詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    義母からのプレゼントが全て真珠…

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    パール
    ひと
    30歳、兼業主婦です。
    2歳年上の夫(男兄弟の次男)と、2年前に結婚しました。

    義母は、控えめで優しく、何事にもすごく気を配ってくださる方で
    私の誕生日やクリスマス、盆と正月等の帰省の度に、毎回プレゼントをくださいます。

    お心遣いには深く感謝しているのですが
    何故か、毎回、真珠のアクセサリー類(ピアス、ネックレス、アンクレット等)ばかりなんです。

    しかもシルバー製のくまさんやイルカ、キティちゃん等
    小さな女の子が好きそうなデザインをモチーフにしたものばかりで
    三十路の私が普段身につけるには微妙なものばかりなので
    正直、扱いに困っています。

    恐らく私の誕生石が真珠だからかなと思うのですが、
    誕生石であればこそ、私自身、既に、結婚前から
    冠婚葬祭用に、プラチナ製の真珠セットを一式揃えておりますし
    もともと装飾品に執着があるほうではないので

    義母には、真珠も含めて、あまり私へのプレゼント等に
    気を遣ってほしくないのですが、丁重にお断りするには、どうすれば、よいでしょうか?

    せっかくくださるものを断るのも、罰当たりな気もしますが、使わない人間がもらっても、豚に真珠ですし。。

    トピ内ID:3658569714

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    そのまま

    しおりをつける
    😠
    あら
    気持ちを言ったらどうでしょう。断るでも何でもマイナスのことを言うのは勇気が要りますが、相手を嫌っているのでなければ、それは言葉の端端から相手に伝わり、本当にいらないのだなとわかるものです。素直に行きましょう。

    トピ内ID:7974640263

    閉じる× 閉じる×

    代替案

    しおりをつける
    blank
    よるくま
    あはは! 豚に真珠って(笑)

    高価なものだし、義母さんのお気持ちがわかるだけに
    断り辛いですよね。

    趣味にあわないのに遊びに行くときは身につけないといけないもの
    結構苦労するし。


    こういうときは代替案に限ります。
    それも「親孝行込み」ならベスト。

    私が実践したのは、義母さんに
    「高価なものはいいから、一緒にちょっと贅沢ディナーに行きたいわ~」
    でした。効果てきめん。

    モノより想い出、です。


    送っていただくものも
    「食べ物(消え物!)のほうが嬉しい」をアピールしましょう。

    トピ内ID:9670300605

    閉じる× 閉じる×

    焦らず…

    しおりをつける
    🙂
    ぴ~よこ
    娘さんができたような気持ちで愛情と好意を寄せてくださるのでしょうね。
    ただ、あんばいが分からないのでしょう。

    あなたを思っていろいろ選んだり考えたりしてくれること
    そのものが
    お祝いなのではないでしょうか。

    …って、こんなことは重々ご承知でですよね。もちろん、トピ主さんの文からはちゃんと伝わってきます。

    日頃から、お互いに悪い感情や遠慮がないのであれば
    あせらずタイミングをはかって、これまでの感謝とともに、丁重に少しずつ
    希望を伝えることはできるのではないでしょうか。
    あるいは一緒に買い物にでかけてもいいし…

    言えなければ、義母さんとお会いするときだけ
    おしゃれのコーディネートを崩さない程度に
    1~2点だけ、つけて行ってあげたらどうでしょうか。

    もしかしたらあなたのお好きなファッションにあんまり似合っていないのを見て、わかってくださるんじゃないでしょうか
    気づかなくてただ喜んでもらえるのならそれもよし。

    いままでいただいた分は、お嬢さんができたらつけてあげたら喜ぶかも!

    あまり参考にならなくてすみませんが。

    トピ内ID:9730343458

    閉じる× 閉じる×

    うちはピンク攻撃 1

    しおりをつける
    blank
    小染
    お母さんにプレゼントする機会はありますか?

    その折に日頃のお礼を述べるついでに、本音のところをお話しされてはどうでしょうか。

    うちは「ピンク」攻撃でした。。。
    どこかで夫婦円満には「ピンク」がいいと聞いてきたらしく、ショールやセーター、家電まで、毎回、ピンク攻撃のプレゼント!

