詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 「実家に帰ってきてはいけない。」への対応策
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「実家に帰ってきてはいけない。」への対応策

    お気に入り追加
    レス24
    (トピ主5
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    レベッカ
    ひと
    このトピをご覧いただいてありがとうございます。

    私は30代前半女性です。主人と二人で暮らしています。
    1年前に引っ越してまいりましたが、親戚はおらず、主人の親しい友人がいる土地です。
    ここから実家までは飛行機で行く距離です。

    引っ越す際に、「実家に帰ってきてはいけない。レベッカのところにも行かない。」と母から言われました。それはあまりにも酷なため、母に交渉した結果、「レベッカが顔を出す程度なら帰ってきてもよい。お母さんもレベッカの所に行きたいと思ってる。」と言ってくれました。

    その後の暮らしの中で、経済的な問題、夫との関係、将来の不安や悩みなどが出てまいりました。そのことに対して多くの時間を費やし、解決すべきは解決しておりますが、できないこともあり、「実家に帰りたい。」と母にお願いしたところ、「もう少し、がんばりなさい。お母さんもレベッカのところに遊びに行くから。」と言ってくれました。

    それから少し気が楽になりました。しかし主人や友人は「いつでも帰っておいで」と、温かくご両親から言われており、正直うらやましく思います。
    もし、私と同じような立場の方がいらっしゃいましたら、どのように対応されているかお伺いしたく、トピを立てました。前向きにやって行きたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:8644303500

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数24

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    親心なのかな、と思います。

    しおりをつける
    blank
    ゆうか
    こんにちは。
    我が家も結婚1年目はそんな感じでした。
    「帰ってくるな。」とまでは言われませんでしたけど、
    「旦那さんを残して帰ってくるの?」
    「もう親はいなくなったものだと思って。」
    など、当時は見捨てられたように思いとても寂しかったです。
    周囲のお嫁さんは気軽にほいほい実家に帰省していて、
    うちはどうしてこんなに厳しいんだろう。
    羨ましいなぁ、などとはがゆい思いをしていましたねぇ。

    その後トピ主さんにように家庭や職場での悩みが増え、
    それを主人と話し合うようになったのですが、
    ある日電話で実母が「ゆうかは大人になったね。」と言ったんです。
    それから帰省についてとやかく言うこともなく、
    心がどうしても参った時に、
    「帰りたいんだけど…(ちょっと申し訳なさそうに言う)。」
    と言うと、
    「いいよ、帰ってきなさいよ。」
    と嬉しそうに答えてくれるようになりました。
    結婚して3年目になる時です。

    帰ってきてはいけない、
    の母の厳しい言葉があったから結婚後本当の意味で
    自立出来ましたねぇ。
    いつまでもあると思うな、親と金、ですよ♪

    トピ内ID:3687937877

    閉じる× 閉じる×

    獅子の子落とし

    しおりをつける
    🎂
    たんぽぽ
    我が家と少し似てます。

    当時は悲しかったし、つらかったけど、
    私が気が弱くてヘタレな娘だったので、
    里心が付くのを母なりに危惧してたのかなと思います。

    実は一度、思い余って実家に家出したのですが、
    「嫁という字は『女の家』と書く。
    嫁ぎ先がこれからのアンタの家。家を乗っ取る位の気合で頑張れ!」
    と叱られ、追い返されました。
    ヘタレなりに踏ん張って、頑丈な主婦に変身できた今は
    主人が出張で不在の間、堂々と泊まりに帰っています。
    そうなるまでに、3年くらいかかったかな。

    お母様は新しい場所でしっかりした地盤を築いて欲しいと
    思って厳しくされているのではないでしょうか。
    妻の親が出てくる事を嫌う義理の両親も多いですし、
    ご主人の手前、気を使われているのだと思います。

    でも電話だけだと、しんどいかな?
    もしつらいようなら、お母様に事情をもう一度話して
    せめて早く会いに来てもらえないか、お願いしてみては?

