詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    一生懸命頑張った不合格の子供に・・・

    お気に入り追加
    レス28
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    みみこ
    話題
    こんにちは。
    小学生の息子ですが、ある試験に落ちました。

    一生懸命頑張る姿を見てきて、私もできるだけ
    サポートして支えてきたつもりでした。

    息子自身も「頑張る!」とやる気満々で
    テレビも見ずに頑張っていました。

    周りからもほぼ、大丈夫でしょう、と言われていました。

    不合格は本人も知っており、一番落ち込んでいるのは本人です。

    「頑張ったよね!」と息子を励ます私の心の中には
    「合格して欲しかったのに」といういやらしい気持ちが今でも強く
    残っていてスッキリしません。

    努力は必ず成果に反映されないのでしょうか。
    一生懸命やってきたことが無駄になったと思ってしまう
    汚い気持ちを持つ自分が本当に、いやです。

    どうやったら気持ちを切り替えられますか?
    子供にどういう風に言えばいいでしょうか?

    自分は本当に情けない親だと思います。息子の寝顔を見ると
    涙が出ます。

    トピ内ID:2437925032

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数28

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    今すぐのことではありませんが

    しおりをつける
    blank
    RPT
    中年男性です。今すぐのアドバイスにはなりませんが、

    ・努力は必ずしも報われないこともある。
    ・でも結果がでなくとも、精一杯努力したということが何より尊いこと。
    ・挫折を知らない人は、実は「弱い人」「優しさを知らない人」、精一杯の努力の末の挫折を経験して、初め
    て本当に強くて優しい人になれる。

    息子さんが大人になるまでに、↑こんなことを感じてもらえるようだったら素晴らしいと思います。

    「パパとあなたの影ぼうし」って歌を紹介したいと思います。動画サイトで検索してみてください。有名な曲だから、もうご存知かな?

    トピ内ID:1866283318

    閉じる× 閉じる×

    一発勝負?

    しおりをつける
    blank
    アパッチ
    その時限りの一発勝負の試験だったのでしょうか?次のチャンスに賭ける、と言う選択肢は無いのでしょうか?・・・私立の入試、とかかな?

    だとしても、息子さんは小学生でしょ?人生、っていう長期スパンで見れば、挽回のチャンスなんていくらでもあるじゃん。もちろん、試験を受けるというのは合格を目指すわけで、不合格にショックを受けるのは当然です。凹むし悲しいし腹立つし、合格した人が妬ましいし恨めしい。いいんです、それで。もしかして挫折慣れしてないのかな。ある意味、羨ましいです。

    私は楽天家です。挫折に慣れてしまっているのかも知れませんが「そのうち、いいこと巡ってくるやろ?」と信じてます。受験時も就職時も、挫折を味わいましたが「何とかなるやろ」と思っていたら、実際に何とかなりました。もちろん、人生、上を見ればキリがありませんけど。

    テレビも我慢して頑張った息子さん、今度の休日に家族でお出かけされたらいかがです?試験結果のことなど、一時的にでも忘れられる場所に。悩んでも結果は変えられないですから。トピ主さんが笑顔で接してあげるのが一番です。親が凹んでいると、子供はそれ以上に傷つきます。

    トピ内ID:3082828988

    閉じる× 閉じる×

    気持ちわかります

    しおりをつける
    blank
    kerara
    私も同じ思いを持った事があります、自分の事でしたが。
    こんなに一所懸命頑張っているのに、なんで報われないんだろう。
    惨めで・悔しくて・恥ずかしくて、とことん落ち込みました。
    それにそれまでの時間・労力・費用、そしてまたこれからの事を考えイライラしてもう辞めてしまおうかと悩んだり、家族に八つ当たりのような事をした事もあります。
    私の場合は運動系の資格でしたが、私の先生は
    「すべてが順調に行くよりも、失敗してつまずいて、悔しい思いをするほうが価値があるのです。」
    と事ある毎に仰っていました。
    この言葉のおかげで時間はかかりましたがなんとか気持ちを切り替える事ができて「なにくそっ!もう一度」と思える事が出来たんですよ。
    その後何とか合格する事は出来ました。

