詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 登場人物が少しずつリンクしている本を教えてください
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    登場人物が少しずつリンクしている本を教えてください

    お気に入り追加
    レス125
    (トピ主27
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🎶
    5月の雨
    話題
    こんにちは。
    かの話題となったトピック「ラストであっ!どんでん返し」のトピックのおかげで、今年に入ってから読書の勢いが止まりません。読みたい本が山のようにあるのって楽しいですね。

    さて、あちらのトピで挙げられていた「つきまとわれて」(今邑彩)を読みまして、非常に面白かったのが登場人物が少しずつリンクしているという点。今読んでいる最中の「厭な小説」(京極夏彦)も同じように登場人物がリンクしていて面白いです。

    短編でも長編でも結構です。決まった主人公のシリーズものというよりは、【登場人物が少しずつリンクしている】本でお勧めがありましたら教えてください。

    トピ内ID:2531041656

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数125

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (27)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  125
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    重松清の

    しおりをつける
    🎶
    どれみ子
    「その日の前に」
    ハンカチのご用意を!

    トピ内ID:4387579345

    閉じる× 閉じる×

    伊坂幸太郎作品

    しおりをつける
    blank
    かかし
    別の作品の登場人物がチラチラッと出てくる場面があり、
    「あ、○○だ!」と、少し懐かしい友に会ったような、
    ちょっと嬉しい気持ちになります。
    もしまだでしたら、どうぞ。

    トピ内ID:9946298762

    閉じる× 閉じる×

    奥田英郎「ララピポ」

    しおりをつける
    blank
    れいれい
    ただ、内容は好き嫌いがあると思います。
    私は嫌いではなかったけど・・・ちょっとドキドキしました・・・。

    トピ内ID:5153474314

    閉じる× 閉じる×

    「一千一秒の日々」

    しおりをつける
    blank
    あき
    島本理生さんの小説で、角川から文庫で発売されています。
    短編集なので手軽に楽しめるかと…
    (清潔感と激情がときどき入り混じった、彼女の小説の世界が好きです)

    登場人物がリンクしてるのって、なんだかおとく感があって好きです。
    他の方のレスも知りたいところです。

    トピ内ID:2483180988

    閉じる× 閉じる×

    陰日向に咲く

    しおりをつける
    きゃり
    ってタイトルでしたっけ?
    劇団ひとりさんの作品で、オムニバスの小編の登場人物が少しずつ繋がってたと思います。
    確か、今週映画が地上波で放送されますね。

    トピ内ID:9698345574

    閉じる× 閉じる×

    恐怖の四季

    しおりをつける
    blank
    queen
    前のトピは読んでいませんが、登場人物が少しずつリンクする小説ということですぐに思い出すのが、
    スティーヴン・キングの
    ・ゴールデンボーイ 恐怖の四季 春夏編
    ・スタンドバイミー 恐怖の四季 秋冬編
    もともとは四季として四話が一冊におさめられている短編集です。タイトルからわかると思いますが、夏と秋は同じタイトルで映画があります。春編も「ショーシャンクの空に」として映画化されています。緻密に組み立てられ、登場人物がうまい形でリンクされています。数あるキング作品の中でも最高傑作だと思っています。そして個人的には一番気の重くなる夏が一番好きです。

    トピ内ID:2633227700

    閉じる× 閉じる×

    劇団ひとりの

    しおりをつける
    blank
    ふたり
    「かげひなたに咲く」
    映画は岡田くんが主軸になってたけど、原作は少し違います。
    読みはじめはオムニバス?と思うんですが・・・

    トピ内ID:6400274486

    閉じる× 閉じる×

    坂木司

    しおりをつける
    😀
    peke
    坂木司さんの「ホテルジューシー」と「シンデレラティース」はいかがでしょう?
    ひと夏のバイト、沖縄編と東京の歯医者さん編です。

    トピ内ID:1829550052

    閉じる× 閉じる×

    森博嗣さん

    しおりをつける
    🐶
    さくら
    S&Mシリーズが初めに出たシリーズですが、その後のVシリーズ、Shikiシリーズ…(シリーズというのは主人公が同じ一連のストーリーです)と登場人物がリンクしています(他のシリーズの脇役や敵役が主人公)。前に出た話の一場面が裏側から描かれていたりもします。
    でも、基本的には1冊で完結しているので、必ずしも出版の順番に全て読まなければ分からないというものではありません。

