詳細検索

    • ホーム
    • 恋愛
    • 【国際結婚】家計の半分を負担するのは当然でしょうか?
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    【国際結婚】家計の半分を負担するのは当然でしょうか?

    お気に入り追加
    レス99
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    もも
    恋愛
    はじめまして。ももといいます。

    遠距離恋愛で付き合っているアメリカ人の彼が結婚をしたいと言うのですが、海外での生活に正直不安があり決断できません。

    彼からは、結婚後は50:50で家計を負担しようといわれました。私は結婚後も仕事をしていきたいと思っていますが、海外で仕事に就けるのか不安なので、彼の言葉にショックを受けました。もし彼が「僕が養うから君は心配しないで!」と言ってくれたらどんなに気が楽だろう・・・と思います。

    彼は毎日電話をかけてきてくれ、私も本当に一日でも早く彼の元に行きたいと思いますが、生活の基盤にかかる費用(引越し、渡米、車、保険)に加え、生活費の半分の負担を思うと、私の貯金を全部使っても足りないのは目に見えているので、それらの負担を考えると現実的には無理だな~と思ってあきらめてしまいます。

    結婚について考えたことも初めてで、一人で悶々と考え込んじゃっているので、皆様の意見を頂戴できませんでしょうか。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数99

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  99
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    迷うのは当然

    しおりをつける
    blank
    ハナ
    俺の国に来い!生活費も最初から半分負担しろ!ていうのはちょっと無理あると思いますね。
    経済的な事情と計画をオープンに話して、例えば仕事が見つかるまで、とか生活に慣れるまでは、彼にバックアップしてもらうとかにしたほうがいいんじゃないですか。
    どう考えたって引越しやら手続きやらで最初の費用が掛かるんだから。
    彼はそこらへんしっかり考えた上で言っているのかな?
    ちなみに彼に日本にきてもらうっていう選択肢はないの?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    できないことはない

    しおりをつける
    blank
    おちょこ
    英語力、お住まい(日系企業が多い場所など)によっては難しいことではないと思います。英語力がいまいちでも日本語を主に要求される職業もありますし。むしろ結婚されてグリーンカードが確保できれば、障害はほぼゼロと言えると思います。

    出産後も働く意志があるかないか、その辺も要チェックですね。子育てに専念したいのに彼が「50/50」と言い張る場合だとずれが生じますし・・・。

    ただ結婚に伴って生じる費用はトピ主さんだけの負担になるのはおかしいですよ。それこそ「50/50」にしてもらわないと。トピ主さんが強引に押しかけてるわけじゃないんだしね。

    お仕事ですが、ここでかるーくチェックされてみては。
    他にもアメリカには日系の就職斡旋業がたくさんありますよ。
    http://www.monster.com
    http://www.us-benricho.com/

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    行ってみないことには・・・

    しおりをつける
    blank
    panahonic
    どうでしょう。私も国際結婚で、いずれはアメリカへ行きますが、簡単に就職出来るとは思っていません。大学の専攻は社会学と心理学のWメジャーですが、どちらも結びつく職業といえば、少なくともマスター、多くはドクターを要求するものが多いし。

    私は学位止まりなので、それらの職業を受けるのは難しいと思います。そうかといって、生かせる資格を持っている訳でもないし。もちろんより好みせず、働くという強い意志があれば、働く事は可能だとは思うのですが、収入はあまり期待出来ないと思います。

    家計の半分を自分が背負うとなると、その重圧は大きいですよね。もし絶対に家計の半分を負担しなければならない前提があるとなると、大変だと思います。例えば婚約者の方の収入だけではやっていけない事が目に見えているならば。

    だって就職出来るかどうかもまだ分からないのですから。よくその点や心配している点を、渡米される前に話し合われた方がいいのではないかと思います。向こうに行ってから、お金の事でもめるのは、本当に辛いと思います。ただでさえ、孤独に感じるでしょうし。今のうちに、十分話し合っておく事をお勧めします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そんなの当たり前

    しおりをつける
    blank
    アマチャン
    日本ではまだ、結婚イコール旦那さまに養ってもらうのが当然という考えをお持ちの方も多いみたいですね。
    アメリカやヨーロッパ先進国の男性にしてみたら、こうした日本式思考は理解し難いことかもしれません。
    他のトピにも出ていましたが、彼らが結婚相手として見る女性には、教養や自立心といったものが備わっていなくてはならないでしょう。

    それに、結婚したらずっとそのまま幸せな結婚生活が続くと、誰が保証してくれるでしょうか?
    お互い愛情を持っていても、どうしても異国の地での生活になじめずに、離婚するパターンだっていっぱいありますよ。
    そういったことも含めて、結婚後どんな生活があなたを待っているのか、トピ主さんはお考えになったことありますか?