    一生懸命やってきた時間は決して無駄では無いですよ。
    またチャレンジできるのならして欲しいです。
    あきらめなければ、必ず良い結果がでます。
    お母さんはお子さんを信じて、支え続けてあげて欲しいです。
    私の家族がそうしてくれたように。

    トピ内ID:4037412998

    閉じる× 閉じる×

    お辛いですね

    しおりをつける
    🙂
    メリッサ02
    頑張った息子さんを
    しっかりと受け止めて上げて下さい。

    >努力は必ず成果に反映されないのでしょうか。
    そうは思いません。
    ただ“今”ではないのかもしれないです。
    が、必ず反映されます。

    合格という目標に向かって
    取り組む姿勢や意気込みや努力は
    そのプロセスが大事なのです。
    結果は後から必ず付いてきます。

    娘も受験やコンクールなど
    大きな目標に向かって努力をしましたが
    結果が残念であって、
    親子で泣き続けた日もありましたが
    精神的に成長できましたよ。

    毎年行なわれるコンクールとは違い
    受験はその学校へ1度きりなので
    合格 の文字を戴けなかった日は
    とても悲しく神は娘の何を見ていたのか?と
    恨み言の一つも言いたくなりましたが
    子供の方はしっかりと成長していたようで、
    次のステップに向けて
    進んでいるようですよ。

    トピ内ID:6719616715

    閉じる× 閉じる×

    とある別トピで書いたことですが

    しおりをつける
    🛳
    天津航一郎
    「過程の充実と成果を混同してはならん」

    ある漫画の登場人物のセリフです。
    息子さんにはまだ早いでしょうが、あなたは知っておくべきかと。

    単に点数を出すだけでなく、合否を伴なう試験なのであれば、
    不合格になるリスクは当然あります。
    そんなことも知らずに、今まで「サポート」してきたのですか?

    厳しい言い方をすれば、それはサポートでも何でもありません。
    単に脇でハヤし立てていただけです。

    分かりませんか?
    一敗地にまみれた時こそ「サポート」が必要なんですよ!
    つまり、あなたはまだ何も仕事をしてないってことです。

    とっとと目を覚まして、親としての役目を果たして下さい。

    あと、主役はあくまで息子さんであって、あなたはただの脇役。
    そこをはき違えて自分の見栄を優先させては絶対にダメです。

    どこまで名脇役を演じ切れるかが、サポーターの腕の見せ所ですよ。

    落ち着いたら、息子さんと今回の総括をなさることをお勧めします。
    失敗を非難するのではなく、敗因を冷静に分析にして次に活かすための総括です。

    最後に。
    大人になってからの挫折より、幼い時期の挫折の方が絶対にトクですよ。

    トピ内ID:8555428125

    閉じる× 閉じる×

    無駄じゃない

    しおりをつける
    🐱
    めじな
    頑張ってきた事は、決して無駄ではありません。
    今回は駄目だったかもしれませんが、その努力はいつかきっと報われる時が来ます。
    その時にあの時頑張って勉強して良かった、と思うはずです。
    それよりもお母さんが引きずっていたら、
    子供の方が「努力した結果はその時にでないと駄目なんだ」と思ってしまって、
    次の試験の時にプレッシャーになって本当の実力が出せないですよ。
    ココは黙って、子供の回復力を信じましょう。

    トピ内ID:8459393959

    閉じる× 閉じる×

    物は考えようです。

    しおりをつける
    blank
    中学入試経験者
    私は30年以上前に国立の中学校を受験した時、
    抽選でふるいにかけられ、地域の公立中学校に行くことになりました。

    受験勉強を一生懸命して、手ごたえもあって落ちたのならあきらめもつくでしょう。こちとら抽選で落ちたのですよ!!

