詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子供がいる喜びを教えてください。

    お気に入り追加
    レス39
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    どくしん
    子供
    30代で婚活をしている者ですが、自分の中の希望がネックになっています。
    それは、私が子供は望んでいないということです。
    私は、子供を育てる時間があったら仕事をして、
    そのお金があったら、住居や旅行にお金をかけたい、という考えです。
    外で子供を見かけても、あまり、かわいいとか思いません。
    子供より、パートナーが見つけたいというかんじで、
    子供がいないことによる老後の心配もそんなにしていません。

    ですが、婚活男性で子供も望んでいない人は、ほとんどいないに等しいです。
    自然な恋愛結婚でなく、いわば、お見合いの婚活では、
    子供をつくらなければ結婚する意味がないとも言える、ということでしょうか。

    今のところ、ほとんどの男性がそうなので、
    子供が欲しいというような方とも接触を持ったりして婚活しています。
    いずれ、本当に好きな人に出会えたら、自分の中の気持ちも変って、
    子供が欲しいと思えるかもしれないと、思ったりしているからです。
    ですが、子供が欲しいという男性と婚活の時間を割いてもらっているのも悪い気がします。
    ちなみに、子供のことは置いておいて婚活していても、交際に発展する方はまだいないので、
    子供をどうするか、といった話までいって終わってしまうこともありません。

    それと、ペットと人間を一緒にするのは違うかもしれませんが、
    猫や犬などのペットはとてもかわいいと思うことができ、可能なら飼いたいと思えます。

    そこで、もやもやした気持ちを抱えたまま婚活しないためにも、
    本末転倒なのは重々承知で、自分が子供を欲しいと思えるようになるにはどうしたらいいか、
    また、子供がいることの喜び等を、ここで皆さんに教えてほしいと思いました。
    子供を愛する気持ちは、教えてもらうものではなく自発的なもの、という気もしています。
    お叱りのレスがつきそうなのも覚悟していますが、どうぞ、助言をお願いします。

    トピ内ID:4997711145

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数39

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  39
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    子育ての醍醐味といえば

    しおりをつける
    🙂
    メガピンク
    やはり子供と一緒にもう一度赤ちゃん時代からやり直せることかな?

    と言っても実際親の人生までやり直せるわけではありませんがね。

    公園の砂場、ブランコ、ぬりえ、保育園、遠足、運動会、お遊戯会、ランドセル、ひらがな・・・駄菓子屋、クッピーラムネetc・・・。
    もう一度子供に帰れる貴重な経験です。
    また、自分が育ったころと時代も環境も色々違い、それに驚きがあったり、自分が歩まなかった道を子供たちが選べば、親は戸惑いながらも新鮮さがあります。

    あとはやはりお腹に授かったその日から心が子供のことで満たされます。

    良いことばかりではありません、不安や切なさ、苛立ちもありますがこんなに心を満たしてくれる存在はやはり自分の子供だけでしょうね。

    トピ内ID:6286765657

    閉じる× 閉じる×

    こればっかりは・・・

    しおりをつける
    blank
    kone
    出産・育児は人間の根源の活動ですよね。
    人間も自然の生物である以上、繁殖するわけですし。
    消費活動も楽しいし、高度文明の下、先進国で平和で安全な国で生まれたら、そんな原始的なことを
    しない方が楽しいというのもわかります。
    私もかつてはそうでしたから。

    でも、私の場合は、子どもを産んで良かったです。
    息子2人、娘1人に恵まれましたが、夫が父親になってからさらに尊敬できるようになりましたし
    子どもたちを通して得たものは、かけがえのないものだと感じています。

    最近は子どもを頼もしく感じたり子どもに助けられることも増えました。
    上の子は14歳ですが、体調が悪い時に家のことを手伝ってくれたり、重い荷物を持ってくれるように
    なり、日常の話題でも、政治や経済についても子どもなりの考えを聞くと、大人としての責任を
    感じることも増え、私もまだまだ頑張らないと、という気力にもつながります。

