詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    乳癌?葉状腫瘍?

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    カタツムリ
    ヘルス
    35歳、既婚女性です。子供はいません。
    先日健康診断でしこりが見つかり、乳癌の疑いで精密検査を受けました。
    しこりの大きさは15mmです。自分では触ってもよくわかりません。
    エコーとマンモグラフィ、MRI検査を受け、しこり周辺の石灰化など
    乳癌の所見が見られたため、針生検を行いました。

    組織を採取するときにバチン!というやつです。。
    部分麻酔をしてもらったのですがしこりが奥のほうだったので
    麻酔がきいておらず、激痛でした。

    針生検の結果は葉状腫瘍の疑いということでした。
    しかし癌の可能性も否定できないので、もう一度検査をと言われました。
    今度はマンモトーム生検だそうです。

    また痛い思いをするなんて。。
    何度も針を刺すというのも抵抗があります。
    それにネットで調べた所、葉状腫瘍であるなら腫瘍摘出して
    全部を調べないと悪性かどうかはわからないとのこと。

    どうせ取ってしまわないといけないならまた検査する必要ないのでは?
    と直接担当医師に聞いてみましたが、前回の検査では採取できた
    組織の量も少なく、もう少し採取する組織の量を増やして検査しないと
    実際に葉状腫瘍なのか癌なのか判断しづらいと言われました。

    針生検でもよくわからいというのはよくあることなんでしょうか?

    トピ内ID:0165535604

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    わからないことがあります

    しおりをつける
    病理医
    針生検で取った組織を顕微鏡で診て、乳癌だとか、葉状腫瘍だとか、診断を下す仕事をしています。

    トピのご質問ですが、針生検をしても、診断を下すのに十分な組織が取れていないことはあります。主治医や検査技師が下手だからではなく、腫瘍も十人十色でわかりにくいものがあるのです。

    主治医から患者さんには、必要最低限のことしかお話ししないと思いますが、病理医から主治医へは
    ・良性か悪性か
    良性ならば
    ・「放置してよさそう」か「こまめに経過観察が必要」か
    悪性ならば、
    ・悪性度の高さ(周囲への浸潤、転移しやすさ)はどうか
    などを調べて伝えています。

    手術で腫瘍を取るといっても、大まかに
    ・腫瘍周辺だけの部分切除 vs 乳房全切除
    ・リンパ節郭清の程度
    があり、小さい腫瘍だと思って部分切除して追加切除が必要になったりすると、針生検どころのダメージではないからです。

    トピ内ID:2319937206

    閉じる× 閉じる×

    マンモトーム生検を受けてください

    しおりをつける
    🐱
    病理医です
    病理医です。「葉状腫瘍疑い、癌の可能性も・・・」の診断をする立場の者です。
    トピの文を拝見した限りでは、一回目の針生検は「細胞診」ではないかなと思いました。細胞診は針でとった小さい組織がバラバラになった状態で診断するので、診断が非常に難しいことが多いのです。
    マンモトーム生検はもう少し太い針で、何本かの組織をとります。(ちなみに乳腺で「針生検」という時は通常このマンモトーム生検のことを指しています。)細胞診よりはまとまりのある組織がとれるで、診断のつく確率はあがります。それでも診断が難しい場合には、切除生検といって病変部を小さく切り取り、それを標本にして検査します。
    できるだけ負担の少ない検査で診断がつくのが理想なので、今回はマンモトームを受けられることをお勧めします。検査時の痛みについては、担当医によく相談してみて下さい。
    悪性の葉状腫瘍と癌は全く別の病気です。この場合は15mmということで悪性の葉状腫瘍の可能性はあまりないように思います。最初の診断通り、葉状腫瘍(良性)、もしくは癌の区別が問題で、さらにもっと心配のない線維腺腫という病気の可能性も否定できません。

    トピ内ID:2120254744

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    カタツムリ
    わからないこともあるんですね。。
    とても参考になります、ありがとうございます。
    6月7日にマンモトーム生検の予約をしてきました。

    検査のたびに結果を待つ1週間が不安で仕方なくて、
    その繰り返しでもう1ヶ月くらい経つので疲れてしまってました。。

    前回の針生検(ではなくて細胞診なんですね)によると
    癌は見つからなかったけど、細胞の肥大?が見られるので
    放っておいていい腫瘍ではなさそう、という説明を受けました。
    そして病理検査結果の紙にはでっかく「葉状腫瘍」とありました。

    周りに相談できる人もいなくて、ネットで調べても逆に不安に
    なったりしていたので本当に助かりました。。
    また相談させていただくこともあるかと思いますが
    そのときはどうぞよろしくお願いします。

    トピ内ID:0165535604

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]