    理系の研究者なのでちょっとした表現方法などが私のツボにはまっています。好き嫌いはあるかも知れませんがお薦めです。
    とっかかりとしてはやはり「すべてがFになる」がインパクト大かも。

    トピ内ID:1101349226

    閉じる× 閉じる×

    伊坂幸太郎

    しおりをつける
    blank
    くま
    伊坂幸太郎の作品は結構リンクしてますよ。
    読みやすいし、面白いし、『あ~、あの話が出てる』って思うと嬉しくなりますね。

    トピ内ID:4449139036

    閉じる× 閉じる×

    1冊は漫画ですが

    しおりをつける
    blank
    かりん
    川上弘美 「どこから行っても遠い町」
    絲山秋子 「ダーティー・ワーク」
    吉田秋生 「海街ダイアリー」と「ラヴァーズ・キス」

    トピ内ID:7046977692

    閉じる× 閉じる×

    火の鳥

    しおりをつける
    blank
    che
    マンガですけど、手塚治虫の名作です。

    トピ内ID:0655708437

    閉じる× 閉じる×

    海堂尊さんのバチスタシリーズに代表される桜宮サーガ

    しおりをつける
    blank
    もみりー
    海堂尊さんの著作は、出版社をまたがって展開されていますが、桜宮市という架空の市を主な舞台にしています。

    主人公は変わるけど、別作品で見た事のある登場人物がちらりしたり、がっつり登場してきたり、別の本の登場人物の昔話/未来の話などがちょこちょこ絡んで来ます。

    単品でも楽しめるけど、他の作品も読んでいるとぐっと深くなる作品です。

    トピ内ID:5588498567

    閉じる× 閉じる×

    有川浩さん

    しおりをつける
    🙂
    本棚
    阪急電車(幻冬社)

    とっても面白くて、一気に読破してしまいました。
    なかでも面白いのは「甲東園駅」の女子高生の会話!思い出し笑いをしてしまうほどでした。

    機会がありましたら、お楽しみください。

    トピ内ID:1912943708

    閉じる× 閉じる×

    ハマると面白い

    しおりをつける
    blank
    mama
    浦賀和宏の安藤直樹シリーズが大好きです!

    面白いですよー。私は「本が出版されたら読む」という感じで追いついていたので普通に読んでいましたが、友人に勧めたら「こんなにあるの?読めるかなぁ」って言ってました…

    因みにミステリーです。SFかと思いきや最近はそうでもないです。

    松浦純菜シリーズも面白いですが、最後まで読むと賛否が分かれます。

    安藤君が好きすぎて高校の時夜も眠れませんでした(笑)

    トピ内ID:4564861057

    閉じる× 閉じる×

    2冊

    しおりをつける
    blank
    ASAP
    「街の観覧車」阿刀田 高
    「長い長い殺人」宮部 みゆき

    トピ内ID:1020075663

    閉じる× 閉じる×

    有川浩の

    しおりをつける
    🙂
    aoi
    阪急電車
    有川浩
    いいですよ!

    トピ内ID:9951857291

    閉じる× 閉じる×

    2つあげます

    しおりをつける
    blank
    からこ
    絲山 秋子「ダーティ・ワーク」。
    登場人物が繋がり合っています。最初はさりげないのですが。

    ↓次にあげるのは、「登場人物が少しずつリンクしている」どころではなくむちゃくちゃ関係しあってる(偶然に)お話です(笑)。
    トピ主さんのご希望とは違うでしょうが、この話を読みつつ思わず家系図書いて整理したりして、それも面白かったので。

    梨木 香歩「からくりからくさ」

    トピ内ID:1539588987

    閉じる× 閉じる×

    短編集で

    しおりをつける
    🐤
    るな
    阿刀田高さんの「街の観覧車」がおすすめです。。

    それぞれの短編が、まるでひとつの観覧車のようにつながります。観覧車の窓から、次の乗客がちらりとかいま見えるような感じです。読み終わると一周まわったようで、すっきりします。