    子どもそれぞれの個性が新鮮で有意義と感じる子育てですが、これも個人差なんでしょうね。
    人に寄っては辛いだけという話もあるでようですし。

    トピ内ID:4534979782

    閉じる× 閉じる×

    本に書いてありました

    しおりをつける
    春一番
    母性って、自然にあるものじゃあないんだそうです。

    両親からしっかり愛されたり、そういう体験がない場合、母性は身につかない、その場合、将来子どもを望まないそうです。

    一人っ子とかより、兄弟がいたりして、その兄弟をちゃんとかわいがる、本人もちゃんと満たされている、というような場合、幼児でも、驚くほどの母性を発揮しています。

    また、一人っ子さんのために、そういう玩具も販売されてたりするんですよ!

    トピ内ID:0490214063

    閉じる× 閉じる×

    難しいよね

    しおりをつける
    🐴
    カンタカ2号
    私も若い頃はトピ主さんみたいな考えでした。子供なんてとんでもない!そんな金と労力があるなら自分の人生のために使いたい、本気でそう思っていました。

    でもどういうわけか授かってしまいました。正直産みたくなかった。日に日に大きくなるお腹を見ては「重たいなぁ~・・・」「しんどいなぁ~・・・」くらいにしか思っていなかったし。そしてついに出産の日を迎えたときは「あぁ、とうとう出てくるのか・・・」と憂鬱になったりもしました。

    で、生まれた赤ん坊の面倒を見るわけですよ。もちろん最初は義務感しかない。周囲に責められないように適当に「いい母」面して子供が可愛い振りを装ってました。

    数ヶ月して首もすわるころにはようやく扱いが慣れてきて、向こうも私のことを「特別な存在」と認識するような反応をしてくる。それくらいからかな、本当にわが子が可愛いと思えるようになったのは。ビックリするくらい自分の子供は格別な存在です。
    そんなバカ親溺愛モードに拍車がかからないよう、小町を読んで世間の認識を日々学んでおります。

    トピ主さんもあまり深く考えず「どっちの生き方もあり」だと柔軟に考えて欲しいです。

    トピ内ID:1700587273

    閉じる× 閉じる×

    そのときになれば自分の母性本能が対応してくれる

    しおりをつける
    blank
    kiyo
    経済的に極度に困窮しているとか、遺伝的な問題など特殊な事情がある場合は別ですが、子供は作るか作らないかと言うようなことは事前に考えて判断するものではなく、普通に夫婦生活をして、出来たらまたそのときに考えて対応すればいいのではないかと思います。
    何かの物を作るのではないのですから、自分の母性母性本能がそのときにはそれなりに対応してくれるだろうくらいの気持ちでいいのだと思います。

    トピ内ID:4269343638

    閉じる× 閉じる×

    昔は私もそうだった

    しおりをつける
    🙂
    50代
    50代です。20代のときに、できちゃった婚しました。
    その頃は院を終えて、これから仕事に全力を、という
    気持ちで結婚も興味なかったし、家族にも「一生結婚せず、
    子供にも全く興味のないタイプ」といわれてました。

    今、子供ふたり、成人していて、孫を楽しみにしています。
    仕事も何とか続けられました。子供がいなかったら、
    仕事ではもっと成功していたかも。でも後悔は
    していません。

    子供の成長を通じて、わがままで非常識だった私も
    人並みになったように思います。世界が広がりました。
    そして40代半ばからは、「子供がいてよかった」
    としみじみ思うように。これは自分の体の衰えと
    関係があるように思います。昨年癌(幸い初期で
    今すぐ命がどうこうという事はなさそうです)になり、
    いよいよ生と死を考えるようになりました。

    そんな時、心から心配してくれ助けてくれる
    子供の存在は大きいです。自分が年をとってゆくのは
    悲しいですが、若い人があとにいる、孫ができて生命が
    続いてくれる、というのは大きな安らぎであり
    喜びです。