    でも小4から中学入試の勉強をしていたおかげで
    地域の中学校ではオール5の優等生、高校も推薦で
    レベルの高いところへ行けました。

    物は考えようです。今通ってる学校でトップになれるはずですよ。

    トピ内ID:7918775181

    閉じる× 閉じる×

    ゆっくり勉強。

    しおりをつける
    blank
    I.C
    勉強に自信をなくしてしまって、辛いでしょう。
    周囲から言われちゃうのが怖いのだとも思います。
    私がそういう子供でした。

    でも、まだ若いし人生は長いので、試験に落ちたぐらいで。
    もっと楽しい事も人生はある。
    勉強だけがすべてではない。
    ゆっくり亀のようにやっていたら、いずれ合格するんだ。

    みたいにして思えばいいと思います。


    試験では落としても、何か憶えた事はあると思います。
    それでいいのです。
    履修ができたと同然です。

    あと、勉強は自分がやりやすい・楽しいと思える方法でやって下さい。
    私も問題集の中のやなぎもと しんじ(著者)の数々の文書・言葉に励まされています。

    トピ内ID:0761227874

    閉じる× 閉じる×

    無駄になった!?

    しおりをつける
    blank
    山本
    お子さんの頑張りを「無駄になった」などと親であるあなたが思ってはいけませんよ!!
    今は報われなくとも必ず頑張って良かったと思える日が来るはずです。

    トピ内ID:3467364350

    閉じる× 閉じる×

    甘い考えかな

    しおりをつける
    みゅう
    とぴ主さんは子供時代、努力は全て報われたのですか?

    書道コンクールの展示の受付をしたことがあります。私も心得があります。なぜこれが金賞で、うちが銀賞なの?どこが悪くて落ちたの?あきらめられない方々の多いこと。うちの子は千枚以上練習したのに…という方も。たくさん書いて入選するなら、私も我が子に千枚書かせましょう。

    小学校までは「努力は報われる」方向で頑張るけど、中学生からは現実がみえてくるんだそうです。試験かテストかコンクールかわかりませんが、落ちたときこそ親の出番です!!一緒に泣いてる場合じゃないと思われます。

    トピ内ID:2523021745

    閉じる× 閉じる×

    試験を受けると決めたから

    しおりをつける
    🍴
    おこと塾
    試験を受けると決めたから、一生懸命勉強できたのです。
    試験がなければ、なにもやらなかったかもしれません。
    目標をもって、計画をたてて、きちんと勉強することが出来たことこそ褒めるべきところです。小学生がなかなか出来る事ではありませんよ。
    きっとあなたを含め周りのサポートも良かったのでしょう。サポートしてくれた人への感謝の気持ちも持てるよう、あなたが導いてあげたら、息子さんの成長に大きく役立つ経験になるのではないでしょうか。

    そして「次の目標はなににする?また一緒にやろう」と明るく言うとおもいます。何度でもトライして、サポートして、成功体験をさせてあげます。

    トピ内ID:0513128708

    閉じる× 閉じる×

    横槍で、ごめん

    しおりをつける
    😀
    万年浪人
    スポーツでも、入試でも、言えますが、、、

    「挫折を味わったら、他人に対して優しい人間になります」

    そう言われて、実感してきたジジイで、レス不要です。

    トピ内ID:0181626713

    閉じる× 閉じる×

    悔しいと思う気持ちは最大の原動力です。

    しおりをつける
    blank
    yui
    「一生懸命やってきたことが無駄になった」


    経験の少ない子供がそんな思いになるならわかりますが、親になるほどの経験があってもそう思ってしまうものでしょうか?


    タイトルのとおりです。

    今悔しい気持ちは、最大の原動力です。
    「がんばってもダメなんだ」じゃないです。
    「今に見てろ」。

    トピ内ID:8448602722

    閉じる× 閉じる×

    結果を受け入れる

    しおりをつける
    blank
    うなぎ犬
    もう済んだ事をいつまでも蒸し返してもしょうがないよ、現実を受け入れて次頑張れば良いんじゃない?
    何の試験か分からないけど、どこが悪かったかを明確にする事が一番大切ではないですか?