    ※後日、
    「嫁は『家の女』じゃないの?」と聞いたら
    「あら時代は変わったのよ。」と笑っていました。

    トピ内ID:6174008239

    閉じる× 閉じる×

    うちも同じ

    しおりをつける
    😨
    しんしん
    私も、自ら決めた嫁ぎ先だから、結婚後の愚痴は一切聞かない!靴下一足も実家からは持って嫁いで!と言われて結婚して十数年、知らない土地でキツい姑からの攻撃でいつもひっそりと泣いてました。実家には十数年間泣きついた事はありません。が、子供が大きくなり事あるごとに私をいたわってくれ、庇ってくれ、優しい子に育ってくれました。今では地元の夫よりも知り合いや友達が増え楽しく暮らしてます。悩みを聞いてくれる場所は実家だけではないなぁと思います。

    トピ内ID:8765763531

    閉じる× 閉じる×

    状況がよくわからないんですが

    しおりをつける
    blank
    かぼす・2号
    トピ主さんはいつ結婚したんですか?
    お母さんは実家になぜ帰ってきたらいけないと言ったんですか?
    普通に盆正月の里帰りもしたらいけないと一切実家に足を踏み入れるなと言ったんですか?
    そしていろいろつらいことがあったときに実家に帰りたかったのは、
    離婚したかったからですか?それともただ母親に甘えたかったからですか?
    お母さんが簡単に離婚したらいけないという理由で実家に帰ってくるなと言ってるだけではなく、
    トピ主さんが本当に困って本当に離婚したくてもたとえ一次のことであっても絶対実家に戻ってくるなって言ってるとトピ主さんが思ったとしたら、
    それはそれまでのお母さんとの関係はどうだったんですか?
    判らないことだらけなので何も言えませんね。

    家は夫のことでもめて夫から離婚するといわれたことがあります。
    それを母親に話したら、顔色変えて「でも親はいつまでも元気じゃないから!」って言ったのですよね。
    離婚して親を頼られたらまっ平ごめん勝手に苦労すればって気持ちが手に取るように判りました。
    なのに姉が離婚したときはお金出してあげたり相手に文句言ったり態度が違うんだよね。
    私は母と疎遠にしましたが。

    トピ内ID:0746083151

    閉じる× 閉じる×

    今は成長の機会かな。

    しおりをつける
    blank
    みあ
    新しい土地に住んでまだ1年、苦労と心細さお察しいたします。私もそんな頃があったなあ、と思い出しました。今では懐かしい思い出です。
    実家から遠ざかった数年間で私が娘から妻、そして母として成長出来たと思っています。私の母は私に愛情がないのか、と悩んだ時期もありましたが、今では母の事を人生の先輩として尊敬できます。そういえば、昔の私は「私が一歩成長した姿を母に見せよう」と思っていろんな事に挑戦していました。「がんばったね~」と言われるのを楽しみにしながら毎日過ごしていたのを思い出します。そうしているうちに新しい土地にもなじみ、夫婦関係も良好になりましたよ。お母様に会える日が待ち遠しいですね。

    トピ内ID:3308024961

    閉じる× 閉じる×

    子離れの儀式

    しおりをつける
    💋
    lips angel
    それは子離れの儀式なの。何か嫌な事があってもすぐに実家に帰ってきてたらまともな家庭なんて築けないじゃない?
    何かトラブルがあっても親を頼らないで二人で家庭を築いていく方法を自分達の手で模索していきなさいという親心なの。
    実家にすぐに飛んで帰る人が増えた現代、日本にはマトモな家庭は少なくなってしまったわ。甘えている子供みたいな大人が増えたのね。

    トピ内ID:8416151495

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます。その1

    しおりをつける
    blank
    レベッカ
    ゆうかさん、
    娘の視点からアドバイスどうもありがとうございます。親心だと思いますし、親は先にいなくなるものですよね。だから、頼ってはいけないときもあって、私の場合、それが今なのでしょう。3年目の時に、ゆうかさんのお母さんがおっしゃった言葉、素敵ですね。私も3年後を見据えて希望を持ちたいと思いました。