    産んでおいて本当によかったです。

    トピ内ID:5805251951

    閉じる× 閉じる×

    自分の子は別。

    しおりをつける
    🐤
    しーの
    私も他人の子はかわいいと思えません。自分の子は可愛いです。

    もしパートナーが見つかってその人が子供を望むなら1人位産休で産んでみたら?共働きで子供1人ならお金にも余裕があるだろうから旅行にも行けるし、ベビーシッターに預けて自由な時間も得られるでしょう。
    迷ってられるって事は子供を『受け付けない、生理的に無理』って事でもなさそうだし。
    歳取ってから欲しくなったって無理ですよ。お金持ちの有名人の方で歳とってから里親になる人いますよね。その方達も若い頃は主さんみたいな感じだったのかな。

    トピ内ID:2395699480

    閉じる× 閉じる×

    子どもがいない人に説明するのは困難ですが

    しおりをつける
    blank
    理美
    私は自分が親になるまで「子ども」はどちらかといえば「めんどくさいもの」というイメージしかなかったです。
    外で見かける子どもをかわいいと思ったこともないし、うるさいし汚い感じがしたし。

    そんな私でも「自分の子は絶対かわいいから」という言葉を信じて母になりました。

    母になって、【この世にこれほどまでに愛しくかわいい大事な存在があるなんて】と思いました。
    それはもう、【自分の何を犠牲にしてもかまわないほどの存在】です。
    過去のどの恋愛よりも強い愛情です。

    乳飲み子を抱えていては遊びに行くこともできないわけですが、遊びに行けないことなんてどうでもいいと思えるほど、自分の子どもと一緒にいることで感じる幸せは、何ものにも代え難いものです。

    子育てにはお金も手間もかかるけれど、それを補って余りある幸せがあります。

    世の中には虐待してしまう親もいますので、親になれば全員が我が子をかわいがれるというわけでもないのでしょうが、親が幸せであれば虐待は起きないと言われています。

    子どもを愛するためにも幸せな結婚をしてくださいね。
    応援しています。

    トピ内ID:2579417558

    閉じる× 閉じる×

    子供は可愛い

    しおりをつける
    🐧
    ぺんたごん
    でもそれは誰でもそうじゃないし、あなたがそうじゃないなら無理する必要は…あるんですよね…。求めない既得な相手は見付からないですもんね。
    自分の保身の為にも思えなくもないんですが、一生独身を貫くつもりはないのですよね?
    じゃあ無理するか、既得な相手を探すかどちらにせよ頑張るしかないと。

    気付くのがもっと早ければ…とも思いますが。
    20代遊ばず既得な相手を探すか、将来に目を向けていればいま違っていたと思いますよ。アリキリですね。

    子持ちの友人が居れば、遊ばせてもらう。大人しくて可愛いと思えそうな子。
    母性って子供のときから育つもので、それが抜けている人には一朝一夕では身に付かないとも思いますが…。
    やるだけやってみて、駄目なら今のままで輝けばそれに寄ってくる人もいるかも知れないですね。
    そういう幸せもあると思いますよ。

    トピ内ID:0467208723

    閉じる× 閉じる×

    こればかりは子供を持ってみないとわからないかも

    しおりをつける
    🐶
    通りすがりにちょっと
    私も結婚前は特に子供を欲しいとは思っていませんでしたし、結婚後もしばらくの間は子供はいらないお金かかるし、ペットがいれば良いと思っていました。

    ただ、主人は長男でしたので義両親はもちろん、うちの両親からも孫が見たいの大合唱にあいまして、渋々といった感じで子作りに入りました。
    子供がいない60代と50代の伯母二人の「若い時はいなくてもと思っていたけど、夫に先立たれて子供も産めない今の年齢になって、なぜ子供を作らなかったのかと後悔している」という言葉を聞いたせいもあるかもしれません。

    そして、いざ産んでも良いと思える段階になってみると不妊で3年出来ませんでした。
    その後不妊治療を始めて運よく1年目で授かる事ができましたが、自身の年齢(高齢出産でした)もあって焦りましたよ。
    欲しいとさえ思えば簡単にできると思っていましたから・・・

    そして子供を産んだ今は、子供が世界の中心です。旅行も買い物も子供と一緒に子供の物を!といった感じです。もし産めるならもう一人欲しいです。
    あ、でも元から飼っていたペットももちろん今でも可愛いですよ。
    みんな家族の一員です。

