詳細検索

    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    期間限定 マイページ登録 ありがとうキャンペーン 応募する
    • ホーム
    • ひと
    • 人は人のイメージを形作らないと生きられないのでしょうか
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    人は人のイメージを形作らないと生きられないのでしょうか

    お気に入り追加
    レス12
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    きりん
    ひと
    タイトルでは解り難いでしょうが、お聞きしたいのは 人は、人に対して、イメージ(印象)を持ちますよね。 そして、自分達自身が形作った、そのイメージをなかなか崩そうとしないじゃないですか? 関りが長くなると、最初のイメージが覆されるような事があっても(意外性などを感じたとしても)最初持ったイメージを持ち続けたい、変えたくない何かを持ち得ているのかと疑問に思い、そういうのって存在するのか知りたかったんです。 例えば野性動物が、この動物はこういう生き物と選別(イメージ)して生存して行くのと同じ原理なのかなと思った訳です(変な例えですが)   何で私がそういう疑問を持ったかと言えば、新しい環境で、様々な人の様々な人に対するイメージが錯綜する環境に身を置いた時、イメージの交差に圧倒されそうになったんです。 私に対しても「こうだ」というイメージを付けて、他者にも吹聴し、そのイメージが先行して行くというか、私とはこういう人とレッテルを貼られ、まかり通って行く恐さを感じました。 それに反論しても、聞き流し、当初持ったイメージを私にまで押し付ける。 出会って数日で私の何を知ってるの?という感じでした。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数12

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    トピ主さんと同じことずっと思ってた!

    しおりをつける
    blank
    大迷惑
    私自身は人を外見で判断しない(人は見かけによらないを信じている)人間なので相手の個性を無視して勝手に自分が相手の外見からたった数分で作り上げたイメージを「あなたって○○でしょう」と無理やり押し付け、少しでも違った点があれば(違って当たり前なんだよ)「あなたって○○だったの?!意外~!!」(驚くか普通そんなに!大体長年一緒に暮らしてきた親だって気づかない点一杯あるんだよ)!! もうこの手の(他人の個性を認めない)人間には心底疲れ果てるよなあ!!(そのくせ自分の個性だけは絶対に一人残らず認めさせようとする) この手の人間から自由に安全に気楽に楽しく生きて行く簡単で確実な方法教えてえ!!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかりにくい

    しおりをつける
    blank
    え~と
    理屈っぽくてしかも、わかりずらい文章、というのが印象です。 マイナスイメージを持たれて不満ということなんでしょうか。 この文章のような言動をされる方なのでしたら確かに???が付き、「ワケワカラン」というイメージを持ち続ける可能性、大です。 トピ内容は「ワカリやすく」簡潔にお願いします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    確かに

    しおりをつける
    blank
    みーにゃ
    最初に抱いたイメージを持ち続けたい、というのはあるらしいですね。 だから美容整形に違和感を感じてしまうってことも起こる。 ただ、人にはイメージの固定を押し付ける反面、自分自身については変身願望がある。 以上、「変身願望」についての本からの受け売りでしたー。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わからないものだから

    しおりをつける
    blank
    慎治
    イメージの押し付け・・・、 人を、外面だけで判断すると、後々、 痛い目に遭います。 私も、今までそれを何度も思い知らされましたし、 自分のほうも、人から勝手に自分のイメージをつくられてしまったりして、とても生きるのに疲れてしまった経験があります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    二通りのタイプ

    しおりをつける
    blank
    ベータ
    自分が思ったイメージは一応あるけど、実際にその人自身を知るまで保留にできる人。 自分が思ったイメージは絶対で、その人自身のことは実際には知らないのに「知ってる!」って言い張れる人。 前者はフツーの人。後者は単なる勘違い。 後者にならないように自分で気をつけて、周りに後者のタイプがいたら避ける。 後者のタイプには何言っても無駄です。無駄。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    つまり決め付けられちゃったって訳?

    しおりをつける
    blank
    黄色い蝋燭
    文からだとちょっと良く解らないんだけど、人からこうだ、と決め付けられてそれが貴方の自分に持っているイメージとは違うのが歯がゆいというか辛いのですか? 人はその人の見えている事しか見えないですよね。同じ人を別の人が見ても同じに見えているとは限らないでしょう? 人って自分の見えているものが絶対的だと思いがちだけれど過去の体験で知っていることしか見えないんだよ。 黒船の話し知ってる?日本に初めて黒船が来た時日本人は黒船が見えなかったらしいよ。生まれてから一度も見た事がないからだそう。 逆にいうとね、人によっては貴方が知らない貴方が見えている場合もあるんだよ。冷静に自分を突き放してじっくりと内向してみることも必要です。 その上で言っている人が黒船状態なのか?貴方が黒船状態なのか?良く考えたほうが良いでしょうね。それを体験というのでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わかる!

