詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    見積料?!

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    話題
    真剣に悩んでいます。みなさんはどう思いますか? 当方、バイクで走行中、事故に遭遇しました。 相手の方の保険会社用にバイク屋で修理代の見積もりを作ってもらいました。 その後、結局そのバイクは修理せずに処分する事にして バイク屋へ「現金を下さい。」と申し入れました。 すると、そのバイク屋から「引取料5,000円と見積料1割」を請求されました。 引取料は納得できるのですが「見積料1割」がどうしても納得できません。 この金額は妥当ですか? なお、この件に関して見積をお願いする事前に説明はありませんでした。 商売人のみなさん、見積料は取りますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    要は・・・

    しおりをつける
    blank
    ぱふぱふ
    内容が?なんですが、要はバイク屋さんで見積を保険会社へ出してもらい、バイク屋へはその見積金額のまま保険会社から入金されたのですよね。 ・・・で「全額くれ」?ってことですよね。 バイク屋にしたら手間掛かった割には手元には何も残らない訳で1割の金額はさておき、口座を通した以上バイク屋にしたら手数料下さいってことだと思いますよ。 新しいバイクを買うってならバイク屋だって話は違ってくると思いますが・・・この場合はそれもナシって事だよね。 請求したバイク屋の気持ちも判るぞー

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あの~

    しおりをつける
    blank
    元修理屋
    一般的に修理見積り料金は次の仕事につながれば見積料金は請求されません。 あなたの場合は見積して何もなかったのですから、見積料金を請求されてもしょうがありませんです。 料金も一割は世間並みです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ええとね

    しおりをつける
    blank
    元サービス事務
    バイクなんで話はかわってくると思いますし、保険とかかかってくるとなおさら・・・ ただ家電の立場で修理に保証外のものが来た場合 故障によって見積もり金額により修理するという人が結構います。幾らでもいいからなおしてくれという人も。 私の場合はオーディオメーカーでしたので、大体原因によっておおよそここあたりが原因ではないか?というのが分かるようになってきたら、CD読み込み不良でピックアップレンズの交換(レーザー出して読み込む要な所ですよね)なので、部品代と作業代でおおよそ1万円くらいーとか。クリーニングで終わるときは5千円以下だとか。 どちらにしても、分解してみないと分からない部分であるので「作業代」「見積もりキャンセル代」が請求されます。 それは家電量販店に持っていっても同じです。 一度分解してチェックして金額だすので、その分解して一応預かった状態に戻す、という手間賃みたいなものでしょうか。 家電なので、全然的外れだったかもしれませんがすみません・・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    見積もりゼロ

    しおりをつける
    blank
    りんりん
    私は「ふつうだったらとらない」とは思いますけれど、いろんなことに関して「見積もりは無料」「見積もりゼロ」とありますよね? ということは見積もりが有料もあるのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    見積かあ

    しおりをつける
    blank
    春屋
    金額の1割が妥当かどうかはわかりませんが、見積もり料はほしいなあ。 修理の見積もりの資料を作るためにバイクの現状の調査工数と資料作成工数がかかっていますし、人が動けばやっぱりお金はかかる。 次の売上につながりそうなときはサービスしておきますというかもしれませんが、それもないならやっぱり請求するかもしれません。 ところで見積もり料はだいたいいくらなんですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    見積りは基本的には有料です

    しおりをつける
    blank
    カメラ修理部門
    特に修理の場合、故障箇所だけでなく他に不具合がないかどうか一通り検査します。理由は故障箇所だけ直しても、直してすぐ他の場所に不具合が出てしまった場合、「不具合を見逃した」と苦情、ひどいときは「修理に出したのに壊された」と業者の責任にされてしまうからです。 一通り検査するためには、部品の磨耗などもチェックせねばなりませんから、やはり一旦分解してチェックし、また組み立てます。その際、簡単にですが内部を清掃します。 これは非常に手間と時間がかかるものです。 景気の良いときには、多少お金がかかってもほとんどの方が修理をしたので、「見積り無料」でも採算がとれました。しかし、今は採算がとれず見積り無料サービスをとりやめる業者が多くなりました。 要するに「見積り無料」キャンペーン期間が終わっただけなのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]