    トピ内ID:6243526082

    閉じる× 閉じる×

    2歳の娘がいます。

    しおりをつける
    blank
    ミン
    私、子供大嫌い。絶対産みたくない。
    自分も働いてDINKS最高っておもってました。
    が、ハネムーンベイビーできちゃいました。
    妊娠わかっても喜べず。
    初めてうれしいと思ったのは妊娠5ヶ月娘がお腹をけったとき。
    本当にうれしいと思えたのは生まれた娘を見てからです。

    ちなみに、子供がいてうれしいこと。
    自分が成長しました。
    ペットを育てるのとはわけが違います。
    たくさんのコトを犠牲にして、子育てしてます。

    母になって強くなりました。
    絶対的に守るべきものがあるから。
    死ぬことが怖くなりました。
    人間らしくなったんでしょうか。

    単純に子供の笑顔が癒しです。
    確かに自分にかけられるお金も時間もないですが、
    子供がすやすや寝ているのを見るだけで癒されます。

    かわいがった分、子供からも純粋な愛情がもらえます。

    私にとって、今は子供が生きがいで、
    子供が支えで、子供が癒しです。

    何より、私が主人と過ごした証かな。
    主人健在です。

    トピ内ID:0228322960

    閉じる× 閉じる×

    結婚できないかもね~。

    しおりをつける
    🐧
    ペンペン
    読んでいて、はぁ・・・そんなだから結婚できないのかな~と思いました。
    いきなり、ごめんなさい。
    大体、婚活自体どうなんだろ?って思っているものなので・・・。
    結婚って、そんな必死に活動しないと出来ないものなの??

    本当に尊敬できて一生付き合いたいと思える人が現れた時に
    結婚=子供=家族という流れになると思います。

    そして、仕事や家、旅行なんかより大切な家族のために
    生きていきたいと思う時がくると思います。
    同年代ですが、自分が高校生や大学生でまだ結婚とはほど遠い時代に
    考えていたような内容だったので、ちょっとびっくりしました。

    トピ内ID:9838015353

    閉じる× 閉じる×

    無理です

    しおりをつける
    🐧
    子供が嫌い&いらない人は
    自分で産んでも好きになれない人が大半だと思うので
    産まないほうがいいと思います。
    産んだら、自分の子だけは可愛いと思う人もいますがね。
    私は未だに、自分の子、嫌いだし
    産んで後悔してます。

    子供なんかいらなかったけど
    気の迷いで主人の子だったら欲しいかも
    と思い、妊娠しちゃいましたが
    やっぱりいらなかった。
    愛せませんもん。

    自分にとって大切なことが他にあるなら
    子供なんて邪魔になるだけ
    やりたいことを阻害されて

    欲しくない人が、欲しくなる事柄なんて
    無いに等しいですよ
    酷だけど

    トピ内ID:2371043598

    閉じる× 閉じる×

    人生長いからねー

    しおりをつける
    🐤
    さくら
    私は最初から子供のいない人生は考えられなかったです。

    36歳で独身だった頃、同じく独身の友人が「さくら、まだ産むつもりなのー?」と笑った言葉が印象的です。その年、その友人の母親が脳梗塞で倒れ、その友人は母親に孫を見せたいといきなり、婚活してその翌年、結婚しました。

    今、42歳ですが、その友人は子供はいません。私は2人の子供に恵まれました。作らなかったのか、できなかったのか真実はわかりませんが。

    子供がいると、笑っている時間が多いです。4歳の娘はおませで、言う事は大人顔負けのセリフを言います。昔はへの字口だった私、最近は口角が上がっている事に気がつきました。子供のお陰だろうな~と思います。

    死ぬ前に後悔する事の一つとして、子供がいない人は子供を産んでおけば良かった・・があるそうですね。配偶者や家族がいるというのは、健康な時より、不健康になった時、心強いかもしれません。