    たんぽぽさん、
    母の視点からアドバイスどうもありがとうございます。母の厳しさや気づかいは、私や主人の家族への配慮だと思います。母の考えまで考える余裕がありませんでした。今度電話する時、感謝の言葉を伝えてみます。たんぽぽさんは、3年くらいたったあと、堂々と帰省なさっていて立派ですね。後日談のように、母と笑える日を持ちたいと思いました。

    しんしんさん、
    「実家には十数年間泣きついた事はありません。」は、涙が止まりませんでした。お気持ちを心からお察しします。「今では地元の夫よりも知り合いや友達が増え楽しく暮らしてます。」と、本当によかったですね。私もしんしんさんを見習って土地に馴染みたいと思いました。お互い頑張りましょう。

    トピ内ID:8644303500

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    逆ですね

    しおりをつける
    blank
    ふくら雀
    私もトピ主さんと同年代の夫婦2人暮らしです。

    うちとは真逆ですね。
    うちなんて、「一回結婚したんならいつでも帰ってきていいよ。いつでも帰ってきてぇ。待ってます♪」っていつも言われます。
    近所の出戻り娘の親が羨ましいという話ばかりでうんざり。
    たまに実家に行く時、「こんにちは~」って言って行くんですけど「違うでしょ?た だ い ま でしょ?」って毎回お決まりのように言われますし…

    そもそも私は3日あればどこでも馴染むし、夫と何かあれば夫の方を家から叩き出すタイプで実家を頼りにすることはきっと一生ないと思います。

    >それから少し気が楽になりました。しかし主人や友人は「いつでも帰っておいで」と、温かくご両親から言われており、正直うらやましく思います。

    温かく?うらやましいですか??
    私は親の便利屋兼介護員を少々アテにした発言に思えるんですよね…(笑)

    周りを見てみて下さい。
    厳しい親を嘆く娘は親に依存気味、私みたいな親の娘は独立タイプじゃないですか?!
    そんなもんですよ。

    トピ内ID:7367653091

    閉じる× 閉じる×

    私も言われました(涙)

    しおりをつける
    blank
    ゆっこ
    トピ主さん
    お気持ちわかります。
    私もお嫁に行くときに、お前の家はもうここではない!二度と戻ってくるな!と言われ、実家の鍵も取り上げられました。
    そう、周りは優しい実家ばかりなのに本当に悲しかった。
    うちはいわゆる毒親でもあったので、前向きな意味には取れなかったです。

    ただ、やっぱり主人と喧嘩しても離婚話が出ても、ここで踏ん張ろう!頑張ろう!と思えるのは、あの冷たい母の言葉があるから。
    結婚してから自分でもびっくりするくらい強い自分に出会えました(笑)

    お互い寂しいし、周囲がうらやましいですね。

    でも頑張って受け入れて結婚生活を頑張りましょう!
    女の道は一本道です(笑)古いかな?

    トピ内ID:7902089441

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます。その2

    しおりをつける
    blank
    レベッカ
    カボス・2号さん、
    沢山ご質問いただき、ありがとうございます。しかし、オープンな場ですので、情報は上記の通りとなります。売り言葉に買い言葉になってしまう時、私もありました。お気持ちよくわかります。ただ、今は仲良くやって行きたいと思っております。

    みあさん、
    娘の視点からアドバイスありがとうございます。お母様のことを尊敬していらして素敵ですね。お母さんの「頑張ったね~」は、本当に心強い言葉だと思います。私も母のために頑張ってみようと思いました。

    lips angelさん、
    母の視点からアドバイスありがとうございます。子離れの儀式だったんですね。夫婦二人で家庭を築いていくことは大変重要なことだと、はっきりとわかりました。将来像を具体的に考えたいと思いました。

    トピ内ID:3718425605

    閉じる× 閉じる×

    結婚するときに

    しおりをつける
    blank
    ねここ
    「お前はこの家を捨てていくんだから」
    といわれました。
    今思えばそれぐらいの覚悟をもって嫁ぎなさい、ということだったのだと思います。

