詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    家のリホームについて

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    💡
    かこ
    話題
    家のリホームをされた方に、リホームされる業者の方がいらっしゃれば幸いなのですが、

    この度、我が家をリホームしようと計画を立てているのですが、家全体でなく、キッチン・浴室・洗面所なのですが、バリアフリーにする事だけは決まっているのですが、その後の、
    キッチン・浴室・洗面所 に置く物を色々なお店にはいくものの目移りするばかりでリホームする場所によってどこをどうみたらいいのか?選ぶ基準が分かりません。高いものが良いように思えるのですが、きりがありません。
    リホームしてもらう業者は決まり、モデル図や配置してある商品の種類などがあるのですが、どうもたてに振る事が出来ず。

    みなさんはどんな順序でリホームされていき、商品を絞り込んでいきましたか?

    分かる範囲で構わないので宜しくお願いいたします。
    文章に分からない部分があれば御了承ください。 宜しくお願いいたします。

    トピ内ID:5379096745

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    改善ポイントを考える

    しおりをつける
    🐷
    tie
    リフォームって、
    ここを直したらもっと住みやすくなる。
    という計画から始まると思うんです。

    トピ主さんは「バリアフリーにする」だけが出発点なので、
    そのほかの具体的な案が出てこないのではないでしょうか。

    キッチンなら、シンクの高さがあわないとか、
    ここの物が取り出しにくいとか
    ここにごみ箱があったら便利とか、
    なんらかの不満はありませんか?

    当たり前の動作になっていて不便さに気付かない点を
    じっくり検討します。

    家族で、お風呂やトイレの使い心地、
    通りにくい場所はないか、
    ここに収納があったら便利等の意見を出し合うと、
    リフォーム計画は進むのではと思います。

    ショールームに行けば、新機能ばかりを説明されて
    目移りすると思いますが、
    まずは家族の年齢と生活スタイルを考えましょう。

    たとえば、キッチンの引き出し収納は
    凹凸のない、上部にレール状の引き手が流行りですが、
    取っ手がないと常に逆手なので、
    年配者には負担になるとのことです。
    考えたら色々見えてくると思いますよ。

    トピ内ID:8356650682

    閉じる× 閉じる×

    頭を整理して書き出します。

    しおりをつける
    blank
    まず、今まで使っていた物の、使い勝手の良かった事を書き出します。
    次に不便だった反省点から、次回改善したい事を書き出します。

    次に年を取って、握力が弱くなったら?車いすの時の動きや目線や段差は?家事軽減になる商品(食器洗い機、IHクッキングヒーター、ディスポーザー等)はどうするか?
    と、老後の暮らしを想像します。(ケアマネさん等からアドバイス貰うのもいいです。)

    そうやって、頭を整理してから、洗面台やキッチンのカタログを見て、上記の希望が全て入っている商品を選びます。
    あとは色と素材を、落ち着いた物、手入れが楽な物にすれば、よほどのことが無い限り、失敗は無いと思います。

    母は、要介護者ですが、段差、手すり、調理台の高さ、車いすが通れる巾、玄関のスロープ、電気のスイッチあたりに、色々手を加えました。
    もっと言えば、ベッドとトイレの位置関係や、ベッドから外に出て車に乗るまでの移動方法も考えると良いと思います。

    トピ内ID:4596962377

    閉じる× 閉じる×

    リフォームは、「商品」ではありません。

    しおりをつける
    😀
    はしくれ
    かこさん、こんにちは。
    私は設計者のはしくれです。はじめまして。

    唐突なタイトルで失礼いたしますが、
    かこさんのお話しを見て、ちょっと気になりました。

    リフォームは、「商品」ではありません。
    ショールームでクルマを選び、オプションは、どれにしようかな?
    といった問題ではありません。

    失礼ながら、現在のお住まいを建てられたときの事を
    思い出してください。
    家族でそれぞれ希望を出して計画を練られたのでは
    ありませんか?
    リフォームもそれと同じなのです。
    ますは、設計者とじっくり相談することから
    始めてください。
    その結果、どこをどのように変更したらよいのか
    また、予算による優先順位は?など、順次決めていきます。
    その結果の、詳細な工事内容であり、設備機器の取り替えです。

    最初から設備機器の選定しか、
    話が出ないような業者には、注意してください。
    リフォーム=壁紙、床の張り替え、機器の取り替え
    ではありません。

    業者の言いなりで大金払って、この程度?
    じゃ、もったいないですよね?

    トピ内ID:1807146038

    閉じる× 閉じる×

    商品の機能や性能

    しおりをつける
    🐱
    nana+
    ユニットバスなら保温性や清掃性を見てみましょう。

    私の一押しはTOTOかな?価格帯も幅広いし、手すりもしっかりしているし。

    キッチンは「座って作業」ができた方がいいですか?

    そうでなければ価格帯の低いものからカタログを見てみましょう。

    どのメーカーもさほど変わりません。

    あとは業者さんがどのメーカーに強く、割引できるか、というのもコスト削減にはなるかもしれませんね。

    「体が楽」なのが一番でしょうか?
    「デザイン」が一番?
    「価格」が一番?

    なにを主様は望まれているか、それによってお勧めする機器が変わってきます。

    トピ内ID:1333184396

    閉じる× 閉じる×

    バリアフリー化は容易でない

    しおりをつける
    🐱
    しおり
    バリアフリーは床の段差を無くす。だけではありません。
    車椅子を使うことを前提にする必要があります。
    我が家は、一階をバリアフリーにリホームするために、自宅の建築メーカーに相談しました。
    外玄関に車椅子リフトの場所を設け、玄関から部屋に入るために廊下を広げ、ドアを広げ、車椅子で入るトイレと洗面所を作り、風呂は手すりを付ける、キッチンも広げる。
    この相談の結果は、壁が動かせない、ドアを広げられない構造上の問題がありました。
    誤魔化しのない正直なメーカーでした。結論は住まいをバリアフリー化できない。

    結局は他社で改築しました。
    ハウスメーカーのバリアフリー専門のご担当が大満足の提案を書いて下さいました。
    一階は広いワンルームです。ドアは洒落た引き戸。雨戸は電動なので窓を開けずに動かせる。オール電化。床全面が床下蓄熱暖房。将来のエレベータ収容部。
    <追記>
    リホームは一度に全てを完了しないと無駄な出費が増えます。

    トピ内ID:6425230824

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]