    終わった事は言わない事が一番だと思います。

    トピ内ID:3897510603

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    blank
    れい
    お子さん、がんばったのに残念でしたね。
    お気持ちはよくわかりますが、お母さんが落ち込んでいたら子供だって可哀想です。
    一番大事なのは、お母さんの愛情がぜんぜん変わらないということを示さなければなりません。子供を条件つきで愛してはいけません。すべてを受け入れて、試験に落ちたことで愛情を変えないであげてください。

    私は子供には挑戦してがんばってみるのが、大事だと言っています。(結果が伴えばもっといいですが)子供が試験に落ちたときは「でも、○○ちゃん、挑戦してがんばったんだもん。それだけでママはえらいと思うよ」と言っています。子供がこれに懲りてやる気がなくならないように、お母さんとしてご配慮してあげたらいいと思います。

    まだまだ人生長いですから、ぜんぜん気にすることないですよ!

    トピ内ID:3348798967

    閉じる× 閉じる×

    幼き日の挫折は財産

    しおりをつける
    blank
    hanna
    辛い思いは解りますが・・・・
    1【努力は必ず成果に反映されないのでしょうか】
    (はい!されません)
    2【一生懸命やってきたことが無駄になった】
    (いいえ!!絶対無駄じゃありません)・・・と言うこと
    特に2は、努力した息子さんに、大変失礼だと思いますよ。

    大人である母親の方が、挫折から立ち直る事が難しいみたいですね。
    今まで挫折もなく来たのですか?
    もしそうなら、有る意味素晴らしい。
    でも、今それを経験されていると言う事は、今回の不合格は、あなたの【学び】でもあるんですね。

    お母さんの心の整理がつかない内は、何も言わない方がいいと思いますよ。
    不用意な言葉は、不合格の時以上に、息子の心を傷つけます。
    今も『合格して欲しかったのに・・・』とか思ってるでしょ。

    黙って日々の子供の姿を目で追い、見守り、おいしいご飯を作ったり、
    息子の衣類の洗濯をしてあげたりしていればよいと思いますよ。
    過去の事を振り返って「たられば」に思いを向けず、黙って愛情を注いであげて下さい。

    正直、挫折克服は、【時の経過】に任せるのが一番いいと思います。

    トピ内ID:6026767413

    閉じる× 閉じる×

    失敗から学ぶ

    しおりをつける
    blank
    remonicigo
    タイトルどおりです。

    成功は、成功体験としては必要です。
    例え、百戦百勝したとしても学べるものは少ないです。

    成長の過程では、早めの失敗(早めに失敗から学ぶ事が出来る)が大切です。歳をとってからの失敗は致命傷になるからです。

    再度挑戦して下さい。応援しています。

    トピ内ID:3595542975

    閉じる× 閉じる×

    挫折が人を育てる

    しおりをつける
    😀
    エリゴ13
    …と思っています。私の経験から。能力のない人間ですから、挫折は数えられない位ありました。
    結果、学んだことの方が大きかったです。

    歳を取ってくると、容易に失敗できない、教えてくれる人もいなくなる、ダメージも大きい…若い頃に比べてそういう場面が増えてきますが、その時に過去の挫折で教わったことが大変役に立ちました。
    失敗した経験からその反省を生かしたり、「あの時より、全然大丈夫だ」…そう思える経験があるのは強いと思っています。

    うちの子は高校受験の第一志望はだめでした。
    落ち込む子供に、「お母さんなんか短大卒業して入社試験受けたとき、20社落ちたよ。あんたは1個だけやん。勝ったわ。」というと「そんな勝ち負けないし。」と泣き笑いしてましたが、「自分の子供が何かで失敗したとき、どういう気持ちでいるか今わかったやろ。それがわかったら、合格したのと同じくらい値打ちがあるんやで」と話をしました。

    昔の人は「若いうちの苦労は買ってでもしろ」と言いました。
    お子さんもうちの子も、まだまだ先は長い。取り返しはいくらでもつくから、失敗を恐れずに挑戦していく姿を応援していきましょう!