    しおりをつける
    blank
    小町大町
    トピ主さんの言いたい事がよ~~く分かる。わかるよ~。 私も思ってました、それ。 1度「こういう人」と勝手にイメージしたらそのままの人がいます。 人って日々変化しているのに、見ようとしない人がいる。 いつまでも同じだと思ってる。 こういう人と付き合っても疲れるんで、私は付き合い縮小しました(と、いうか会ってない喋ってない。年賀状だけ) 知り合って間もないのに、勝手に全てを知ったような人もいます。 こういう人も苦手。 どういう脳内なのか? 反面教師にしようと思っております。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    認識が間違っていたと認めてしまうと自分自身が壊れるから

    しおりをつける
    blank
    rama
    人は五感で知りえた情報を脳で分析します。 脳が皆全く同じ機能を備えていたとしたら、コンピュータのごとく誰もが全く同じ答えを弾き出すでしょう。 でも脳が全く同じ人ってのは存在しませんので、全く同じ目の機能を備えた人が同じモノを見ても、違う答えが返って来ます。 脳には自分が何者であるかという情報が詰まっています。 そこで、他者が何者であるか、と言う判断が誤りだったと認める事は、自分が何者であるかと言う判断も間違いであると認める事になります。→人格崩壊 人は自身を守る為に、自分の認識は正しいのだと思い込みます。 簡単に言うと、他人の事を正しく理解できない人は自分自身のことも実は正しく判断できていないって事です。 周りでどんな事を言われようが、あなた自身が確固たる自己像を持っていれば気にならないと思います。 大体「他人に自分自身の思う様、正しく理解されたい」という欲求自体が不可能ですから。 先ずは気にしない事、自然体で居る事から始めましょうよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    自己主張よりも自己表現

    しおりをつける
    blank
    空飛ぶ豚
    遠くから見たりサングラスをかけるとすごく怖い。でも話してみるとニコニコしていてお人よし・優しそうなイメージですね。 こういう風に言われています。 そのイメージは悪いものではないので彼らのイメージどおりの人間を演じています。演じると言うよりは彼らの期待に応える、って感じかな? 本当の僕はもう少し意地悪で、嫉妬深くて、頑固者(男尊女卑的な)です。 付き合いが長くなれば頑固者の面は見えてくるのですが、最初の印象のとおり(期待に応える)形の人間関係の構築は実はとても楽チンです。 自己主張を強めるのではなく、自己表現に工夫するようにすれば気分は楽になると思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もそう思う。

    しおりをつける
    blank
    パリン
    私にはきりんさんの言いたい事がよくわかります。 私もきりんさんのような目に会うことが多いからです。そんなときはまたか、ぐらいに思ってあきらめてます。ムキになっても疲れるだけで何の効果もないす。 また、きりんさんの人間とはこういうものなのか、という問いに対しては、そういう傾向があると、私は思います。相手を変えるのは難しいので、かわすと良いと思います。理不尽な思いをしているのは私だけじゃないんだ、とこのトピを見て思いました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    トピ主
    内容をご理解して頂いて、というか、皆様もよくご存知で驚きました。普通にある事なんですね。 私が、野性動物云々という極端な例を挙げたのは、そうやってイメージを持つ事で、人との関り方を決めているからなのかと思ったんです。だから容易に変えてしまうと自分が混乱し、対処できなくなるから正統化するのかと。 心理学的に、人間は自分が持った他者へのイメージを変えたくない何かを持っているのか知りたいです(確かに一部は事実もあるのかもしれませんが)。 それにしても私の周りは、私の事を代弁する人もいたりするんです。 「きりん(私)さんは○○なんですよ~」と仲間同士で盛り上がってたり、事あるごとに○○だとネタ風にされたり 「意外~、きりんがそういう人とは思わなかった」とか。 違和感を感じて、これ以上異なったイメージが先行して行くのが嫌だったので、自分で指摘や反論をしても、そして私が彼らの極端なイメージとは違うらしい事に気付いても、自分達の持つイメージを保持し、変更どころか、自分達のイメージ通に操るというか導くというか、ある意味恐さも感じました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うん 分かるよ

    しおりをつける
    blank
    ぴくしー
    内容が分かりづらいと言ってる方がいましたが、僕にはよく分かりますよ。 多くの人間と関わる中で、その人のイメージを自然と作って頭で整理してしまいますよね。 多面体の一面だけを見て。 でもねー、自分をよく知らない人にどう思われようがかまわないんだ、って思ってた方がいいですよ。  それに周りも、吹聴されたことを鵜呑みにするような浅い人間ばかりではないでしょうし。 グラグラせずに自分をしっかり持っていれば大丈夫ですよ。 

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]