    不幸にもそうなってしまった場合、自分で稼ぎがあるのとないのとでは、気持ちの上だけでも大変大きな違いがあります。

    だからって、すぐに現地の人間に混じってばりばり仕事をしろと言ってるのではありません。
    徐々にステップアップしていけばいいのです。
    最初から、「私にはできない」と決め付けないことです。

    依存することと、共に生きていくことは違います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    結婚生活に何を望むか。

    しおりをつける
    blank
    芽衣
    彼さんはそんなにきっかり半々で、、といったわけじゃないと思いますが、それくらい自立しているのが望ましいんでしょうね。

    私は彼(英国人)と一緒になりたくて、お金を貯めました。結婚して、相手に寄りかかるのが嫌で、できるだけお金は出してきましたよ? 家賃が585ポンドのアパートに二人で住んでいましたが、彼が300ポンド、出してくれて、残り285ポンドは私。英語学校に行きながら、夜はアルバイトしていました。アルバイトは時給4.20ポンドで日本食レストランでした。

    これでもやってこれました。アルバイトはもちろん英語を勉強することにも役立ちました。

    未来のことに不安を持つのはもちろんわかりますけど、やってみる前に、、こう、、不安になる、、って言うのは解決策の見えないことなので、、。

    だったら、その国で日本人にどんな仕事があるか、前もって見てみたらどうですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    当然かどうかはともかく

    しおりをつける
    blank
    みみ
    おふたりの信頼関係、これまでにはぐくんでこられた関係のほどがよくわからないので、なんともいえませんけれど、私は欧州在住で、各国外国人の友人が多いのですが、こちらでは結婚したカップルでもただ一緒に住んでいるカップルでも、家計を折半するのが普通だと思います。(働いていない女性は別ですが、私のまわりでは働いていない女性というのは皆無ですので)。私もフランス人と一緒に暮らしていますが、それぞれの口座とは別に共同名義の口座をつくり、そこから家賃などの共同経費を払っています。

    相手は、もし私が失業したりしたら、もちろん自分が全部払うと言っていますが、お互い仕事をもっていたら、まあ折半が普通、と皆考えていると思いますよ。ふたりの収入格差がよっぽど多いとかなら、また別かもしれませんけどね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    すいませんが

    しおりをつける
    blank
    とむ
    >もし彼が「僕が養うから君は心配しないで!」と言ってくれたらどんなに気が楽だろう・・・と思います。

    こんなアメリカ人いないと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    結婚は早い?

    しおりをつける
    blank
    nokko
    あなたの、その不安をそのまま彼にぶつけてみましたか?
    「仕事を見つけるまでは金銭的に援助して欲しい」とはっきり言いましょう。
    共働きが基本の国でも、家計のやりくりは人それぞれでしょう。
    現実的な問題を話し合うことができないのなら、結婚は早すぎるのでは?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    もっと話し合いが必要

    しおりをつける
    blank
    私も国際結婚組
    このテの人って、本当に多いんですよね。
    いくら男女平等が根付いた社会とはいえ、結婚しても働いて欲しい、生活費は割り勘にして欲しい、でも家事はして欲しいなどという、自分にだけ都合の良い人!
    まず自分自身の気持ちをよーく確かめてください。
    トピ主さんが外国へいらっしゃるなら、当面は言葉を含めて生活に慣れることが精一杯になるのに、その上家賃や食費まで折半だと言われて我慢できますか?精神的なサポートは期待できますか?
    金銭的な価値観の違いは、離婚理由に挙げられるトップですよ。私だったらすごく疲れます。結婚しても都合の良いルームメイトになってしまうような気がします。

    ぜひ彼ともっと話し合い、外国行きはこの件を納得してからにしましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    正直にお金がないって言えば?

    しおりをつける
    blank
    かなこ
    なんで、彼に正直に「そんなに貯金がない」「働く気はあるけど、すぐに仕事が見つかるか分からないから不安」って言わないの?
    毎日電話で話してるのに、大事なことを話し合わなきゃ意味ないでしょ~が!

    ま~、アメリカでは奥さんも働くのが当たり前なんで、彼の言いたいのは「あなたも働いて」ってことだと思うんですけどね。

    「半分払えないなら、結婚はナシね」なんて言うようだったら、愛情ないと思うから別れた方がいいと思うけど。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 10  /  99
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0