詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    地震に備えていますか?

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    モモ
    ヘルス
    私は栃木に住んでいますが、最近地震がおおいなぁと感じています。 ドラマ「救命病棟24時」も結構リアルで怖いなと思います。会社に神戸の震災を体験した方がいて、水3本とパックのごはんが何個かあれば行政の援助が来るまでなんとかしのげるよと教えてもらったのですが未だ備えをしていません。 多分、怖いと思うだけでやはり他人事なんですよね。皆さんは何か災害に備えていることってありますか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    少しはしております・・

    しおりをつける
    blank
    吾朗
    棚類は総て倒れないように固定してあります。 飲料水は床の下に確保してあります。 寝る時は枕元に懐中電灯とラジオを置いて眠っています。 緊急用食物も準備しています。 それと、大きな浮き輪空気を入れて家の中においてあります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    子供の食べ物を

    しおりをつける
    blank
    しろ
    うちは小さい子供がいるので、子供は絶対に空腹を我慢できませんから、子供を主に3日分ほどの食べ物を備えています。 乾パン以外に、ビスケットやクラッカー、飴、ラムネ菓子などのお菓子も。 それから、家族分の着替えをそれぞれ一式、100均の大きい巾着に入れて置いています。 冬は寒さが堪えますから、使い捨てカイロも入れてます。 懐中電灯は人数分、FMラジオもあると便利のようです。 みんな100均で買えるので、そんなに高額にならないかと。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一応・・・

    しおりをつける
    blank
    かば
    中越地震の直後から、そろえ始めました。 とりあえず、水。食料。 電池のいらないラジオ、電池のいらない懐中電灯 生理用品、予備メガネ(ド近眼なので) ウエットティッシュ、普通のティッシュ、タオル、 軍手、カイロ、NASAが開発したとかいう防寒布? (アルミホイルみたいに薄い) あと、小銭、テレカなども入れて、リュックに入れてます。 あと、ヘルメットも欲しいなと思ってます。 東急ハンズに行ったら、色々揃ってました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ちょっとだけだけど

    しおりをつける
    blank
    mona
    枕もとにはラジオつき懐中電灯。スリッパもおいてあります (ガラスなどが割れても裸足で逃げられるように)。 印鑑と通帳は別々に置いてありますが健康保険証はコピーを取って 通帳にはさんでいます(持ち出すとき一緒に持ち出せるよう)。 食料はカロリーメイトとペットボトルを常備。もちろん消費期限を見て 更新してますが。 避難場所は自宅の隣の公立の学校ですがダンナが都内にいて 被災したときはもうひとつ先の避難所に行って義両親と合流することを 打ち合わせしています。 それからペットの避難セットも一式。リードと首輪とタオル。 キャリーバッグを玄関の隣の部屋においていつでも持ち出せるように。 ダンナはLA大地震、私も阪神の震災の揺れ(震度5強)を 経験しているので震度4くらいではあまり慌てないでいられるのが いい経験だったと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    赤ちゃん用品はぜひ

    しおりをつける
    blank
    たいへん
    赤ちゃんがいるかたは、赤ちゃん用品(オムツやミルクなど)を備えておくといいかもしれません。 というのも、私が経験した災害では、役所の人に「うちは子供がいるんですが、オムツとミルクありますか?」と聞いてる人が多かったからです。 水も出なかったときで、みんなが炊き出ししていたときに、「うちの子は○○(ミルクの銘柄)じゃないとダメなんです…」と言ってくる人もいて、気持ちはわからないわけじゃないけど、そこまで言うのなら、なんで備えておかなかったのか??と思ってしまいました。 ちなみに、ガスや電気がとまったときにどうやってお湯をわかすか、なども考えておくといいかもしれません。 (カセットコンロに助けられました)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    2回目です。