    トピ内ID:7419574124

    閉じる× 閉じる×

    信じられないくらい尊い

    しおりをつける
    blank
    ぽっちゃり
    夫と結婚するまで避妊具を欠かしたことがありませんでした。
    新婚旅行の間だけ避妊をやめて、その間に妊娠しなければ子どもは持たないと夫と話し合い、
    旅行から戻ってからは避妊していましたが、妊娠していました。

    夫が大好きで、夫が子どもを望んでいたので、夫が喜ぶなら…というくらいの気持ちでしたが
    生まれてみたら恐ろしいくらいかわいいです。理性を失います。
    うちの子が悪いとわかっている場合でも内心ではうちの尊い子の行いに他の子は我慢せよと思ってしまう瞬間があるくらいです。
    将来、幸せになって欲しいので、そのようなことは表出しませんが、心の中では神!と思うくらいです。

    人間はみんなハナクソほどの存在だと思っています。ハナクソの私はハナクソ夫を愛しています。
    しかしわが子はハナクソでない。菩薩のようです。蒙昧です。わかってます。でもかわいくて大切で尊いのです。こわいです。
    ずっと死にたいと思っていた。今は死ねない。この子が幸せと思うまでは。と思っています。理屈じゃない。「私」の子は一番かわいいのです。
    自分がこわいです!!自分のことを好きなら出産はお勧めです。

    トピ内ID:9672276156

    閉じる× 閉じる×

    言葉では言い表せない…

    しおりをつける
    🙂
    ばた子
    子供を望まない人も珍しくないですね。
    子供がいる喜びなんて、一言では言い表せません。

    実際の子育ては、お金はかかるし、自分の時間は減るし
    騒がしくなるし、思い通りにはいかないし、それが現実です。
    子育ては幸せと喜びだけを感じられるコトでは決してありません…。

    今、将来の人生計画に子供という存在がなかったとしても
    好きな人が出来て、この人の子供を産みたいという気持ちになる日がくるかも知れません。
    彼がどっかの子供をあやしてる姿を見て、考えが変わる日がくるかも知れません。

    逆に、深い付き合いをした男性と結婚後の話をするようになって
    「つらい思いや、痛い思いをするのは女の人だから
    どうしても子供を産みたくないっていうなら、二人きりで人生歩もう」って
    言ってくれる人に出会えるかも知れません…。
    付き合う前、もしくは付き合ってすぐに
    「自分の人生計画に子育てはない」って言いきっちゃうこともないと思います。

    結婚生活は、お互いの妥協も重要です。
    どんなことでも「私は絶対に考えや希望を曲げない」という気持ちでいると
    うまくいくこともうまくいきませんよ。

    トピ内ID:6437382522

    閉じる× 閉じる×

    子ども欲しくなるには・・・

    しおりをつける
    blank
    恐怖のqqq
    同じような考えでした。それに、他人の子は勿論、甥・姪も含め、
    子ども自体が全く可愛いと思えず。

    でも、仕事上、ある教育機関と関わることになって、
    小学生位までの子どもと沢山接しなければならなくなってしまい、
    正直「ゲッ。仕事とはいえ、絶対わたしにはムリ!」と落ち込みまくりましたが
    実際は子どもがかわいくて面白すぎて新鮮で、自戒の日々です。
    (どういう点が、っていうのは言葉で伝わらないと思うので省略)
    私のキャパを広げてくれて子ども達よありがとうって思います。

    私の子供嫌い振り返ってみたんですが
    多分、子どもとの遊び方・接し方がわからないという恐怖感、
    電車で乗り合わせた子どもに手を振るような振る舞いは恥ずかしいという気持ちから来たと思います。
    でも、子どもって、「歌のお姉さん」みたいなことしなくても
    普通に接したら普通に返してきますし、無防備に甘えてきますよ。

