家とは音信不通だったので平和に過ごしていましたが、その間ずいぶんと実母は荒れていたと、父から聞きました。母は「絶対に私からは折れない!こころが頭を下げて謝り、産後の手伝いを頼んでくるまで、私からは折れないからね!」とヒステリックに騒いでいたそうです。そうとは知らず、私は母の長電話による愚痴から解放されてリラックスしていました。  結局、1ヶ月経っても私から連絡しなかったので母から猫なで声で電話があり、何ごともなかったのかのように世間話をし、そして実妹が使ったベビー用品のうち、ちょっとしたものをお下がりに貰うことになりました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です 6

    しおりをつける
    blank
    こころ
     それを受け取るため実家に夫とともに車で日帰りしたのですが、「実家を訪問させていただく」ことにまた大袈裟な感謝を要求されました。夕方か夜に訪問すると数日前から連絡してあったのですが、具体的には夜6時になると前日朝に電話したところ、母は夕飯を出すことにプレッシャーを感じたらしく「夕飯を食べたいならもっと何日も前に頼んでくれないと困る。マナー違反だ。掃除だけでも大変なのよ。」と、上ずった声で文句を言い、結局は出前をとりました。  こんなんで、里帰り出産を引きうけたいという実母が信じられません。私が里帰りしたら、夫は週末ごとに泊まりにくるだろうし、義両親も2,3日は泊まりに来るでしょうから、もっとパニックに陥るでしょうに。ちなみに母は「(夫や義両親には)車で10分のところにあるビジネスホテルに泊まってもらえばいい」と言いますが、それこそ非常識ですよね?  きっと母は「孫をおもちゃのように可愛がる」楽しいイメージばかりに気を取られて、それに付随する家事やおもてなしなどは頭からスッパリ抜け落ちているのです。私自身は、こんなアンバランスな母親にはならないよう、心に留めておこうと思います。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]