    しおりをつける
    blank
    たいへん
    でも、一番の備えは、 「自己責任が原則」だと認識することかもしれません。 役所が助けてくれるのか? 消防団や自衛隊が助けてくれるのか? 親戚・知人が助けてくれるのか? そりゃみんな助けてくれますけど、基本は自己責任かなぁって。 家が倒れたからって、全額払ってくれる人はいませんし。 一時的に避難所に入ることはできるけど、「自立」できるのなら出て行かなくてはいけませんし。 食料だって、自分で調達できるのならしなければならない。 家族を守るのは当然のこと、ご近所でも助け合いを求められます(一人暮らしのお年よりなど)。当然ですね。 それと、地震が一段落したら、ぜひ「りさい証明書」の手続きを。意外とご存知ない方が多いようですが、とっても重要です(見舞金や義援金、減免等で必要になります)。 ごめんなさい。 こんなことが知りたいのではないですよね。 でも自分で地震を経験して、一番大切かなぁ、と思ったので。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    これからします

    しおりをつける
    blank
    みーころ
    ここは昔から地震がほとんどないと言われていた地域です。でも数年前かなり大きな地震がありとても怖かったです。今でも忘れられません。 でも当時はそれで終わってました。が、今結婚して子供が生まれてからはちゃんと考えなければと思うようになりました。。 私が最近よく気になって「もし何かあった時は」と避難場所の確認なんかをするのですが、夫はのんびりしてて「大丈夫だって!」と言います。でも子供を守れるのは親である私たちしかいないと思います。人任せにしてはいけないと思います。防災セットと子供のミルク類を準備しとこうと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    デイバックを準備

    しおりをつける
    blank
    準備万端
    京都で阪神大震災を経験しました。京都でも震度5、幸い大きい被害はありませんでしたが、本箱の本が5センチほど全て移動しました。 そのときの経験からデイバックに次のものを入れて、いつでも持って出られる場所に置いています。 1.貴重品(通帳、パスポート、年金手帳の類) 2.衣料品(下着、タオル類) 3.食料品(水、クッキーなど) 4.その他(スリッパ、ペンライト、ティッシュ、マッチ、ろうそく、電池、生理用品など) 地震のときは、このデイバッグといつも使っているハンドバックさえ持っていれば、とりあえずしばらくしのげると思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    備えあれば

    しおりをつける
    blank
    ニンク
    万が一瓦礫に埋もれても、救出してもらえるように 笛を持ち歩いています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    しなきゃね

    しおりをつける
    blank
    やば
    やらなきゃと思いつつ何もしていません・・

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横ですが

    しおりをつける
    blank
    東海地方の住民
    私は、数年以内にいずれ大きな地震が起こると予測されている地域に住んでいます。 一応避難用具一式と余分なミルクや紙おむつは玄関近くに置いてあるのですが、小さな子どもが二人いて、果たして荷物も持って5階からの非常階段を下りられるのか自信がありません。 いや、それ以上に自分一人の場合、子ども二人を抱っこして(1歳児と0歳児)階段で避難する事さえ難しいような気がします。階段から降りる場合、余震がないとも限りませんし・・・。 実際に大地震が来た場合、いっそ家具のない部屋(寝室は一切の家具を排除してあります)にて、家族が帰ってくるまでひたすら耐え続けた方がいいのでしょうか・・・?それとも早急に避難した方がいいのでしょうか?地震が来ると、10年近く前からいわれ続けながらも実際に経験した事がないので、いざとなると戸惑ってしまいそうです。 住んでいるマンションは築22年。耐震面では不安があります。崩れたらどうしよう!! 来年には耐震性の優れた住宅に引っ越すつもりなのですが、それまでにきたら、どうしたものかと思っております。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    参加しまーす

    しおりをつける
    blank
    ぶるぶる
    底の厚いルームシューズを2足買って、枕元に置いています。飛び散ったガラスの破片でケガをすることがあると聞いたからです。 あと、目が悪いので使い捨てコンタクトレンズとクリーナーを3ヶ月分はあるようにストックしてあります。 あと、家具の固定、生理用品、小銭沢山、一通りの防災用具、水、缶詰のパンなど。 これらを、使わないでいられますように!! (地震、マジで怖いです)