    トピ内ID:2734273729

    閉じる× 閉じる×

    努力はあたりまえ

    しおりをつける
    blank
    ないしょ
    努力すれば成果が出るというのはマチガイです。

    成果を出すには、最低限の必要事項として精一杯の努力が要求されるのです。

    努力しているから・・・、って言うのはいわば「あたりまえ」です。

    逆に、努力できない人の場合、絶対成功しません。つまり「どんな場合でも努力する」ことを学ぶ、という意味で、今回努力をしたのは無駄ではありません。

    トピ内ID:5854812183

    閉じる× 閉じる×

    親の本当の「願い」。

    しおりをつける
    🐧
    大切な時期ですね。
    子供って親の心を恐ろしいほど見透かしてしまいます。
    たぶんあなたの本音にお子さんは気付いているでしょう。

    「申し訳ない」・・・賢くて優しいお子さんほど幼い心はそんな痛みでいっぱいでしょう。

    そして今は思春期の入口であり、この時期の体験はあとあと影響を及ぼすことも
    お母さんはご承知だと思います。
    ネガティブな空気が子供に伝わるのは嫌だ・・・お母さんの危惧もお察しします。

    私が思うに、幼いながら力を出し切ったこと・チャレンジしたこと・・・素晴らしい、
    それ自体が誇りだと私は思います。
    今回の選抜ではたまたま彼より点数が高い子供がいた、それだけのことです。

    そして競争で人を抜くことが幸せに直結するとは限らないのはある程度人生経験を積んだ大人ならわかること。

    親の本当の願いは子供の幸せですね。
    どんな事態・時代になっても生き抜く心の力と賢さを身に着けさせることこそ本懐でしょう。
    必死に取り組んだ分だけ力はついていると私なら信じます。
    それを誇りに思えるようなそんな空気のあるご家庭に育った人間こそ、
    大人になって自分の本当の幸せをつかむのではと思うのです。

    トピ内ID:5720935977

    閉じる× 閉じる×

    まだまだ

    しおりをつける
    💢
    およよ
    「努力しても成功するとは限らない。
    しかし、成功した人は必ず努力している。」

    どこかで聴いた言葉です。
    挑戦に失敗はつきものです。
    失敗があるから、成功したときの喜びは計り知れない。

    お子さんはこれから挑戦することがたくさんあるでしょう。
    失敗を恐れては成功もしません。
    親のあなたがうろたえてはいけないのでは?
    どっしり構えて、お子さんが乗り越える姿を見守ってあげて欲しいです。

    トピ内ID:4423168006

    閉じる× 閉じる×

    みなさんありがとうございました!

    しおりをつける
    🐤
    みみこ
    励ましのお言葉も、厳しいお言葉も、何度も何度も読ませて頂きました。

    心にグッと来るお言葉、たくさんありがとうございます。

    今回の努力と挫折は、子供にとって大きなプラスになり、
    そんな子供を誇らしく思えます。


    こういうときこそ親の私の出番なのに、私がメソメソしてしまい
    恥ずかしいですね。


    また何度もレスを読み返しながら、親としてできることを
    やって行きたいと思います。
    本当にありがとうございました

    トピ内ID:2437925032

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    小学生ですよね?

    しおりをつける
    blank
    min
    何の試験か分かりませんが、そこまで親が引きずるのはよくないですね。
    一番悔しかったのは落ちた本人だと思いますよ。
    それと、トピ主さんに対して申し訳ないと思う気持ちも持っているかもしれません。

    乱暴な言い方ですが、まだ小学生ですよね。
    選択肢もまだたくさんあるはずです。
    選択肢があるということは可能性もたくさんあるということです。

    我が家は今年大学受験と高校受験のダブルでした。
    どこに入学するかで年間にかかる学費が車1台分くらい変わってくるので
    親の気分はまさに崖っぷち、夜も眠れないくらいでした(笑)
    でも最後はなるようにしかならないって感じでしたね。
    だって本当になるようにしかならないですから。

    残念ながら試験って実力なんです。
    当たり前ですが、どんなに努力しても受からない子は受かりません。
    まずはそこをきちんと飲み込まないと駄目ですね。
    きついですが、終わったことに「たら、れば」はありません。

    トピ主さんは「もし合格していたら…ああでこうで」なんて妄想してませんか?
    その執着を捨てないと意識は変わらないと思います。

    トピ内ID:2564357470

    閉じる× 閉じる×

    いちばん悲しいのは

    しおりをつける
    😢
    shushu
    今回の結果残念でしたね。
    でも、その結果にいちばん悲しんでいるのはお子さん、これは間違いないです。

