詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    博士課程と結婚

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    marianne
    仕事
    こんにちは。
    英国の大学院に留学中の20代後半女性です。
    日本で7年ほど働いてから仕事を休職させていただいて渡英し、こちらの修士課程で専門の分野(文学・歴史)を学んでいます。

    契約のため修士号取得後は一度帰国して職場復帰する予定ですが、ここにきて研究が非常に面白くなり、しばらく働いたらまた大学院に戻って学者・研究者としての道を進みたいと思うようになりました。
    日本に恋人がおり、結婚などで今後また英国に戻ってくることが難しい場合には、日本の大学院での博士課程を考えています。
    英国大学院の通信制による博士号も候補のひとつです。

    こちらをご覧になっていらっしゃる女性研究者の方々。
    大学院での研究活動と結婚や子育てをどのように両立させていらっしゃいますか。

    日本ではまだ妻や母親がフルタイムの学生として学ぶには社会的な偏見が強いと思いますが、その中でどのように学問や研究の道を進んでこられましたか。
    ぜひ参考にさせていただきたいのです。
    研究者のパートナーをお持ちの男性の方のご意見もお伺いしてみたく思います。

    苦労話や充実感など、ぜひご経験をお聞かせください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    少し違いますが。

    しおりをつける
    blank
    るー
    大学講師の主人の研究を見てるうちに,大学へ戻って昔の研究テーマの続きをやりたくなって,今は某大学の院生(2年目)です。

    決め事は,食事,洗濯は私の仕事。布団干しと買い物は二人で,お風呂とトイレは主人が掃除します。週末の食事は外食が多いです。結婚前に働いていたのでその時のルールを今も活かしています。結局は結婚当初のフルタイム共働きの時と同じです。家計費は全て主人が出してくれています。

    主人が留学するならついて行きますが,自分の研究は何らかの形で続けるつもりです。私の場合は主人の協力があっての現状なので主人優先で生活することが重要だと思います。お互いを気遣える二人ならきっとうまくいくと思いますよ。(ノロケじゃないですよ・・・)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    相性のいい研究室を! その1

    しおりをつける
    blank
    必殺苦労人
    30代後半に日本の理系大学院に入学修士号を取得し,続けて博士号をとりました.既婚,子供なしです.
    ずばり世の中にまれにしか存在しない超理想的主人です.結婚するときは全く想像していませんでした.

    但し,大学院は悲惨でした.元社会人に対しての風当たりは相当強かったです.他の学生には無条件で許可することでも,私に対してはあれこれと難癖をつけられ,その都度対抗しなければならず,相当強気でがんばらなければなりませんでした.

    理不尽な扱いにも屈することなく,所定の年限で博士号を取得できましたが,精神的疲れからくる慢性疲労のためすぐに就職する気分になれませんでした.その後,国家的研究プロジェクトに呼ばれましたが,最初から悲惨な扱いでした.なぜ呼ばれたのかいまだに見当もつきません.そして,既婚女性だけど子供がいないので経済的には潤っていると勝手に決めつけられ,研究プロジェクトも早々に追い出されました.

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    相性のいい研究室を! その2

    しおりをつける
    blank
    必殺苦労人
    就職が中途半端なので,大学院にかかったコストはペイできず,借金の山です.そんな状態ですが,慢性疲労状態からやっと抜け出すことができ,最近「絶対どうにかしてみせる」と気分がようやく前向きになってきました.
    現在次なる手を考え中です.

    私にとっては学問をする場というよりも,精神を鍛える場でした.相性が合う研究室,先生方をみつけられれば楽しい研究生活になると思います.ただし,これは結婚相手をみつけるがごとく難しいと思います.結婚後にいいように向く場合,豹変する場合さまざまです.ある人にはとても良くても,ある人にはよくないことも多いですよね.

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

      注目トピはありません。

      Twitter

      Follow
      みんなの投票結果

      編集部から

      編集部からのお知らせはありません

      Horoscope | 大手小町

      発言小町大賞0