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    備えあっても憂いだらけ

    しおりをつける
    blank
    みき
    おっ!私もトピ主さんと同じ地方に住んでいます。 本当に地震が多いですね。大きな地震の前には小さな地震が頻繁に起こると言います。煽るつもりではありませんが、、、なにかありそうという動物の勘も。 うちは家具の固定を始めました。2つのパーツから出来ている婚礼家具は金具でつなぐ。さらに天井に突っ張り棒(地震専用の物)で固定。 テレビやパソコンは下に滑り止めを敷く。今流行の透明なぷにぷにしたものです。 寝室には家具は置かない。 家具は倒れたときに出入口をふさがない所に置く。 水2リッター×12本。乾パンとキャンデーと缶詰を少々。家のあちこちにスニーカーやスリッパを置く。 子供の着替え、防寒具の用意。消化剤(スプレー缶)の購入。 地震の際に冷蔵庫や食器棚のある台所にいた時は、すぐに逃げるというのをいつも子供に言い聞かせる。 逃げる経路、避難場所を子供に言い聞かせる。エレベーターは使わない、途中ではぐれても近所の小学校を目指すなど、、、。 心配は家具の固定。本当にこれで大丈夫か、自信はありません。 本当に何も起こって欲しくないです。大事な子供達になにかあったらと思う度にドキドキします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    知らぬが仏

    しおりをつける
    blank
    左官工
    地震による建物の倒壊。リフォームの仕事でコンクリート床の不陸・たわみの補修をよく依頼されるんですが見てびっくりスラブ厚(床の厚み)が10cm程度しかない、鉄筋が入っていない等のすごい手抜き工事。今の基準で建てられたものは問題ないと思うのですが今から40年以前に建てられたものは要注意。高度成長期にあり仕事が追い付かない程忙しかった為手抜き工事が暗黙のうちに行われたと先輩から聞きました。住居だけではなく仕事場の古いビル・・怖いですよ

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    していますよ。ふふ・・・。

    しおりをつける
    blank
    はは頑張る!
    頑張っている方だと思います。もちろん、枕元には靴とヘルメットと上着・ライト、非常持ち出し袋は常備です。(笑) あとトイレも車に積んでいます。(笑) 防災サイトを駆け巡り、本を読みあさり、防災を勧めて回る私を、夫は「防災マニア」と呼びます。ちょっと馬鹿にしています。 先日、夫が出張に出かける朝、「水と飴かチョコレートは絶対にカバンの中に入れておくんだよ」と言って送り出したところ、出張先の人と「うちのが最近~」と私をネタに盛り上がったんだそうです。そうしたら、次の瞬間に地震が起きて、相手の人は「・・・とりあえず水でしたっけ?」と真面目な顔をしていたそうです。 今度は普通救命講習を受けに行きます。家族を、子供を守る為に、母は頑張ります! あと、ミルクと一緒に「使い捨て哺乳瓶」お勧めですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    このトピ参考になりました。

    しおりをつける
    blank
    ちびすけ
    このトピは大変参考になりますね。 あと、本に載っていたのですが、 サランラップなどのラップ類が 水を使えない、被災場所では重宝したと 聞きました。 うちは、折りたたみ式のウォーターバッグとバケツ 大目に用意しました。レジャー用のビニールシートも 雨水をとるのに、便利だそうです。 淡路の震災時、水が回復するのに 一番日数がかかっていたので・・水の 問題がかなり深刻なのだなぁと 思いました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    二度目ですが

    しおりをつける
    blank
    みーころ
    すみません、2度目のレスですがぷるぷるさんの発言を見てそっか!!!と思いました。私もコンタクト(またはメガネ)が無いと何も出来ない状態なんです。私も防災グッズリストにコンタクト類も入れます!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    横ですが…

    しおりをつける
    blank
    もともと地震の多い地域に住んでいました。大きな地震も2度ほど体験しました。 その後引越し、地震のあまりない地域へやってきました。意識の違いに驚きです。まず高いところに物を置く。 そのまま置くんですよね…そんな時私の頭によぎるのは「落ちてくる」なんですが地震のあまりないところの方々はそんな事ひらめかないそうです。だから飾り物など高いところに置く時は必ず落ちないように一工夫。小さいものは両面テープでとめるとか… 地震はマジこわいです。道路には電柱が倒れ、ビルからけむりがでていました。街は混乱して、タクシーはもちろん運転手さんも家族が心配で帰ろうとするので乗れません。 やっとこさっとこ家に着くと子犬だった愛犬はノイローゼみたくなってるし、前の日に天ぷらをした油は部屋にぶちまかれていて、物っていうものすべて倒れていました。 震度5までは大丈夫。震度6以上になると被害が割とありました。地盤が良くない地域の方は要注意です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]