    でもちょっとショックだったな。
    そんな私も今では義理の両親のほうが優しかったので嫁いでよかったなあと思っています。

    トピ内ID:9097440502

    閉じる× 閉じる×

    わかりますよぉ…

    しおりをつける
    🐤
    たまご
    私の実家は隣県ですが、一年に一回帰ればいいほうです。母が、「妻は家を空けるべきではない。実家に入りびたることで、将来の嫁の立場が悪くなるかもしれないし。そんなに帰ってこなくていいわよ。」…弟2人いますが、全く結婚の話なんてないのに。主人には「なんで帰らないの?」と不思議がられます。同僚のお嫁さんは、結構帰る人多いみたいで。友人も、頻繁に頼っていて、羨ましいです。電話してもそっけないし…、こういう人なんだ、と割りきることにしました。母には母の生活があるでしょうしね。頻繁に帰ってこられても困る、ってことでしょう。その代わり、私は子ども達が助けを求めてきた時、手伝ってあげられるようにしたいな、家に来やすいようにしてあげたいな、と思います。やっぱり、寂しかったから。

    トピ内ID:1528930991

    閉じる× 閉じる×

    わたしも

    しおりをつける
    🐶
    mimizuku
    私の親もそんな風でした。同じ市内にいても実家には正月に
    夫と帰るくらいでした。夫の仕事の都合で遠距離になってからは
    お産でお世話になって以降5年ほどは里帰りしなかったです。

    子供を連れて実家に1週間も帰ることができ
    親がたまに孫の顔を見にくる友人達が羨ましかったです。

    親は子供に依存していないので
    自分達の暮らしを大事にしていきたいという思いと
    独立して家庭を持ったのだから
    実家に頻繁に帰ってくるものではないという思いと
    親自身が、やはり親にそういう風に躾けられて
    いたのだと思います。

    対応は、やはり親に甘えずに努力して
    頑張ることだと思います。

    それが成長できる薬になるのではないでしょうか。

    トピ内ID:7978424588

    閉じる× 閉じる×

    うちは父でした

    しおりをつける
    🐶
    ぽん酢
    私の結婚後なにくれとなく母は世話を焼いてくれましたが、その様子を見て父からダメだしが出たそうです。父は自分の体験から私の未来が見えたのでしょう。
    その後、夫の妹が離婚しました。実家の援助がありがたくもあり、負担でもあったようです。自分がたっどたかもしれない道を身近に見た気がしました。
    毎日顔を突き合わせて泣いたり怒ったりしながら、お互いに息子や娘から夫と妻に成長していかなくてはいけないのだと、結婚して数年間はずっと自分に言い聞かせていました。

    トピ内ID:5778660530

    閉じる× 閉じる×

    うちの母も同じ系統

    しおりをつける
    blank
    ゆり
    もう嫁いだのだから、他人。ダラダラと実家を頼ってはいけない。
    という古い考えの実母がいます。 祖父母(母の実家)に行くことも禁止されました。
    帰省したいときは 仏様へと親のために2~3万包んでくるなら良いと。。。

    私の周りに誰一人、こんな堅苦しい実母をもつ人がいなかったので、正直落ち込みました。
    あれこれ母に、まわりの友人たちの母はもっと寛大だと話しても聞く耳もたず、母の意向は変わりませんでした。
    こういう考えの人って、一生変わらないからこちらが合わせるしかないのかな…と思います。
    悩んだときに頼れないのは 辛いですが、わたしはもう あきらめてます。困ったときは 仲の良い友人や職場の同僚に相談したり、社会資源を活用しています。

    トピ内ID:8956875703

    閉じる× 閉じる×

    女親って、なんだか素直じゃない・・

    しおりをつける
    😒
    ゆり
    43歳子持ち主婦です。最初の2年は親近くの
    借家に住んでいました。しょっちゅう来られる
    のが、うっとおしくなって、実家から車で1時間
    の所へ越しましたが、新しい家に越す時、2週間
    に1度くらいは、来てもいい?と母に聞いた所
    だめ!と言っといて、13年経った今同じ事聞けば
    あんたの家やいつでも帰っておいでと言っといて
    気分によってころころ変わる母が腹立ちます。