    一度、少しだけ踏み込んで子どもと接してみるのが
    子供欲しくなるには一番かも。習うより慣れろ。

    ボランティアとかでそういう場があればいいですね。初めは「仕事だ」と思えば抵抗も少ないですよ。

    トピ内ID:8993044834

    閉じる× 閉じる×

    喜びは・・

    しおりをつける
    🐤
    3人子育て中
    自分よりも大切なものができる、という事。
    多分今の主さんは自分が一番でしょう。
    私もそうでした。
    でも、この世で一番大切なのが自分って、すごく淋しいしつまらない。
    そんなに旅行に行きたかったら頑張って稼げばいいし、無駄遣いを減らせばいいんですよ。

    あと、老後の心配はしていない、ってそれは主さんが若いからよ。
    80越えた老人世話しての実感ですが、
    実際に子供がいなかったらどうにもならない。
    ちょっとした入院・手術でも保証人が要るし、
    簡単に入れる施設なんてない。
    判断力が鈍るから大事なこと決められなくなるし、
    お金目当てで変な人が近づいてくる。
    子供が一人では生きられないように、老人も一人では生きられなくなっていくんです。
    子供をつくらないなら、子供の代わりに誰か本当に信頼できる人を見つけてゆるぎない関係を築いておいたほうがいいですよ。

    もうひとつ。
    子供いらないって言う男性より、
    欲しいって言う男性の方が信頼できます。
    結果として子供がいなくても奥さんを愛するってことはあるでしょう。
    でも、最初から子供欲しくないなんていう男性が奥さんのことだけは大切にするなんて考えにくいです。

    トピ内ID:5894711188

    閉じる× 閉じる×

    むりしなくていいじゃない

    しおりをつける
    😝
    だってばよ
    欲しいと思った時が その時ですね。

    こればかりは人に何を言われたからと言って「ああそうか」ってならないんじゃないの?
    そんな簡単に変わるならもう変わってない?(笑

    まだあなたの中の本心がいらないって言ってるんだから いいじゃない、無理しなくても

    あなたの欲してるレスとは違いますが 子共がいるとね すべて吸い取られますよ
    気力 体力 お金 時間 などなど。

    でもいいんです、それでいいよって思える、不思議だけど。
    だから代わりに何かしてって思わない
    せいぜい 似顔絵5割増しで美人に書いてね(笑 って位←冗談ですよ

    私は婚活ってしたことないんですけど 二人で話し合えばいいことですよ。今は欲しくなくても 結婚したら欲しいと思うかもしれない。

    婚活=子供を産むこと とは違うと思うんですよね

    人生のパートナーを探してるんですよね

    子供のいる人生はプライスレスだけど いない人生も また違った経験が積めるのではないですか(これは経験してないので想像です)

    トピ内ID:1771839080

    閉じる× 閉じる×

    両親、兄弟大事ですか?

    しおりをつける
    🐤
    ぴぽ
    私も子供は嫌いでした。めんどくさそうだし、うるさいし、うっとおしいと思っていました。

    でも家族に対しての愛情は、確かに持っていました。

    妹の帰りが遅くなればそれはそれは心配し、父が金銭的に困った時は迷わず援助し、母が具合が悪い時は悪い知らせがこないようにと日々祈っていました。

    血の繋がった家族は自分自身以上に大事に思っていました。

    夫の希望で子供を持ちましたが、それはそれはとても愛おしい存在です。私にとってかけがえのない存在となりました。
    また子供嫌いだった私が、今では自分の子供のみならず、他人様の子供も可愛いと思えるまでになりました。

    「家族」というものに愛情を持てる人なら、子供嫌いでも、自分の子供は可愛いと思えると思います。

    トピ内ID:7164500698

    閉じる× 閉じる×

    お気持ち分かります

    しおりをつける
    blank
    なほ
    私もトピ主さんと同じく、子供欲しくないのに結婚願望があり、一昨年お見合い結婚しました。
    主人のことは好きですが、子供を産みたいとはどうしても思えず、それが原因で何度も主人と喧嘩になりました。
    主人、主人の実家、私の実家からのプレッシャーに耐えきれず妊娠し、今、臨月です。いまだに出産が全く楽しみではなく、不安で憂鬱で仕方ありません。
    子供を産む、産まないは離婚話に発展しかねない大きな問題です。トピ主さん、どうかご結婚前にお相手と率直にお話し合い下さい。それで破談になるのなら、その方とはご縁がないのです。ご結婚後に後悔なさらないよう、ご自分に合ったお相手に出会えると良いですね。