    というのも、私は姉二人が通っているミッションスクールの小学校を受験し、落ちてしまいました。

    姉二人はその小学校でもとても優秀で、先生の覚えも良かったのですが、末っ子でのんびりしていた私に危機感を持った母は、何かにつけ私を同伴して聖堂にお花を上げに行ったり、父母会、運動会に私を連れて行き、シスターに顔を覚えてもらったり、いろいろ手を打ってくれました。

    ところが私は不合格。
    その結果が届いた日のことを今でも私はよく覚えています。
    封筒を開いて母の顔色が変わったこと、学校から帰った二人の姉も絶句したこと。そして、期待に添えず、母を悲しませてしまった6歳の私の悲しみ・・・。

    結局、私は2次募集でその小学校に入学できたのですが、思い出しても辛い思い出です。

    お母さんの失意もわかりますが、普通にしているようでもお子さんも深く傷ついているのです。お子さんをしっかり抱きしめてあげてくださいね。

    トピ内ID:9281429631

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんへ

    しおりをつける
    blank
    太陽
    このたびは残念な結果でしたがまだ小学生ですよね?
    これから先、まだまだ挽回できますよ!
    トピ主さんも今回のことはショックでしたが、一番傷ついているのは
    息子さんですよ。
    決して恨み言等、息子さんには言わないでくださいね。

    私は受験に失敗したとき、母に「あんたの努力が足りなかったんじゃないの!」の言葉を言われ、傷ついた経験があります。
    もうずいぶん前の話ですがいまだに覚えています(涙)。

    息子さんには私みたいな思いをしてほしくはありません。

    トピ内ID:6543904442

    閉じる× 閉じる×

    失敗も貴重な体験です

    しおりをつける
    blank
    tokume
    一生懸命やっても、成功しないことはあります。
    努力が必ず報われるわけではありません。
    ただ、努力することで報われる可能性があがるのは確かです。

    肝心なのは「努力の仕方」です。
    間違った方向に全速力で走ってもゴールにはたどり着きません。
    「うまくいくためにどうするか」を考えた上で「それに向かって努力する」
    ことが大切です。

    せっかく得られた貴重な失敗なのですから、無駄にすることはありません。
    「なぜ失敗したか」をご子息様と話し合い、そこから「次どうすればよいか」
    を導き出してください。

    ご検討をお祈りいたします。

    トピ内ID:1884020594

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました

    しおりをつける
    🙂
    みみこ
    お返事遅れて申し訳ございません!
    さらにたくさんのお返事ありがとうございます。

    子育てとは、子供を育てるだけでなく親も一緒に育っていくんだなと
    実感しました。
    あれ以来、子供もなんだか大きく成長したように感じます。

    失敗の原因も家族で話し合い、次の目標も立てました。

    そんな自分の子供をまず、褒めたいです

    お返事ありがとうございました!

    トピ内ID:2437925032

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    計画の立て直し

    しおりをつける
    blank
    toto
    トピ主さんの気分変え方は、計画の立て直しですね。
    きっとその学校に行って、こうなってあぁ~なってなどと考えていたのが
    消えてしまったので では次はどういう計画でと第二案ですよ!

    息子さんには第一案が全てではないこと、失敗するのは少ないほうが
    よいけど、したものでないとわからない悔しさがありそれを力にできるものと後悔ばかりで重りのように後ろ向きな考えになってしまうタイプがあること。

    母は第二案を一緒に考えたいけど と次の目標を一緒にたててみるのはどうでしょう。

    失敗を恐れることだけはしないで欲しい、貪欲にどこまでもあなたは伸びるのだから伸びて欲しい、今回は勝つための情報ミスと運だったのよ
    受かってたかもしれない。ただそれだけの事

    勝つまでやればいいのよ!次の目標で挽回もありだよ
    先は長いんだから何にでもなれるんだよね!

    「勝つことのみを知りて負けることを知らざれば、害その身に至る」徳川家康の言葉だったと記憶しています。

    あと落ちた子ほど後伸びがいいとも聞きます。

    トピ内ID:1819801067

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]