    主さんの、お母さんも、心の中は、遠くに行って
    欲しくないので、来なくていいなんて強がっている
    と思います。
    本当は娘の家にも行きたいくせに
    女親って、素直になれないのでしょうか

    トピ内ID:2612434808

    閉じる× 閉じる×

    賢明なお母様

    しおりをつける
    🙂
    coco
    お母様は決して自分が面倒だからそんなことを言うのではないと思います。
    人はどんどん楽なほうへ流れて行きます。実家に帰る理由もどんどん
    安易なものになっていき、滞在期間もどんどん長くなっていき・・・。

    近所のお宅の娘さんですが、とうとう離婚してしまいました。
    お母さんのほうが率先して娘さんを連れ出すこともあり、
    そんなことしてて大丈夫なのかと思っていました。
    娘さんの自立をさまたげたお母さんにも責任はあると思います。

    夫婦の問題に親をいれると、話が大きくなって最後には
    「そんなつもりじゃなかったのに・・・」という結果に
    なってしまうこともあります。

    トピ主さんのお気持ちはよくわかります。
    私も同じように言われましたから。
    そして「実家天国」ができる人をうらやんでいました。
    でも結婚して十数年。考えが変わってきました。
    本当につらくて逃げ出したいと思うことが何度もありましたが、
    その時逃げ出さずにふんばったおかげで、家族の絆がより強まり、
    問題やいさかいが起きた時の対処法なども、
    夫婦お互いが学んで、現在の関係はとっても良好です。

    トピ内ID:1716900955

    閉じる× 閉じる×

    なんだ。ただの厳しいお母さんだったのか

    しおりをつける
    blank
    かぼす・2号
    しかも1年前に引越しって結婚と同時に引越しでまだ新婚さんだったんですね。
    そしてトラブルでどうしても実家に帰りたかったのも離婚したいと思うほどの重大なトラブルじゃなかったと。

    なーんだ。
    ちょっと厳しいけど子供思いのお母さんって事ですね。
    知らない土地ではさびしいだろうし、
    趣味とか通じてお友達増やしてその土地になじんでくださいね。頑張ってね。

    トピ内ID:0746083151

    閉じる× 閉じる×

    親心

    しおりをつける
    blank
    おばさんです
    40歳代後半の既婚者で夫の両親と同居している長男の妻です。
    義実親とも同じ地元の隣町同士で暮らしてます。

    昭和一桁生まれの親なので、義親も住んでいる長男(夫の事)に嫁ぐ、となれば
    嫌な事があっても簡単に実家を頼ってはいけない、と諭したかったのだろうと思います。

    「夫と生活している場所が自分の家」の心積もりで夫婦助け合っていかなくてはなりませんし、
    何時までも親が元気で助けてくれる訳でもないですから。
    結婚とは夫婦とはそういうもんなんだよ、と教えたかったのでしょうね。

    元々私自身が独立心旺盛な娘だったので最初から全くと言っていいほど実家に行きませんでした。(笑)
    今では親の方がたまには顔を出しなさいよ、と寂しがる様になってます。
    親も70歳代半ばなので、望むと望まざるとに係わらず実家に様子伺いや介護に行く様になるでしょう。
    私はそれでいいと思っています。

    トピ内ID:8594043616

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます。その3

    しおりをつける
    blank
    レベッカ
    ふくら雀さん、
    逆の立場からご意見いただきありがとうございます。「いつでも帰ってきてもよい。」が負担になる時があるのですね。私も、時に母の考えと合わないときがあります。そのお気持ちわかります。ただ、今は母を理解したいと思っています。

    ゆっこさん、
    涙はふいて笑顔になってくださいね。「女の道は一本道」道を歩かれて、強く成長したゆっこさんは立派だと思います。私も踏ん張りたいと思いました。お互い頑張りましょう。