    トピ内ID:0126965844

    閉じる× 閉じる×

    子供嫌いで授かりました

    しおりをつける
    blank
    ルル
    私も子供嫌いのほうでした。
    本音のところ、よその子は、今でも嫌いです。

    自分の子に対して、やや冷静な方だと思います。
    しかし子供とのくらしは、可愛い可愛い!ばかりでなくても、十分興味深いですよ。

    まず、人間が、どのように様々なことを学び、人間になっていくのかを、リアルタイムで観察できます。
    たとえば、赤ん坊は、最初は、自分の手が自分の手である、という認識すら無いんですよ。
    あるとき自分の手の存在を発見し、だんだん操縦をおぼえ、それを楽しみはじめる…非常に興味深いです。

    唾液だって、人間は、生まれながらにして、口からあふれさせないコントロールを身に付けてるわけじゃない。時間をかけて、口の中におさめることをおぼえてくんです。
    そういう様を観察できます。

    ペットを引きあいに出されてるあたりで、ひょっとしたら主さんは、感覚的に、「子供」という、人間とは別の生き物を持つことを想像してるのかな、とかんじました。

    子供は「子供という生き物」ではなく「新しい人間」です。
    それまで存在してなかった、新しい人間を世に出す、すごく面白いですよ。

    トピ内ID:3206456858

    閉じる× 閉じる×

    自分の生きた証です

    しおりをつける
    blank
    むすめふたり
    世の中には「歴史に名を残したい」という
    大望を抱く人もいるようですが、子供がひとりでもいれば、
    それは自分がこの世に生きていた動かぬ証拠になります。

    それに気がついた時、私は本当に驚き、感動しました。
    そして、自分の両親とその先祖の人たちに感謝しました。
    と同時に自分の子供たちにも感謝しました。

    それまでは、自分の存在が心もとなく感じることも
    ありましたが、以来何の不安も感じなくなりました。
    私が死んでしまっても、少なくとも子供たちだけは
    私のことを覚えていてくれるのですから。

    トピ主さんは、自分が死んでこの世にいなくなった時のことを
    考えたことがありますか?

    トピ内ID:4614423203

    閉じる× 閉じる×

    独身の時は同じように思ってましたよ。

    しおりをつける
    グリーン
    出来ちゃったから生んじゃった・・・から始まり、若かったし不安でしたがやっぱり、かわいいし楽しいよ。
    そして、命を守る責任の重さにも気づきました。
    自分もこうやって育ったんだ、と親に感謝しました。
    親が幸せそうに孫の話をしてくれます。
    これで満足。
    いやいや、ある程度育っちゃったからまだ欲しいよー。
    育児、大変は大変です。
    悪いけど、仕事の責任ややりがいなんてどうでもいいです。私は。

    トピ内ID:6386559968

    閉じる× 閉じる×

    子供が笑顔でいられる=幸せです

    しおりをつける
    🐱
    ささぼん
    私にとって子供は 愛を教えてくれたし、一緒に育ち直ししている感覚です。
    虐待され育ったので親から憎しみを受け愛情を感じず育ったので
    妊娠して女の子とわかった時には愛せるか不安で泣きました。
    流行りのスピチュアル系の本とか読んで一生懸命自分をいやそうとしたり心穏やかに過ごすようあれこれ試したものです。
    いざ陣痛、痛くて怖くて頭の中はいっぱいでした。が、常に赤ちゃんは産道をとおってくる時は苦しくはないか?痛くはないか?不安だろうか?などなど自分の痛み、苦しみ以上に心配している自分がいました。
    すでに母になってきていたのですね。
    出産して、しばらく肌と肌をくっつけて抱っこしている時、
    小刻みに震えたり、泣いたりする姿に安心させたいという気持ちや
    寝顔を見て形姿かたちは赤いサルみたいなんだろうに 愛おしさがこみ上げてお乳を嘔吐したりしようものなら 自分の体はボロボロでも
    赤ちゃんは苦しくないか?命の尊さを感じ 何があっても守りたいという気持ちが生まれてすぐからずっとあります。
    今は4歳ですが寝顔を見る度、生まれてきてくれたこと 出逢えたことが
    何よりもありがたいのです。

    トピ内ID:7562022441

    閉じる× 閉じる×

    じゃあなんで結婚??

