詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    親の老いを受け入れられません

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    cyaki
    ひと
    年老いた母親と2人で暮らしています。 母一人子一人の母子家庭。 元気で健康な母を見て育ったせいか 母親の老いを受け入れる事が出来ません。 身体は健康なだけに、家事一切をやりたがります。 ですが、ガスコンロをつけたままで鍋を焦がす お風呂のお湯を沸騰させる 食器をきれいに洗わない、割る 洗濯機に洗濯物を入れっぱなしにする …そんな事が毎日のようにおきます。 ボケてしまったならば、まだ諦めもつきますが まだまだ元気なだけに、つい、きつく叱ってしまいます。 まして、火事でもおこされたら大変だからと ガスを使う時は、その場から離れるな、と言うのですが 翌日には、また同じ事の繰り返しです。 そんな母親を見るのが悲しく、 叱ってしまう事に対して自己嫌悪を感じています。 同じような方、いらっしゃいますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    介護を申請してケアマネージャーに相談しましょう。

    しおりをつける
    blank
    医師
    介護の申請を申し込みましょう。役所に聞くと最寄りの事業所を何カ所か教えてくれます。電話するだけでケアマネージャーさんがお宅まで来て下さいます。 近くの内科でいいですから(神経内科が望ましいが滅多にないので)お母様に付き添って受診されて、医師にお母様について気になる点を話して下さい。そして医師に介護認定の書類を書いてもらえばいいです。 日常のことについてもケアマネージャーさんがアドバイスしてくれますよ。オール電化にした方が良さそうですが、家の改築に補助金が出る場合もあるので、それまで待ってからにしたらどうでしょう?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    IHクッキングヒーター導入

    しおりをつける
    blank
    とりあえず
    総合的な答えになってなくて 申し訳ないですが、うちの独り暮らしの父も最近 やかんのかけ忘れが何度かあって 不安になったようで・・・。 ガスコンロをやめて据え置き型IHクッキングヒーターに変えました。 これだと、やかんの湯を沸かすのに何分だとか あらかじめタイマー設定ができます。 沸いたら自動的に消えています。 煮込み料理とかの場合も同様に設定できます。 親の高齢化って本当に いろいろと心配の種は多いです。が、とりあえず キッチンからの出火の危険性についてはひとまず 回避できたかなと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私の母

    しおりをつける
    blank
    かつら
    私の母は300キロ離れたところで一人暮らしをしています。 時々帰省すると、そのたびに母の老いを感じて悲しくなります。特に、食器がきれいに洗われないまま食器戸棚にしまわれているのを見ると、心で泣きながら洗い直します。 私の母も老いを感じているらしく、ガスコンロはやめ、電磁調理器にかえました。 電話で話していても、私に心配をかけまいとして、生活上の困ったことなど言ってくれないんです。だから、会うたびに急に老けたような気がしてしまって。 老いた母を見るたびに、ごめんね、遠くに行ってしまって、本当はずっとおかあさんのそばで暮らしたかったの、と思います。 トピ主さんも悲しいですよね。どっちがいいのかしら。私はトピ主さんがうらやましいけど。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    先人の言葉

    しおりをつける
    blank
    るう
    「子供叱るな、来た道じゃ。年寄り笑うな、行く道じゃ」先人は良い言葉を残しますよね。自分も行く道だと思えば少し気持ちが楽になりませんか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    分かります

    しおりをつける
    blank
    ぐぴ
    年老いた母と同居してます。 やはり呆けているわけではなく、カラオケや仕事に毎日元気に飛び回っていますが、トピ主さんのお母様と同じような事は毎日ありました。 昔から家事が粗い人でしたが、年々酷くなっている気がします。 我が家の場合、私が結婚して家事を仕切り、家を新築してIHヒーターや食洗機、ドラム式洗濯機を購入したので、使い方が母は家事に手出しできなくなった、という感じです。 もし経済的に余裕がおありでしたら、IHと、できれば食洗機の購入だけでもおすすめします。(洗濯機も、タイマーで乾燥までできるものもありますし) 本人に言っても頑固になっていて無理だと思うので、火事などの危険回避と、家事の軽減を図る事を考えられた方がいいと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    いいのがありますよ

    しおりをつける
    blank
    みみ
    ウチの祖母は正真正銘ボケてきてやる事なす事全て危なっかしいです。 父は多分トピ主さんと同じ気持ちなのでしょう。よく祖母に対して怒鳴り散らしてます。 一方母は「しょうがない事よ」と結構諦めモード。 水は出しっぱなしでもお金を払えば済む事、食器も買えば済む事、イチイチ怒る方が労力がいる。そう言います。 火の元だけは危ないのでちょっとお高くなりますが安全装置つきのものを奮発して買いました。これが結構スグレモノでして。感心するほどよく出来てますよ。 私もたまーにお世話になってます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました

    しおりをつける
    blank
    cyaki
    医師 様 ご助言ありがとうございました。 実は、老いを認めたくないという気持ちから、介護については調べることさえしませんでした。 今現在は、母は身体は健康であり痴呆にもなっておりませんので、介護の認定は難しいかと思います。 でも近い将来、必ずその事を考えないといけなくなるのでしょうね。 とりあえず 様 うちは賃貸の集合住宅なので、出火元と考えると怖くてたまりません。 お父様のように「自覚」を持たれればいいのですが…。 以前、私もIHにしようと母にもちかけたのですが、 本人が、高いから、自分が気を付ければいいのだから、と 購入に反対した事がありまして。 でも、ここまできたら、私が無理矢理購入してしまえばいいのですよね。 種類もあるようですので、色々と調べてみます。 続きます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    続きです

    しおりをつける
    blank
    cyaki_
    かつら 様 私も食器を洗い直す時、ほんとうに悲しくなります。 母子家庭の我が家は、「親離れ・子離れ」できず、母を一人にすることができませんでした。 逆に、母も私を世話する事がはりあいとなり、ボケ防止になっていると勝手に考えています。 離れて暮らし、遠くから心配している娘、心配をかけまいとする親心。 かつら様のような方も、たくさんおられるのでしょうね。 このようなお話を伺うと、私は、身近にいるからこそ優しくしてあげる、思いやりの心をもたないといけないなあ、と思います。 るう 様 確かにそうなんですよね。わかってはいるのです、心では。 でも、心の持ち方を変えていかないといけませんね。今後、私自身が自分を失ってしまうことになりかねませんものね。 ぐび 様 うちの母は友人も皆亡くなり、趣味も読書や編物など内向的です。 そんな訳で家事を取り上げてしまうと、働きづめだった母のこと、 それこそボケてしまうのではないかと気がきではありませんでした。 でも、危険回避と家事の軽減、その通りです。 皆様、アドバイスありがとうございました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    るうさんへ

    しおりをつける
    blank
    sora
    先人の言葉、全くその通りですね。私も一時痴呆の母の介護をしましたが、頭では病気とわかっていても、やはり叱ってしまう自分が居ました。後悔です。今は母の側に居てやれない空しさで泣けてきます。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もっと老いる

    しおりをつける
    blank
    かず
    親はもっと老います。 もっと気に障ることが増えてくるでしょう。 当たり前にできたことが年齢とともにだんだん当たり前にできなくなっていくのです。 トイレも普通にできなくなるのです。 今以上に当たり前の生活ができなくなるのです。 しょうがないことなのです。 ひとつひとつ目くじらたてていては、眉間にしわが増えます。 今から少しずつ介護生活の準備を始めたらどうでしょうか。備えあれば憂いなし。 親の老いにも、自分自身が慣れていかなければならないのです。 腹を立てず頑張ってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横ですが

    しおりをつける
    blank
    みみ
    >IHクッキングヒーター導入 についてですが、最近はガスコンロでも、湯沸し・煮込みタイマー設定などができますよ~。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    孫からすれば

    しおりをつける
    blank
    ヒト
    祖母と一緒に暮らしていますが、私の母も祖母の老いを 受け入れられず、失敗や物忘れに対して腹を立てて叱りつけています。 心配と不安の裏返しなのがよくわかります。 孫の私にとっては、生まれた時から祖母は家族の中で 1番の年寄り。両親や自分より体が利かなかったり 会話が噛み合わなかったりすることが寧ろ自然なので(苦笑) 現状を悲観することはありませんが、母にとっては 祖母は母のままで、祖母=年寄りと言う認識が出来ないのでしょう。 そんな祖母を思い、母が昨年ガス湯沸かし器を新しいものに 設置しなおしました。 ボタン1つで給湯や保温温度、時間を簡単に設定出来ます。 しかし、祖母には新しいものを覚える、ということが出来ず かえって不便にしてしまいました。 最新機器は逆に年寄りに混乱を招く場合もあります。 使い慣れたものの方が良い場合もあるかと思いますので 良くご確認を。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    みなさん、ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    cyaki
    トピ主です。 コメントを下さった皆様、本当にありがとうございました。 こういった不特定多数の方が集まる場所で 心安らかにさせてもらえたのは、今回初めてです。 私の悩みじたいが、とてもあまりにも俗なものに思え、 ごく身近な人には、逆に相談は出来ませんでした。 気持ちが晴れました。感謝しています。 本当にありがとう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]