    ねここさん、
    母の視点からアドバイスありがとうございます。「それくらいの覚悟をもって嫁ぎなさい」と言う、母の考えに気づかせてもらえました。義理のご両親のことも感謝したいと思いました。

    トピ内ID:8644303500

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    レスありがとうございます。その4

    しおりをつける
    blank
    レベッカ
    たまごさん、
    母の生活を尊重することが大切ですね。もちろん、自分の生活も。たまごさんが、母としてお子さんにしてあげたい理想像をお持ちになっていて、とても素晴らしいことだと思いました。私も将来の母像を持ちたいと思いました。

    mimizukuさん、
    母の視点からアドバイスありがとうございます。親がどのような価値観を持っているのかを、聞いてみようと思います。対応策は「親に甘えず努力して頑張ること」ですね。

    ポン酢さん、
    「実家の援助はありがたくもあり、負担にも感じる」ものなのですね。夫婦互いが、夫として、妻として成長することが重要だと知りました。これからの夫婦像を考えてみたいと思いました。

    ゆり(顔文字なし)さん、
    とてもしっかりしたお母様ですね。娘としては、辛い所でもありますね。「困ったときは 仲の良い友人や職場の同僚に相談したり、社会資源を活用しています。」を参考にさせていただきたいと思いました。

    トピ内ID:8644303500

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    レスありがとうございます。その5

    しおりをつける
    blank
    レベッカ
    ゆり(顔文字あり)さん、
    ほほえましく読ませていただきました。母にも葛藤があると私も思います。堂々と私の家に来てもらえるようなにしたいと思いました。ほんと、お母さんて、素直じゃないですよねぇ。

    cocoさん、
    母を賢明とほめてくださり、ありがとうございます。cocoさんは素晴らしい自分の家族をお作りになったご様子ですね。cocoさんのような夫婦を目指して夫婦関係を築いていきたいと思いました。

    かぼす・2号さん、
    2度目のレスありがとうございます。励ましはとっても嬉しかったです。この土地で頑張りますね。

    トピ内ID:8644303500

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    トビ主です。その1

    しおりをつける
    blank
    レベッカ
    「実家に帰ってきてはいけない。」ことに共感して頂くことで、皆さんを自分の鏡として見ることができました。

    皆さんのお母様は本当に立派な方ばかりでした。また、ご自身も「内助の功」を発揮されており、さぞ旦那さんはお幸せなことでしょう。すでにお子さんをお持ちの方もいて、お母様から受け継いだ親心を、受け継がせていくのだろうと思うとほほえましく感じました。

    私は、母を反面教師として受け止めてきました。しかし、それはまちがっており、母は模範的な母であり、敬い、慕うべき存在であることに気付きました。お誕生日会を開いてくれたこと、お洋服を作ってくれたこと、水泳大会を応援してくれたこと、病気の時看病してくれたこと、などの子供のころを思い出し、自分も母のようなことをする女性になりたいと思いました。

    この土地で、3年間(あと2年)努力して、母に認めてもらえるような「妻としての自分」になりたいと思います。皆さんから、たくさんのお知恵をいただき、本当に前向きになることができました。心より感謝申し上げます。

    トピ内ID:8644303500

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(5件)全て見る

    よかった

    しおりをつける
    🙂
    ドーナツ
    前向きになることができてよかったですね。
    レベッカさんのようにいさぎよく覚悟を決めることができる方なら、
    きっと大丈夫です!

    今悩んでおられる問題というのは、命に関わるようなことですか?
    このさきの人生がめちゃめちゃになるようなことですか?
    ほうっておいたらとんでもない結果になるようなことですか?

    そうでないなら、少し横に置いといたらどうでしょ?
    もう考えないようにするのではなくて、考える時間を決める。
    その時間だけ思いっきり悩んで、その時以外は忘れて好きに
    過ごしていいんですよ。

    まだまだこの先長いです。
    私もそんなにえらそうなこと言える立場じゃないですが・・・
    ゆっくり気楽にいきましょう~♪

    トピ内ID:9182594756

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (5)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]