    私は、仕事柄黒っぽいスーツが多かったので、派手好きな義母からすれば、「色(気)が足りない」と思ったのかもしれません。
    結構、いいものを買ってくださるのですが、結局使わなくて申し訳ないことに。ある時、ついに言いました。

    お母さん、いつもプレゼントいただいてありがとう。気にかけてもらってうれしいです。
    どうせいただけるんだったらと、わがままを言わせてもらいたいんだけど。気を悪くせずに聞いてね。
    ピンクだとね着ていくところが限られるし、もう少し、色を抑えたものの方がうれしいな。いつもいいものをいただくんで、せっかくだったら長く使わせてもらいたいし。それとね、うちは食いしん坊だから、たまには食べるものもいいかな。お母さんたちとみんなで食べられるものだと楽しいしね♪

    (続く)

    トピ内ID:6954290807

    閉じる× 閉じる×

    うちはピンク攻撃 2

    しおりをつける
    blank
    小染
    言いましたよ、ドキドキしながら。
    派手好きの母はちょっとがっかりしたようだったけど、機嫌を損ねることもなく、キャメルのマフラーをいただいたりしました。最近はもっぱら消えもの。ふぐセットや高級チーズ、ハム、はも、松阪牛、博多明太子なんてのをいただいています。

    うちの義母は、自分が欲しいけどさすがにちょっと派手かな、というものが多かったかな。買い物を楽しむというのもあったかも。

    トピ主さんのお母さんは、真珠を扱っている馴染みのお店があるのではないでしょうか。「いつもかわいい真珠をいただくんですが、、、」と、そのあたりを聞いてみてからの方がいいかも。

    モノをくれるお義母さんというのは、基本的には、いいお姑さんだと思います。仲良くやっていこう、ということだもんね。
    真珠なんて、なかなかくれないですよ~
    (私は真珠好き!くまちゃんは苦手だけど、、、)

    トピ内ID:6954290807

    閉じる× 閉じる×

    旦那さんに断ってもらう

    しおりをつける
    A区民
    私の義母も、アクセサリーや髪留めなどをあげたがる人です。

    でも、正直困ります。
    趣味に合わなくても、もらいっ放しと言う訳にもいきませんし、
    「この前あげた○○は着けないの?」と言われたら困りますし・・・。
    高価な物だと、お返しもそれなりの物にしないと失礼になりますし。

    私の場合は、
    「基本的にアクセサリーはしない」
    「アレルギーがあるので、シルバーはできない」
    「指が細い(5号です)ので、既製品だとサイズがない」
    「髪が太すぎて、髪留めが壊れた事がある」
    と言い、
    「気持ちは嬉しいけど、使えない物をもらってもタンスの肥やしになるだけだから」
    と、夫にも一緒に断ってもらってます。

    言うのは、事実のみです。
    嘘をつくとボロが出るので(笑)。

    3度目くらいから、お菓子などを頂くようになりました。
    旦那さんに言ってもらうのが、一番穏便な方法だと思います。

    トピ内ID:9440759525

    閉じる× 閉じる×

    正直

    しおりをつける
    lulura
    相手がよい方のようですから
    突然ご主人から話をしてもらうと
    変な誤解があるかもしれないので
    感謝の気持ちをじかにしっかり伝えてください。

    そのあとに、沢山いただいたので
    これ以上は使わないことなど伝え
    今後いただいても困らないもの、たとえば
    生花だったらとても嬉しいとか
    夫婦で楽しめるのでワインなら嬉しいとか
    伝えておくといいと思います。

    バーバリーの小物とか鳩居堂のはがきとか
    ルクルーゼ集めてますとか
    入手可能なものなら限定してもいいし
    相手の方も自分も好きなものならなおさら良く
    シェニール織とかお香とかお菓子とか。

    これなら多少好みが違っても使えるとか嬉しいと
    いうものを選ぶのがコツだと思います。
    あとは、こういう色が好き、こういう柄が好き
    みたいなことをちょっとした会話でアピールしてみては。

    お義母さんはどのブランドが好きですか?
    私は~とか、どの柄が好きですか?私は~みたいに
    楽しくお互いの好みを伝え合っては。

    そういうのが面倒な人も多いみたいですけど
    私は良い方とは正直に楽しくお付き合いしたいです。

    トピ内ID:8363642901

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]