    トピ内ID:3099275932

    閉じる× 閉じる×

    辻村美月さん

    しおりをつける
    blank
    バーミリア
    「ぼくのメジャースプーン」

    とにかく、ふみちゃんがすごくて・・・。

    トピ内ID:6879258013

    閉じる× 閉じる×

    辻村深月さん

    しおりをつける
    blank
    バーミリア
    さきほど、失礼にも作家さんの名前を間違えてしまいました。

    どう掲載されるかわかりませんので、タイトルのみ繰り返します。

    「ぼくのメジャースプーン」

    トピ内ID:6879258013

    閉じる× 閉じる×

    角田光代の単行本「くまちゃん」

    しおりをつける
    blank
    光代
    これはつい最近読了したのですが、面白かったです。短編集ですが、みなリンクしています。

    トピ内ID:2994383715

    閉じる× 閉じる×

    森見登美彦さん

    しおりをつける
    blank
    むぅ
    京都を舞台に書いてらっしゃる作家さんですが、「夜は短し歩けよ乙女」や「四畳半神話大系」、ほかいくつかの短編など、チラリズム的にリンクする作品が多くて楽しいですよ。お勧めです。

    トピ内ID:7388311064

    閉じる× 閉じる×

    恩田陸「ライオンハート」

    しおりをつける
    😉
    りー
    少しずつリンクしている短編集なんですが、リンク自体がテーマともいえるお話です。
    恩田陸の中でも、リンクしている物語の中でも一番好きです。

    トピ内ID:2933109442

    閉じる× 閉じる×

    容疑者Xの献身

    しおりをつける
    blank
    nanami
    容疑者エックスの献身と、ガリレオですね。
    テレビドラマにもなりました。

    トピ内ID:8733234893

    閉じる× 閉じる×

    森見登美彦

    しおりをつける
    neko35歳
    太陽の塔、四畳半神話、夜は短し歩けよ乙女などなどは
    登場人物がリンクしています。

    また、宵山万華鏡は、いくつかの短編で一冊の本に
    なっているのですが、全ての短編でリンクしています。

    トピ内ID:3594247739

    閉じる× 閉じる×

    林真理子

    しおりをつける
    blank
    まるこめ
    みんなの秘密

    あとは、湊かなえの「告白」

    が思いつきました。

    トピ内ID:8695900134

    閉じる× 閉じる×

    既出ですが

    しおりをつける
    🐱
    ぷっちょ
    私も劇団ひとりの「陰日向に咲く」に一票です!
    出版された当時、あまりにも爆笑問題の太田さんが絶賛してるものですから、どれどれ・・・と読んでみたら、まさに絶賛に値する作品でした!ひとり、見直しました。天才かも。もしまだ読んでなかったらおすすめです。

    トピ内ID:7380349960

    閉じる× 閉じる×

    万城目学さんの

    しおりをつける
    🙂
    midori
    「鹿男あをによし」と「プリンセス・トヨトミ」。
    作品はもちろん面白いのですが、インパクトのある脇役がダブって登場してて、ニヤリとしてしまうこと請け合いです。
    まずは「鹿男~」から読み始めることをおススメします!

    トピ内ID:6204284537

    閉じる× 閉じる×

    本家本元

    しおりをつける
    🐤
    shamrock
    登場人物がリンク……といったら、そもそもの本家はこの方でしょう、オノレ・(ド・)バルザック。

    まずは藤原書店から出ている鹿島茂訳『ペール・ゴリオ』をお試しください。
    俗な言い方をすると、恋あり冒険ありゴージャスなパーティあり泣けるラストシーンあり、で実に面白い小説です。おまけに主人公の従姉という貴婦人が実にいい女。
    で、はまったらシリーズの続刊を読んでいくと、あの人のその後やらこの人の若い頃やらがどんどん出てくるし、映画の「カメオ出演」のようにちょい役で出てくる人を探すのも楽しみなんですよ。
    文庫本ではないので、図書館で借りてでも読む価値大ありです。

    トピ内ID:7636953948

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  125
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (27)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]