    しおりをつける
    🙂
    りん
    結婚しない方が恋愛して自由を謳歌できるし主さんのような人にはいいんじゃないですか?

    本当に心底惚れるような男性に出会えればその男の子を産みたいと思えるもの。

    自分の理想をあっさりと捨てさせるようないい男に出会えば変わりますよ~

    トピ内ID:2945183113

    閉じる× 閉じる×

    無上の愛

    しおりをつける
    😉
    もらんご
    自分の子供だからといって必ず愛せるかどうかはわかりません。
    私は自分が産んでみるまでは無条件に愛せるものだと思っていました。
    しかし、違っていました。
    まず、相手が私を愛してくれたのです。
    全身全霊その存在の全てで自分を愛してくれる人間…これは自分の子供だけだと思います。
    ひたすら自分を愛してくれる子供を、気がつけば自分も愛していました。
    人との濃密な関わりがお嫌いなら、お勧めしません。

    トピ内ID:2972479001

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫でしょ

    しおりをつける
    🙂
    AS
    子供以外のことにお金を使いたくて、それでいらないって言っているのならば、大丈夫でしょ。
    それに、なによりの証拠に子供を持とうとしようとしてるからこそ、
    こんなトピを立てたんじゃないですか?
    もう、トピ主さんの心は受け入れているんじゃないかしら。

    それに、子供がいても金銭的に余裕があれば住居にもお金がかけられるし、
    旅行も行けます。
    シッターさんに惜しげもなく頼めれば、それはそれで自由な時間もたくさんとれるわけです。

    ようするにいてもいなくてもいいって状態。
    だったら子供をいらない人を探すんじゃなくて、経済的余裕のある人を探せばいいのでは?

    逆に私は子供が嫌いで、子供を持ちたいとは思っていませんでした。
    夫は結婚する時、そのことを承知していました。
    でも、今妊娠しています。
    大好きな夫に熱望され、自然と彼の子を抱かせてあげたいと心から思ったからです。
    彼の為だけに、と思って授かったわけですが、今ではとてもお腹の子を愛おしく思いますよ。
    生まれてないからまだ説得力に欠けると思いますが、絶対にいらないんだ!・・・と思っていないのならば、
    悩む必要ナシ♪

    トピ内ID:3212175008

    閉じる× 閉じる×

    子供はかわいいです

    しおりをつける
    blank
    ガンバ
    私も、子供が嫌いでしたよ(笑)
    デート中、隣の席に子供がいれば
    「うるせえ~クソガキ」って思うくらいでした。
    でも、子供ができてみるとビックリするだけカワイイのです!
    それに・・
    一生愛せるイイ男なんて、なかなかいませんよ。
    子供がいたって、ペットは飼えるし、旅行にも行けます。
    何よりも自分の視野が広がり成長できます。

    ・・・でも、自分の人生です。後悔しないようにするのが1番です。

    トピ内ID:8007650061

    閉じる× 閉じる×

    やってみないとわからないかも

    しおりをつける
    blank
    おばちゃん
    子供には「未来」とか「希望」がありますよ。

    子供は「育てる」ものですから、「歩けるようになった」「話せるようになった」という当たり前と思われることでも、そこには成長を見守る者として喜びが存在します。
    その喜びを分かち合えるのがパートナーです。
    心配したりがっかりすることもありますけれどね。


    ですから「可愛い~」という赤ちゃんや幼児ではなく、見た目に全然可愛らしさなどない中学生高校生でも、親としては愛しいものなのです。
    子供のほうから「ママ大好き~」と抱きついてくることがなくなっても
    親子の間には他人にはわからない絆が存在しているのではないでしょうか。

    トピ内ID:8023458805

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  39
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]